Writerzlab

ライターズラボ ★ 知的快感!ポータルサイト

*

麺マッチョ新潟ラーメン!肉祭りを完食した大食いアイドルとは?

      2015/05/13

Sponsored link

“ナニコレ珍百景”に登場し、一躍話題になった「麺マッチョ」
大食いアイドルの『もえあず』が『肉祭り』を完食したことで、更に人気キーワード上昇中!

もえあず 大食いアイドル 麺マッチョ肉祭り完食 金持ちセレブ伝説

セレブなもえあずトーク炸裂の巻 解決!ナイナイアンサー

menmatyo[出典:localplace.jp]

行列の出来る新感覚ラーメン店!

筋肉好き店主がそのマッチョな腕にふるいをかけて作り上げるラーメンをぜひ完食してください!
国産豚骨、鶏がら、野菜を通常の3倍以上の食材を使い、長時間かけて煮だしたスープを漉し、深みとコクのあるスープに仕上げました。
麺は京都老舗の製麺所で京都の名水を使用し、特殊な製法で仕上げたスペシャル太麺です!
トッピング(無料のものに限る)の量5段階に調整して自分流にアレンジしてください!!
黒烏龍茶とライスは無料でサービス!!

腹が減ったらうちに来い!!!

Sponsored Link

麺マッチョ 基本情報

2

住所 〒950-0862 新潟県新潟市東区竹尾4-10-8
営業時間 11:00~15:00 18:00~21:30
定休日 不定休
電話番号 025-282-5755
平均予算 680円~2000円
座席数 32席
完全禁煙
公式サイト 食べログ http://tabelog.com/niigata/A1501/A150101/15014635/

禁断のラーメン 台湾まぜそば

taiwanmazesoba

いま東京で『台湾まぜそば』がキてる!break!
完全インスパイアされた 麺マッチョの『台湾まぜそば』解禁です。

1

筋肉好き店主がそのマッチョな腕にふるいをかけて作り上げるラーメンをぜひ完食してください!
スープは国産豚骨、鶏がら、野菜は通常の3倍以上の食材を使い、長時間かけて炊きだしたスープを漉し 深みとコクのあるスープに手間暇かけ仕上げました。
特注麺は新潟屈指の老舗製粉会社「丸榮製粉株式会社」と共同開発した特注ブレンド麺マッチョオリジナル粉を開発。
その麺マッチョ特注ブレンド粉を創業50年の歴史を持つ新潟の老舗「藤屋製麺所」にて製造を依頼しております。 あの名店「支那そばや」の創業者佐野実も唸らし絶賛した藤屋製麺所にて独占製造しております。 また水にもこだわり逆浸透膜浄水システムで浄水された水だけで製造された特注特殊製法の中太麺です。 是非ご賞味ください、 無料トッピングの増し量は 5段階に調整可能 自分流にアレンジしてご賞味ください!! 随時、烏龍茶とライスは無料でサービス!!
[出典:hitosara.com]

食べログのピックアップ口コミより

2014年12月。ローカル情報誌(だったと思います)で紹介されていた「台湾まぜそば」に惹かれておじゃましてみました。
平日の14時10分頃です。
店は、県道4号線沿いにあります。新潟バイパス(国道8号)の竹尾インターの近くですが
県道には中央分離帯があるため竹尾インターから車で向かうとグルリと廻る必要があります
瓦屋根の一軒家で、以前はたしか別のラーメン屋「iena&ふくすけ」だったと思います。入り口の上・右横に、ド派手な看板が出ていました。
入り口脇に設置された等身大のキン肉マンフィギュアがイカしてますね。一緒に写真を撮っちゃいました(笑)
なお、建物の前および裏手に、合計で16台分の駐車場があります(写真参照)。
店内は天井が高く、実際よりも広く感じます。4人がけのテーブル席が4卓くらいと、4人用の小上がり座卓席が1卓、あとカウンター席が10席くらいありました。
ハンパな時間だったにもかかわらず、おじゃましたときには6〜7組の客がいました。いずれも若い男性でした。
メニューのメインは二郎系の野菜テンコ盛りラーメン類(醤油・味噌・辛味噌・カレー)ですが、それらには目もくれず、「台湾まぜそば(麺ラージ 300g)930円」と「ミートトッピング(台湾ミンチ)250円」を注文しました。連れの注文は、「まぜそば(麺 200g)880円」と「無料トッピング全部(野菜・ニンニク・マヨネーズ・カツオブシ・背脂・辛味)追加」です。
これらは、9〜10分で運ばれてきました。
「台湾まぜそば」には、デフォルトで「追い飯(小盛りご飯+生卵の卵黄)」がセットされています。また、別容器に入った「自家製昆布酢」も供されました。
「台湾まぜそば」は、アツアツの太・平麺に、台湾ミンチ(豚挽き肉の甘辛味そぼろ)・生卵・小口切りの青ネギ・刻み海苔・ザク切りの生ニラ・カツオブシ・みじん切りのニンニクがそれぞれたっぷりトッピングされています。なかなかテンション上がるビジュアルです。
ザッと混ぜ合わせて口に運ぶと、ニンニク・ニラ・ネギの風味・辛味と、カツオブシの風味が広がります。ニンニクがかなり強烈ですが、それを生卵がかろうじて抑え込んでいるような印象です。ジャンクですが、悪くないですね。なお、途中で「自家製昆布酢」を加えると、若干味わいがシャープに変化します。
麺を食べ終えたあとには「追い飯」と「ミートトッピング」の投入です。この混ぜご飯(?)もかなりジャンクですが、自分好みでした。
なお、台湾ミンチはデフォルトでもたっぷりトッピングされているので、「ミートトッピング」は特に必要無いように思いました。むしろ、「ミートトッピング」を加えると、味が濃くなりすぎます。
連れが注文した「まぜそば(無料トッピング全部)」も、なかなか迫力のあるビジュアルでした。意外に汁がたくさん入っていましたね。
ひと口もらいましたが、ニンニクの風味をマヨネーズが抑え込んでいる感じで、こちらもジャンクな味わいでした。でも好きかも。
ちなみに、ニンニクの影響は翌日まで残りました。
連れに至っては、寝室がニンニク臭くなったそうです・・・スゴイですねぇ・・・
[出典:http://tabelog.com/niigata/A1501/A150101/15014635/dtlrvwlst/7011601/]]

(S.A.)

Sponsored Link

 - グルメ

[PR]

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事

150520_000
【祝】ペヤング再開!2015年6月8日 関東地区より再販開始決定!

全国のペヤングファンの皆様。 おまたせしました。 ナウでヤングなソース焼きそばが …