Writerzlab

ライターズラボ ★ 知的快感!ポータルサイト

*

スキャンダル日本史「人気総理を苦しめた13歳年下妻のゲス不倫」林修 初耳

      2018/05/01

Sponsored link

スキャンダル日本史「人気総理を苦しめた13歳年下妻のゲス不倫」林修 初耳

平民出身で初の総理大臣になった「原敬」

スキャンダル日本史 第19弾のテーマは、第19代内閣総理大臣の原敬と妻の一大スキャンダル。

新聞記者出身の原敬は、平民からは初の総理大臣で「平民宰相」と称されました。
鉄道の拡大に尽力しましたが、皮肉な事に1921年に東京駅で暗殺されました。

原敬の一大スキャンダルとは何なのか?

1883年(明治16年)当時27歳の原敬。
彼が政治家になる前の官僚時代から始まった黒歴史です。

原が自宅に戻ると、いつも部屋はちらかっておりました。
原には、「ねえ、お腹空いたんだけど」と甘える、掃除も料理もできない13歳年下の妻・貞子がいました。
当時、貞子はまだ14歳でした。

原は27歳の時に、当時14歳の貞子と結婚したのですが、実は、年の差13歳のこの結婚は政略結婚でした。
貞子の父親は、政治的にも権力のある人物。
まだ官僚だった原は、政治家になる足掛かりとして結婚し、その直後に大きく出世したのです。

しかし、その貞子が、後に総理となる原を不幸のどん底に突き落とす悪妻だったのです。

公務中に妻をおんぶする原

貞子は自宅にいる時だけではなく、公務中でも原をとことん困らせました。
貞子が「ねえ、疲れた。アレやってよ」と言えば、公務中でも貞子をおんぶする原でした。

政略結婚をした原にとっては、断る事ができない屈辱の行為です。
しかし、その後、貞子の悪妻ぶりは年々エスカレートしていくのです。

結婚から17年、貞子31歳のこと

原はついに、念願の政界進出を果たしました。
しかし貞子は、原が何も言わないのを良いことに、一人で温泉旅行に出かけるなど勝手気ままな生活を送り続けていました。

さらには何と、自宅に出入りする男と不倫までする始末、それはまさに悪妻。
そしてここからがスキャンダルなのですが…。

37歳となった貞子と原の間に、不倫以上の最悪な事件が起きたのです。

Sponsored Link

結婚から22年目の1905年(明治38年)のこと

「少しの間、三浦に保養にいきたいわ」との貞子の突然の申し出に、嫌な顔もせずに快諾した原。
しかし、これはいつものワガママではなく、その裏には、原の予想をはるかに超えた貞子の恐ろしい裏切りがあったのです。

「いい景色。ここならゆっくりできるわね。元気に生まれてきてね、私の赤ちゃん」とお腹の子に向かって話しかける貞子。

妻・貞子が保養に行った真の目的とは、原敬に内緒でできた不倫相手との子どもを出産することだったのです。
このとき貞子は既に妊娠5か月。
お腹が目立つ前に長期の保養をとったというわけです。

一方、22年もの間、奔放な妻を我慢し続けた原は、不倫相手との子どもを作るという最悪の裏切りまで受けていたのですが、この後おどろきの展開がありました。

男としての器の大きさを見せた原敬

原の使いに「原様から、これをお渡ししてほしいとお預かりして参りました」と言われ、「ウソでしょ!?どうしていきなり?」と驚く貞子。
原の使いが、保養先の貞子を訪ねて差し出したのは「離縁状」でした。

実は、事前に原は妻・貞子の裏切りを知っていおり、あえて保養に行かせて離婚を切り出したのです。
しかしそこは平民宰相・原敬、男としての器の大きさを見せつけました。
原は貞子が亡くなるまでの間、貞子と不倫相手の子どもを金銭的に面倒見続けたそうです。
[出典:2018年3月11日(日)放送「林先生が驚く初耳学!」]

Sponsored Link

 - 歴史, 雑学・豆知識

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事

binabijyo
恋愛が長続きしない理由とその対処法

恋愛がうまくいかない、長続きしない、そこにはどんな理由があるのでしょうか? 以下 …

dameotoko
ダメ男を好きになる女・ダメ男を引き寄せる女の特徴

ダメ男を引き寄せてしまう女く 社会的に成功している女性ほど、ダメ男にひっかかり易 …

erizabesujyou
エリザベス女王の中国批判が流出した原因とは!?

英国のVIPたちの本音 連日、トランプ大統領のツイッターでの発言が話題になってい …

img1701
今日使える雑学~炊き出し用のかまどになるベンチ

”全国で増加中!超画期的なベンチ” 今、全国で増えているという画期的なベンチなの …

jyuihitoe
枕草子に書かれた女心は現代と変わらない(世界一受けたい授業まとめ)

現代と変わらない 枕草子に書かれた女心 名作 枕草子に隠された「たくらみ」とは! …

nihongo
正しい日本語・間違った日本語の使い方

日本人が知らない!?正しい日本語 知っているようで知らない正しい日本語 「大喜利 …

raamenkoikesan
今日使える雑学~ラーメンの麺|ちぢれ麺 vs ストレート麺|どっちが得か考えてみよう。

ラーメンの麺は「ちぢれ麺派?」「ストレート麺派?」 ★ストレート麺の方が、スープ …

150610_003
験担ぎ!金運アップ!運気をよくする秘訣とは?

実践するかはしないかは、あなた次第!様々な業界の験担ぎ   験担ぎ(げ …

motokeisatukan
元警察官のぶっちゃけ暴露話

元警察官有名人の衝撃ぶっちゃけ暴露ばなし 完全復元物色とは 【元捜査三課刑事・小 …

img1401
今日使える雑学~病院廊下の照明の秘密

病院の廊下がやわらかい照明になっているやさしい理由とは? 最近、病院の”あるもの …