Writerzlab

ライターズラボ ★ 知的快感!ポータルサイト

*

毒親とは絶縁しなさい!!その特徴と対処法まとめ

   

Sponsored link

今、毒親がまじヤバい

毒親(どくおや、英:toxic parents)とは、過干渉やネグレクトなどによる児童虐待によって、一種の毒のような影響を子供に与える親のこと。
母の場合は毒母(どくはは、どくぼ)、毒ママ(どくママ)と称される。
また、父の場合は毒父(どくちち、どくふ)、毒パパ(どくパパ)と称される。毒母の別名として、モラ母(モラはは)と称されることもある。
[出典:Wikipedia]

各界の先生方が、毒親トラブルについて教えてくださいました。

マーケティング評論家:牛窪恵先生、
親子問題評論家:川島崇照先生
学校教育評論家:増田修治先生
子ども教育評論家:平川裕貴先生

かつて、『大塚家具の親子対決』でも話題になった毒親問題。

近年急増している、我が子に悪影響を及ぼす「毒親」の、ヤバすぎる実態とは?

毒親とは?

毒親という言葉の始まりは、親子関係の問題がまとめられたベストセラー書籍、『毒になる親(スーザン・フォワード』で使用されたことで世界中に広まりました。毒になる親=子供の人生に有害な影響を与える親
を指します。

kakusei-gold.com
毒親問題専門カウンセラー:影宮竜也先生のブログより

毒になる親/スーザン・フォワード

毒親からの完全解放 本当の自分を取り戻して幸せになる7つのステップ/影宮竜也

ヒドい点数のテスト用紙を掲示板に貼りだす母親

モンスターペアレントって言うのは、外に向かって何かをする親ですが、毒親って言うのは、我が子に向かって毒になる行動を取る親の事です。

親としては悪気はなく、子供の為にと思ってやっているのですが……

マンションの掲示板に貼りだす方は、成績を上げたいことが理由です。

だいたい、成績を上げたい場合は、漫画を取り上げたり、ゲームをさせないなどが昔からありますが、

牛窪先生によりますと、

我が子のヒドい点数のテスト用紙を、携帯のカメラで撮影し、子ども同士のLINEにアップして、

「ごめんなさい、間違えちゃった」みたいなことを言ったり、

掲示板の場合は、

落し物をすると、掲示板に貼ってくれますが、わざと掲示板付近に落として、貼りだされ、辱めることで、「勉強しなきゃ」と思わせるのだそうです。

また、塾が最近荒れているそうで、

子どもたちが、テストの直前になると、エレベーターに変な落書きをしたり、郵便ポストから全部郵便物を取って、ビリビリに破いたりとかするそうです。

全部それが、ストレス発散の形で出てしまっているそうです。

昔に比べて、親に対して文句を言う子が減少し、結果としてストレスのはけ口が、塾などに向かうのだそうです。

自分の身を守る為に、娘を旦那に売る母親

川島先生によりますと、

「対人関係を築くのが苦手」ということで相談された方だそうです。

その人の母親は専業主婦なのですが、炊事・家事・洗濯、何もしない母親だそうです。

その人は、小学生の頃からずっと家の事をさせられていたそうです。

友達から誘われても、家事をしなければならないため、全部断ってしまい、友達と遊んだ経験がほとんどないそうです。

そういうこともあり、人との距離がなかなかつかめないそうです。

その背景には……

父親が、お酒を飲むと豹変し、まず小言が始まり、家族に対する否定があり、

「今日のご飯マズイ」とか、「部屋が汚い」とか言われ、

あまりにも辛くなった母親は、身代わりに娘にさせて、

「今日はご飯マズイ」と言われたら、「今日は娘が作ったから、私は関係ないのよ」と言うそうです。

今まで母親を否定していた父親の標的が、今度は娘になり、

「お前はブスだ!」とか

「お前は何やってもダメだ!」とか言われ続けたそうです。

その女性はすごく綺麗な方なのですが、小さいころからブスだと言われ続けたので、自分がブスだと思い込んでいるのです。

綺麗な女性なので、色んな男性に言い寄られるのですが、「この人は私を騙しているんじゃないか?」と思ってしまうそうです。

そんな家は早く出たら良いのですが、子どもの心理からして、いままで自分が家事を全部してきて、

「その私が家を出るということは、親を裏切ることになる」と考えてしまうというのです。

結果的には家を出ることが出来たのですが、母親から言われた最後の言葉は、

「もうお前は、離れられないからな」

Sponsored Link

バスの席とりが出来なかった我が子を、公の場で罵る父親

平川先生によりますと、

バスに、親子4人で乗ってきて、小学校4年生くらいの女の子と、小学校1年生くらいの男の子がいて、男の子だけ席がとれませんでした。

そのときに父親が言ったのが、

「何をモタモタしてるんだ!」

「バスに乗ったらすぐ右に行って席とれ言うたやろ!」

「お前は馬鹿か!」

「バスの外見てみい!」

「さっきモタモタしてた子どもがおるやろ」

「あの親見てみ!ボーっとして、バカみたいな顔しとるやろ!」

「親があんなんやから、子どもが馬鹿になるんだ!」

親から自由にさせてもらえず、親を殺したいと考える子

増田先生によりますと、

ある有名大学では、3割くらいが、親を殺したいと考える人がいたそうです。

親にレールを敷かれて、「本当に自分は幸せなのか」と考えるそうです。

我が子の恋を邪魔する為、別れさせ屋に依頼する親

牛窪先生によりますと、

GPSで子どもの位置を常に監視し、怪しい時は、彼女の母親に連絡するそうです。

あるいは、SNSで友達のふりしてもぐりこんで、噂を流して別れさせようとする親もいるそうです。

成績が落ちるのを恐れてする場合が多いようです。

専業主婦で趣味を持たせてもらえない母親などが、子どもに対して過干渉になる場合が多くなるとか。

子どもは自分の所有物ではないので、「社会の宝」と思って接していってほしいですよね。

[出典:2015年4月22日放送 ホンマでっかTV「知らないとヤバい!同じ穴のホンマでっか」]

毒親の母親への対処法

毒親の非道さばかりに目がいくあまり、親をなんとかしなければ(親がなんとかならないものか)と考えがちです。

確かに幼い子供の場合、親をなんとかしなければいけません。

しかし、ある程度の年齢になったら、親から自律することを視野にいれたほうがいいです。

また、大人になっても過去の毒親からの影響を引きずっている人もおり、それはそれで深刻な問題をはらんでいます。

毒親に関する書籍もたくさん出版されていますので参考にするのもよいでしょう。

「毒親」の子どもたちへ/斎藤学

毒親問題からの解放

何年も前から、いじめ問題や毒親の問題について警鐘を鳴らしてきた斎藤一人さんのお話を紹介します。

※文字起こし
 ⇒ http://ryuseizan.tsuvasa.com/9492

毒親育ち/松本耳子

Sponsored Link

 - 社会, 雑学・豆知識

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。

Comment

  1. 匿名 より:

    難しいね。
    書いてる事は、子供には難しい。

    自分は幸い、資質と環境が整い、親を排除できたが、みんなはどうだろう?

    • 匿名 より:

      こんにちわ。
      失礼しますが、おいくつですか?
      早い段階で親と決別できましたか?
      私は20代前半のものです。
      親と決別を考えています。

  2. 匿名 より:

    40代独身ですが毒親と同居中、20代後半頃から、親から可愛げないとかで、出て行けとののしられ、資金貯めようと仕事に残業に精だして遅くなると、癇癪で叫びだし家事をやれだ、ただの八つ当たりも含めほぼ毎日言葉の暴力。味方もなく家庭内孤立してしまい鬱病になり仕事が今出来ない状態です。もっと早く気が付くべきだったと、後悔しています。本当に出来るだけ早く離れるに限ります。

  3. 水無月ユウ より:

    もっと、毒親への理解が深まればいいのですが・・
    TVや雑誌でも取り上げてほしいですね。
    各自治体の温度がかなりあるのも困ったものです。

    先日、横須賀市役所に相談へ行ったら、❝家出人❞というだけで支援の余地はないと冷ややかに返されました。
    毒親に悩み、やっとの思いで家を出て働き出して、何か支援を仰げないかと考えたばっかりに悲しい現実に行き渡り、残念でなりません。
    私は、県外から横須賀へやってきたのですが、田舎よりも都会の方が進んでいると思っていましたが、考えが甘かったみたいです。
    他の機関へ相談して出直しですね(;´Д`)

匿名 にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事

160508_000
日帰り格安バスツアーの裏事情・儲けのカラクリ

バスツアーの裏事情・旅行会社の儲けの秘密 業界関係者Aさんにいろいろ聞いて導きだ …

utyujin
宇宙人に誘拐されたんだけど何か質問ある?的な。

イギリス人の4万人が宇宙人に誘拐された!? 4万人以上がエイリアンに誘拐されてい …

tomogasima
日本にあった!ラピュタの島と呼ばれる島。

日本に「ラピュタの島」と呼ばれる島がある!? それは、和歌山県と淡路島の間にあっ …

kutushita
間違いだらけの冬の習慣 靴下を履いて寝るのは危険!?

間違いだらけの冬の習慣 ホンマでっかまとめ 靴下を履いて寝ると、脱水症状になる可 …

150416_001
広島毒ガス島~地図から抹殺されていた大久野島の悲しい歴史

広島県は瀬戸内海に浮かぶ大久野島(おおくのしま) かつてこの島では、昭和4年から …

151129_009
杉原千畝~ユダヤ人を救った男~の後の真実が今明らかに!

6000人を救った日本人 杉原千畝(すぎはらちうね)いま明かされる真実 第二次世 …

arigatou
今日使える雑学~《ありがとう》 語源・由来・意味を知る

有難い(ありがたい) 「アリガタイ」は、もったいない、とか、感謝したい、という気 …

150524_001
ストーカー事件とその対策

ストーカー事情を大暴露! 行き過ぎた恐怖のストーカー事件 2014年のストーカー …

150904_004
北朝鮮崩壊のシナリオ 脱出者は見た!処刑・覚せい剤・闇市…

独裁国家「北朝鮮」の最新事情!大暴露 幹部70人処刑…… 金正恩政権の実態から命 …

151020_004
ミンスミート作戦が世界史を変えた!?極悪ヒトラーを諮るマル秘作戦とは

死体を使ってヒトラーをダマす!?世にも奇妙な作戦 第2次世界大戦中、イギリスがド …