Writerzlab

ライターズラボ ★ 知的快感!ポータルサイト

*

『あさが来た』第32話 ~ ネタバレ・あらすじ まとめ

   

Sponsored link

NHK朝ドラ「あさが来た」第32回 あらすじ&ネタバレ

相変わらずのこのあほ娘が!!

忠興が、あさに、

またお前の事やから、いらん口出しして

お家の皆さんを困らせてるんとちがうか?

へえ・・・

あさの父、忠興は、新政府に尽くした功績を

買われ、今や日本経済の中心を担う実業家と

なっていました。

正吉とよのが部屋に入ってきました。

お忙しい中もう、よう来てくれはりましたな。

それでこちらには、お仕事で?(正吉)

いや、まあ、商用もあったんですが、じきに

東京に本拠を移してしもうたら、なかなか

気軽にお目に掛かることもでけへん思うて

寄せていただきました。(忠興)

それはわざわざおおきに。(よの)

で、お前は近頃はどないしてるんや?

うちだすか?うちは、石炭採る山買うために、

九州へ行きたい思うてますのや。

はあ?九州!?

炭鉱言うて、

石炭掘り出す商いがあるんやそうだす。

せや、お父はんから見て、

石炭てどない思いはります?

なあ、あさ、お前が九州へ行ってしもうたら

誰が新次郎さんのお世話をするんや?

ああ、それは・・・

旦那さんのお世話もせんと余計な事ばっかり

考えて、相変わらずのこのあほ娘が!!

怒って立ち上がる忠興に、

勘忍と言って逃げるあさ。

待ちなはれ! おいどを出せ、おいどを!

おいど?(よの)

その様子を見ている新次郎。

あさがお尻を叩かれているのを見て、

痛い、そんな叩いたら痛いがな。(新次郎)

ええところに、嫁がせていただきました

痛がるあさのお尻をさするうめが、

そやけど、懐かしいお姿どしたなあ。

あないに叩くことあれへんのに、

うちもう大人やで。

あさちゃん、おいどはご無事だすか?

新次郎の言葉に恥ずかしくなって

逃げ出すあさ。

縁側で、正吉と忠興がお茶を飲みながら、

あんな娘、ほんまに申し訳ございません。

あははは、なんのなんの、いやいや私な、

あささんがここに嫁に来てくれて

ほんまに良かったと思うてますのやで。

ほんまですか、まさか・・・

いやいや、今井さんとよう似て、えらい

度胸と、商才のあるお嬢さんだっせ。

ほう・・・

その話を近くで聞いている新次郎。

今の時代の流れというものはもう、

両替商なんてそんな商い自体が

なりゆかんようになってきてますのや。

そんな中で、この店を変えようとして

くれてはるのが、あささんだっせ。

あさが!?

はい。いや、私もな、今井さんほどの

年の頃やったらもうちょっと柔軟やった

だすけどなあ、年とってしもたら

頭が固うなってしもうてもう、

さっぱりだすわ、へえっへっへ。

その上、この、跡継ぎの榮三郎はまだ

幼い、後見人の新次郎はええ歳してもう

なんやこう、しっかり育ってますなあと

いうわけにもいかんような有様で

ございましてなあ。私の若い時となんか

似とるような気がしますのんやけど、

その新次郎でさえもがだっせ、なんか

あささんのお陰で少しずつ変わって

きてるようなそんな気がしますのや。

あささんのほれ、どんな事があっても

わあ、びっくりぽんや、言うてほーと

受けとめはる、あの柔らかい力こそが

この今の加野屋にはもう

絶対に欠かせんことだすのや。

忠興は、

みなが、加野屋はんのように思って

くれてるわけではございません。

忠興は正座して、

ほんま、おおきに!

ええところに、嫁がせていただきました。

何をおっしゃる、こっちこそ、

ええお嬢さんをいただいて、おおきに!

これからはお父ちゃん、でええわ

はつ、栄達、ふゆが畑仕事をしています。

はつが痛そうにすると栄達が駆けより、

気ぃつけてや。

へえ・・・すんまへん。

足手まといになってしもうて。

足手まといやなんて、あんたにはな、

末の望みがかかってますのやで。

あんたのお陰で、今の生活にも

張りが出てきましたんや。

どないな時であれ、そのお腹の中の子は、

大事な山王寺屋の跡取り、

私が、ちゃんと育てますよってな。

おおきに、お義父様。

それからな、

これからはお父ちゃん、でええわ。

お父ちゃん・・・

ふふ。

おふゆさんもな、旦那様やのうて

お父ちゃんでええで。

へえ、ほなそうさしてもらいます。(ふゆ)

おおきに、お父ちゃん。(はつ)

その様子を、遠くから見ている、

忠興、あさ、うめでした。

おはつ様、活き活きしておられますなあ。

ほんまに、会うていかれへんのだすか?

・・・ああ。(忠興)

栄達がふと遠くを見ると、

忠興たちの姿に気がつきました。

忠興は、栄達に向かって、

深々とお辞儀をしました。

栄達もお辞儀を返しました。

忠興は、

はつの姿をじっと見つめていました。

助けはせんが、勝手に頑張れ!

帰りながら、あさは、

うちとお姉ちゃん、同じように大阪に

嫁いできたのに、まるで生き方が

違うてしもうたなあ思うて・・・

山王寺屋のお義母様に言われたんだす。

お家を潰れたのが自分やのうて

お姉ちゃんで良かった思うてんのやろて。

せやけど、何が幸せかなんてわかれへん。

なんや、大人びた事言うて。

これでももう、ちょっとは大人だす。

忠興は立ち止まり、

炭鉱は、日本の国力を増す

意義のある事業や。

京都でも鉄道会社設立の動きがある。

これからの

石炭産業の発展は間違いないやろう。

やっぱり。

けど難しいなあ。炭鉱には、

手に負えん荒くれもんも多いらしい。

よっぽどしっかりした男が

頭領にならんことには。

うちに、でけしまへんやろか?

その頭領いうの。

おあさ様、旦那様はしっかりした男と

言わはりましたんだっせ。

ああ、勘忍。

誰が考えても、女には無理や思うやろ。

いっぺん立ち止って、

ほんまに出来るかよう考えてみい。

それでも出来る思うんやったら、

助けはせんが、勝手に頑張れ!

えっ!?

お前にとって、お家を守るいうんは、

そういうことなんやろ?

おおきに、お父はん。

忠興の言葉は、あさにとって何よりの

応援の言葉となりました。

大久保と五代

その頃、東京では。

大阪にある面白かもんちとは、

おなごじゃっとがな。(大久保)

五代は笑って、

ふふっ、さようでごわす。

と言えば、格好良かとこじゃっどん、

ま、それだけではごわはん。

では、達者でな!

官と民、立場は変わっても、

おいはお前がすること、

ずーっと見続けちょるで。(大久保)

固く握手する二人。

ああ、お金お金お金・・・

そして年も明けて、1870年(明治3年)

両替屋が時代に取り残される商いと

なるなか、今日も、あさはお家のため

炭鉱へ行くことを考えていました。

はあ、なんというても、

先立つもんはお金やなあ。

ああ、お金お金お金・・・

その様子を、障子の影からこっそり

見ているよのに亀助が、

今日もまた、

お金の心配してはりますなあ。

ふう、なんと色気のないこと。(よの)

部屋の片づけをしているうめがあさに、

何見てはるんですか?

うちが持ってきた婚礼道具の目録や。

えー、箪笥が二十一棹、長持が七つに

唐柩、厨子棚、琴、みんな売ったら

なんぼくらいになるやろか?

はいっ?

これ売ったお金と持参金、いつか、

炭鉱買ういうことになったら、すぐ

払えるように用意しておきますのや。

何を言うてはりますのや!

これらはみんな、今井の旦那様と奥様が

長い年月掛けてお支度してくださった

ものですがな。普通の娘さんやったら

一生にいっぺん買うてもらえるかどうか

いう品物やのに、もったいない!

その様子を外で聞いている新次郎。

あさは両手を合わせて、

お父はん、お母はん・・・堪忍!

よっしゃ。

聞いてましたんか!?(うめ)

そろばんで計算を始めるあさ。

今夜はもう、二人っきりだす

美和の家の縁側で、酒をあおる新次郎。

はあ・・・

美和が羽織を持ってきて背中にかけます。

なんであっこまで出来んのやろ。

珍しいこと、今夜はもう、二人っきりだす。

ふふっ、ほんまやな。

どないだす、もう酒はこれくらいにして。

美和は新次郎の手をとり、

わあ、冷たいお手やこと・・・

両手で新次郎の手を温める美和。

見つめ合う二人。

つづく。

ついに、新次郎と美和が・・・

師匠と弟子の関係を越えてしまう!?

Sponsored Link

『あさが来た』ネタバレ・あらすじ一覧【見逃した回はありませんか?】

【あさが来た・人物相関図】人間模様・出演者役名キャストをチェック!

Sponsored Link

 - 【終】あさが来た(NHKテレビ小説)

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事

asagakita
『あさが来た』第12話 ~ ネタバレ・あらすじ まとめ

NHK朝ドラ「あさが来た」第12回 あらすじ&ネタバレ わてが死んだら良かったん …

asagakita
『あさが来た』第112話 ~ ネタバレ・あらすじ まとめ

NHK朝ドラ「あさが来た」第112回 あらすじ&ネタバレ あんたの話は、み~んな …

asagakita
『あさが来た』第103話 ~ ネタバレ・あらすじ まとめ

NHK朝ドラ「あさが来た」第103回 あらすじ&ネタバレ そないないけず言うたら …

asagakita
『あさが来た』第44話 ~ ネタバレ・あらすじ まとめ

NHK朝ドラ「あさが来た」第44回 あらすじ&ネタバレ 相変わらず、なかええ兄弟 …

asagakita
『あさが来た』第87話 ~ ネタバレ・あらすじ まとめ

NHK朝ドラ「あさが来た」第87回 あらすじ&ネタバレ 雁助とうめ 店に、あさの …

asagakita
『あさが来た』第24話 ~ ネタバレ・あらすじ まとめ

NHK朝ドラ「あさが来た」第24回 あらすじ&ネタバレ 五代才助と新次郎 奈良の …

asagakita
『あさが来た』第46話 ~ ネタバレ・あらすじ まとめ

NHK朝ドラ「あさが来た」第46回 あらすじ&ネタバレ 加野炭礦(かのたんこう) …

asagakita
『あさが来た』第125話 ~ ネタバレ・あらすじ まとめ

NHK朝ドラ「あさが来た」第125回 あらすじ&ネタバレ はつにコロコロ転がされ …

asagakita
『あさが来た』第22話 ~ ネタバレ・あらすじ まとめ

NHK朝ドラ「あさが来た」第22回 あらすじ&ネタバレ せやけどなんでだす? あ …

asagakita
『あさが来た』第5話 ~ ネタバレ・あらすじ まとめ

NHK朝ドラ「あさが来た」第5回 あらすじ&ネタバレ お母はん、あんな・・・ 1 …