Writerzlab

ライターズラボ ★ 知的快感!ポータルサイト

*

『あさが来た』第137話 ~ ネタバレ・あらすじ まとめ

   

Sponsored link

NHK朝ドラ「あさが来た」第137回 あらすじ&ネタバレ

あさと義妹のとわ

(養之助の元に新兵証書が届いた数日後、あさとはつの父、今井忠興がなくなりました)

(あさの元に来た忠嗣の妻・とわ)

先日はありがとうございました。

お葬式に、一家みんなで来てくださって、お義父様もきっと大層、喜んでいたと思います。(とわ)

いいや、最後までようお世話してくれはりまして、どうもおおきに、ありがとうございました。(あさ)

いいえ。

それで、これを・・・。(目白の別荘地の地所譲渡証を渡すとわ)

目白の別荘の証書です。

どうか、お義姉さんの思うように使ってほしいと、お義父様も忠嗣さんも申しておりました。(とわ)

渋沢が協力することに

(走ってきた成澤と宜)

白岡さん、渋沢さんがとうとう快諾しましたぞ!

協力してくださるそうです。(成澤)

ほんまだすか?

よろしいおましたなあ。

先生の熱意が渋沢様を動かしましたんやなあ。(あさ)

そうです、そうです。

渋沢様も、次第に、先生の時代の先を行く教育論に感じいりはって、最後には、孔子もここまでは考えが及ばなかったのではないかて、おっしゃってました。(宜)

いや、白岡さんのおかげでもあります。

白岡さんの話をしたら、急に破顔一笑されて話が弾んだ!(成澤)

わあ、うちのこと覚えてくれはったんだすなあ。(あさ)

はい。

それに、加野銀行がバックについているなら、創立委員の会計取締りをしてもいいとまで言ってくださった。(成澤)

(口を開けて驚く平十郎)

そうだすか、ほな先生、三十万円は無理でも、まずは十万集めまひょ。

東京に開学するとしたら、土地代はかからへんさかい、予算はそれでなんとかなります。

十万円で、きちんとした大学の建物作って、形見せたら、寄付の上乗せも出来る事や思います。(あさ)

いやあ、それはさすがに冒険にもほどがあります。(成澤)

・・・。(あさ)

しかし、私は無茶な冒険であればあるほど、燃え上がる性質(たち)でもあります。(成澤)

どっちやねん。(静かにツッコミを入れる平十郎)

さらに張り切るあさと成澤

(自転車を引いて登場した成澤と学者の絹田)

ああ、ベロシペード!(あさ)

自転車です。

古いですが、乗れればノー・プロブレム。

行ってきます。(成澤)

(自転車に乗っていく成澤)

成澤くん、ちょっと待って。

もうすぐ乗れる予定です。(絹田)

ああ、絹田さんも仕事辞めはったんだすか?(あさ)

・・・はい、では。(絹田)

行きますぞ。(成澤)

行きましょう、そのうち乗れます。(絹田)

簡単です。(成澤)

あれ、持って走ってはるだけだすがな。(亀助)

あさは、大阪や神戸の有力者の元に、何度も足を運びました。(ナレーション)

(以前、無下に断られた有力者を再び訪ねるあさ、宜、山倉)

いやあ、本、放らんと置いといてくれましたんやなあ。(あさ)

置いてただけやん、いっこも読んでへんからな。(有力者)

こないして置いてくれはって、表紙の字見てくれはっただけでも、ほんまありがたいことです。

おおきにありがとうございます。

また来させてもらいますよって。(本を手渡すあさ)

ほな、失礼いたします。(あさ)

よろしゅう。(山倉)

はあ・・・負けたわ

Sponsored Link

(賛同者名簿を見るサカエの父・工藤)

なんちゅうこっちゃ。

これだけの面々集めて動いてるなんて言われたら、こら一丁噛みせえへんもんが、時代に乗り遅れてるみたいな気になりますなあ。(工藤)

へえ、年が明けたら、発起人大会開かさせてもらいます。(あさ)

はあー、委員長には近衛様、会計監督に渋沢様てなあ。

ライスカレーのために、英語の歌歌うてた若者のやることとは思われへん。

贅沢なことになりそうだすわな。(新次郎)

はあ・・・負けたわ。

なんぼ、寄付したらよろしいかな?(工藤)

お父ちゃん・・・。(サカエ)

工藤様、おおきにありがとうございます。(あさ)

旦那様もおおきに。

大阪で支援者がちょっとずつ増えてるの、旦那様のおかげだすのやろ?

うち、わかってますのやで。(あさ)

わて、なーんもしてしまへんで。

昔から知ってるもんに会うて、飲んだり食べたりする話のタネに、この本使わせてもろてるだけですのんや。

あっ、せや。

これな、今井の忠嗣さんからきた手紙の中に入ってました。

なんでも、お父さんの遺品整理した中に見つかったそうで。(新次郎)

(あさが開けると、汽車の切符のコレクションでした)

これ、テケツ・・・。(あさ)

やっぱり似たもん親子やなあ。

いつかあさに渡してほしいて、そない言われたそうや。(新次郎)

・・・なーんや、お父はんも集めてはったんや・・・。

お父はん言うたら・・・。

見て、これ。

うちが行ったことない土地にも、よう行ってはりますわ。

さすがお父はんやなあ・・・。(涙がこぼれるあさ)

帰ってきてくれ!

失礼します。(ツル)

どうぞ。(あさ)

お家の方が、お客さんがお越しや言うてはります。(ツル)

(和歌山から来ていた栄達)

ああ、山王寺屋のお義父様!(あさ)

あささん、忙しいときにかんにんなあ・・・。(栄達)

いいや、お一人で来はりましたんだすか?

なんぼ道が整備されたいうても、しんどおましたやろに。(あさ)

・・・ああ、やっぱり聞いてはりまへんのやなあ・・・。

惣兵衛もはつも、もう、手紙を書く暇も、のうなってしまいましてなあ・・・。(栄達)

へえっ!?(あさ)

(新次郎と共に藍之助が来ました)

(藍之助に向かって)養之助がなあ、兵隊にとられてしもた・・・。(栄達)

そんな、こないだ祝言上げたばっかりやいうのに。(あさ)

もう、来月には出立や・・・。

これからみかんの取り入れで、一番忙しなるいうときやのに、はあー・・・。(栄達)

おじいちゃん、大丈夫か?(背中をさする藍之助)

藍之助・・・。

帰ってきてくれ!(栄達)

・・・。(藍之助)

みかん山に、男手が足らんようになってしまう。

わしももう、歳や。

節っちゃんも実家に帰したし、おばあちゃんも亡うなって、もうお父ちゃんとお母ちゃんだけでやっていくのは限界なんや。

なあ、頼む!

帰ってきてくれ!

新次郎さん、この子を和歌山に返しとくなはれ。(頭を下げる栄達)

いえいえ、頭上げとくなはれ。(新次郎)

おじいちゃん・・・。(藍之助)

お願い、お願い申します・・・。(栄達)

(自分の名札を愛おしく見つめる藍之助)

藍之助、どうした?(平十郎)

・・・これ、記念にもろても、よろしいでしょうか?(藍之助)

ええっ!?(平十郎)

最後に大阪の街見られて、良かった・・・

(栄達と話すよのとあさ)

お世話になりながら、わがままばっかり聞いてもらってほんま、すまんことだす。(栄達)

いいや。(あさ)

今井のお父さんも、亡くならはったそうですなあ。(栄達)

(うなずくあさ)

今頃は、ゆっくりとうちの旦那さんと、お話してはるかもわかりまへんなあ。

ああ、それ、どうぞ。(菊が好きだった饅頭を勧めるよの)

お菊さんの好物だしたな。(よの)

そうだした。

いただきます。

おいしい・・・。

あんなきつかった菊も逝ってしもうて、私も、体だけは丈夫や思うてましたけど、そろそろ仲間入りかもしれまへん。(栄達)

・・・。(よの)

最後に大阪の街見られて、良かった・・・。

まあ、何もかも、変わってましたけどな。

淀川の流れだけは変わりのうて、懐かしいおました・・・。(栄達)

・・・へえ。(よの)

あかんあかん、叩いたらあかん!

(栄達と帰っていく藍之助、見送るあさたち)

藍之助は、家業を手伝うため、急ぎ和歌山に帰ることとなりました。(ナレーション)

去年も一人、銀行から兵隊にとられましたしなあ。(あさ)

せやなあ、お国のためとはいえ、寂しいことだすな。(新次郎)

へえさん、元気だしとくなはれ。

へえさんは、藍之助のこと、東京に行きはった息子さんの代わりみたいに、可愛がってはりましたさかいなあ。(亀助)

そうだしたか・・・。(うめ)

・・・あれ!?(あさ)

(雁助が歩いてきました)

あれは!(あさ)

雁助!(新次郎)

そうや、雁助やがな。(榮三郎)

雁助さん!?

雁助さんや、雁助さんや!(近寄る亀助)

(うなずくうめ)

亀助やがな。(雁助)

雁助さんや!(雁助を叩く亀助)

あかんあかん、叩いたらあかん!

叩いたらあかんで、病み上がりやから。(雁助)

雁助が、久しぶりに大阪に帰ってきました。(ナレーション)

つづく。

栄達役の辰巳琢郎さんの演技が素晴らしい。

感動しました。

『あさが来た』ネタバレ・あらすじ一覧【見逃した回はありませんか?】

【あさが来た・人物相関図】人間模様・出演者役名キャストをチェック!

Sponsored Link

 - 【終】あさが来た(NHKテレビ小説)

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事

asagakita
『あさが来た』第138話 ~ ネタバレ・あらすじ まとめ

NHK朝ドラ「あさが来た」第138回 あらすじ&ネタバレ たいがいにせなあきまへ …

asagakita
『あさが来た』第42話 ~ ネタバレ・あらすじ まとめ

NHK朝ドラ「あさが来た」第42回 あらすじ&ネタバレ 売られた勝負は、買わんと …

asagakita
『あさが来た』第85話 ~ ネタバレ・あらすじ まとめ

NHK朝ドラ「あさが来た」第85回 あらすじ&ネタバレ 若奥さん、奥さん、大奥様 …

asagakita
『あさが来た』第114話 ~ ネタバレ・あらすじ まとめ

NHK朝ドラ「あさが来た」第114回 あらすじ&ネタバレ 千代と宜(のぶ)の会話 …

asagakita
『あさが来た』第116話 ~ ネタバレ・あらすじ まとめ

NHK朝ドラ「あさが来た」第116回 あらすじ&ネタバレ また英語しゃべる、怪し …

asagakita
『あさが来た』第75話 ~ ネタバレ・あらすじ まとめ

NHK朝ドラ「あさが来た」第75回 あらすじ&ネタバレ 実は、あなたに会わせたい …

asagakita
『あさが来た』第145話 ~ ネタバレ・あらすじ まとめ

NHK朝ドラ「あさが来た」第145回 あらすじ&ネタバレ さてはこの銀行もあぶな …

asagakita
『あさが来た』第34話 ~ ネタバレ・あらすじ まとめ

NHK朝ドラ「あさが来た」第34回 あらすじ&ネタバレ お姉ちゃんがやや子産みは …

asagakita
『あさが来た』第139話 ~ ネタバレ・あらすじ まとめ

NHK朝ドラ「あさが来た」第139回 あらすじ&ネタバレ うちが頼んだんだす ( …

asagakita
『あさが来た』第32話 ~ ネタバレ・あらすじ まとめ

NHK朝ドラ「あさが来た」第32回 あらすじ&ネタバレ 相変わらずのこのあほ娘が …