Writerzlab

ライターズラボ ★ 知的快感!ポータルサイト

*

『あさが来た』第108話 ~ ネタバレ・あらすじ まとめ

   

Sponsored link

NHK朝ドラ「あさが来た」第108回 あらすじ&ネタバレ

京都の女学校!?

ええっ、お姉ちゃんもう、帰ってしもたて?

肝心な話、何もでけへんかったのに・・・。(あさ)

そうだすなあ。(うめ)

気になるなあ、お姉ちゃんのことも藍之助のことも。(あさ)

そやけどまあ、それよりも、新次郎様からのお話、お聞きになりはったんですか?

京都の女学校のこと。(うめ)

京都の女学校!?(あさ)

ただいま。(和歌山に帰ってきたはつと藍之助)

お父ちゃーん!

お母ちゃんとお兄ちゃん、帰ってきたでー!(養之助)

えっ、えっ?

藍之助、お帰り~。(菊)

よう帰ってきた、ははは。(栄達)

旦那様、ただいま帰りました。(はつ)

ああ、ご苦労さんやったなあ。

お帰り。(うつむく藍之助に声をかける惣兵衛)

(惣兵衛の言葉に驚く藍之助)

うちは船頭の方が向いてます・・・

(”京都白川高等女学校”のちらしを見るあさ)

へえー、こないいろんなこと学べますのやなあ。

ええ女学校だすなあ。(あさ)

せやろ。

ひょっとしたら、そないなこと学んでいるうちに、家の仕事手伝いたいて、そない思うようになるかもわかれへん・・・。

ちょっとも思わへんかもわかれへん・・・。

せやけど、それは、千代が決めることだす。

わてらは、船動かす船頭やあれへん。

いつでも振り返ることのできる港にならなあかん。(新次郎)

うちは船頭の方が向いてます・・・。(あさ)

あきまへん。

そら、あさは、港になるいうのは、難しいやろけどな。

あさはほんま、じっとしてるのが、苦手やさかいな。(新次郎)

その通りだす。

それに京都に行くやなんて寂しい・・・。(あさ)

あさには、あさの船がありますやろ。

銀行や商店も上手いこと回るようになって、実業家や言われて、娘も大きなってきた。(新次郎)

ほんまだすなあ・・・。(あさ)

次は、あさはどこに向かうのか?(新次郎)

今は、進みきって、先が見えしまへん。

旦那様がいてくれはらな、難破してしまいそうだす・・・。(あさ)

しゃあないな。(あさの肩を抱きしめる新次郎)

お母ちゃんとしては、ほんま、不器用なお人だすわ・・・

Sponsored Link

加野銀行の店内で、女子が働いているという噂は、瞬く間に広がりました。

あさが願った通り、店内は花が咲いたように明るくなり、加野銀行は評判がどんどん上がり、客足も伸びていきました。(ナレーション)

なあ、千代、いっぺんうちと一緒に京都へ行ってみいへんか?(よの)

はい!?(千代)

京都遊びに行って、その女学校いうとこ、ちょっと寄って、どないなとこか見てきたらええ思いますのや。(よの)

いやや、おばあちゃんまで。

騙されたらあきまへん。

お父ちゃんもお母ちゃんも、うちが邪魔やさかい、女学校にかこつけて追い出そうとしてますのやで。(千代)

おお、そないにひどいお父ちゃんとお母ちゃんなんだすなあ。(よの)

(黙ってしまう千代)

そないな親やあらへんて、わかってはりますのに。

まあ、この可愛らしいお口は、ついお母ちゃんのこととなると・・・。

いけず言うようにでけてますのやなあ。(よの)

藍之助お兄ちゃんとこのお母ちゃんは、ええなあ。(千代)

そら、おはつさんのことか?(よの)

へえ。

こない遠いとこまで迎えに来てくれはるやなんて・・・。

うちなんか、お母ちゃんの背中ばっかり見てきたような気してます。

ん?

これ、なんだす?(新撰組の人形を取り出す千代)

なつかしなあ。

そら、あささんが、あんたのために作ったからくり人形だす。(よの)

えっ、これ人形?(千代)

炭坑で作って持って帰ってきたんでなあ。(よの)

それ、歳なんぼの頃?(千代)

二つやったかな、三つやったかなあ。

そやけどな、あんたはこれにちょっとも興味示さへんかったさかい・・・。(よの)

そら、興味持つの難しいわ。(千代)

ふふふ、そうだすな。

そやから、あささんな。

もうそれ、捨ててくれてええて言うてはったみたいやけど、なんやなあ、もったいない気してな。(よの)

お母ちゃんて、ほんま変わってますなあ。(千代)

うんうん、おなごの実業家としては、どない立派な人かわからしまへんけど。

お母ちゃんとしては、ほんま、不器用なお人だすわ・・・。

この頃なあ、いっつも笑うたり泣いたりしては、あんたのことな、きゅー、きゅーってな、抱きしめてはりましたんやで。(よの)

引き出しから、子どもの頃に3人で撮った写真を出して見る千代。

おなごとなんか、話できるかいな

(父が店に来ているので、顔を隠して歩くサカエ)

これ、お願いします・・・。(サカエ)

はは、今日もお父ちゃん、来てはりますな。(佑作)

はい、ほんますいません。(サカエ)

よろしいがな。

強面の資産家で有名な工藤様が、あないお父ちゃんの顔しはるやなんてなあ。(あさ)

(サカエに手を振る工藤)

なんや、もう、恥ずかしい・・・。(逃げて行くサカエ)

あっと、ごめんやっしゃ。(工藤を押しのけて店に入る萬谷与左衛門(ラサール石井))

へえー、えらい繁盛してはりまんねんなあ。

おいでなさいませ。

どのようなご用件でしょうか?(女子行員)

へへっ、店主か新次郎はんいてはるか?(萬谷)

どないしても会いたいやて?(新次郎)

へえ、頭取か支配人じゃないとあかん言わはって・・・。(女子行員)

萬谷さんか・・・。(新次郎)

久しぶりだすなあ、加野屋はん。(萬谷)

ほんまだすな。

えらい久しぶりやことな。(新次郎)

以前は、先代がえらいお世話になったそうで。(榮三郎)

せや、はは。

今は、あんたが八代目継いでるんやてなあ。

わては、御一新このかた、ええことがひとっつもあれへん。

萬谷も落ちぶれたもんやて、人からあほにされてな、はっはっは。(萬谷)

なんやお酒くさいことあれへんか?(あさ)

へえ。(サカエ)

実は頼みがあってなあ。

金のことなんやけど・・・。(萬谷)

お金だすか。

うちは今、担保なしではお金貸されへんことになってますのや。(榮三郎)

はっ、そない言われても、もう担保になるようなもん、何一つ残ってへんねや。

どうか、昔のよしみに免じて、資金、融通しとくなはれ、な!(萬谷)

昔のよしみだすか・・・。(新次郎を見る榮三郎)

せや、萬谷与左衛門、一生のお願いでござる、言うてな、はははは。(萬谷)

頭取、ここはうちが。(あさ)

誰やこのおなごは?(萬谷)

あっ、こら、わての家内だす。(新次郎)

うちがこの銀行の融資の担当さしてもろうてます。

ご用件、うちが伺わせていただきまひょか?(あさ)

はあ?

おなごとなんか、話できるかいな。

人が金のうて下手に出とったら、あんたら大概にしときや。(萬谷)

そない言うても、ほんまのことだすさかい。

それに、そない熱うなりましたらなあ、お金の話なんかでけしまへん。

今日は帰っとくれやす。(あさ)

言わんでも帰るわい!

なんじゃこの店、けったくそ悪い!(萬谷)

おおきに、ありがとうございました。(女子行員)

じゃかあしいやい!(萬谷)

和歌山なんか、どないだす?

その日、京都見物に行っていたよのと千代が帰ってきました。(ナレーション)

いやあまあ、ぎょうさんお土産お買いになって。(うめ)

うめ、はい、これうめの。(千代)

おおきに、どうも、(うめ)

京都もえらい賑やかで、あちこち歩き回ってしもて、ひざぼんがぶるぶるだす。

せやけど、お父ちゃん。

うち、京都の街は、思うてたより気に入りましたわ。(千代)

そうか。(新次郎)

そして、千代は数か月後、京都の女学校に入学することとなり、その寄宿舎へと引っ越すこととなりました。(ナレーション)

(店先で千代を見送るあさたち)

行ってきます。(千代)

行っといで。(新次郎)

気つけてな。(あさ)

京都 花霞寮。

失礼いたします。

初めまして、うち同室の白岡千代と言います。(千代)

(本を読んでいる同室の女の子が、無言のままおじぎをします。)

なんや、愛想悪い子・・・。(千代)

なあ、あさ。

たまには、旅にでも行かへんか?(新次郎)

何言いはりますのや。

お互い、なかなか一緒にお休みもとられへん言うのに。(あさ)

せやさかいな、たまには休むときは休むて、しっかり心決めて、体休めなあきまへんのや。

それによう考えたら、わてら長いこと一緒にいてんのに、いっぺんも、旅したことあらしまへんのやで。(新次郎)

いや、ありまへなんだか?

どっかには・・・。(あさ)

いいや。

炭坑は、旅には入りまへん。(新次郎)

そうだすか。(あさ)

和歌山なんか、どないだす?

近いうち、寄らしてもらう言うてたのに、もう長いことそのままや。

惣兵衛はんにも、会いたいしな。(新次郎)

そうだすな。

養之助にも会うたことあれへんし。

ええ考えだす。

行きまひょ、旦那様。(あさ)

ほんなら、なんか、お土産、買ってたらなあかんな。(新次郎)

あさと新次郎、結婚してから初めての旅です。(ナレーション)

おみかんなんか、どないだす?(あさ)

つづく。

みかん作ってるとこにみかんのお土産て、あさらしいですね。
『あさが来た』ネタバレ・あらすじ一覧【見逃した回はありませんか?】

【あさが来た・人物相関図】人間模様・出演者役名キャストをチェック!

Sponsored Link

 - 【終】あさが来た(NHKテレビ小説)

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事

asagakita
『あさが来た』第121話 ~ ネタバレ・あらすじ まとめ

NHK朝ドラ「あさが来た」第121回 あらすじ&ネタバレ お母ちゃんな、目覚めた …

asagakita
『あさが来た』第20話 ~ ネタバレ・あらすじ まとめ

NHK朝ドラ「あさが来た」第20回 あらすじ&ネタバレ ふゆとの再会 おあさ様と …

asagakita
『あさが来た』第135話 ~ ネタバレ・あらすじ まとめ

NHK朝ドラ「あさが来た」第135回 あらすじ&ネタバレ 夫婦とは、けったいなも …

asagakita
『あさが来た』第80話 ~ ネタバレ・あらすじ まとめ

NHK朝ドラ「あさが来た」第80回 あらすじ&ネタバレ 番頭さん、いけずだす 弥 …

asagakita
『あさが来た』第33話 ~ ネタバレ・あらすじ まとめ

NHK朝ドラ「あさが来た」第33回 あらすじ&ネタバレ もうっ! いけずなお方・ …

asagakita
『あさが来た』第3話 ~ ネタバレ・あらすじ まとめ

NHK朝ドラ「あさが来た」第3回 あらすじ&ネタバレ あさと五代才助 大坂・中之 …

asagakita
『あさが来た』第151話 ~ ネタバレ・あらすじ まとめ

NHK朝ドラ「あさが来た」第151回 あらすじ&ネタバレ せや、ぽっくりぽんや、 …

asagakita
『あさが来た』第106話 ~ ネタバレ・あらすじ まとめ

NHK朝ドラ「あさが来た」第106回 あらすじ&ネタバレ うちは、藍之助が許せま …

asagakita
『あさが来た』第133話 ~ ネタバレ・あらすじ まとめ

NHK朝ドラ「あさが来た」第133回 あらすじ&ネタバレ 神戸に向かう榮三郎たち …

asagakita
『あさが来た』第120話 ~ ネタバレ・あらすじ まとめ

NHK朝ドラ「あさが来た」第120回 あらすじ&ネタバレ お義姉さんの様子は? …