Writerzlab

ライターズラボ ★ 知的快感!ポータルサイト

*

『あさが来た』第116話 ~ ネタバレ・あらすじ まとめ

   

Sponsored link

NHK朝ドラ「あさが来た」第116回 あらすじ&ネタバレ

また英語しゃべる、怪しい男かいな・・・

(成澤を捜すことになり、愚痴を言いながら平十郎と外に出てきた新次郎)

あ~あ、なんでわてが捜さなあかんのや、どないな男か顔も知らんのに・・・。(新次郎)

ひ弱そうな、細い男でした。(平十郎)

ほんまに行き倒れになってたら、捜しようもあれへんな。(新次郎)

へえ、ではお先に失礼します。(平十郎)

へえ、ご苦労さんだした。

お母さんと息子さんにもよろしゅう。

ほな、まずはビールでも飲みに行きましょうかいな。(新次郎)

(立ち止まって振り返り、笑顔の平十郎)

あっ!?(新次郎)

(美和の店に来た二人)

新次郎様に、平十郎様!

こんばんわ~、おいでやす。

今日はまた、珍しい取り合わせですこと。(美和)

へえ、わても意外だしたわ。

へえさんみたいな固そうなお方が、ビールがお好きやてなあ。(新次郎)

へえ。(平十郎)

しー、始まります。(美和)

(奥のテーブルで、英語の歌を歌いだす成澤)

こら、英語の歌やんか。(新次郎)

いや、あの男は・・・。(平十郎)

はっ?(新次郎)

(揚々と歌い上げ、席に座っている客の拍手を受ける成澤)

びっくりしはりましたやろ?

あのお客さん、連れ合いのお客さんに、一曲歌うたら奢ったる言われて。

それで急に歌いだしてしもて。(美和)

はあ~、けったいなお客さんだすなあ~。(新次郎)

へえ、相談役、あれが例の男です。

わかめの4番!

あ、いや、成澤言う男です。(平十郎)

(英語で連れの客に話す成澤)

はあ~、また英語しゃべる、怪しい男かいな・・・。(新次郎の言う”また”とは、五代のこと?)

成澤とあさの再会

(数日後、九州の炭坑から帰ってきたあさは、部屋に入ってびっくり)

はっ!?成澤先生!(あさ)

(あさに会って喜ぶ成澤)

へっへっ、言われた通り、捜してきましたで。(新次郎)

ほんまに捜してくれてはったんですか。

おおきに、旦那様。(あさ)

わてが本気になったら、チョチョイのチョイだすわ。

ほな、ごめんやす。(部屋を出る新次郎)

ごめんやすて、一緒に話聞き・・・。

行ってしまいはった・・・。(あさ)

白岡さん、感激しております。

ご主人から伺いました。

私の書いたものを懇切にお読みくださったとは・・・。(成澤)

いいや、感激したのはうちだす。

先生がお書きになりはりました、おなごの教育についてのお考えには、びっくりぽんだす。(あさ)

・・・びっくりぽん?(成澤)

へえ、世界の女子教育の現状と、我が国の遅れ・・・。

先生のご見識には、目を見張るものがございました。(あさ)

はっ、いや、わかってくださる方が一人でもいることは、有り難いことです。

しかもその一人が、白岡あささん、あなただなんて・・・。

私は一気に、100人の味方を得たような心持ちです。(成澤)

100人?

いやいやとにかく、どないなお手伝いができるか、真剣に考えてみようて・・・。(あさ)

いやいや、賛同者になっていただくだけで有り難いのです。

女子の大学校を設立するからには、発起人の中に聡明な女性に入ってもらいたかった・・・。

女性の立場から、我々が気の付かない点を指摘していただきたいのです。

白岡さんの多忙を考えれば、それだけでも押しつけがましいことかも知れませんが・・・。(成澤)

待っとくなはれ、成澤先生。

それは、うちに、名前だけ貸してくれ、言うてはりますのやろか?(あさ)

(付箋をたくさんつけた成澤の原稿を見せるあさ)

わぁお!(成澤)

これを頂いた時は、あんさんに出来ることとは思われしまへんやろ言うてしもて、失礼いたしました。(あさ)

いやいや、私もこれを書きあげるのに、ざっと3年かかりましたから、ははは。(成澤)

うちは、今もどないできるか心配だす。(あさ)

おっと・・・。(成澤)

出る杭は打たれる、なんぼ新しいことやろ思ても、世の人にわかってもらわれへんかったらお終いだす。

賛同者は今、うち入れて何人いてはりますのやろか?(あさ)

えっ・・・110人はいますでしょうか・・・。(成澤)

なんぼ100人の味方に思えるから言うて、うちを100人に数えるのは、やめとくなはれな。(あさ)

・・・11人です。(成澤)

11人!?

こない立派な指南書がありながら、たったの11人やて・・・。(あさ)

(机を叩いて立ち上がる成澤)

いや、確かに、私は今、多くの人たちからどちらかと言えば、やっかい者扱いされています。

そうだすやろなあ。(笑いながら言うあさ)

うちにあんさんを手伝わせとくなはれ

Sponsored Link

驚いたことに、3年ぶりに帰国した日本は、女子教育が進んでいるどころか、「女は家庭、学問など必要ない」という風潮が、以前より、より高まっていました。

女学校の数まで減った今、私のような考えでは、教育界においてやっかい者と言わざるを得ない・・・。

しかし、わが国で女子教育が一向に進まないのは、そうした御一新以降の政府の朝令暮改ぶりにある。

だからこそ今、100年先、200年先を見越しての女子きょう・・・。(成澤)

ほんまに素晴らしい、先生は、やっかい者どころか、ファースト・ピングゥイン、いの一番のピングゥインになることの出来る志しと頭脳を持ったお方だす!(あさ)

いの一番のピングゥイン?(成澤)

へえ、そやけど今のあんさんは、海に飛び込む前につるっと滑って、ふかにパクッと食べられてしまう、そないな気がしてしょうがあれへんのだす。

ほんまにもったいない事だす・・・。(あさ)

ふかにパクッ・・・!?

失礼、もう少し話を具体的にしていただけませんでしょうか?(成澤)

うちにあんさんを手伝わせとくなはれ。

うちは先生と一つ心で、実際に役に立つことをしたいんだす。

先生が、おなごの大学校という大きい大きい海に、足滑らせることのう飛び込むことが出来るよう、お手伝いがしたいんだす。(あさ)

That’s surprised(これは驚いた)

白岡さん、なんと言うか・・・。(あさに抱きつこうとしてかわされる成澤)

具体的な話をしまひょ。

一番役に立つことはなんや思うて、精いっぱい考えてみました。(あさ)

なんでしょう?(成澤)

(そろばんを前に出して)お金だす。(あさ)

わぁお・・・。(成澤)

大学校作る言うたら、当然お金がかかります。

先生、大学を建てる資金の工面はついてはりますのか?(あさ)

まあ、それはそのうち・・・。(成澤)

やっぱりついてまへんのやなあ。(あさ)

巨額なお金が必要なのはもっともですが・・・。(成澤)

それから先生、さしあたって一つ、注文がございます。(あさ)

ざっと見積もって、30万ぐらいだすやろか

(風呂に入る成澤を外で待つあさ、奥から駆けつける新次郎と平十郎)

私は、全てをこの目標にかけています。

女子の大学校を作るためだったら、家財一切をなくすことぐらい、なんのためらいもないのです。(成澤)

それやったらやっぱり、まずは融資考えるべきだす。(あさ)

融資?(平十郎)

あんさんに担保はのうても、これだけおなごの大学校という目的がはっきりしてたら、銀行がお金を・・・。(あさ)

何を言ってるんですか奥さん!

お金は貸せません!(平十郎)

へえさん、なんでだす?

おなごの教育は、十分見込みのある志の高い事業だす。

そらあ、確かにまだいつ採算が採れるようになるか、わからしまへんけど・・・。(あさ)

採算どころかそんなもの、ほんまに出来るかどうか怪しいもんです!

そんな危ういもんに、大事なお金は貸せません!(平十郎)

こない世のためになる新しいことにこそ、誰かが目を配ってお金用意してあげるべきやて・・・。(あさ)

(風呂場から褌ひとつで出てくる成澤)

いや、私は金が借りたいわけではありません。

借金は一文もしたくないのです。(成澤)

何をしてんねん、あんたは!(着物を持たせて戸を閉める平十郎)

先生は、お金がぎょうさん必要やいうのはわかってはるのに、お金借りたないて・・・。

こら、なんでだす?(あさ)

一度お金を借りてしまったら、とたんに私は、お金を返すために、大学を経営しなくてはならなくなる。

私は実業家でも経営者でもない、あくまで教育者でありたいのです。(成澤)

とことん甘いお方だすなあ。(あきれるあさ)

せやけどこれ、ほんまにやろう思たら、えらいお金のかかりそうなことだっせ。(あさ)

で、いくらぐらいかかりそうです?(平十郎)

そうだすなあ・・・。(そろばんを弾くあさ)

ざっと見積もって、30万ぐらいだすやろか。(あさ)

あっ!?

今、なんて?(新次郎)

30万円だす。(あさ)

この当時の30万は、今の時代で言うところの、およそ15億円以上の価値に当たります。(ナレーション)

(風呂場の中で倒れる音)

また倒れはった!?(うめ)

先生!?

大丈夫だすか、先生!?(戸を叩くあさ)

ほな先生、出来ることから始めまひょ

(頭を氷のうで冷やしながら部屋にきた成澤とあさ)

30万円とは・・・。

3万ならまだしも、一桁多いのではありませんか?

米一升を11銭として、盛りそばが1銭2厘、えんにちの風鈴が3銭5厘、あああっ・・・。(成澤)

たしかに30万言うたら、ただのお金やあらしまへん。

それだけ持ってたら、大阪でも大資産家だす。(あさ)

そうでしょうとも。

見積りにしては大きすぎます。

そんな大金はちょっと・・・。

今、自分が飯を食うのもやっとで、友人のところを泊まり歩いているというのに・・・。(成澤)

ましてや誰からも、お金借りたないやなんて・・・。

いったいどないするおつもりやったんだすか?(あさ)

西洋では、多くの学校が寄付によって成り立っています。(成澤)

寄付?(あさ)

そうです、建学の精神に賛同してもらい、その方々から寄付を集めるんです。(成澤)

なるほど。(あさ)

ですから、これから出来るだけその賛同者を増やして、その寄付の額に見合った学校を作れればと・・・。(成澤)

あんさんがそれほどまでに大きな望みが、その見合う額で作った学校で、ほんまに叶いますのんか?(あさ)

・・・。(成澤)

あんさんは、良うも悪うも、銭勘定ができひんお方だす。

志が高いのは立派だすけど、地に足ついてへんかったら、何事も机上の空論。

今のあんさんやったら、たとえ3万かて、集めるのは難し思います。(あさ)

そんなことを言われてしまったら、いったい私はどうする・・・。(頭を抱える成澤)

失礼いたします。

おあさ様、いらっしゃいました。(うめ)

そうだすか。

ほな先生、出来ることから始めまひょ。(あさ)

当面の運動資金に充てとくなはれ

(成澤はあさに洋服を仕立ててもらい、数日後、加野銀行を訪れました)

おいでやす。(藍之助)

おいでないさいませ。(サカエ)

あ、あれは!?(佑作)

(成澤の洋服姿に驚く行員たち)

ワカメやのうなってしもうてますがな。(弥七)

(やってきたあさにお辞儀をする成澤)

馬子にも衣装だすなあ。(あさ)

(部屋で話すあさと成澤)

いやあ、こんなにしていただいて・・・。(成澤)

いいや、うちは身なりなんかには、無頓着なほうだすのやけど、さすがにこれからも、銀行や我が家に出入りしてもらいますのにな、あのままやったらあかんと思うただけだす。(あさ)

はい、風呂も、これからは一週間にいっぺんは入ろうと思います。

しかし、この洋服のお代は・・・。(成澤)

このお代含めて、まずはこれだけ、うちから先生に寄付さしてもらいます。(お金の包みを差し出すあさ)

はっ、こっ!?(成澤)

このお金は、加野屋の商いとは一切関わりのあれへん、うちのお金だす。

これを、先生の当面の運動資金に充てとくなはれ。

ほんなら早速、始めまひょか?(あさ)

お母ちゃん、手紙届いてたで

(和歌山・有田 はつの家に来ている倉掛)

はあ~、また失敗だすか・・・。(惣兵衛)

また積み場の奪い合いになってるみたいじょ。(倉掛)

東京の問屋と組んでる奴らが、裏でいろいろ糸引いてますのやろなあ。

こない揉め事が絶えへんのやったら、売り方の改良なんかできしまへんわ・・・。(惣兵衛)

組み合いにまとめる力がないのもあかなよう。(倉掛)

お母ちゃん、手紙届いてたで。(養之助)

おおきに。

藍之助からだす。(はつ)

おおっ!(惣兵衛)

胸をなでおろすはつでした。(ナレーション)

つづく。

いよいよ、女子の大学校設立に向けて動きだしますね。

あさの活躍に期待大です。

『あさが来た』ネタバレ・あらすじ一覧【見逃した回はありませんか?】

【あさが来た・人物相関図】人間模様・出演者役名キャストをチェック!

Sponsored Link

 - 【終】あさが来た(NHKテレビ小説)

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事

asagakita
『あさが来た』第8話 ~ ネタバレ・あらすじ まとめ

NHK朝ドラ「あさが来た」第8回 あらすじ&ネタバレ 新次郎はんも気の毒なこっち …

asagakita
『あさが来た』第63話 ~ ネタバレ・あらすじ まとめ

NHK朝ドラ「あさが来た」第63回 あらすじ&ネタバレ おなごに評判いい頭 時は …

asagakita
『あさが来た』第125話 ~ ネタバレ・あらすじ まとめ

NHK朝ドラ「あさが来た」第125回 あらすじ&ネタバレ はつにコロコロ転がされ …

asagakita
『あさが来た』第139話 ~ ネタバレ・あらすじ まとめ

NHK朝ドラ「あさが来た」第139回 あらすじ&ネタバレ うちが頼んだんだす ( …

asagakita
『あさが来た』第114話 ~ ネタバレ・あらすじ まとめ

NHK朝ドラ「あさが来た」第114回 あらすじ&ネタバレ 千代と宜(のぶ)の会話 …

asagakita
『あさが来た』第103話 ~ ネタバレ・あらすじ まとめ

NHK朝ドラ「あさが来た」第103回 あらすじ&ネタバレ そないないけず言うたら …

asagakita
『あさが来た』第21話 ~ ネタバレ・あらすじ まとめ

NHK朝ドラ「あさが来た」第21回 あらすじ&ネタバレ 加古部屋に泊まるあさ さ …

asagakita
『あさが来た』第127話 ~ ネタバレ・あらすじ まとめ

NHK朝ドラ「あさが来た」第127回 あらすじ&ネタバレ 腰の骨が折れた菊 (倒 …

asagakita
『あさが来た』第37話 ~ ネタバレ・あらすじ まとめ

NHK朝ドラ「あさが来た」第37回 あらすじ&ネタバレ 闘わなあかんのや! あさ …

asagakita
『あさが来た』第59話 ~ ネタバレ・あらすじ まとめ

NHK朝ドラ「あさが来た」第59回 あらすじ&ネタバレ 洋行帰りの人に負けたらあ …