Writerzlab

ライターズラボ ★ 知的快感!ポータルサイト

*

『あさが来た』第99話 ~ ネタバレ・あらすじ まとめ

   

Sponsored link

NHK朝ドラ「あさが来た」第99回 あらすじ&ネタバレ

そない言うてもなあ・・・

よしよし、おいで。(猫を連れて台所に行く雁助、雁助の様子を見守るあさ)

また猫にエサやってましたんか?

じき、おなご衆が起きてしまいます。

外、出さんと。(うめ)

そない言うてもなあ・・・。(猫をなでる雁助。後ろで二人を見ているあさ)

★回想シーン・・・★

わてと一緒に、この家、出えへんか?(雁助)

・・・えっ!?(うめ)

★・・・★

(ためいきをつくあさ)

”竹屋の火事””やもめの行水”

(看板は「加野商店」になっています)

加野屋の事業は、躍進を遂げました。

あさは銀行に先駆け、新次郎を社長とした加野屋の商業部門を担当する加野商店を設立。

炭坑に通い詰めて、その規模をさらに拡大し、出炭量は今までの5倍となりました。(ナレーション)

(加野炭坑でそろばんを弾くあさ。ファースト・ペンギンの写真を見ます)

★回想シーン・・・★

加野屋には、あなたという「ファースト・ペンギン」がいてた・・・。

恐れを見せず、前を歩む者が・・・。(五代)

★・・・★

(お金を風呂敷に包んで榮三郎に渡すあさ)

よろしゅう、お頼申します。(あさ)

へえ、かしこまりました。(榮三郎)

亡くなった五代の言葉を胸に、加野屋は、大阪港の開港工事に3500円という大金を寄付しました。(ナレーション)

(大阪市役所にお金を寄付する榮三郎と新次郎)

港の発展が、大阪、ひいては日本の発展につながれば、嬉しいて思うてます。

大阪という街に支えられて、ここまでやってこれたせめてもの恩返しのつもりで、さしてもらいました。(記者に答える榮三郎)

わてもそない思うてます。(新次郎)

(役人を前に、榮三郎と雁助)

来年開業の予定だすのや。

どうぞよろしゅう。(雁助)

(あさと平十郎)

定款、株主名簿、設立時銀行役員名簿・・・。(あさ)

へい。(平十郎)

はあーあ、とりあえず提出するのは、これでよろしおますやろか?(あさ)

ここのハンコが抜けております。(平十郎)

ほんまや。(印紙に割り印を押すあさ)

これで、大蔵省と大阪府に正式に設立願いの届けを出して、無事に認可が下りましたら準備完了です。(平十郎)

はー、ようやっとここまで来ましたな。(あさ)

いいえ、大変なのはこれからです。

預金集めや貸付先の開拓、そのための諸会社や資産家へのあいさつ回り。

公債、投資先株式などについての知識集め。

銀行業者の同業組織である大阪同盟銀行集会所への加盟に、為替など。

他銀行への取引開始のあいさつ回り、新聞などの開業広告などなど・・・。

ふふふ、心躍る業務がたくさん待ってます!(平十郎)

へえさんて、話すときは、えらい楽しそうに話しはりますのやな。(あさ)

へえ。(平十郎)

(新次郎がやってきました)

へえさん言うたら、こないな時はまるで、”竹屋の火事”ですわ。(新次郎)

ん、竹屋の火事?(あさ)

「ポンポン言うてる」言うてな。(新次郎)

そない言うんでしたら、私の言葉なんか、”やもめの行水”ですわ。(平十郎)

ん?(新次郎)

「勝手に言うとれ(湯取れ)」言いましてね。(平十郎)

(独りで勝手に湯取れ)

はあー、こら一本、とられましたな、はははははは。(新次郎)

なんの話だす?

さっぱりぽん・・・。(あさ)

あさ、ほな、ぼちぼち行きまひょか?(新次郎)

あっ、そうだした。

ほな、へえ。(あさ)

今井忠興の祝賀会

Sponsored Link

(外に出る新次郎、あさ、千代、うめ)

ほなな。(新次郎)

ほな、行ってまいります。(あさ)

行ってまいります。(千代)

あさと新次郎は、千代を連れて東京に向かいました。

東京で、あさの父、今井忠興の祝賀会に招待されたのです。(ナレーション)

(食事をする榮三郎、さち、よの、かの)

はあ、千代がいてへんと寂しいなあ。(よの)

へえ。今井銀行さんの「お祝いの会」言うたら、さぞ豪華なんだすやろなあ。(さち)

そうだすやろなあ。

政府とかのお偉いさんたちが、ぎょうさん集まりはるみたいだすしなあ。(よの)

御一新からもう20年か。

結局、商いの世界で言うたら、今井の独り勝ちみたいなもんでしたさかいな。

お姉さんは・・・。(榮三郎)

★あさの言葉★

頭はええし、小さい頃からお商売には熱心やし、ほんまに榮三郎さんは、うちの弟の久太郎とはまるで違うて立派やて。

★・・・★

なんて言うてはったけど・・・。

弟の忠嗣さん言うたら、今井家の跡取りや言うだけやのうて、今や鉱山最大手の社長さんだす。

敵うはずあらしまへん。(榮三郎)

まあ。(さち)

なにを弱気なこと言うてますのや、榮三郎。

あんたかてもうじき、頭取さんだすがな。(よの)

そら、そうだすけど・・・。(榮三郎)

奥様・・・。

そない言うたら、ちょっと弥七さんがお話してたの、耳に挟みましたけどな。(かの)

ん、なんだす?(よの)

大番頭さんのことなんだすけどな・・・。(かの)

大番頭さん今日、風邪で休んではりますなあ。(さち)

へえー。そのー、大番頭さんに近頃度々、手紙が届いてるみたいで・・・。(かの)

雁助に手紙が?(榮三郎)

へえ。

それで、大番頭さん、ここ辞めて、違うところに移る支度してはるんやないかて、噂になってるそうだす。(かの)

あれまあ。(よの)

・・・ごちそうさん。(立ちあがる榮三郎)

あっ、旦那様・・・。(さち)

しかし、それはあきません!

(台所に、弥七とかのと佑作と平十郎)

大番頭さんもなあ。(弥七)

弥七!(台所に来た榮三郎)

雁助の噂言うのは、ほんまのことだすか?(榮三郎)

えっ!?

あっ、かのさんだすなあ。

あの、おしゃべりめ!(弥七)

弥七もたいがいだすな。

で、その手紙いうのは!?(榮三郎)

へえ、それが、差出人も聞いたことあらへん名前やし。

中身もようわからしまへんのやけどな。(弥七)

なっ、中途半端な噂やなあ。(榮三郎)

しかし、それはあきません!

大番頭さんは、この加野屋にとっての財産です。

失うと、そろばんでは弾ききれんほど、損失になります。(平十郎)

はあー、さすが極めつけの始末屋やー。

考えることが違うてますなあ。(弥七)

それに、自分の右腕となる有能な働き手を連れて、一緒に出てしまうという恐れもありますから。(平十郎)

有能な働き手?(かの)

もしかして、弥七さんのことやあらしまへんのか?(佑作)

はっ!?

いやいやいや、そんな。

わては、この加野屋に恩義がありますしやなあ、ふふふ。(弥七)

はあ、さすがおあさ様や

それから数日後・・・。(ナレーション)

はあ!?外務大臣の井上馨さまと話しはったて?(雁助)

へえ、そうだす。

大蔵大臣の松方正義様や、ほんまにようけのお方とご挨拶さしてもろて。

ありがたや、ありがたや・・・。(あさ)

なーにが、ありがたやや。

自分から人見つけては、どんどんあいさつしていってしもうて。

わて、ひゃーっとしたがな。(新次郎)

はっはっは、目に浮かぶようだすな。(榮三郎)

振り回されてもう、くたくただすわ。(新次郎)

で、今井のお父様にはきちんとご挨拶できましたのか?(よの)

へえ。ほんま忙しいみたいで。

聞いてみたい銀行の話なんか、一つもでけしまへんでしたけど。

ようやっと千代の顔だけは、見せることができました。(あさ)

んー、そら良かったこと。(よの)

あの時のお父はんの顔言うたら・・・。(あさ)

★回想シーン・・・★

おじいちゃん!(千代)

・・・あさ!(千代を見て、あさの小さいころと見間違える忠興)

(にっこり笑う千代)

お初にお目にかかります。

千代でございます。(礼をする千代)

ははっ・・・なんと!(にっこにこの忠興)

★・・・★

びっくりしはるのも当然だす。

小さいころのあさとは似ても似つかへん、お利口さんな挨拶やったさかいな。(新次郎)

はっ!?(あさ)

あっは、そうだすやろなあ。

あささんが初めてうちに来たときの挨拶言うたら・・・。(よの)

★回想シーン・・・★

加野屋さんのために・・・その・・・。

ええお嫁さんになれるように・・・。

・・・なれるやろか?

その・・・。(あさ)

★・・・★

懐かしいおますなあ、へっくし!。(雁助)

雁助さん、大丈夫だすか?(あさ)

へえ、ただの風邪の治りかけですさかい。(雁助)

お兄ちゃん、ちょっとよろしおますか?(榮三郎)

おお・・・。(席を立つ、新次郎と榮三郎)

(平十郎が来ました)

奥さん、お帰りやす。(平十郎)

ただいま戻りました。

あ、せや、それで、その席で伊藤様に、本気で銀行やるならまずは、渋沢栄一様に教え乞うたほうがええ、言われたんだす。(あさ)

はっ!?(雁助)

ん?その、渋沢さんて、どんな人なんだす?(よの)

へえ。

渋沢栄一様は、「西の五代、東の渋沢」と言われまして、銀行の神様と呼ばれたお方です。

私の、昔昔の上司です。(平十郎)

へえ。

五代様とおんなじで、政府のお仕事辞めて、日本経済のために尽くしてはるお方だす。

あ、せやさかい、その、伊藤様の紹介で、早速会いに行きましたんやけど。

お忙しいお方やさかい、さすがにお会いできまへなんだ。(あさ)

へえ。(平十郎)

そら、新次郎も千代も、くたくたになるはずだすわ、ふふふ。(よの)

いやいやいや、その前に、伊藤様て・・・。

内閣総理大臣の、伊藤博文閣下だすか?(雁助)

へえ、その伊藤博文閣下だす。

えらい親切で、ほがらかなお方で・・・。(あさ)

はあ、その伊藤さん言う人も、お偉い人なんだすか?(よの)

いや、偉い言いますか・・・。

はあ、さすがおあさ様や。(雁助)

せやさかい、渋沢様に会えるように、お手紙書いてみよう思うてます。(あさ)

あんたのお母ちゃんを育てたお方だす

(鏡で髪を梳く千代)

千代~。

あんたのおじいちゃんに、お会いできたてなあ。(よの)

へえ、そやけど、あんまり立派な雰囲気のお方やったさかい、なんや緊張してしもたんだす。

けったいな子やて、思いはったんと違うやろか?(千代)

今井のおじいちゃんやで。

あんたのお母ちゃんを育てたお方だす。

もう、ちょっとやそっとでそないなこと・・・。

けったいな子やなんて思いはるはずがありません。

こないな可愛らしいのに。(よの)

ほんまに?(千代)

うん。ほんまほんま。

お父ちゃんはな、「お利口さんなご挨拶やったで~」言うて、言うてはりましたで。(よの)

そやったらええのやけど。

せや、お祖母ちゃんにお土産買うてきましたんや。

見て、これ。(日本人形を見せる千代)

あーれー。こらあ、可愛らしいこと。まあ。(よの)

なあ。お祖母ちゃん、気に入りはると思いまして。(千代)

なんで泣きそうな顔してますのや?

(渋沢栄一宛てに書いた手紙を糊付けするあさ)

雁助、まだ迷うてるみたいだすなあ。

榮三郎が改めて話したけど、はっきりした返事せえへんかったらしい。(新次郎)

そうだすか・・・。

榮三郎さんも、心配してはりますやろなあ。(あさ)

誰か一緒に連れ出すこともあんのやないかて・・・。

そないな心配してましたわ。(新次郎)

(猫を撫でる雁助とうめを思い出すあさ)

とか言うても、わては雁助は、もう出て行くて心決めてると思いますのやけどな。

ん?

なんで泣きそうな顔してますのや?(新次郎)

いいや、なんも・・・。(あさ)

しゃあないな。(あさを抱き寄せる新次郎)

あさはこの時、つらい決断をしたのでした。(ナレーション)

つづく。

うめは雁助と一緒に出て行くのでしょうか?

二人の今後が気になります。

『あさが来た』ネタバレ・あらすじ一覧【見逃した回はありませんか?】

【あさが来た・人物相関図】人間模様・出演者役名キャストをチェック!

Sponsored Link

 - 【終】あさが来た(NHKテレビ小説)

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事

asagakita
『あさが来た』第51話 ~ ネタバレ・あらすじ まとめ

NHK朝ドラ「あさが来た」第51回 あらすじ&ネタバレ いつかやや子を育ててみた …

asagakita
『あさが来た』第19話 ~ ネタバレ・あらすじ まとめ

NHK朝ドラ「あさが来た」第19回 あらすじ&ネタバレ そら、薩摩言葉かいな? …

asagakita
『あさが来た』第24話 ~ ネタバレ・あらすじ まとめ

NHK朝ドラ「あさが来た」第24回 あらすじ&ネタバレ 五代才助と新次郎 奈良の …

asagakita
『あさが来た』第50話 ~ ネタバレ・あらすじ まとめ

NHK朝ドラ「あさが来た」第50回 あらすじ&ネタバレ 上前をピンハネするサトシ …

asagakita
『あさが来た』第22話 ~ ネタバレ・あらすじ まとめ

NHK朝ドラ「あさが来た」第22回 あらすじ&ネタバレ せやけどなんでだす? あ …

asagakita
『あさが来た』第127話 ~ ネタバレ・あらすじ まとめ

NHK朝ドラ「あさが来た」第127回 あらすじ&ネタバレ 腰の骨が折れた菊 (倒 …

asagakita
『あさが来た』第123話 ~ ネタバレ・あらすじ まとめ

NHK朝ドラ「あさが来た」第123回 あらすじ&ネタバレ もう、あほとちゃう? …

asagakita
『あさが来た』第79話 ~ ネタバレ・あらすじ まとめ

NHK朝ドラ「あさが来た」第79回 あらすじ&ネタバレ あささん、あんた何しては …

asagakita
『あさが来た』第110話 ~ ネタバレ・あらすじ まとめ

NHK朝ドラ「あさが来た」第110回 あらすじ&ネタバレ みかんの収穫 (はつた …

asagakita
『あさが来た』第144話 ~ ネタバレ・あらすじ まとめ

NHK朝ドラ「あさが来た」第144回 あらすじ&ネタバレ 去る人、帰ってきた人 …