Writerzlab

ライターズラボ ★ 知的快感!ポータルサイト

*

NHK朝ドラマ 『まれ』  第6話 あらすじネタバレ・書き起こし

   

Sponsored link

NHK朝ドラ「まれ」第6回 あらすじ&ネタバレ

「すいませんでした」と希に頭を下げる徹。
「祭りの作戦会議をしていたら、ついつい飲みすぎまして……」「祭り?」と藍子。
役場の紺谷博之に、祭りのことを懸けあってくれていたと真人が説明すると、
「そんなこと元治さんに頼まれた?地道に働くんじゃなかったの?」と藍子。
「今度こそ生まれ変わるって言ったじゃない?」藍子の言葉に、「すいません」と徹。

「もういい!」と言って希は立ち上がり、「私たち、もう終わりだね…」と希。
「恋人か?」と一徹が突っ込みます。
「さよなら」と言って走り去る希。
「希!」と追いかけようとする徹に、「だめ!」と藍子。

ランドセルを背負って歩いていく希に、「どこ行くが?」と尋ねる蔵本はる。
「東京!」と希。

Sponsored Link

徹の気持ち

縁側に座り、藍子と話す徹。
「希と一徹に、見せてやりたくてさ」
「曳山(やま)、子供たちが上に乗って、すげえ喜ぶんだって」
「希の誕生日に何にもしてやれねえからさ……せめて……」

「じゃあ、探しにいこうか?」と藍子。
「さっきだめって……?」と聞く徹に、「そろそろお腹空くころだから…」

バス停の希

「そとら岬」のバス停で、ランドセルを開ける希。
「なにか食べ物…」と探しています。
出てきたのは、「のとのことば」をまとめた手作りのノート。
しばらく考え、バス停のゴミ箱に入れてしまいます。
そこへ、村内放送が聞こえてきました。
「只今より、夏祭りの開催について話し合いを行います。皆さん、集会所に集まってください。」
希はしばらく考え、思いついたようにランドセルを背負って走りだしました。
その後、バス停にやってきた紺谷圭太。
ゴミ箱から、希のノートを見つけます。

祭り開催の住民投票

希は、住民が集まって投票し終わったところにやってきました。
「では、投票の結果を発表します」と紺谷博之。
鋭い目つきで見つめる元治。
博之が読み上げる票には、「反対」「反対」と書かれています。

開票を見つめる希の肩を叩く蔵本一子。
「東京帰ったんじゃないのけ?」
反対の票が続き、嘆く浩一たち。苦い表情の元治。

一子の罵倒に希は?

「やっぱし、こんなとこ居られんと思とってんよ」と一子。
「ごめん、あとにして。祭りが……」と言う希に、一子はしつこく、
「ヨソもんに関係ないわいけん。」と言い放ちます。

そこへ、「いたいた!」と、徹と藍子がやってきました。
「ヨソもん!ヨソもん!」と希に言う一子。

博之が反対票を読み上げるなか、
「ヨソもん、ヨソもん、うるさいわいね!」と希。

驚く周囲のみんな。

希の想い

「ほうや。どうせヨソもんやがい。好きで来たがじゃないげえよ。悪いがかいね!」と希。
「あー?」と迫る希に、声が出ない一子。

「ほやけど、みんないい人やし、海はきれいやし、景色もいいし、
ここで家族みんなして、暮らせたらいいなっちゅうて、もういっぺんここで、昔みてえに、
家族でやり直せたらいいなっちゅうて、勝手に思とってんわいね。」

「ほんでも、どうしてもうまいこといかんげ。」
「学校のみんなにも、生まれたときから一緒の仲間にいれてもらいたいげんけど。」
「ここの言葉もうまいことしゃべられんし。」
「どんにしたらここで暮らせるがか、わからんがいなってん。」

「ちゃんとしゃべれてるよ、ここの言葉。」と藍子。
「ほら、上手にしゃべれとるがいね」とはる。
「げんげろ、げんげろ言うとったときは、どうなるかと思ったわいね。」と小原マキ。
「練習の甲斐が、あったがいね」と、影の薄い二木高志がしゃべり、驚く一子。
「みんな気にしてくれてたんだね」と言う藍子に、うなづく希。
「希」と言う徹を、見つめる希。

元治の言葉

「どんにしたら、暮らしていかれるかわからんのは、おらっちもおんなじやわいえ。」
「能登は、陸地の果てやって言うもんもおる。」
「ほやけど、能登は果てじゃなしに、海にむこうて開けとるげ。」
「ほんにして、おらっちは生きとるげ。」
「無いもんを数えんと、ここで生きるっちゅうて、腹くくらんけ!」
「祭りをやらんけ!」
「残っとるもんだけで……やらんけ!」

津村一家の再出発

希を先頭に道を歩く津村家。
「希、おれ自信ない。」と言って徹が立ち止ります。
「おれには、地道にやるっていう才能がない。」「だめだ、おれ」

希は徹のところに駆け寄り、
「だけど私、お父さんのこと、好きだよ。」
徹の手をとり、
「助けるよ、お父さんだめでも。」「助け合おうよ。みんなで」

徹「希、誕生日おめでとう!」希「お父さんも、おめでとう!」
希を抱きしめる徹でした。

シートを敷いて、希のケーキを食べる津村家。(つぶれたケーキ)
藍子は、田舎で暮らそうと決めたとき、ダーツで能登に当たったことを話します。
役場に電話してみたら、「都会の人には簡単に住めない、絶対に来るな」と言われ、
「あー、これが能登の人の優しさなのかな」と藍子は思いました。
藍子は立ち上がり、「頑張ろう、能登で。みんなで。」
みんな立ち上がり、手を重ねて、「頑張るぞー、おー!」

「ひと月9500円。光熱費込み。」と文。「え?」と藍子。
「家賃や。食費は、塩田のバイト代から引くさかい。滞納したら、すぐ出てってもらうげよ」
「ありがとうございます。」喜ぶ藍子。
「本気でここに住むつもりやったら、もう逃げ場は無いげえよ。」と文。
3週間前に役場で電話に出て「絶対来るな」と言ったのは、文だったのです。

祭りの日

ヨソの地区にも応援を頼んで、外浦(そとら)村の夏祭りは行うことができました。
太鼓をたたく圭太たち。希も楽しそうです。

子供たちを乗せた大きな曳山(やま)は、とても立派で綺麗です。

圭太は、希が捨てたノートを希に渡します。
2学期が始まる前に、父の転勤で金沢に引っ越す圭太。
不安で八つ当たりしていたことを謝ります。
「ほやけど、じたばた頑張っとるお前見とったら、なんか元気出たわ。」と圭太。
「頑張ってね」と希。
2人は大きなやぐらに上り、海の向こうを見ています。
未来の夢を見つめているのでしょうか?

7年後 2001年(平成13年)

「ほんなら行ってくるわー」と、自転車で登校する17歳の希。
子役の松本来夢から、土屋太鳳にバトンタッチです。

蔵本はるに、「なあ、お父さん、まだ帰って来んけ?」と聞かれ、
「うん」と希。
「もう6年なるがいね。居場所もわからんがけ?」
「うーん、もう、死んだもんと思っとるさけ。」と笑う希。

その頃、藍子は、徹からの手紙を見ています。
手紙の住所は、東京都大田区。

そして、第2週に進みます。

予告では、「夢なんかお母さん絶対反対!」と藍子が言っています。
次週から高校生の希のお話になります。恋愛話もありそうですね。
松本来夢ちゃん、お疲れ様でした。
土屋太鳳さん、頑張ってくださいね。

まれ・ネタバレあらすじ一覧

まれ・キャスト人物相関図

Sponsored Link

 - 【終】まれ(NHKテレビ小説)

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事

mareまれ
まれ ネタバレ! 26週~第155話 あらすじ・キャスト

NHK朝ドラ「まれ」第155回 あらすじ&ネタバレ どんどん、光になった・・・ …

mareまれ
『まれ』 第66話 あらすじネタバレ・書き起こし NHK朝ドラマ

NHK朝ドラ「まれ」第66回 あらすじ&ネタバレ 無理に恋することなんてない 天 …

mareまれ
まれ ネタバレ! 19週~第112話 あらすじ・キャスト

NHK朝ドラ「まれ」第112回 あらすじ&ネタバレ 頭使えばなんとでもなるわいえ …

mareまれ
まれ ネタバレ! 21週~第122話 あらすじ・キャスト

NHK朝ドラ「まれ」第122回 あらすじ&ネタバレ もしかして・・・しゃっ、借金 …

mareまれ
まれ ネタバレ! 16週~第94話 あらすじ・キャスト

NHK朝ドラ「まれ」第94回 あらすじ&ネタバレ お久しぶりです、お母さん! 希 …

mareまれ
まれ ネタバレ! 20週~第117話 あらすじ・キャスト

NHK朝ドラ「まれ」第117回 あらすじ&ネタバレ その節は、ご迷惑をおかけしま …

mareまれ
まれ ネタバレ! 23週~第133話 あらすじ・キャスト

NHK朝ドラ「まれ」第133回 あらすじ&ネタバレ 希たち家族は塗師屋を出て・・ …

mareまれ
まれ ネタバレ! 16週~第96話 あらすじ・キャスト

NHK朝ドラ「まれ」第96回 あらすじ&ネタバレ テスト販売の発表 仙道から出来 …

mareまれ
まれ ネタバレ! 21週~第124話 あらすじ・キャスト

NHK朝ドラ「まれ」第124回 あらすじ&ネタバレ オープン初日 2007年11 …

mareまれ
『まれ』 第69話 あらすじネタバレ・書き起こし NHK朝ドラマ

NHK朝ドラ「まれ」第69回 あらすじ&ネタバレ 1個100円の卵 自宅の部屋で …