Writerzlab

ライターズラボ ★ 知的快感!ポータルサイト

*

みるみる頭が良くなる知能向上教育法!

   

Sponsored link

明日から実践!知って得する教育法

151119_009

学校は週4日の方が算数の成績が上がる!?

環境学・武田先生>>>
アメリカでの実験。
4日登校して3日休みにしたら、数学の成績はアップして、他の科目は変わりませんでした。
武田先生によれば、
①算数は集中的に勉強した方が良い。
②週3日休んでも忘れにくい。
また、欧米で成功した教育法を日本でやってみてもほとんど失敗する。

欧米は家庭で勉強するのが当たり前、しかし、日本では家庭で勉強する習慣がないので週休3日を文化的に受け入れない可能性が高いと言います。

小さな文字を書く事で言語的能力が上がる!?

kyoiku (2)

脳科学・澤口先生>>>
国語の成績を上げる方法として、小さな文字を書く事で言語的能力が上がる。
文字を小さく書く事で集中力がアップ、視野で捉える文字数も増加するので、脳にインプットされます。

kyoiku (3)さらに、身振り手振りを交えて話すと、言語的能力が高まります。

心理学・植木先生>>>
日本人が英語を学ぶ時は、主語・述語・目的語と、文法で習います。
文法で教えることは、もともと相当に言語的IQの高い子どもにだけ向いています。

kyoiku (4)しかし、一般的な子どもは、文法より会話から習った方が上達するのです。

授業の最初から教科書を使うと成績が上がらない!?

kyoiku (5)

教育方法学・藤村裕一先生>>>
算数の教科書には、問題も出てるけど、解き方が図で説明されていて、答えまで出ています。
それだと、考えなくても良くなるので、今は、最初は教科書を閉じさせるか、もしくは教科書を出させないでやり、ちゃんと効果が上がっているそうです。
初めての問題を考えて解かせることで、変化の激しい時代にも対応する力がつくのだとか。

人前での発表が苦手な子には憧れの人のモノマネをさせろ!?

印象学・重太先生>>>
人前での発表が苦手な子に、憧れの人のモノマネをさせると、べらべら喋るようになります。
自分自身ではなく、誰かに成りきる事で恥ずかしさが減少し、上手に発表できるようになるのです。

授業が面白くない先生に、誰に憧れますか?と聞くと、明石家さんまという人が多く、さんまさんのマネをして授業すると堂々と話せて、授業も面白くなり、生徒の成績もアップしたそうです。

男を前方 女を後方の席にすると 1年で学力が10%上がる!?

心理学・植木先生>>>
小学2~3年までは、女は、男の2倍の音圧レベルで音を拾います。
男の先生の普通の声が、女生徒には怒鳴られているように聞こえるのです。
生まれた時から男は、落ち着かず、集中力が女の子よりもありません。

アメリカではイスの代わりにバランスボールを使う学校も!?

分子技術評論家・山本 尚先生>>>
アメリカの小学校はイスがなく、全部バランスボールなんです。
理由は、落ち着きのない子がバランスボールに座ると40分くらいは集中して勉強できるのす。
バランスボールは体幹の強化に良いと認知されていますが、実は勉強の成績もアップします。人間は、10分~12分じーっとしていると、体が強ばってしまいます。体をほぐした方が集中しやすいのです。

スマホを有効に使って授業する先生が増えている!?

kyoiku (10)

教育方法学・藤村裕一先生>>>
学びを深めることのために、スマホを使う先生が増えています。
今まで、黒板に書く時間がかかっていた所を、スマホで撮った写真をモニターにうつすことで時間を短縮しています。

子どもの頃の勝ち負けの記憶が鮮明な人ほど将来成功する!?

心理学・植木先生>>>
1000人の成功した企業家を調査した結果、小学校の記憶で、「勝った」「負けた」という記憶が鮮明な人ほど成功している。
成功体験、褒められた記憶も大事だけども、子どもの時に敗北感・屈辱感を味わい、競争心を高めるのも大事なのです。
子どもは、大人が思うよりも競争が好き。

Sponsored Link

幼少期に危険な遊びをした方が創造性・社会性・心の強さがUP!?

脳科学・澤口先生>>>
カナダで、危険な遊びを幼少期にした方があとあと創造性・社会性・心の強さが伸びることがわかりました。
あまりにも安全な遊びをしているのは良くないので、カナダでは政府がそれを推奨しているそうです。
今は、絶対落ちないブランコもあり、落ちたら危ないということを知らない子も多いようです。

つかまり立ちし始めた子どもに裸足で平らな床はダメ!?

動作解析評論家・夏嶋 隆先生>>>
子どもがつかまり立ちをする頃に、平らなフローリングで裸足で歩かせない方が良いそうです。
それは、ペタペタ歩きを覚えるからだとか。
でこぼこした所を歩かせた方が良いと。

でこぼこした所を歩かせることで、「指で握って踏ん張る力」が養われます。
ペタペタ歩きでは指を使わなくなります。
小2で足の指立ちが出来る子は、将来、関節炎になりにくいそうです。

ぎしぎしとしなる廊下は、つま先で静かに歩き、音と衝撃を抑え、体に衝撃がこない習慣を知っています。その習慣がないまま成長すると、ドンドンとかかと音がして、高校生で腰痛や膝の関節炎になります。
子どもは転ばせた方が、受身を覚えるので良いのです。

心理学・植木先生>>>
危ない所で幼少期を過ごした子は、友だちも増えます。母親の表情が不安そうだと友だちの少ない子どもが育ちます。
危ない場面で、母親が、不安そうに「あぶないよ」と言うか、笑顔で「あぶないよ」と言うかで、母親の見守る表情次第で、社交性の幅が3歳時でかなり違うそうです。

明るい顔で見守る母だと、子どもはいろんな子どもと遊ぶようになり、社交性が高くなります。

(了)

[出典:2015年11月18日(水)「ホンマでっか!?TV 」]

Sponsored Link

 - 雑学・豆知識

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

やっぱりスゴい!女性のカラダ(ホンマでっかまとめ)

やっぱりスゴい!女性のカラダ(2018年2月14日ホンマでっかまとめ) 夫や恋人 …

ベタ踏み坂江島大橋 場所&地図 角度斜度・画像動画まとめ

ダイハツの車のCMで話題になり、今や観光スポットにもなっている『ベタ踏み坂』 海 …

ヒトラーの歴史 『中田歴史塾』しくじり先生まとめ

「中田歴史塾」ヒトラーの歴史 しくじり先生presents 本日のテーマは「史上 …

本当は怖い!世界の名画ミステリー 「手」が語る感動ストーリー

本当は怖い!世界の名画ミステリー 「手」が語る感動ストーリー 世界一受けたい授業 …

「月曜から夜ふかし」の心理テスト(ガッキー(新垣結衣)が挑戦)

月曜から夜ふかし恒例の心理テストに、ガッキーが挑戦した結果 思いつくあれこれを、 …

スキャンダル日本史「エリート文豪・永井荷風がハマった「禁断の趣味」林修 初耳

スキャンダル日本史「エリート文豪・永井荷風がハマった「禁断の趣味」林修 初耳 エ …

動物園を100倍楽しむ知識 シマウマの地肌は縞模様ではなく【実は黒色】

生物学 池田先生「動物園を100倍楽しむ知識」第6弾 パンダの飼育数日本一の和歌 …

動物園を100倍楽しむ雑学・豆知識

動物園を100倍楽しめる知識ベスト5 生物学・池田清彦先生による、動物園を100 …

今日使える雑学~北海道愛別町 昼の花火はハッピーボーン!

北海道・愛別町で昼に打ち上げる花火のやさしい理由は? ”日本でここだけ!昼に打ち …

今日使える雑学~妊婦さんの神!!ママサポートタクシー

妊婦さんをサポートするためのタクシーがある 福岡県北九州市には、あるお客さん専用 …