Writerzlab

ライターズラボ ★ 知的快感!ポータルサイト

*

『あさが来た』第67話 ~ ネタバレ・あらすじ まとめ

   

Sponsored link

NHK朝ドラ「あさが来た」第67回 あらすじ&ネタバレ

私はまだ生きてましたんかいな・・・

倒れて布団に横になっていた正吉が

家族の見守る中、目を覚ましました。

私はまだ生きてましたんかいな・・・

そらそうだす、勝手に死なれたら

困ります。(新次郎)

ほんまだすわ、お父ちゃん、

なんでわてらに加減の悪いこと

隠してはったんですか?(榮三郎)

それはなあ、ほれ、徳川さんが負けて

しもうて御一新になりましたやろ、

で、あの時に新政府から十万両用立て

せえ言われて、もう、あの時はふええ

となってしもうてからに、そのまま

ぽーんと死んでたやも知れまへんのやで。

あの時は確か、

腰痛めてはりましたな。(よの)

せやせやせや、あの御一新から10年の

ごたごたごたした間、よう生き延びて

きましたなあ。

そない言うたら、この店もな。(新次郎)

そや、そやなあ、この加野屋も、ようー

生きてきたー。

何をのん気に、炭坑爆発して、今また・・

榮三郎!(新次郎)

あっ!? すんまへん。せやな、

店のことはなんも心配あらへんさかい、

今はきっちり休んどくなはれ。

あっ・・・頼もしいこと言うてくれるなあ。

よの、私、

どのくらいの間、伏せってましたのや?

3日だす。

3日も?

お薬がよう効いたんか、もう昨日あたりから

ようよう顔色もようなって、寝言まで

言わはるようになって安堵してたんだす。

お母ちゃん寝んと、ずーっと看病して

はりましたんやで。(榮三郎)

あささんかてよう、

手伝うてくれましたんや。

あさちゃんまでなあ。そらまあ、ほんまに

みんなに心配かけてしもうて悪かったな。

そう言えばお義姉さんは?

朝から見かけまへんな。

あさ早うから千代おんぶして、

出て行きましたわ。(新次郎)

へえ、川口に心臓によう効く舶来の新薬が

売ってあるて聞いたとかで、あっと言う間

に出て行ってしまいはって。(うめ)

ああ、もう、出かける時ぐらいふゆに千代

預けてったらよろしいのに。(よの)

こっちが落ち着いたらまた

九州行きますのや。いてられる時は

なるべく一緒にいてたいんだすやろ。

偽善者ではあかん、と言うことです

千代、見て、このにんじんさん、

こら滋養がありそうや。おじいちゃんに

買うていきまひょな。

あさは出来る限り千代と一緒にいました。

あさが大阪に来て、妻になり母になる間、

大阪の街も、

文明開化が着実に進んでいました。

寄合所にやってきたあさと千代。

今日は、どないなお話

してますのやろなあ。

山屋が、

こら、加野屋の若奥さんやないですか。

あんた、こないなとこで子守してて

よろしいのんか?あの炭坑、爆発して

しもうた言うやないかいな。

山屋さん、爆発言うか落盤事故だして、

今、立て直しにおおわらわで。

他の商人たちが来て、

はあ!?まだやるつもりなんかいな?

けが人もだしたんやてなあ。

まあなあ、女だてらに炭坑なんかに

手つけたりするさかいや。

ほんにほんにー。

彼らが行ったあと、山屋が、

けど、わてが手引きした炭坑で、

あないなことが起きるやなんて・・・

あっ、それでな、加野屋はこれで

潰れるんと違うかて、またえらい

噂やでー。ま、しっかりお気張りやす。

泣き出す千代。

よしよし、帰りまひょか。

五代がやってきました。

入りはれへんのだすか?

長居はでけへんのだす。泣きだしたら

お邪魔になりますし。

いつ見ても可愛いなあ。

また大きなったみたいや。

それから、もう一つ気になります。

炭坑では、

ほんまにお世話になってしもうて。

いやいや。

実は前から気になっていたんですが、

あなたほんまは、

炭坑に爆薬を仕掛けた犯人が誰か、

見当ついてはるんちゃいますか?

・・・

いいや、誰かを疑うようなこと、

うちはようしません。

そうですか。

それはあなたのええとこや。

そやけど、人の上に立つ者は、時に、

非常にならねばならんこともある。

偽善者ではあかん、と言うことです。

・・・

ふっ、なんてな。こんなん、赤ちゃん

おんぶした人に言う話やないな。

まあけど、今日は会えて良かった。

また、ゆっくりお話出来る日を

楽しみにしてます。

そう言って立ち去る五代。

この頃、五代の心の中は複雑でした。

時は明治10年、鹿児島で西郷隆盛を

中心とした不平士族の反乱、いわゆる

西南戦争が起こり、明治政府を率いる

五代の心の友、大久保利通が、2人の郷里

薩摩の人々と戦わねばならない事態に

なっていたのです。

大久保に手紙を書く五代。

大久保利通殿、貴殿の心中察するに

余りあり・・・

砂時計を見つめてため息をつく五代。

ただいま戻りましたあ!

加野屋に戻る途中、五代に言われた

「偽善者」の言葉を思い返すあさ。

若奥さーん!

あっ! ん!? 亀助さん?

亀助はざんぎり頭になっていました。

あっ、えへ・・・

帰ってきはりましたんやな。

ただいま戻ってまいりました。

あらららら、お嬢ちゃんだすか?

こら可愛らしいなあ。

もう亀助さん声が大きい。

入りましょ。

ぷくぷくやなあ。

ただいま戻りましたあ!(亀助)

亀助さんが帰ってきはりましたで。

あっ、おうおう亀助やないか。(新次郎)

新次郎さん。

やっと帰ってきはりましたな。(榮三郎)

若旦さん。

おかえりやす。(店のみんな)

わて、人気もんみたいやなあ。

雁助さんがいてへんようになってから

みんなちょっと元気なかったさかい、

余計嬉しいんだすわ。

番頭さーん!

おふゆちゃん!

お帰りなさいませ。

ただいま。

手紙、なんべんもおおきに。

せやけど、あの字は・・・

こら亀助、ふゆと話す暇はあとでたんと

あげますさかい、ほら、まずは九州の話を

聞かしとくれやす。(榮三郎)

せやけど・・・

そうだす、聞きたいことがぎょうさん

あるんだす。さあ、早う早う。(あさ)

いやいや、ちょっと、おふゆちゃん・・・

はは、無粋なやつらやことな。(新次郎)

ほんまだすなあ、ふゆ。(うめ)

はあ。(ふゆ)

亀助の話

炭坑はどないだすか?

親分さんのけがの具合は?(あさ)

それが、さすが山の男、治りが早うて

もう杖ついて動けるようになりましたわ。

お医者さんもびっくりしてはりました。

そうだすか、そらほんまに良かった。

雁助はどないだすねん?

抱えられて正吉が来ました。

向こうでちゃんと馴染んでますんかいな?

大旦さん起きてはって大丈夫なんだすか?

じーっと寝てんのが

苦手な人だすけなあ。(よの)

雁助、雁助。(正吉)

あのお方やったら、

なんの心配あらしまへん。

あの強面のせいやろか、坑夫も納屋頭も

みんな雁助さんの言うことは

よう聞きますのや。

支配人の宮部さんも、

亀助さん、帰らんといてくれ、あんたが

おらんごとなったらわしっちはもう、

なんて言うてたのが今では、

よっ!さすが加野屋の大番頭じゃ、

あなた様さえいてくださったら

わしっちはなんも心配なかーっと

これですわ。はっはっは。

ほんま、目に浮かぶようだす。

わても浮かんだわ。

そない日和見な男で大丈夫なんだすか?

という榮三郎に新次郎が、

あっはっは、そら心配あれへんわ、

あさに相撲で投げ飛ばされてますさかい。

はっ?(かの)

今、相撲って言いましたんかいな、

新次郎(よの)

へえ。

まさか・・・おあさ様。(うめ)

いや、その、いっぺんだけ・・・

えらい楽しそうやったで、のこった

のこったて、ものすごい力で、な?

へえ、右四つで下手投げー。(亀助)

まるで、目に浮かぶような。(よの)

うちもだす。(かの)

うちもだす、おあさ様!(うめ)

堪忍、いやや、思い浮かべるのだけは

堪忍しとくれやす。

あっはっはっは。

ええっ!?サトシさんが・・・

正吉とよのの部屋。

そない心配せんでも、榮三郎も雁助も

おまえ様の思惑通りにやってくれてます。

ちっとは若いもんに任して、

安心して休んどくなはれ。

せやな、久しぶりに、お伊勢参りでも

行きたいなあ。

伊勢までの旅を楽しそうに語る正吉、

しかしよのは、もう正吉が旅をする事が

できる体ではないことを思うと、

涙がでてきました。

亀助の話を聞いて、

「なんやて!?」と驚く新次郎。

そこへ榮三郎とあさが来ました。

そないびっくりして、どないしたんですか

お兄ちゃん?(榮三郎)

実は、納屋頭のサトシが、

炭坑から逃げてしもうたんだす。(亀助)

ええっ!? サトシさんが・・・(あさ)

つづく。

雁助が炭坑に行って正解でしたね。

雁助にはこれからも活躍してほしいです。

Sponsored Link

『あさが来た』ネタバレ・あらすじ一覧【見逃した回はありませんか?】

【あさが来た・人物相関図】人間模様・出演者役名キャストをチェック!

Sponsored Link

 - 【終】あさが来た(NHKテレビ小説)

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事

asagakita
『あさが来た』第21話 ~ ネタバレ・あらすじ まとめ

NHK朝ドラ「あさが来た」第21回 あらすじ&ネタバレ 加古部屋に泊まるあさ さ …

asagakita
『あさが来た』第85話 ~ ネタバレ・あらすじ まとめ

NHK朝ドラ「あさが来た」第85回 あらすじ&ネタバレ 若奥さん、奥さん、大奥様 …

asagakita
『あさが来た』第72話 ~ ネタバレ・あらすじ まとめ

NHK朝ドラ「あさが来た」第72回 あらすじ&ネタバレ 正吉が亡くなって・・・ …

asagakita
『あさが来た』第96話 ~ ネタバレ・あらすじ まとめ

NHK朝ドラ「あさが来た」第96回 あらすじ&ネタバレ ええっ!?五代様が借金? …

asagakita
『あさが来た』第91話 ~ ネタバレ・あらすじ まとめ

NHK朝ドラ「あさが来た」第91回 あらすじ&ネタバレ わあー、こら、ピングィン …

asagakita
『あさが来た』第121話 ~ ネタバレ・あらすじ まとめ

NHK朝ドラ「あさが来た」第121回 あらすじ&ネタバレ お母ちゃんな、目覚めた …

asagakita
『あさが来た』第114話 ~ ネタバレ・あらすじ まとめ

NHK朝ドラ「あさが来た」第114回 あらすじ&ネタバレ 千代と宜(のぶ)の会話 …

asagakita
『あさが来た』第48話 ~ ネタバレ・あらすじ まとめ

NHK朝ドラ「あさが来た」第48回 あらすじ&ネタバレ お前様、何を話してました …

asagakita
『あさが来た』第120話 ~ ネタバレ・あらすじ まとめ

NHK朝ドラ「あさが来た」第120回 あらすじ&ネタバレ お義姉さんの様子は? …

asagakita
『あさが来た』第113話 ~ ネタバレ・あらすじ まとめ

NHK朝ドラ「あさが来た」第113回 あらすじ&ネタバレ 要注意人物の四人 (閻 …