Writerzlab

ライターズラボ ★ 知的快感!ポータルサイト

*

『あさが来た』第22話 ~ ネタバレ・あらすじ まとめ

   

Sponsored link

NHK朝ドラ「あさが来た」第22回 あらすじ&ネタバレ

せやけどなんでだす?

あさは新次郎に、

お義父様のご様子、どないだすか?

ああ、腰抜かしてしもうただけや、

心配あらへん。

十万両いう数字に、

よっぽどびっくりしたんやろ。

そうだすか・・・

せやけどなんでだす?

なんで新政府が幕府倒すお金、

商人が調達せなあかんのだす?

大事なお金、そないなあほらしい

ことに、渡さなあかんやて。

雁助が、

あほらして、それでもその新政府

いうのが戦して新しい時代始める

言うんやさかい、しょうがおまへんがな。

他所さんは、

どなしはるつもりやろ?(新次郎)

そうや、お姉ちゃんの山王寺屋さんは・・・

ぜーんぶ、あんたのせいだすやろが!

山王寺屋では。

はつがお茶を運んでいると、部屋から

そんなもん、断ったらよろし。

そんなお金どこにある言いますの。(菊)

そない言うても、断って

取り潰しにでもなったら・・・(栄達)

威張りくさって、新政府や言うたかて、

まだ海のもんとも山のもんとも

わからしませんのやろ?

徳川様が勝つかも知れへんのやで。

そら~、そやけどな・・・

お母ちゃん、払いましょ!

払うほうがええ思います。

時代は変わった。

徳川様はもう終わりや!

これからは、新政府の言うこと

聞かなあかん。(惣兵衛)

はっははは、なーにを偉そうに。

あんたが今まで何にもせえへんかったから

こないなことになってしもたんやないか!

あんたの代になるまで、この山王寺屋は

ずーっと、うまいこといってましたんや!

二百年やで、二百年!

二百年、安泰やったんや!

それがこないなことになってしもて。

ぜーんぶ、あんたのせいだすやろが!

あんたはな、黙って言うこと聞いてたら

よろしいんや!

廊下に出る菊。

ふと見ると、はつが立っていたので、

盗み聞きだすか?

さすが今井屋さんは、お育ちのええこと!

惣兵衛は、両手の拳をぎゅっと握りしめ、

怒りに震えています。

それを見つめるはつ。

この加野屋は、新政府と結びつきますのや

正吉の腰をあん摩するあさに、

正吉は、

恥ずかしいとこ、

見せてしまいましたがな。

ははは。あー、そこそこそこや。

あー、気持ちええなあ。

なあ、あさちゃん。

あんた、どない思います?

はい!?

新政府に差し出す十万両!

へえ・・・

もう、遠慮のうに、

正直に思うたこと言うて!

へえ、正直に言うたら、うちは、

新政府なんぞに一銭もお金、

用意しとうはありまへん。

そら、正直すぎるわ!ははは。

誰ぞに聞かれたら、ことだっせ。

へえ。

そやけど、悔しいけど、今加野屋は

借金してでもお金作って、新政府に

払うたほうがええ思います。

ほう!?

はは、なんや!?

体がぽかぽかあったまってきた!

ちょっと、その障子、開けてんか。

あさは障子を開き、

ええお天気や。

あー、けど、金借りてでも新政府に

払うたほうがええて、そら、なんでや?

今、この日本は、新しい朝を

迎えようとしてるのかもわかれへん、

そない思えて。

新しい朝!?

昔、旦那様に言われたんだす。

よーうよーう考えて進んだ道には、

必ず、新しい朝が来るて。

今この世は、どこかの誰かさんたちが

考えて考えて、いろいろ失敗もしながら

新しい朝が来るのを

待ってるような気するんだす。

あっ、すんまへん、

せっかくお話聞いていただいてるのに、

おかしなことしかよう言わんと。

いや、宇奈山様がお金を返しはったのも

土方さんがあんたを許さはったのもあれ

あんたがただ

無茶苦茶言うてたからやおまへんのやで。

あんたの了見に、一本、びやっと、

筋が通ってるからだす。

え!?

うん、あんた、

言葉あんまり上手やないんやけど、

なーんや知らんこう、

人の心を掴むんだすなあ。

新次郎も、ちょっと変わってきましたしな。

ええっ!?

いや、旦那様は

ちょっともお変わりないみたいで。

あさちゃん・・・

うちのお金全部数えてみてくれへんか?

私な、あんたの考えに

のってみようと思います。

この加野屋は、新政府と結びつきますのや。

へえ、さっそく集めてまいります。

そっか、やっとこさ来たか!

そして、なんとその新政府には・・・

料亭で、

大久保一蔵(のちの利通)と話す、

五代才助(のちの友厚)。

おいが新政府の参与に?

そうだ、西洋を知る才助どんに、

外国事務係になってもらって。

だけど一蔵さん、おいは急ぎ

国に戻って・・・

わしもお前も、もうただの、

薩摩の人間ではない!

薩摩を離れた、1人の

日本人になったのでごわす。

日本人に!?

ははっ、はははっ。

そっか、やっとこさ来たか!

われらが小さいくくりを抜けて、

日本ちゅう国を背負う日が・・・

乾杯する一蔵と才助。

長者丸という妙薬の作り方

床で、お金を数えるあさ。

新次郎が入ってきて、

ああー、

また色気あれへんことしてるがな。

すんまへん。えーっと・・・

今まで取り返したお金ぐらいでは、

焼け石に水やで。

そやけど・・・

あー、お金が欲しおますな~。

はあ、頼むさかい、

床でそないな話やめてんか!

そやけど・・・こないなお家の一大事、

寝てる場合やございまへん!

加古部屋では寝てたくせにか?

お金儲けるには、

どないしたらよろしおますのやろ!?

そない言うたら、

井原西鶴に、こないな話があったな。

貧乏な男が、金持ちに、貧しさと言う

病を治す薬はないものかと聞きにきた。

すると、その金持ちは、

さっそく、長者丸という妙薬の

作り方を教えてくれた。

朝起き五両、家業が二十両、

夜詰めが八両、始末十両、

達者七両、この合わせて五十両を

粉にして、朝夕飲むからには、

長者になること、まず疑いなし、てな。

せや、あっ、たしか、うん、

この本や!(日本永代蔵)

わあ、読んでええのだすか?

おおきに。

あさが本を読んでるすきに、

部屋を出て玄関に向かう新次郎。

新次郎が草履を履くと、

旦那様!

はっ!?

先ほどのお薬のお話には、

続きがございました。

もう読んだんか?

へえ、

男子が囃子芸を習うこと、

茶の湯をすること、

日中から風呂に入ること、

これらは、毒薬よりも

恐ろしいものなので、心の中で

思うことさえならぬ、と

書いてありました。

あさに風呂敷包みを見られ、

あわてて後ろに隠す新次郎。

あさは三つ指をついて、

お早うお帰りやす。

はあ~、かなわんな~。

そう言って出かける新次郎。

格別なおなごや!

1868年(慶応4年)5月。

全国で使える新しいお金を

作ることにした新政府は、

大坂で使われていた銀貨を

使えないことにしました。

亀助が加野屋を開店すると、

やっと開いたがな。

お早うさんだす。

遅いんや、どんだけ待たせてんのや。

加野屋には、手形をお金に

引き換えようと人々が殺到。

山王寺屋でも、

栄達が、

みんな、銀目手形を

金に代え、言うて集まってる。

全部引き換えたら、店潰れてしまうで。

どないしたらええもんや?

青ざめる惣兵衛。

亀助が、

主人出せ言うて、ようけ人だかりだす。

川のへりまでいっぱいで、

道も通られへん。

お義父様は今日も腰が痛い言うて

寝てはります。具合悪い言うても

帰らへんのだすか?

へえ、引き換えせえへんのやったら

店主出せえ言うて聞かへんのだす。

わて、こんなん苦手やわ、という

新次郎に、あさは、

ここはひとつ、旦那様がびしっと。

せやけど、わて、

どないしてええのかも、とんと

わかってへんし。

せや、あさ、ひとつここは頼むわ!

へえ!?

うちはおなごだす、こないなときに

出て行っても、甘う見られるだけだす。

おなご言うたかて、

男以上にしっかりしてるがな。

あんたは普通のおなごやあらへん、

格別なおなごや!

格別なおなご!?

わてが見込んだ、格別なおなごや!

あさ、頼むわ。

あんた、なんとかしてえな。

ええかげんにしさらせ!

店先では、雁助が、

銀目手形を金目手形に代えて

振り直しますので、どうか

どうかご安心ください。

それでも納得しない人々。

草履を顔に投げつけられ、

雁助は怒って、

わからん客人や!

さっきから腰低くして謝っとったら

付け上がってしもて、

ええかげんにしさらせ!

ところが、さらに人々は怒りだし、

店に押しよせてきます。

そこへあさが、

お待ちやす!

若奥さん!?(雁助)

つづく。

菊の惣兵衛に対する暴言は

ホラー的な要素がありますが、

薄暗い玄関先に立って、新次郎に

日本永代蔵の続きを話すあさも

ホラー要素満載でした。

それにしても、

あさは頼りになりますなあ。

Sponsored Link

『あさが来た』ネタバレ・あらすじ一覧【見逃した回はありませんか?】

【あさが来た・人物相関図】人間模様・出演者役名キャストをチェック!

Sponsored Link

 - 【終】あさが来た(NHKテレビ小説)

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事

asagakita
『あさが来た』第39話 ~ ネタバレ・あらすじ まとめ

NHK朝ドラ「あさが来た」第39回 あらすじ&ネタバレ そげんことも知らんで、ば …

asagakita
『あさが来た』第48話 ~ ネタバレ・あらすじ まとめ

NHK朝ドラ「あさが来た」第48回 あらすじ&ネタバレ お前様、何を話してました …

asagakita
『あさが来た』第134話 ~ ネタバレ・あらすじ まとめ

NHK朝ドラ「あさが来た」第134回 あらすじ&ネタバレ 泣いたらあかん、男のく …

asagakita
『あさが来た』第148話 ~ ネタバレ・あらすじ まとめ

NHK朝ドラ「あさが来た」第148回 あらすじ&ネタバレ 花嫁衣裳選び 季節は変 …

asagakita
『あさが来た』第30話 ~ ネタバレ・あらすじ まとめ

NHK朝ドラ「あさが来た」第30回 あらすじ&ネタバレ ビッグなカンパニー びっ …

asagakita
『あさが来た』第27話 ~ ネタバレ・あらすじ まとめ

NHK朝ドラ「あさが来た」第27回 あらすじ&ネタバレ やっとうちにも、お家を守 …

asagakita
『あさが来た』第152話 ~ ネタバレ・あらすじ まとめ

NHK朝ドラ「あさが来た」第152回 あらすじ&ネタバレ 家督を譲った新次郎 ( …

asagakita
『あさが来た』第59話 ~ ネタバレ・あらすじ まとめ

NHK朝ドラ「あさが来た」第59回 あらすじ&ネタバレ 洋行帰りの人に負けたらあ …

asagakita
『あさが来た』第145話 ~ ネタバレ・あらすじ まとめ

NHK朝ドラ「あさが来た」第145回 あらすじ&ネタバレ さてはこの銀行もあぶな …

asagakita
『あさが来た』第114話 ~ ネタバレ・あらすじ まとめ

NHK朝ドラ「あさが来た」第114回 あらすじ&ネタバレ 千代と宜(のぶ)の会話 …