Writerzlab

ライターズラボ ★ 知的快感!ポータルサイト

*

今日使える雑学~北海道愛別町 昼の花火はハッピーボーン!

      2017/04/06

Sponsored link

北海道・愛別町で昼に打ち上げる花火のやさしい理由は?

2

”日本でここだけ!昼に打ち上がるナゾの花火”

このやさしいお話の舞台、人口3000人ほどの小さな町、北海道・愛別町では、他の場所では見られない特別な花火が打ち上がります。

その活動の中心人物は中田栄一さん。

1990年から、有志でお金を出し合い、花火を打ち上げ続けています。

1

昼に打ち上げられるのですが、この花火には、町の人々のやさしさが込められています。

ちなみに2015年は、約20発打ち上げたそうです。

北海道・愛別町で昼に打ち上げる花火、何のために上げているのでしょうか?

「町民の人たちに、愛別で子どもが生まれたということを教えて、みんなで喜んでお祝いしてやろうと……」(中田さん)

人口が少ない愛別町では、子どもの誕生は町に住むみんなの喜び。

昼に上がる花火は「ハッピー・ボーン(幸せの誕生)」と呼ばれています。

小さな町・愛別町には、産婦人科もありません。

お母さんと赤ちゃんが町に戻ってこられるのは、出産してから一週間後。

花火は、家族が揃ったタイミングで打ち上げられ、町のみんなと幸せを分かち合うのです。

3

昼の花火は「赤ちゃんの誕生を町のみんなで祝うため」

[出典:2016年04月05日「やさしい人なら解けるクイズやさしいね」]

Sponsored Link

 - 雑学・豆知識

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事

blue-field-entoptic-phenomenon
ブルーフィールド内視現象/青空を凝視すると見える光る粒つぶの正体とは!?

晴天の青空をじーっと見つめていると、うにゅうにゅと蠢く光る粒子が見えます。 スピ …

masaka
まさかのトラブル発生!!その時お金はいくら必要!? 損害賠償について考えてみる

こんな時「いくら必要!? 突然のお金トラブルをチェック!! 人生には三つの坂があ …

29
今日使える雑学~昭和の大女優:乙羽信子が新藤兼人監督に遺した贈り物

新藤兼人監督のため、妻・乙羽信子が遺した物とは? このエピソードの主人公は、映画 …

150530_000
銀行員はつらいよ・銀行マンの知られざる裏の世界

リアル半沢直樹!? 元銀行員たちに聞く銀行のウラ側 日本の銀行にどれだけのお金が …

tukuoki
簡単!美味しい!つくおきレシピ集まとめ♥今時代は作り置きが主流

簡単で美味しく出来る話題のつくりおきレシピ とっておきの「つくりおきレシピ」 毎 …

yosoku
携帯の予測変換「す」に、絶対「すみません」が入ってる説

今や、「漢字を書け」と言われても、書けない漢字が多くなったのは、パソコンや携帯電 …

zoomametisiki
GWは動物園デート! アニマルうんちくで ムード♥テンアゲ!?

動物園を100倍楽しめる豆知識 第3弾! 生物学・池田先生による、動物園を100 …

gusattoakademia
ブルゾンちえみと吉木りさの大問題(「グサッとアカデミア」林修VS美女20人!)

ブルゾンちえみと吉木りさの大問題(2018年3月8日放送「グサッとアカデミア」林 …

kenkouhou-machigai
その健康法、間違ってない!?

今まで「正しい」と信じてきた健康法、間違っていませんか? 科学・医学の進歩は日進 …

150906_000
学校の裏側…アナタの知らない禁断の世界

小・中・高のベテラン先生が、学校の裏側をぶっちゃける!(ジョブチューンより) 普 …