Writerzlab

ライターズラボ ★ 知的快感!ポータルサイト

*

月9ドラマ ラヴソング 視聴ガイド あらすじ・キャスト・相関図・主題歌

      2016/07/17

Sponsored link

「ラブソング」福山雅治×藤原さくら
2016年4月11日(月)スタート(初回30分拡大)

フジテレビ系 毎週月曜よる9時

【公式】ラヴソング 特報 ラジオ編 30秒

【公式】福山雅治主演4月・月9「ラヴソング」第1話予告

【公式】福山雅治主演4月・月9「ラヴソング」第1話予告(2)

みどころ

福山雅治さんが、『ガリレオ』以来、3年振りの月曜9時連続ドラマ『ラヴソング』の主演を演じます。

『ラヴソング』は、福山さん演じる“元プロミュージシャン”神代広平(かみしろ・こうへい)(44)が、ある孤独を背負った女性と出会い、音楽を通して彼女と心を通わせ、失いかけた人生を取り戻すという、感動のヒューマン・ラブストーリーです。

オリジナル作品となる今作の主人公・神代広平は、過去にミュージシャンとしてプロデビューしたのですが、今は音楽とは距離を置いています。

唯一のヒット曲はあるのですが、その後ヒットに恵まれず、鳴かず飛ばずでレコード会社との契約を打ち切られました。

神代は自らの才能の限界に打ちのめされ、音楽業界を離れ、それから20年、時は経ったものの、神代は音楽への情熱を完全には絶ち切ることができないまま、ただ退屈な毎日を過ごしていたのでした。

私生活では、持ち前のルックスの良さで多くの女性と付き合うものの、過去の恋愛のせいで他者に心を許しきれず、真剣に向き合える女性に出会えないまま、独り身で40代に。

音楽にも、女性にも真剣に向き合うことができないまま人生を過ごしてきた神代のもとに、一人の女性が現れます。

彼女は「あるコンプレックス」を抱え、悩み苦しみ、ひとり孤独に生きていました。

神代同様、どこか人生に嫌気が差しているようですが、その女性には、「音楽の神様」が与えてくれた“歌声”という天賦の才能がありました。

神代は、彼女との出会いを通して、「もう一度自分を試したい、認められたい」と考えるようになります。

彼女を通して再び音楽と向き合った時、モノトーンだった神代の人生に少しずつ色がつき始め、二人の奏でるラブソングが始まります。

劇中でアーティスト・福山さんが、リアリティーのある演奏シーンを見せてくれるのも楽しみです。

ヒロインは、藤原さくらさん。

藤原さくらさんは、「ヒロイン(佐野さくら)がそこにいた」と審査員をうならせ、<歌唱力>、<表現力>、<感受性>の選考基準をクリアして、約100名の中から選ばれたシンデレラガール!

スタッフから「(オーディションを勝ち抜いての)ウィニングソングを」と要求されると、ギターを手にしてその美声を披露。

実は、藤原さんの本業はプロのミュージシャン。

かわいらしいルックスからは想像できない、大人っぽい歌声でファンを魅了しています。

しかし、演技の経験は一切ありません。

藤原さん演じる佐野さくらは、広島の児童養護施設で育ち、孤独の中で生きてきました。

大型車の整備・販売会社の整備部で働いていますが、人とのコミュニケーションが苦手で、職場の同僚にも馴染めず、自分の人生に嫌気が差していました。

そんなある日、「ある出来事」をきっかけに、さくらは社内に勤務する企業カウンセラー・神代広平(福山雅治)に出会いました。

神代は、元プロミュージシャンだったのですが、自らの才能の限界に打ちのめされ、音楽業界を離れたあと、現在は企業カウンセラーとして働いています。

ある日、ひょんなことから神代は、さくらの歌声を耳にします。

彼女には、「音楽の神様」が与えてくれた、“歌声”という天賦の才能があったのです。

さくらは神代と出会い、歌を通じて自己表現することを知り、その出会いが、彼女に生きる希望を与え、少しずつ心を開き、その想いは次第に恋心へと変わっていきます。

主題歌:藤原さくら「soup」

福山雅治 作詞作曲『soup』

あらすじ

第一話

神代広平(福山雅治)は、今は別の仕事をしているが、元はプロのミュージシャンだった。
独身で定住しない神代は、持ち前のルックスを活かして、女性の家を転々とする日々を続けていた。
この日も、「そろそろ潮時」と、女性に別れを告げ、少ない荷物とギターケースを担いで出て行った。

佐野さくら(藤原さくら)は、大型車販売店の整備工場で整備補助として働いていて、愛想は良いが、まともな返事が出来ないのか、上司の滝川文雄(木下ほうか)に、いつも注意されていた。
また、さくらは、人との会話が苦手で、仲間たちともあまり会話をしない。
神代は、企業カウンセラーとしてこの会社に週2日で勤務していた。

仕事を終えた神代が、ライヴハウス『S』へ行くと、オーナーの笹裕司(宇崎竜童)に、「女性と別れただろう」と即座に見抜かれてしまう。
神代は当面の宿を笹に頼むが、断られてしまい、以前の仲間たちも、みんな結婚しているので頼りにくい。
笹は、「また宍戸夏希(水野美紀)に頼めば良い」と神代に促すが、夏希に頼むのは気がひける様子の神代は、マンガ喫茶に一夜の宿を求める。
しかし、どうにも居心地が悪く、仕方なく夏希の家に転がり込むことになった。

そんなある日、さくらは職場でミスをしてしまい、仕事仲間とのコミュニケーション不足を案じる滝川は、さくらを神代に診てもらうことにする。
神代は、人と話すのが苦手なさくらに、優しく対応する。

キャスト・登場人物相関図

神代広平……福山雅治
元プロミュージシャン。
独身。
女性宅を転々とする日々。
企業カウンセラーとして週2で勤務。

佐野さくら……藤原さくら
広島の児童養護施設で育った。
仕事は大型車販売店の整備工場で整備補助。
人と話すのが苦手。

中村真美……夏帆
さくらの姉的存在。
さくらより先に上京し、現在はキャバクラ嬢。
さくらと一緒に生活していたが、結婚を機に別々に。

滝川文雄……木下ほうか
さくらの職場の上司。

増村泰造……田中哲司
神代のバンドの元メンバー、ベース担当。
現在は、総合病院の耳鼻科で外科医をしている。

笹 裕司……宇崎竜童
ライヴハウス『S』のオーナー。
神代の良き相談相手。

宍戸夏希……水野美紀
神代のバンドの元メンバー。
密かに神代のことを想っている。
しかし、友達以上にはならない。

天野空一……菅田将暉

渡辺涼子……山口紗弥加

星田和夫……渋川清彦

野村健太……駿河太郎

湯浅志津子……由紀さおり

Sponsored Link

 - ドラマ

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

女たちの特捜最前線 高島礼子主演ドラマ あらすじ・キャスト相関図

「女たちの特捜最前線」高島礼子×宮崎美子×高畑淳子 テレビ朝日系 2016年7月 …

最上の命医 2016 ドラマ あらすじ・キャスト 人物相関図

テレビ東京 ドラマスペシャル『最上の命医 2016』主演:斉藤 工 2016年2 …

洞窟おじさん 加村一馬NHKドラマ キャストあらすじ・人物相関図

NHK BSプレミアム「洞窟おじさん」リリー・フランキー&中村蒼が二人一役! 2 …

《立花登青春手控え》 溝端淳平主演ドラマ あらすじ・キャスト・相関図

2016年5月13日(金)NHKBS時代劇「立花登青春手控え」主演:溝端淳平 B …

ゆとりですがなにか? ドラマ視聴ガイド あらすじ・キャスト・相関図・主題歌

「ゆとりですがなにか」2016年4月17日(日) 宮藤官九郎×岡田将生×松坂桃李 …

がっぱ先生 二階堂ふみ主演ドラマ あらすじ・キャスト相関図

「がっぱ先生」主演:二階堂ふみ 日本テレビ 金曜ロードSHOW!特別ドラマ企画 …

偽装の夫婦 ドラマ あらすじ・キャスト人物相関図

日テレ・水曜ドラマ「偽装の夫婦」 天海祐希×沢村一樹 日本テレビ系列で、 201 …

スニッファー 嗅覚捜査官 NHK 阿部寛主演ドラマあらすじ・キャスト相関図

NHK「スニッファー 嗅覚捜査官」主演:阿部寛 NHK総合 2016年10月22 …

《お迎えデス。》 ドラマ視聴ガイド あらすじ・キャスト・相関図・主題歌

日本テレビ「お迎えデス」2016年4月16日(土)スタート 福士蒼汰×土屋太鳳 …

希望ヶ丘の人びと WOWOW ドラマ あらすじ・キャスト

WOWOW 連続ドラマW「希望ヶ丘の人びと」主演:沢村一樹 2016年7月16日 …