Writerzlab

ライターズラボ ★ 知的快感!ポータルサイト

*

枕草子に書かれた女心は現代と変わらない(世界一受けたい授業まとめ)

      2018/01/12

Sponsored link

現代と変わらない 枕草子に書かれた女心

名作 枕草子に隠された「たくらみ」とは!?

徳島県阿波市に「あること」が体験できる旅館があり、若い女性に大人気です。
「あること」とは「平安時代の暮らし」が体験できる旅館です。
寝る場所は、平安貴族の寝殿造で、十二単(じゅうにひとえ)の着付けも体験できます。

そんな古典ブームの影響もあり、清少納言の枕草子を題材にした「枕草子のたくらみ」という本が大ヒットです。
枕草子は学校の教科書でも、高貴な世界が書かれていた印象がありますが、「枕草子のたくらみ」によれば、清少納言はイマドキの若い女性と変わらない目線で書いているとのこと。
例えば、ある女性のコンプレックス、それは…
「髪の毛が曲がってボサボサ」(髪なども…わななき 散りぼひて)

「くせ毛」の悩みでした。

「髪の毛が目立って恥ずかしい」(髪の筋なども…けそうに見えてまばゆけれど)

そして、みっともないことの例として、こんなことも…

「眉毛を抜く時は情けない顔」(物のあはれ知らせ顔なるもの。…眉ぬく。)

このように枕草子は、日々の生活を赤裸々に描いたブログやInstagramのようなものなのだと教えてくれるのは、「枕草子のたくらみ」の著者、京都学園大学 人文学部教授・山本淳子先生(57歳)。

【平安時代も女心は変わらない 名作 枕草子に隠された「たくらみ」】

清少納言は、インスタ女王・渡辺直美

実は、清少納言は流行にとても敏感。
今で言えば、インスタの女王・渡辺直美さんのような存在でした。
枕草子によると、清少納言の夫は、秘密を洩らしたくなったらワカメを口いっぱいに頬張って、秘密を洩らさないように我慢しました。

現代人も共感 平安時代あるある「気まずいこと」

「悲しい話を聞いて 周りの人が 泣いている」(あはれなる事など 人の言ひ出で うち泣きなどするに)
「でも、自分だけ涙が出てこない時は 気まずい」(涙のつと出で来ぬ いとはしたなし)

現代人も共感 平安時代あるある「イラっとくる女性」①

「大した事でもないのに 自分で自分を褒める女性に イラっとくる」(ことによしともおぼえぬ… 人のほめなどしたるよし言ふも かたはらいたし)

現代人も共感 平安時代あるある「イラっとくる女性」②

「(彼氏が)昔の彼女を褒めるなんて…イラっとくる」(はやう見し女のことほめ言ひ出で などするも…なほ憎し)

現代人も共感 平安時代あるある「イラっとくる女性」③

「出しゃばって自分の話をする人に…イラっとくる」(さし出でしてわれ一人さいまくる者… いと憎し)

清少納言はイケメン好きだった

現代女性は、アーティストのライブやフェスに出かけます。
平安時代の女性たちもイベントに出かけるのも大好きで、人気のイベントは「お坊さんの講義」でした。
綺麗に整えられた貴族の庭などで、お坊さんを呼んで仏教の教えを聞くイベントで、清少納言は「イケメンのお坊さん」の話を聞くのが好きでした。

「講義をしてくれるお坊さんは イケメンがいい」(説経の講師は 顔よき)
「顔を見つめていてこそ お話のありがたさを 感じられる」(顔をつとまもらへたるこそ その説くことのたふとさも おぼゆれ)
「ブサイクだと まったく聞く気になれない」(憎げなるは 罪や得らむとおぼゆ)

見た目が良くないと講義の内容も入ってこないと書いていて、イケメンのお坊さんには追っかけもいました。

Sponsored Link

清少納言が好きな男性のタイプ

①出世した若い男性
「男性は 若い時に出世するのが素敵」(男はなほ 若き身のなり出づるぞ いとめでたきかし)

②オシャレな若い男性
貴族が家でくつろぐ衣装「直衣(のうし)」はさまざまな色があります。
清少納言は好みがうるさくて…

「桜色の直衣はすごく華やかで 文句のつけようがないほど美しい」(桜の綾の直衣の いみじうはなばなと… えも言はずきよらなるに)

年齢によって着る色が決められていた直衣は、若者は桜色で、おじさんは白色。
いつの時代でも、おじさんのファッションは見向きもされません。

③いい匂いがする男性
≪枕草子に出てくる清少納言と交流のあった藤原斉信(ただのぶ)とのエピソード≫

「簾に斉信様が寄りかかっていた時の香りといったら」(簾に斉信の中将の 寄りゐたまへりし 香は)
「もう本当にホレボレしちゃった」(まことに をかしうもありしかな)
「どんな配合のお香を使っているのかしら」(その物の 香ともおぼえず)

清少納言が枕草子を書くことになったきっかけ

清少納言は、才色兼備な人格者である一条天皇の妻・定子様に仕えていました。
清少納言は彼女に憧れていたのです。

仕え始めてからしばらくして、清少納言は定子様と対立する藤原道長に寝返ったと疑われました。
そして同僚からイジメを受け、里に帰ってひきこりになりました。

定子様は心配して「気晴らしに、この紙に大好きだった文章でも書きなさい」と、清少納言に当時高級品だった紙を送りました。
そのとき彼女が書いたのが「枕草子」で、定子様と過ごした雅な平安文化の記録でした。

枕草子を読んだ定子様は「これはスゴイ!みんな読んでみなさい」と貴族たちに紹介。
すると「これは傑作だ!」「枕草子って面白い!」とみんなが大絶賛。

明るく楽しい内容は、自分の手元に置いておきたいと次々に書き写されました。
そして瞬く間に、平安貴族一家に一冊と言われるベストセラーになりました。
こうして、定子様と過ごした雅な平安文化の記録が現代にも伝わってきたのです。

清少納言が枕草子を永遠に読まれる本にするためにした工夫

清少納言は「政治のことを一切書かない」ことにしました。

995年4月に、定子様の父親が亡くなり、新たに権力を持ったのが藤原道長でした。
立場が弱くなった定子様は藤原道長から迫害を受け、定子様の世話係をしていた清少納言は、天皇家をとりまく政治的な問題を、いつも間近で見てきました。

もし見てきたことを、下手にそのまま書いてしまえば、藤原道長に焼き捨てられてしまいます。
そこで、枕草子を後世に残すため、あえて道長の悪口は一切書かず、明るく楽しい政治的に無害な作品に仕上げたのです。

清少納言は枕草子を、大好きな定子様のために書いたもので、定子様の理想的な姿を残したいと思い、つらかったことは書かないで、楽しかったことだけをあえて書いたのです。
恨みつらみはすべて、かみ殺していたのです。
2017年9月2日放送の「世界一受けたい授業」]

Sponsored Link

 - 歴史, 雑学・豆知識

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事

hikakin
ヒカキンの悩み「感動が減ってきた」(ホンマでっかまとめ)

大人気ユーチューバー・ヒカキンの悩み「感動が減ってきた」 大人気ユーチューバー・ …

img1692
今日使える雑学~八ヶ岳PAのありがたい無料サービス

八ヶ岳PAの観光客が助かる無料サービスとは? 長野県と山梨県にまたがる、日本百名 …

img1690
今日使える雑学~図書館にあるお年寄りが読みやすい本のひみつ

”図書館で増加中!読みやすい本” 文字を読みやすくするための工夫とは? 全国の半 …

katurakogoro
スキャンダル日本史「桂小五郎は13歳の少女と結婚」

スキャンダル日本史「桂小五郎は13歳の少女と結婚」 歴史を動かした偉人の知られざ …

gunnkan
軍艦島歴史 画像と映像で見る世界遺産への道

軍艦島とは 通称:軍艦島(ぐんかんじま・ぐんかんとう・ぐんかんしま)は、長崎県長 …

img1950
盲目のヨシノリ先生の美しい日本語講座

盲目のヨシノリ先生が教える 知っておきたい美しい日本語 ヨシノリ先生が教える「日 …

dazai
「走れメロス」は、太宰治の”ダメな”実体験が元ネタ

太宰治が書いた「走れメロス」は彼の実体験!? 太宰治が書いた「走れメロス」は、メ …

zutu
髪を乾かさないと頭痛を引き起こす(ホンマでっかまとめ)

「ホンマでっか!?TV どっち派討論会!」(ホンマでっかまとめ) 髪を乾かす時… …

kotatune
コタツで寝るな!危険な睡眠は風邪や疲れだけじゃない

こたつで寝るのが楽しみで、ああ日本人に生まれてよかったなあ…… としみじみしてい …

tomogasima
日本にあった!ラピュタの島と呼ばれる島。

日本に「ラピュタの島」と呼ばれる島がある!? それは、和歌山県と淡路島の間にあっ …