Writerzlab

ライターズラボ ★ 知的快感!ポータルサイト

*

スーパーマーケットの裏側

   

Sponsored link

業界関係者に聞いた スーパーマーケットの裏事情

「クチコミサイト」

今回の調査から導き出された結論はこちら!

「いいスーパーを探したければ、開店直後に商品がラインからはみ出していないかチェックしろ!」

1

皆さんは、どうやってスーパーの情報を入手していますか?

最近では、「クチコミサイト」を利用している方も多いのではないでしょうか。

実は、クチコミサイトには危険が潜んでいると、事情通Aさんの芳川 充さんは言います。

芳川さんは、1200以上のインターネットサイトを分析している、日本一のネット集客戦略家です。

3

芳川さんは、どうすればサイトにお客さんが集まるかをアドバイスしています。

芳川さんによれば、クチコミサイトには「ニセ情報が混ざっている」。

クチコミサイトには、「お金をもらってニセ情報を書き込む業者」がいます。

スーパーから、1件につき100円~200円で依頼を受け、1000件単位で書き込みます。

ママ友の情報だから大丈夫だと思っていても、そのママ友がクチコミサイトを見ているのです。

なので、大元がニセ情報の可能性があるのです。

大手とローカル、いいスーパーはどっち?

クチコミサイト以外で、大手やローカルなどのスーパーの規模で選ぶ人も多いのではないでしょうか?

大手はもちろん、「品揃え豊富」、「安心感がある」など。

ただ、ローカルの場合は「地元生産者と密着」していると言えます。

どちらが「いいスーパー」だと思いますか?

教えてくれたのは、元大手百貨店勤務で、現在は生産者と小規模店舗をつなぐ飲食流通コンサルタントをしているというAさん。

Aさんによれば、「大手のスーパーだから」「地元のスーパーだから」と、単純に良し悪しは判断できないそうです。

その理由は、大手・ローカルそれぞれのスーパーに、問題を抱えているからなんだとか。

大手スーパーの問題点

最近の大手スーパーの店員は、「商品の質を把握できていないのでは」とAさんは思っています。

その理由は、大手スーパーの商品の仕入れ方に問題があるのです。

昔は、お店に仕入れを担当する方がいて、商品を選んでいましたが、最近の多店舗展開しているスーパーでは、バイヤーが本社にいて仕入れをしています。

仕入れを本社のバイヤーが一括して行なうことで、現場の店舗に商品の目利きができる店員がいなくなってしまっているんです。

すると、どんな問題が起こるのでしょうか?

たとえば、店員が間違って、中国産のキャベツに国内産とラベルを貼り、店先に並べてしまったとします。

10

目利きができる店員がいれば、表示ミスに気づくのですが、仕入れがバイヤー任せで目利きのできる店員がいないと、間違いに気づかないまま陳列されてしまいます。

そうなると、我々が国内産だと思って手にしたキャベツは、産地がまったく違うモノ、ということに。

 

Aさん曰く、「セール期間などの繁忙期に、実際このようなミスが起きやすい」ようで、実は知らず知らずのうちに、食品偽装に直面しているのです。

ローカルスーパーの問題点

人気のあるローカルスーパーは、店長が毎日市場に行って、自分の目で商品を確かめて、頑張っているところも多いです。

しかし、中には、「良くないこと」をして、儲けを出しているところもあるそうです。

廃棄寸前の食品を惣菜に回していることもあるんだとか。

たとえば、鶏肉を仕入れて、ある程度は売れますが、若干売れ残りが出てきます。

そうすると、塊から今度はカットして「カット肉」にして売ります。

13 それがさらに売れ残れば、タレにつけて「タレ肉」にして売ります。

14

この、タレにつけた状態でも売れ残ると、今度は「唐揚げ」に加工して惣菜コーナーで売ります。

15

さらに売れ残ると、最終手段の「唐揚げ丼」として販売するそうです。

16それだけでも信じられないことですが、さらにとんでもない偽装が!

通常、賞味期限は、加工された日付で決まりますが・・・。

たとえば、賞味期限が5月1日の鶏ムネ肉を、カット肉に加工すると、加工された日にちに決められるので、賞味期限は5月3日へと変更されます。

17

さらに加工を繰り返すと、どんどん賞味期限は延びていき、唐揚げ丼になったときには、ムネ肉だったときより賞味期限が8日も過ぎている、なんてこともあるんです。

18

もしかしたらあなたの手にする唐揚げ丼は、腐る寸前の肉が使われているかも・・・。

これについてAさんは、小規模スーパーの苦しい経営事情が絡んでいるといいます。

小さなスーパーは、生き残るために、なんとかギリギリのところでやっているからです。

仕入れの品質は、商品の価格に比例しているので、基本的に高いものを仕入れていれば品質は良いです。

店頭で安い金額になっているという商品は、「品質もそれなり」ということです。

「品物の品質は値段に比例する」ということで、「スーパーの良し悪し」はお店の規模では判断できないのです。

Sponsored Link

大手スーパーの惣菜の裏事情

大手スーパーの惣菜は、ほとんど店内のキッチンでは作っていません。

よく見る惣菜スタッフは、スーパーで作りたてが買えると思わせる「演出」です。

大手のスーパーは、セントラルキッチンという自社工場で、ほとんど調理を終えたものが、各店舗に運ばれてきます。

そして一番最後の、揚げたり、パックに詰めたりという作業を、各店舗の惣菜コーナーでやっているので、調理をしているのではありません。

衛生面を考えれば、中央の工場で作ったほうが良いのです。

「品質の問題は全くない」のですが、店舗の惣菜コーナーには「演出」があるということです。

焼きそばは、店舗で作るそうです。

他にも、演出として、「臭気発生装置で匂いを出している」お店もあります。

うなぎの看板の後ろに、「臭気発生装置」を置いています。

24

これを使うことで、売り上げが3倍に伸びたお店もあります。

また、ジャガイモを売っているところで、カレーの匂いを漂わせて、「今日、カレーにしたい」と思わせたりするところもあります。

事情通Aさんが言うには、「仕入れている商品に関することで、スーパーの良し悪しを見抜くことはかなり難しい」そうです。

業務用冷蔵庫の事情通が教える「いいスーパーの見分けかた」

事情通Aさんの大塚克浩さんは、業務用冷蔵庫メーカー・福島工業株式会社の方です。

26

大塚さんの会社は、スーパーの生鮮食品陳列棚・業務用冷蔵庫を製造しています。

大塚さんによると、「商品管理という点では、スーパーによってかなり差がある」とのこと。

冷蔵ショーケースは、使い方一つで、商品の鮮度が大きく変わるといいます。

ショーケース上部の吹き出し口から冷気が流れてきて、下の吸い込み口の方に縦に冷気が流れます。

吸い出し口と吸い込み口をつないだ線が「ロードライン」になります。

30

野菜とかネギなどが前に出て、ロードラインを超える陳列をすると、庫内は冷気が循環していますが、その循環が乱れて庫内が冷えなくなったり、鮮度が保てないということになります。

スーパーで、棚からはみ出した商品を見た事ありませんか?

31

それが、ロードラインを越えた陳列です。

ショーケース型の冷蔵庫は、上部から冷気を出して、下の吸い込み口で吸い込み、空気の壁を作ることで、冷蔵庫内に冷気を封じ込めています。

しかし、ロードラインを越えた陳列をすると、それは室温で放置しているのと同じ。

32

どんどん鮮度が落ちていくのです。

箱型の冷蔵庫は、陳列の上限にロードラインが設定されています。

36 35

上限からはみ出している部分は冷気が当たらないため、商品が傷みやすくなってしまうのです。

さらに、吸い込み口の上に商品が乗せられているのを見かけたことはありませんか?

39

ショーケース型の冷蔵庫は、冷気を循環させて食品を冷やしています。

38

吸い込み口を塞いでしまうと、空気の循環が悪化し、ショーケース全体の温度を5℃に設定していたとしても、実際は8℃くらいにしかなっていないということも。

40

すると、当然商品の鮮度は落ちてしまいます。

ただ、お客さんが手にとって戻すときに、はみ出したり、塞いでしまう可能性もあります。

41

ということで、いいスーパーを探したければ、お客さんがまだ来ていない、開店直後に、商品が「ロードライン」をはみ出していないかをチェックすればわかるのではないか、という結論になりました。

(了)

[出典:2016年5月17日放送「雨上がりの「Aさんの話」~事情通に聞きました!~]

Sponsored Link

 - バラエティ, 雑学・豆知識

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事

kouan
警視庁公安部の秘密組織ZERO-日本赤軍重信房子逮捕までの軌跡

実録!!日本警察の秘密組織…極秘捜査官ZERO 「日本赤軍逮捕」 2000年11 …

img1432
今日使える雑学~星の降る街の掟 井原市美星町のきらめく秘密

星降る街の街灯には傘が付けられている 岡山県は、温暖の地域で、降水量の少ないこと …

150519_014
すぐキレる子供たち☆その原因と対処法

”キレる”子どもにどう対処する? キレる子ども いま、国の最新の調査で、子どもの …

151119_009
みるみる頭が良くなる知能向上教育法!

明日から実践!知って得する教育法 学校は週4日の方が算数の成績が上がる!? 環境 …

sakanakun
さかなクン伝説~なぜフグの帽子をかぶっているのか?生い立ちや学歴の謎に迫る!!

氷結 あたらしくいこう WEB限定スペシャルムービー「さかなクン×スカパラ」 さ …

jobs
日本人の名前っNHK ジョブズも影響された日本人のおなまえっ!「鈴木姓」の秘密

日本で2番目に多い「鈴木」は、スティーブ・ジョブズに影響を与えていた! 2016 …

160906_171453
フェフ姉さんと相方多田さんの滑舌改善プロジェクト第2弾(月曜から夜ふかしまとめ)

フェフ姉さん&多田さん「滑舌改善プロジェクト 第2弾」 「フェフ姉さんが滑舌向上 …

yosoku
携帯の予測変換「す」に、絶対「すみません」が入ってる説

今や、「漢字を書け」と言われても、書けない漢字が多くなったのは、パソコンや携帯電 …

kurosawaakira
巨匠黒澤明監督のこころがほっこりするエピーソド

黒澤明が庭の柿を家族に食べさせなかった理由 ”世界で知られるアノ鬼監督のやさしい …

150425_004
女性警察官の〇〇な裏話

婦警さんたちのセキララな生態 全国の警察官の数、29万3696人中、 全国の女性 …