Writerzlab

ライターズラボ ★ 知的快感!ポータルサイト

*

【感動】アゴものまねHEY!たくちゃんのラーメン屋鬼そばと佐野実の深イイ話

      2017/06/24

Sponsored link

アゴものまね”HEY!たくちゃん”とラーメンの鬼・佐野実の感動秘話

アゴものまね誕生のきっかけは?

1

HEY!たくちゃん(34歳)は、2004年にデビューしたものまね芸人で、亀田興毅や井筒監督などのアゴものまねで一世を風靡しました。

そんなHEY!たくちゃんが、アゴものまね誕生秘話から、テレビで見かけなくなった現在の意外な生活まで大暴露!

元々は、吉田照美のラジオものまねなど、デビュー当時はアゴものまねではなく普通のものまねをして、ものまね番組で新人賞までとったのですが、その後はなかなかテレビに出れませんでした。

オーディションに新ネタを持っていっても、毎回落とされていました。

「旬な人を持ってきて」と言われ、ネタを持っていくと「それ、○○さんがやるんですよね~」とか、「○○さんが着ぐるみでやります」と言われ、何回行っても落とされました。

今までのものまね番組を全て録っていたたくちゃんが、それを全部見ていると、ものまねをしている芸人の横に、似顔絵が入っていることに気づきました。

どうせものまねをしても似顔絵を出されるくらいなら、いっそのこと似顔絵のままものまねをすればいいと思い、アゴものまねをひらめきました。

そして、2007年にアゴものまねで大ブレークしました。

5

しかし、徐々に番組出演や営業は減り、現在ではその姿を見かけることはほとんどなくなってしまいました。

そして今、意外なことをして暮らしているんだとか。

現在はラーメン店のオーナー

6ものまねだけでは食べられなくなったたくちゃんは、現在、渋谷のセンター街の雑居ビルの5階で、「鬼そば 藤谷」というラーメン店を営んでいて、毎日自らスープを取り、店に立ち続ける日々です。8

なぜ、ものまね芸人がラーメン店をやっているのでしょうか?

7

たくちゃんは、一昨年に亡くなったラーメンの鬼・佐野 実さんのモノマネをずっとやっていました。

仕事がなくなったたくちゃんに、唯一残ったのが、夜中の2分くらいのコーナー「ラーメンレポート」でした。

そこで佐野さんのマネをしながら、「逆ギレしながらラーメン店主を褒める」というのをやっていました。

それは、たくちゃんがフリップ無しでやらせてもらった唯一の仕事でした。

ラーメンを食べながら「おい、お前なあコノヤロ~!いい塩分量してんじゃねーかコノヤロ~!」という感じで……。

そんなたくちゃんが、現在ラーメン店を営む裏には、ラーメン界の巨匠・故佐野 実さんとの知られざる秘話がありました。

佐野さんとの出会い

Sponsored Link

たくちゃんは、貯金が無くなったら北海道に帰ろうと思っていました。

仕事も貯金も無くなったころ、2009年に「佐野実 国産小麦を語る」という会がありました。

最後に自分に残っていたのは佐野さんのモノマネ、佐野さんに挨拶しに行こうと思って講演会に行き、佐野さんの格好をしてずっと聞いていました。

佐野さんが最後に「何か質問ある方いますか?」と言ったので、手をあげて「『甘ったれてんじゃねーよ』って言ってください」と言いました。

佐野さん)「何だコイツ!?お前どこの店舗だ?」

たくちゃん)「いや、ものまねをしています」

佐野さん)「あ!?俺のものまねをしてる!?味をマネ出来んのかよ!?」

たくちゃん)「いや、ものまね芸人をしてるんです」

佐野さん)「あー……じゃ、『甘ったれてんじゃねーよ』」

その後、佐野さんに裏で「ちょっと来い」と言われて行ってみました。

佐野さん)「何やってんだ!お前、俺のものまねするんだったら、そんな汚い服と汚い靴履いてたらダメだよ。俺キレイな靴履いてるだろ。この白衣やるから、俺のものまねもっとちゃんとやれ」

そこから佐野さんと仲良くなっていきました。

その時の秘蔵映像がこちら

佐野さんとの出会いは果たしたものの、当時のたくちゃんは仕事もゼロのどん底の状態……。

そんなとき、東京ラーメンショーの、美味しいラーメンを作る新人のコンテストがありました。

9

修業して10年未満、店舗を持っていてはダメ、誰かの弟子という、ラーメン界のM-1グランプリみたいなものです。

ただそこに小さく、「ラーメンを作ったことないような素人もOK」と書いてありました。

佐野さんで仕事をさせてもらったたくちゃんは、最後に佐野さんのまねをして出て、それでもう北海道に帰ろうと、本当に美味しいラーメンを1杯作って帰ろうと思いました。

ラーメンのレポートをしていたとき、厨房でいろんなレシピをノートに書いていました。

「火を止めるタイミング」「塩分量」など、番組レポートで見たものを参考に、自身のレシピを作成して、コンテストに送りました。

300人くらいの応募のなか、書類審査を通過してコンテストに出ることになりました。

コンテストの結果は!?

1回戦に勝ち、「ヤバい」と思ったたくちゃんは、どうしようと思って佐野さんに電話しました。

佐野さん)「何だよお前、久しぶりになんだよ?」

たくちゃん)「すみません、実は東京ラーメンショーで今戦ってまして……」

佐野さん)「何、勝負!?よく分かんないけどお前、新横浜来いよ」

その日、佐野さんのところに行きました。

たくちゃん)「すみません、明日決勝です」

佐野さん)「お前何やってんだよ!お前そんなラーメン美味しいわけないよ、見せろよ1回レシピ」

レシピを見た佐野さんは……。

佐野さん)「これもうちょっと減らしたほうが良いな。これはダメだよ。このタイミングなんかでこれ入れちゃダメだよ」

佐野さんに言われたとおり、翌日すぐにもう1回スープを炊いて、タレももう一度塩分量を調節して、最後決勝を迎えました。

その結果、日本一になりました。

10

佐野さんとの感動秘話

これを新たなチャンスと思い、借金をして、2012年に「鬼そば 藤谷」を開店しました。

11

現在、ラーメンとテレビの比率は、9:1で9がラーメンです。

優勝したときに、すぐに佐野さんに電話をしました。

たくちゃん)「佐野さん、すみません、優勝しちゃいました」

佐野さん)「お前良かったな。お前はラーメンで優勝したけど、本当はお笑いやりたいんだろ?」

13北海道に帰ろうとしていたことも、佐野さんにはバレていました。

たくちゃん)「佐野さん、すみません、僕、本当はお笑いやりたいです」

お金がなかったたくちゃんは、消費者金融などからの借金が結構ありました。

たくちゃん)「佐野さん手伝いに行った時に、ちょっとお金もらったりとかして助かりました」

佐野さん)「全部分かってた。お前の苦労をとってあげたかったんだよ」

その時佐野さんに、「お前お笑い芸人なんだから、ラーメン屋にはなるなよ」と言われました。

しかし、お金がないということもあり、もう一度お笑いをやりたいと思って、ラーメン屋をやりながらお笑いをやっていくと、大変かもしれないけど、少しでも時間があったらライブをやると決めました。

今でも、年に2回は、どんなに忙しくても単独ライブを開いています。

定休日の木曜日には、ネタを考えているそうです。

(了)

[出典:2016年5月5日放送「ヨソで言わんとい亭~ココだけの話が聞けるマル秘料亭~」]

Sponsored Link

 - お笑い, 人物, 感動 ,

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事

suberanai-160709
人志松本のすべらない話 MVS古舘伊知郎!2016年7月9日まとめ

土曜プレミアム・人志松本のすべらない話 【古舘伊知郎が参戦!30回記念大会】 フ …

taochan
土屋太鳳の人生相談?

土屋太鳳の人生相談「心配性で大荷物になってしまう」 土屋太鳳のバッグの中身 土屋 …

150220_090
【感動実話・恋愛編】会社を辞めて一人旅を繰り返す恋人の謎

会社を辞めて、恋人に仰天サプライズ!その方法とは? 2008年7月、広告代理店に …

150305_001
【感動】武蔵野美術大学の学生によるファンタジーなプロジェクト

武蔵野美術大学は、東京都小平市にある私立大学です。 1929年に、東京都武蔵野市 …

img1635
ほんとにあったイイ話~「お母さんの顔、汚いよね?」 息子→〇に〇〇がついてるだけじゃないの?

40歳になった私が、自宅で鏡を見ていたときのこと。 シミが気になりだした私は、隣 …

山下ヤスミンちゃん来日決定!2018年5月1日@福岡

[出典:bastosja.com.br]   最新情報を逐次追記してい …

peter
「ピーター・ノーマン」忘れ去られたメダリスト

オリンピック史上最も有名な写真、今回のアンビリバボーの舞台は「メキシコオリンピッ …

ruiicon
吉田類 酒場詩人の魅力を科学する!酒場放浪記動画にハマる人続出。

吉田類下町ロケット最終回小泉孝太郎の父親役出演でファン歓喜! 吉田類ブーム到来中 …

sibazakura
【世界が感動!!】妻の為に植え続けたシバザクラの秘密

奥様を元気づけるために旦那様が10年かけてしたやった事さしい事とは? ”夫婦の愛 …

img1639
ほんとにあったイイ話~ライバコウハク号の最期は涙なくて語れない

競馬のレース中に起こったまさかの出来事! 1987年12月に行われた、競馬の障害 …