Writerzlab

ライターズラボ ★ 知的快感!ポータルサイト

*

日本のテロ対策は万全なのか!?専門家が語る衝撃の事実

      2017/07/12

Sponsored link

衝撃!遅れている日本のテロ対策

昨今、世界中で巻き起こっている凄惨なテロ。

いったいその対策は、日本ではどのようになされているのか?

政府のテロ対策立案にも古くから関わる日本初の軍事アナリスト、静岡大学特任教授・小川和久さん。

自衛隊出身で、現在は軍事・情報戦略研究所所長・西村金一さん。

元警視庁刑事 通訳捜査官で、外国人犯罪に精通する外国人犯罪対策講師・坂東忠信さん。

各国の情報機関、そして国際テロの最新動向に詳しい軍事ジャーナリスト・黒井文太郎さん。

4人のテロ対策に詳しい評論家たちが、徹底解説します。

日本のサイバーテロ対策は、米国に比べて20年遅れ!?

軍事アナリスト・小川和久さん≫

7一般の日本人は、日本のテロ対策のどこに問題があるのかわかりませんが、テロリストはどこが遅れているかを知っています。

一番気をつけなければいけないのが「サイバーテロ」です。

日本はアメリカに比べて20年遅れているからヤバいんです。

13年前に、政府から委託されてアメリカとの技術差を調査した結果、ドッグイヤー(1年を7年で数えて)で20年遅れと政府に報告しました。

技術的に言うと、日本とアメリカの差は3~4年くらいです。

ドッグイヤーで換算するのは、技術の進歩は日進月歩、1年遅れると7年遅れるからです。

日本は、ある程度まで対策を施したら「これでいいだろう」とあぐらをかき、他国との技術差は開く一方です。

サイバーテロは、狙った相手のコンピューターに侵入し、数年間は潜伏しています。

気がつくまでは、どんな情報を盗られたのか調べることができません。

十数年前に、アメリカ国防総省(ペンタゴン)にハッカーが侵入・潜伏したことがあり、5~6年間、自由に動き回られていました。

逆探知して追いかけた結果、ロシアのモスクワで途切れました。

ロシアを踏み台にして入ってきたのです。

そのあと実害が生じてないことから、多分犯人はキッズ(子ども)だろうと。

ハッカーは、12歳が一番能力が高いのです。

エストニアのハッカー少年とアメリカのハッカー少年が、ネット上で知り合い、競争していると。

アメリカ人のハッカー出身の技術者が、日本の電力会社のコンピューターを40秒で乗っ取ったことがありました。

Sponsored Link

大事なテロの情報は、他国はお金で買っている!?

軍事・情報戦略研究所所長・西村金一さん≫

大事なテロの情報は、お金で買わないとヤバいんです。

【アルジェリア人質事件】……2013年、アルジェリアの燃料施設がテロ組織により襲撃され、日本人10名が犠牲に。

この事件で、同じ場所で働いていたフランス人やイギリス人の死者は極端に少なく、数人程度でした。

それは、イギリスやフランスの会社は、テロ情報をお金で買ったため、犠牲者が少なかったのです。

テロ情報をお金で買った人は、口外することなく「休暇をとる」などして事前に逃げるという形をとります。

危機管理対策でパニックルームが用意されている!?

軍事アナリスト・小川和久さん≫

イギリスの有名な危機管理会社に従業員の安全を依頼すると、コストが年間に数億円かかるといいます。

宿舎の地下にパニックルームを設置し、いざとなったらそこに逃げ込むように指示されます。

それにより、イギリス人は助かりましたが、アメリカ人は7人亡くなったそうです。

捜査当局は、ホームセンターで肥料を大量購入した人を見張っている!?

外国人犯罪対策講師・坂東忠信さん≫

100円ショップで売っているようなもので、爆弾のようなものを作ることができます。

軍事ジャーナリスト・黒井文太郎さん≫

一番使うのは、普通の農家が使う「化学肥料」です。

なので、爆弾を作る人はホームセンターに行きます。

日本を含め各国の捜査当局は、ホームセンターに「見慣れない人が大量に購入しないか」をチェックさせています。

テロに遭遇してしまった場合、叫んで逃げたら命取り!?

軍事・情報戦略研究所所長・西村金一さん≫

テロリストに狙われそうになったらどうしたら良いかわかりますか?

「ワ―!」とか「キャー!」とか言って逃げるのはNGです。

テロリストも緊張しているわけですから、誰を標的にしようかと思ったとき、「ワ―!」とか「キャー!」とか言った瞬間にそちらを向くのです。

そして、見た瞬間にもう撃ってしまうのです。

正解は、「静かにテロリストの視線から消える」ことです。

自衛隊では、「敵が撃ってきたら伏せろ」、特に、水たまりがあったらそこに入るように言われます。

それは、周りよりも低い体勢であればあるほど、弾が当たる確率が減るからです。

下の方向に撃つのは難しく、技術が必要だそうです。

銃弾を撃つと、銃口は自然と上にいくため、低い姿勢の方が当たりにくいです。

それと、テロリストは緊張していて、周りの動きを把握しようとするのに必死なため、目線を下にしている余裕はないのです。

日本人は、イスラム過激派に異教徒として問答無用にやられる!?

軍事ジャーナリスト・黒井文太郎さん≫

逃げるチャンスがあれば、逃げるのが一番良いです。

一昔前のテロは、人質を取り、仲間を奪還したり身代金を要求したりしました。

しかし、イスラム過激派の場合、異教徒は殺しても良いという考え方なので、過去の事件でも日本人は問答無用でやられています。

日本人と悟られないようにすることが大事です。

なるべく顔を見せないようにするとか、サングラスをする事も有効です。

情報を集める「防衛駐在官」は、各国に大体1人しかいない!?

軍事・情報戦略研究所所長・西村金一さん≫

日本は、防衛省から各国の大使館に防衛駐在官を派遣しています。

しかし、各国に1人しかいないため、テロ情報を入手しても緊急時に伝えられない可能性があります。

これからは、海外にいる日本人を守る為に、防衛駐在官を増員する必要があるといいます。

日本には、秘密裏に情報収集する機関がない!?

軍事ジャーナリスト・黒井文太郎さん≫

昔から情報機関を作ろうという動きはあるのですが、戦時中の「特高警察」「憲兵」などの暗いイメージがあるため、現実には至っていないとのことです。

昨年の12月に、ようやく外務省内に国際テロ情報収集ユニットを発足しました。

情報収集のために、警察官にもハニートラップ!?

外国人犯罪対策講師・坂東忠信さん≫

坂東さんが新宿の警察署にいたとき、約1500人の中国人の犯罪者・参考人を取り調べたそうです。

そのとき、「ワタシノ彼氏捕マッタダカラ相談シタイ」と坂東さんに電話が。

会ってみるとモデルのような美人の女の子。

歌舞伎町で焼き肉を一緒に食べ、「コノ後ドウスル?」と聞いてきました。

焼肉屋の裏にはホテル街しかない状態。

ポケットに警察手帳を入れていた坂東さんは、「心と下半身を鬼にして」帰りました。

そんなお誘いが3回あったそうです。

[出典:2016年9月7日ホンマでっか!?TV]

Sponsored Link

 - 雑学・豆知識

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事

utyujin
宇宙人に誘拐されたんだけど何か質問ある?的な。

イギリス人の4万人が宇宙人に誘拐された!? 4万人以上がエイリアンに誘拐されてい …

151023_018
身体から幸せになる方法教えます。

カラダから幸せになる方法 カレーを食べると嫌な記憶を消せる!? 生物学・池田先生 …

enzai
日本の冤罪事件に学ぶ!身を守るためにあなたが知っておくべきこと

冤罪ジャーナリストが暴露!無実の罪で逮捕される“冤罪”の実態。 まったく身に覚え …

img1403
今日使える雑学~カラオケシダックスの食事はなぜおいしいのか

シダックスの食事へのこだわり カラオケ店では、様々なサービスがありますが、カラオ …

syabusomurie
シャブソムリエ!芸能界ドラッグ汚染の裏で暗躍するヤバイ人たち

”シャブソムリエ”の実態、売人の禁断手口まで大暴露! 裏社会ジャーナリストが警鐘 …

150724_001
スクールカースト日本の実態☆10代がヤバイ!

大人たちが知らない、とんでもない10代の世界 最近の10代は美しいのだろうか…… …

kuse
クセや仕草でわかる性格判断とその深層心理

あなたの何気ないその癖が未来を創る!? [出典:nanapi] メールの返信が早 …

img1702
今日使える雑学~ビッグサイズのサカゼン 試着室の秘密

体の大きなお客さんに向けた試着室の工夫とは? ”体が大きい人にやさしい!サカゼン …

img1437
今日使える雑学~温泉旅館の部屋に置いてある茶菓子の秘密

温泉旅館の部屋にお菓子が置いてあるやさしい理由とは? 温泉旅館の部屋に案内される …

toyotomihideyoshi
豊臣秀吉は時代の先を読む天才経営者

2016年に発見され、兵庫県たつの市が所有する天下人・豊臣秀吉が部下に送った33 …