Writerzlab

ライターズラボ ★ 知的快感!ポータルサイト

*

兄弟の中で花粉症になりやすいのは長男と長女

   

Sponsored link

兄弟の中でも、花粉症になりやすいのは長男と長女です

日本人の4人に1人がかかっている花粉症ですが、同じような家庭環境で育った兄弟でも、ある大きな違いが出ます。

kyodaishimai

ロート製薬の調査によれば「最初に生まれた第一子はそれ以降に生まれた子どもよりも花粉症になりやすい」という結果が出ました。
第一子の花粉症発生率は「39.7%」、第二子の花粉症発生率「29.2%」。
では、いったい何故、第一子は花粉症になりやすいのでしょう。

第一子が花粉症になりやすい理由とは!?

kafun

人間の免疫を司るリンパ球には2種類あり、一つは「細菌・ウイルス」に対するもの。
そしてもう一つは「寄生虫・花粉」に対するもので、これが過剰になるとアレルギー反応を起こします。

生まれた直後はこの2つのバランスが崩れていて、アレルギーを引き起こす「寄生虫・花粉」に対するものの方が多いといいます。
その後、いろいろな物に触れることで、「細菌・ウイルス」に対する免疫細胞が活発になっていき、バランスがとれていくのです。

Sponsored Link

小さいときに「細菌・ウイルス」に触れない清潔な環境にいると、アレルギーに反応する免疫細胞が過剰にある状況がずっと続くことになります。
それによって、のちのち花粉症になるわけです。

第一子は、家の中に大人しかいない環境で生まれてきます。
大人しかいない環境では、細菌やウイルスが少ない傾向にあります。

それゆえ、「細菌・ウイルス」に対する免疫細胞が増えないまま、バランスが崩れたままで大人になってしまいます。
それに対し第二子以降の場合は、兄や姉がまき散らした細菌・ウイルスを体に取り込みながら成長していくことになります。

それによって「細菌・ウイルス」に対する免疫細胞が増えることでバランスが改善され、花粉症にもなりにくいのです。

長女は次女より太りやすい!?

futottajyosei

長女は次女より太りやすい、そのポイントは、赤ちゃんがお腹の中にいるときの「胎盤の血管」にあります。
ニュージーランドの大学が約3万人の女性を対象に行った研究によれば、初産の場合、母親の胎盤の血管は第二子を妊娠しているときより細い傾向にあります。

つまり、長女が体内にいるときには、母親の胎盤の血管が細いため栄養が十分にいきわたらず、次女より小さい体格で生まれる確率が高いです。
そのため、長女は脂肪を蓄えやすい体質になってしまい、その結果、次女よりも太りやすくなるといいます。
[出典:2017年2月26日(日)放送「林先生が驚く初耳学!」]

Sponsored Link

 - 雑学・豆知識, 健康

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

今日使える雑学~ビッグサイズのサカゼン 試着室の秘密

体の大きなお客さんに向けた試着室の工夫とは? ”体が大きい人にやさしい!サカゼン …

猛暑をクールに乗り切る方法

酷暑を涼しく!?乗り切る方法 水の飲み過ぎは、脱水と同じくらい危険!? 生物学・ …

幼児期の英語教育不要論(林修先生)

幼児期の英語教育不要論(林修先生) プレジデントオンラインの記事を引用します。 …

あがり症は克服できる!あがり症の原因

あがり症の克服 俳優・高嶋政伸さんの悩みは「あがり症で緊張すると吐きそうになるの …

生まれ順でわかる子どものタイプ 性格・知能・健康・成功

生まれ順で人生は変わるのか!? 第一子・真ん中っ子・末っ子・一人っ子に分けられる …

今日使える雑学~読書通帳:今子供に大人気のアイテムとは

子ども達がつかっているこの通帳は何の通帳? ”全国で急増! 子どもが楽しむナゾの …

携帯の予測変換「す」に、絶対「すみません」が入ってる説

今や、「漢字を書け」と言われても、書けない漢字が多くなったのは、パソコンや携帯電 …

知って得する無料公共サービスと電話番号 暮らしに役立つ生活術

意外と知られていない、お役立ち公共サービス 日本には、誰でも無料で受けられる公共 …

大丈夫と思う人ほど危険!今どきの犯罪手口を知る。

大丈夫と思う人ほど危険 要注意!最新犯罪の手口 大丈夫と思っている人ほどダマされ …

今日使える雑学~おにぎり海苔の秘密|しっとり vs パリパリ

おにぎりの海苔の秘密『しっとり』『パリパリ』あなたはどっち派!? 海苔は豚肉より …