Writerzlab

ライターズラボ ★ 知的快感!ポータルサイト

*

『あさが来た』第152話 ~ ネタバレ・あらすじ まとめ

   

Sponsored link

NHK朝ドラ「あさが来た」第152回 あらすじ&ネタバレ

家督を譲った新次郎

(千代と啓介)

うそや・・・うそや!。(泣きだす千代を黙って抱きしめる啓介)

新次郎に残された命は、もう長くはありませんでした。次の日曜日・・・。(ナレーション)

ほら、みんな、来ましたで!

早う集まって!(あさ)

(写真屋を呼び、家族写真を撮るあさたち)

新次郎は啓介に家督を譲りました。

啓介は加野銀行だけでなく、淀川生命や加野商店でも、精力的に働くようになりました。(ナレーション)

(あさ、啓介、平十郎)

新聞は今やみんな、戦争しろ戦争しろの大号令だす。

成澤先生のお知り合いの記者さんも、その風潮に反対して新聞社辞めはったて。(あさ)

ロシアとの談判も、いまだ上手くはいっていませんし。(啓介)

これはまた、いよいよ、戦争が始まりますなあ。(平十郎)

今のうちから、淀川生命はどないな方針で行くか、考えとかなあきまへんな。(あさ)

あさに贈り物がありますのや

(縁側に座る新次郎)

旦那様!(あさ)

ああ、休憩時間かいな。(新次郎)

へえ、しんどいことあらしまへんか?(あさ)

おお、実はな、あさに贈り物がありますのや。(新次郎)

贈り物?(あさ)

新次郎さん、来はりました。(亀助)

まいど、おおきに!(植木職人・石川一富美(山口智充))

知ってましたか、あさ?

わてらなあ、夫婦になって、じき40年になりますのやで。(新次郎)

はあ~、40年、そら歳取るはずだすわなあ。(あさ)

せやな、ほんでな、記念に木でも植えとこか思うてな。(新次郎)

目立つように、庭の真ん中に植えてもよろしおますか?(石川)

へえ、そないしとくなはれ。(新次郎)

そやけど真ん中にぽつんとあったら、なんやおかしいことあらしまへんか?(あさ)

いいや、目立つほうがよろしい。(新次郎)

で、何の木植えますのや?(亀助)

ええ、選んでおくれやす。

奥さんに選んでもらいたいんやて、旦那さんが言うてはりましたもんで。(石川)

よろしいんだすか?(あさ)

もちろん!(新次郎)

どれにしよう。(あさ)

木が倒れんと、しっかり育つように、このあとな、添え竹しますねん。(石川)

(新次郎とあさ、二人で植樹します)

元親分の治郎作と元支配人の宮部

寒さが厳しくなると、新次郎は家に居つくようになりました。(ナレーション)

(美和がやってきました)

おおー、こらこら、はっはっは。

ちょっと、御無沙汰だしたな。(新次郎)

お見舞いお持ちしたんだっせ。(美和)

はら、さては、へえさんだすな。(新次郎)

さあ、どないだすやろな。(美和)

顏の広い新次郎が寝込んだという噂は、あっと言う間に広がり、様々な人が見舞いに訪れました。(ナレーション)

(見舞客と話す新次郎)

寒いさかいな、外出るのがおっくうなだけや言うのに、こない心配してもろて。

いっそな、病いにならなあかんぐらいだすわ。(新次郎)

また、相談役にお見舞いやそうで・・・。(藍之助)

今度はどなたさんや?(亀助)

きさん、誰なー!

いいけ、早う通さんか!(治郎作)

あの声は!?(亀助)

どかんかー!(佑作を転ばせる治郎作)

痛て・・・。(佑作)

親分さーーん!(亀助)

ああ・・・亀助さんやないかー!(治郎作と抱き合う亀助)

懐かしなー!

・・・えっ、どちらさんだす?(宮部に言う亀助)

はあ、きせがらしかのうー。(宮部)

わかってますてー、宮部さん、ははは!(亀助)

うちの青春だしたんやなあ

Sponsored Link

亀助さん一家とは、ずーっと手紙のやりとりをさしてもろうとりますと。

そしたらたい、旦那さんが寝込んでしもうたち~、もう、びっくりしましたばい~。(宮部)

そないなことでびっくりするような歳やあらしまへんのやで。

亀助も余計なこと。(新次郎)

いやっ、わてもそうだすけど、嫁がえらい心配して。(亀助)

そうっちゃ~。

長いことお世話になっとるのに、見舞いの一つでもせないかん言うとったら、親分さんまでついてくる言うて、ほんまこつ困ったことですたい。(宮部)

うるさかろうが。(治郎作)

そらおおきに、加野屋が炭坑から手引いてから、親分さん一家も山下りたて聞きました。(あさ)

そうだすねや、今は息子さんたちがお仕事してはるて。(亀助)

わしゃあ、若いころからの不摂生がたたってしもうてのう、もう体がよう動かんたい。(治郎作)

何を言うとりますと親分さん、生きとるだけで儲けもんですたい、こんなぴんぴんしとってからに。(宮部)

そりゃあ、奥さんに会いたいとやけんのう。(治郎作)

おおきに。

せやけどうちは、あの山でようようお商売いうのを知ったような気してます。

あの山は、今ふうに言うたら、うちの青春だしたんやなあ。(あさ)

青春のう・・・。(治郎作)

あんときの奥さんのピストルに驚いたけんど、旦那さんが豪華な籠で来なさったとが、どげんもこげんもびっくりしましたばい。(宮部)

はっはっは、今は筑豊や八幡も、たいそうな繁盛みたいだすな。(新次郎)

ええ、そうっちゃー、どんどんどんどん工業化されてえらいこっちゃですう。

これからの日本は、どげんなりますとやろな(宮部)

日露戦争が勃発

年が明け、とうとう日本とロシアの外交交渉が決裂し、日露戦争が勃発しました。(ナレーション)

(役員会議)

戦時保険加入者に、便宜を図るとこも出て来てます。(平十郎)

保険会社同士、足並み揃えてられしまへんで。

わが社は攻めるべきか、どないでたらええか・・・。(榮三郎)

社長!

淀川生命はこれより先、新規の契約はなるべく控え、徹底的に守りに入りまひょ。(あさ)

それでは、契約高が減ってしまうのでは?(啓介)

いっぺんは損するかもわからしまへん。

そやけど今、加入してくれてはる被保険者を守ることがでけます。

日清戦争とは規模が違うてます。

この先どないなことになるかわかれへん今、うち信用して保険掛けてくれてる加入者を、どないなことがあっても守るべきだす。

加入者が一番大事だす、それ忘れたらあきまへん。(あさ)

あとは皆さんにお任せします

(加野屋に戻ってきたあさたち)

いやー、びっくりしましたわ、今まで攻めの一手やったお姉さんが、そないな策取ろうと言いだしはるやなんて。(榮三郎)

戦争景気で助かったとこもようけありますけど、それでもうち、戦は嫌いだす。

できたら関わりたない思うてます。(あさ)

そないなとこは昔から変わりまへんな。(榮三郎)

せやけど今は、誰もそないなわけにいかへん。

もし新聞が言うてるみたいに、今度の戦いは勝ったとしても、きっとすぐにまた、より大きい戦争が起こります。

そのときに大事なんは、より強い武器もつことやあらしまへん。

お商売だす。

経済的に国を豊かにすることで、外交の力、増していかなあきまへんのや。

そのためにも、加野屋は地力を溜めとかなあきまへん。

ってな、さあ、うるさいおばさんが意見すんのは、ここまでだす。

あとは皆さんにお任せします。(あさ)

・・・へっ!?(亀助)

決めましたのや、今日かぎりで、商いから手引かしてもらいます。(あさ)

へえっ!?(平十郎)

手え引くて?(亀助)

辞めますのや、銀行も生命保険も商店も全部な。(あさ)

辞める!?(藍之助)

あきません、それは早すぎます。(平十郎)

そないに気力も十分やいうのに。(亀助)

せやけどなあ、どないしたかて、うち、ええ奥さんやあらしまへなんだやろ?

今からかてどうせ何もでけへん。

せやけど、旦那様の側にいときたいんだす。

ほかのこと何も考えんと、旦那様の側にいときたいんだす。

お義母さん・・・。(啓介)

頼みます、どうか、側にいさせとくれやす。(あさ)

わかりました。

加野屋の事は、何も心配せんとくなはれ。

啓介くんは、きっとお姉さんを凌ぐ人材になるよう、我々で育てます。

お義姉さん、お兄ちゃんをよろしゅう頼んます。(榮三郎)

おおきに、うちはみんなを信用してますさかいな。

これからも、みんなで仲良う気張ってな。(あさ)

わてなあ、許さしまへんで

商い、辞めたて?(新次郎)

なんで、お母ちゃん、なんでだす?(千代)

そらみんな、いつかは辞めますやろ。(あさ)

そやけど、あない仕事好きなお母ちゃんが・・・。

そないなことおかしいわ、なんで?(千代)

千代、お願いだす、啓介さんよう支えて、さちさん手伝うて、しっかり加野屋の暖簾、守ってな。

啓介さんやったらもう安心だす。

事業はなあ、近代化してきてますのや。

これからは、若い人たちの時代になりまっせ。

あ、せや、あと亀助さんのこと・・・。(あさ)

いや、あかん・・・。

わてなあ、許さしまへんで。

あさがな、わてのために何より大事なお商売、辞めてしまうやなんて。(新次郎)

あっ、ひょっとしたら、うちがいてたら新しいお茶のお道具、買われへんさかいだすな。(あさ)

あほ言いないな。(新次郎)

(銀行の前に立つ亀助)

ああ、新次郎さんも奥さんもいてはらへんようになって、わて、これからどないしたら・・・。(亀助)

(3人の女学生がきました)

あれ、ひょっとして、大学校の女学生さんやろか?(亀助)

白岡あささんは、いらっしゃいますか?(平塚明)

つづく。

最期の日まで、新次郎には笑顔でいてほしいです。

『あさが来た』ネタバレ・あらすじ一覧【見逃した回はありませんか?】

【あさが来た・人物相関図】人間模様・出演者役名キャストをチェック!

Sponsored Link

 - 【終】あさが来た(NHKテレビ小説)

[PR]

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事

asagakita
『あさが来た』第60話 ~ ネタバレ・あらすじ まとめ

NHK朝ドラ「あさが来た」第60回 あらすじ&ネタバレ やや子ができたとやないで …

asagakita
『あさが来た』第15話 ~ ネタバレ・あらすじ まとめ

NHK朝ドラ「あさが来た」第15回 あらすじ&ネタバレ なんでうち、こんなとこに …

asagakita
『あさが来た』第30話 ~ ネタバレ・あらすじ まとめ

NHK朝ドラ「あさが来た」第30回 あらすじ&ネタバレ ビッグなカンパニー びっ …

asagakita
『あさが来た』第121話 ~ ネタバレ・あらすじ まとめ

NHK朝ドラ「あさが来た」第121回 あらすじ&ネタバレ お母ちゃんな、目覚めた …

asagakita
『あさが来た』第116話 ~ ネタバレ・あらすじ まとめ

NHK朝ドラ「あさが来た」第116回 あらすじ&ネタバレ また英語しゃべる、怪し …

asagakita
『あさが来た』第12話 ~ ネタバレ・あらすじ まとめ

NHK朝ドラ「あさが来た」第12回 あらすじ&ネタバレ わてが死んだら良かったん …

asagakita
『あさが来た』第20話 ~ ネタバレ・あらすじ まとめ

NHK朝ドラ「あさが来た」第20回 あらすじ&ネタバレ ふゆとの再会 おあさ様と …

asagakita
『あさが来た』第22話 ~ ネタバレ・あらすじ まとめ

NHK朝ドラ「あさが来た」第22回 あらすじ&ネタバレ せやけどなんでだす? あ …

asagakita
『あさが来た』第56話 ~ ネタバレ・あらすじ まとめ

NHK朝ドラ「あさが来た」第56回 あらすじ&ネタバレ 旦那様を、信じとくなはれ …

asagakita
『あさが来た』第93話 ~ ネタバレ・あらすじ まとめ

NHK朝ドラ「あさが来た」第93回 あらすじ&ネタバレ うわっ、あつぅーーー! …