Writerzlab

ライターズラボ ★ 知的快感!ポータルサイト

*

『あさが来た』第133話 ~ ネタバレ・あらすじ まとめ

   

Sponsored link

NHK朝ドラ「あさが来た」第133回 あらすじ&ネタバレ

神戸に向かう榮三郎たち

(弥七と佑作)

なんでも、工場の棚から石油缶が落ちてきて、運悪う雁助さんの頭にぶつかってしもうたて・・・。(弥七)

頭言うたら、大事だすがな。(佑作)

(食卓にいる、よの、かの、千代、さえ、うめ)

それからもう何日も、気つかへんままみたいで・・・。(かの)

そら心配なことやなあ。(よの)

あの大番頭さんが・・・。(千代)

・・・。(無言のうめ)

実は、雁助の奥さんからの手紙には、続きがあって・・・。

お金を融通してほしいて書いてあるんですわ。(榮三郎)

お金ですか・・・。(平十郎)

お店背負うてるもんが倒れたんやさかい、それは困ってはるやろな。(新次郎)

わて、ちょっと明日行って、じかに話聞いてこよ思います。(榮三郎)

よっしゃ、わても行こ。(新次郎)

そうだすな、うちも・・・。(あさ)

あきまへん!(あさを止める亀助)

お気持ちはわかりますけど、頭取と社長はどないかなっても、奥さんは、女子大学校のほうの予定がぎっしりあって、とてもやないけど、そないな時間あらしまへん。

月末には、また九州行かなあかんのだっせ。

新しいに手つけたとこの開発が大詰めで・・・。

そらあ、わてかて、雁助さんのこと心配だすけどな。(亀助)

・・・そうだしたな。

わかりました。

ほんならうちは、宜ちゃんと一緒に回りますさかい、亀助さんは、頭取と旦那様と一緒に神戸に行っとくなはれ。(あさ)

えっ、いや、せやけど・・・。(亀助)

そや、それから・・・。(あさ)

なんで行ったらあきまへんのや?

ええっ!?

うちに、神戸に行けて?(うめ)

そうだす、行ってきてほしいんだす。(あさ)

そないなこと行けるわけあらしまへん、なんでうちが。(うめ)

なんでだす?

なんで行ったらあきまへんのや?(あさ)

うちと大番頭さんは・・・。

雁助さんは、おんなじ恩義で共に働いてた、奉公人同士いうだけのご縁だす。

それがわざわざ神戸までお見舞いやて・・・。

向こうには、奥様かてご家族かていてはる言いますのに。(うめ)

せやけど、もしこのまま目覚まさへんかったら、一生お会いすることもでけしまへんのやで。(あさ)

かましまへん。

加野屋を出ていきはったときに、もう一生会うこともあらへんやろなと思ってましたんやさかい。(うめ)

二度とお顔見ることかて・・・。(あさ)

・・・。(無言のうめ)

そない甘いもんやあらしまへん

Sponsored Link

(その翌日、女子大学校創立事務所にやってきたあさと宜)

白岡さん、東京の成澤くんから手紙届きましたよ。(支援者)

ああ、ほんまだすか?(あさ)

成澤の手紙・・・

「伊藤博文閣下のお口添えにより、今日、文部大臣西園寺様、国家教育者の近衛様への面会叶い、ご賛同いただき候。やはり白岡さんの言うとおり、あきらむることなく思いを伝うれば、伝わることはあると小生学びたり。このご恩、篤く御礼申し上げ候。」

よろしおましたあ。

人脈が広がっていきましたのやなあ。(あさ)

はい、後は、板垣退助様や渋沢栄一様にもお会いしてくるて書いてあります。(支援者)

はあー、あさ先生の言うてはりましたとおり、勘所抑えといたら、後はうまいこといくもんなんですね。(宜)

そない甘いもんやあらしまへん。

渋沢様は教育に理解がおありになりますさかい、かえって交渉は、中身が問われることになる思います。(あさ)

はあー。そうですか、軽率なこと言うて、すみません。(宜)

いいや、そやけどこれは、ひとまず朗報だす。

大阪にいてるうちらも、もっともっと頑張らなあきまへん。(あさ)

はい。(宜)

わしはそないなもんに一切関わりたない

(男性宅を訪ねるあさと宜)

ごめんやす、お初にお目にかかります。

先日、お手紙差し上げさしてもらいました、うち、加野屋の・・・。(あさ)

ああ、あんたがあの悪名高い銀行屋の、女頭取か。(男性)

はっ!?(あさ)

おなごの大学校なんか、一切興味あるこっちゃないさかい、早う帰ってくれるか。(男性)

(前に進み出る宜を制するあさ)

そない思わはるのもようわかります。

そやけど、この本の中にある教育の話は、政府の伊藤博文様や、大隈重信様も賛同してくださいまして・・・。(あさ)

それが何や?

誰が賛同しようが、わしはそないなもんに一切関わりたない、言うてますんや。(男性)

わかりました、ほんならこれ、ここ置いてかしてもらいますよって。(本を置いていくあさ)

もし気が向いたら、いっぺんちらっとでもよろしいさかい、読んでみとくなはれ。

ほな、お願いいたします。(あさ)

(あさは動かない宜に声をかけます)

宜ちゃん、行きますで。(あさ)

あさは粘り強く、大阪、京都、神戸と、活動の範囲を拡大していきましたが、なかなかめぼしい収穫は得られませんでした。(ナレーション)

あさと工藤

(サカエの父・工藤とあさとサカエと宜と平十郎)

ほんまかないまへんわ。

なんぼ一部で女子教育の機運が高まってきた言うても、おなごに学問なんかいらん言う古くからの考えは、そない易々と消えしまへんのやなあ。(あさ)

へえ。(平十郎)

それに、うちの悪い噂が先に回ってて、来たそうそうに追い返されることかてあるんだす。(あさ)

そうです、挙句の果てには、あのおばさん、刺されてもまだ懲りてへんやなんて、聞こえよがしに陰口まで叩かれて、ほんま蹴飛ばしたろか思いました。(宜)

はあ~、ほんまやなあ。(サカエ)

サカエ!(工藤)

田村くん!(平十郎)

すいません。(サカエ・宜)

懲りてへんなあて、わしも思いますで。

炭坑もえらい大事な時やて言うてはったのに、もうそないけったいなことに手出すのはやめはったらよろしいのに。(工藤)

へえ、工藤様、えらいご心配おかけして、すんまへん。(あさ)

それに、もし出資したとして、計画通り寄付が集まらへんかって、結局話が流れたら、どないしはるつもりですのや?(工藤)

もし万が一、そないなことになったら、他の出資してくれはるお人に、ご迷惑おかけせんように、うちと支援者の山倉さんとで、残りを負担しようて話合うてます。(あさ)

へえっ!?(あさの言葉に驚く平十郎)

どうか工藤様も、懲りへんおばさんが、またそないなこと言うてたなあて、頭の片隅にでも置いといとくなはれ。(あさ)

恐れずに飛び込むピングゥイン

(あさと平十郎)

いや、奥さん、山倉さんは大富豪ですからいいとしても、加野屋は苦境を乗り越えたばかり、そこまで背負うたらあきません。(平十郎)

あくまで覚悟の話だす。

もちろんきちんと賛同を得て、寄付金集めることが前提だすさかい。

しかし、奥さんももうおわかりのように、この先この国がいくら発展したとしても、おなごに対する考えが根本的に変わることは、永久にないでしょう。(平十郎)

永久にて・・・。(宜)

・・・あ、すいません。言葉が過ぎました。(平十郎)

いや、本音言うてくれはっておおきに。

へえさんの言葉はうそがないさかい、口先だけ「おなごのために」言うてる人より、よっぽど身に染みます。

長年考えられてきたことを変えるのは難しい。

そやからこそ、まだ懲りてへん言われても、恐れずに飛び込むピングゥインは、ぎょうさんいてなあかんのだす。

もしうちが、ふかにぱくっと食べられても、すぐにもっと立派なピングゥインがようけ生まれるよう、婦人の頭脳を開拓しとかなあかん。

そのための大学校だす、なあ!(あさ)

はい!(宜)

このたびは、えらいことで・・・

(神戸・雁助の病院に来た、新次郎、榮三郎、亀助、うめ)

あんさんが、雁助さんの奥さんだすやろか?

わては加野屋の新次郎だす。(新次郎)

ほな、わざわざ・・・。(ツネ)

はじめまして、私がお手紙頂戴しました加野屋八代目の白岡榮三郎でございます。(榮三郎)

家内でございます。

加野屋様には、夫が長い間お世話になりまして・・・。(ツネ)

このたびは、えらいことで・・・。(新次郎)

これが娘のツゲと、その娘婿で。(頭を下げるツゲ、竹男)

それで、雁助さんは、今?(亀助)

それが、頭打って、脳の中で出血起こしたかもわからへんとかで、医者も正直もうあかんやろて。(竹男)

・・・雁助・・・。(榮三郎)

なんでこないなことに・・・。

お義父さんがこないなことになってしもたら、うちの町工場お終いです。(竹男)

あんたもう泣かんといて、しょうがあれへんやないの。(ツゲ)

せやけど、今までええ付き合いしてた取引先が、急に資金返せ言い始めて・・・ううう。(竹男)

(病室に入る榮三郎たち)

雁助・・・。(榮三郎)

雁助さん・・・。(亀助)

・・・。(うめ)

もう何日も、こないして動かへんままなんです。(ツネ)

・・・そうだすか。(新次郎)

奥さん、ちょっとよろしいですか?

(あさと宜と平十郎)

ただいま戻りました。(あさ)

ああ、お帰りなさい。

奥さん、ちょっとよろしいですか?

ちょっとこれを見ていただきたいんですが・・・。(平十郎)

これは・・・。(帳面を見るあさ)

ほんまだすか?(あさ)

へえ。

つづく。

あさが驚いた理由は何なのでしょうか?

『あさが来た』ネタバレ・あらすじ一覧【見逃した回はありませんか?】

【あさが来た・人物相関図】人間模様・出演者役名キャストをチェック!

Sponsored Link

 - 【終】あさが来た(NHKテレビ小説)

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事

asagakita
『あさが来た』第73話 ~ ネタバレ・あらすじ まとめ

NHK朝ドラ「あさが来た」第73回 あらすじ&ネタバレ 「東京商法会議所」 五代 …

asagakita
『あさが来た』第130話 ~ ネタバレ・あらすじ まとめ

NHK朝ドラ「あさが来た」第130回 あらすじ&ネタバレ ぼくは一生、ここで生き …

asagakita
『あさが来た』第22話 ~ ネタバレ・あらすじ まとめ

NHK朝ドラ「あさが来た」第22回 あらすじ&ネタバレ せやけどなんでだす? あ …

asagakita
『あさが来た』第32話 ~ ネタバレ・あらすじ まとめ

NHK朝ドラ「あさが来た」第32回 あらすじ&ネタバレ 相変わらずのこのあほ娘が …

asagakita
『あさが来た』第10話 ~ ネタバレ・あらすじ まとめ

NHK朝ドラ「あさが来た」第10回 あらすじ&ネタバレ こない汚い字の恋文おます …

asagakita
『あさが来た』第114話 ~ ネタバレ・あらすじ まとめ

NHK朝ドラ「あさが来た」第114回 あらすじ&ネタバレ 千代と宜(のぶ)の会話 …

asagakita
『あさが来た』第113話 ~ ネタバレ・あらすじ まとめ

NHK朝ドラ「あさが来た」第113回 あらすじ&ネタバレ 要注意人物の四人 (閻 …

asagakita
『あさが来た』第76話 ~ ネタバレ・あらすじ まとめ

NHK朝ドラ「あさが来た」第76回 あらすじ&ネタバレ アメリカは、えらいとこや …

asagakita
『あさが来た』第50話 ~ ネタバレ・あらすじ まとめ

NHK朝ドラ「あさが来た」第50回 あらすじ&ネタバレ 上前をピンハネするサトシ …

asagakita
『あさが来た』第19話 ~ ネタバレ・あらすじ まとめ

NHK朝ドラ「あさが来た」第19回 あらすじ&ネタバレ そら、薩摩言葉かいな? …