Writerzlab

ライターズラボ ★ 知的快感!ポータルサイト

*

【感動】中澤弘光絵画《静聴》が結んだ夫婦の愛情物語

      2017/06/08

Sponsored link

運命の2人★ある夫婦に秘められた奇跡の出会い

不思議な恋の物語

埼玉県に暮らす柴崎さんご夫婦は、今年で結婚59年目を迎えます。

近所でも評判のおしどり夫婦の結婚には、ある不思議な出来事がありました。

2人を結びつけたものとは何だと思いますか?

これは、今でも仲睦まじい夫婦に起きた、不思議な恋の物語です。

物語の始まりは、今からおよそ70年前。

高校時代、真面目で成績優秀だった柴崎さんは、一生懸命勉学に励む一方で、美術の先生とも親しくなり、放課後は先生のアトリエで、大好きな映画や美術の話で盛り上がっていました。

高校卒業して東京大学に進学後も、美術鑑賞の趣味は続き、この日も、上野の東京美術館で開催されていた日本美術展覧会、通称「日展」の鑑賞に訪れていました。

日展では、「日本画」「西洋画」「彫刻」「美術工芸」など、様々な美術作品に触れることができました。

2

会場内で柴崎さんは、ある絵画の前で立ち止まりました。

いつもなら、様々な作品を見て回る柴崎さんでしたが、この日は、長時間その作品の前から離れることが出来なかったそうです。

男4人女4人のパーティー

そんな出来事があってから1年後の、昭和27年7月13日、大学3年生になっていた柴崎さんは、この年の夏休み、友人らの待つ北軽井沢の避暑地で、楽しいひとときを過ごそうとしていました。

柴崎さんはまだ知りませんでした、この日が、運命の日になることを・・・。

その時、友人の山森が、Yシャツのボタンが取れてしまい、隣から針と糸を借りてきていました。

しかも貸してくれたのは、旅行に来ていた彼らと同い年くらいの女の子4人組でした。

そしてその日彼女たちは、誕生会を開くということで、そのパーティーに柴崎さんたち4人を招待してくれたのです。

戦争が終わってまだ9年余り、テレビや電話も普及していないこの時代に、男女の出会いは貴重な出来事、彼ら4人は大喜びしました。

富子さんとの出会い

そしてその日の夜、ケーキの代わりにドーナツが差し出されました。

給仕をしてくれた女性は、その日の主役・富子さんでした。

これが、後におしどり夫婦となる、柴崎さんと富子さんの初めての出会いだったのです。

富子さんのグループは、津田塾大学英文科の才女達、この時柴崎さんは、富子さんに一目惚れしてしまいました。

”ドーナツの数を数えたら21あったの。それで彼女は同い年だなと、21歳でね。素敵な女性だと思ったんですよね。”(柴崎さん)

柴崎さんは、富子さんと以前どこかで会ったことがあるような、不思議な気持ちを抱いていました。

しかし、それが何故なのかは、この時はまだ分かりませんでした。

誕生会の翌日、8人の男女は朝霧牧場に出かけ、楽しい時間を過ごしました。

そして、東京に戻ってからも、柴崎さんは富子さんに積極的にアプローチ、富子さんも柴崎さんのまっすぐな思いを受け止め、やがて2人は恋人同士になりました。

4

大学卒業後は、社会人となって互いに忙しくなりましたが、関係は続き、出会ってから6年目、27歳で結婚しました。

5

そしてこの頃には、あの不思議な感覚のことはすっかり忘れていました。

一枚の絵葉書

しかし、結婚から6年が経った1964年、あの奇妙な感覚が再び蘇ることになります。

新聞に、中澤弘光画伯が亡くなったという記事が出ていたのです。

明治から昭和期にかけて活躍した洋画家の中澤弘光は、洋画家であると同時にデザイナーとしても活躍、歌人・与謝野晶子の作品の表紙や、さし絵も手がけるなど、日本を代表する画家でした。

6

柴崎さんは、中澤画伯の作品で、すごく印象に残っている絵がありました。

すると富子さんも、中澤画伯と縁があって絵葉書を持っていると言い、その絵葉書を見て柴崎さんは驚きました。

10

実はあの日、柴崎さんの中で深く印象に残ったある絵画、それこそが、この中澤弘光作「静聴」だったのです!

なぜ、この絵葉書を富子さんが持っているのでしょうか?

絵葉書を持っていた理由は

それは、あの展覧会の1年前の1951年(2人が出会う1年前)、中澤画伯のアトリエに富子さんはいました。

実はあの絵のモデルは、妻の富子さんだったのです。

当時、作者である中澤は、学生をモデルに作品を描こうとしていたのですが、自分が理想とするモデルになかなか巡り会うことが出来ませんでした。

そこで、学生たちに頼んで高校の卒業アルバムを持ってきてもらい、理想のモデルを探したとき中澤の目に留まったのが、端正な顔立ちで美しい黒髪が特徴の富子さんだったのです。

後日、友達に誘われ、中澤のアトリエで肖像画を描いてもらった富子さん、絵のモデルになったのは、後にも先にもこの時だけでした。

柴崎さんは、富子さんと出会う1年前、すでに絵の中の彼女と出会っていたのです。

美術がただ好きだった柴崎さん、人生でたった一度だけモデルになった富子さん、そんな2人を繋いだのが、この一枚の絵画でした。

8

 

60年ぶりに絵画と対面

結婚6年目で知った衝撃の真実、この時柴崎さんは、もう一度富子さんが描かれたあの肖像画を見てみたいと思いました。

そこで、かつて展示されていた東京美術館に問い合わせたのですが、既に11年も経っていたので作品は展示されておらず、現在はどこに所蔵されているかも分からないとのことでした。

その後も独自に調べてみましたが、携帯電話もインターネットもない時代、肖像画の行方はようとして知ることが出来ませんでした。

しかし、47年の月日が流れた2011年、インターネットの発達で、富子さんがモデルになった「静聴」が、宮崎県の都城市立美術館に所蔵されている事が判明しました。

そして2012年、2人は美術館を訪れ、60年ぶりに絵画と対面したのです。

今年、85歳になる柴崎さんご夫妻、3年ほど前から富子さんが認知症を患うようになって以来、2人の生活は大きく変わったそうです。

以前はよく2人で旅行に出かけていましたが、今はそれも難しくなってしまいました。

しかし、柴崎さんには、もう一度叶えたい夢がありました。

再び「静聴」を観にいく柴崎さん夫婦

それは、あの「静聴」を富子さんと再び見に行くことでした。

そして、今年2016年3月、柴崎さんご夫婦は、再び宮崎県の都城市立美術館へやって来ました。

11

2人が出会ってから、64年の月日が流れました。

夫婦が過ごしたかけがえのない時間、認知症を患い、富子さんが富子さんでなくなっていく日々の中で、絵画「静聴」は、2人の原点なのかも知れません。

12

俳句が趣味の柴崎さん、この時の心境を、句にしたためてくれました。

【絵を前に妻と初音を静聴す】甲武信(甲武信は柴崎さんの俳号)

※ 初音とは、うぐいすの鳴き声。

確かに私も、妻と初めて会ったとき、「どこかで会ったような気がする」と思ったものです。

柴崎さん夫婦のように、その原点が見つかれば、夫婦の絆って、いつまでも切れないのかも知れません。(S.A.)

[出典:2016年5月26日 奇跡体験!アンビリバボー]

Sponsored Link

 - 感動

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事

150305_001
【感動】武蔵野美術大学の学生によるファンタジーなプロジェクト

武蔵野美術大学は、東京都小平市にある私立大学です。 1929年に、東京都武蔵野市 …

img1630
ほんとにあったイイ話~奥さんが妊娠してから一歩前を歩くようになったダンナの話

以前は、横並びに歩いていたご主人が、 妊娠した奥さんと歩くときは、前を歩くように …

img1631
ほんとにあったイイ話~粋な居酒屋のお客さん

私が居酒屋でアルバイトをしていた頃、 酔っぱらった男性客が連絡先をしつこく聞いて …

simojikazuaki
【感動】下地一明 現在|奇跡バスケットボールコーチ物語

奇跡のバスケットボールコー 今から9年前の2007年3月24日、プロバスケットボ …

kurisutofa
【感動!!希望!!】緊張症でも歌手になれる!!!クリストファー・マロニー感動物語

全英感動 超弱気の緊張男が奇跡の歌声!! イギリスのオーディション番組『Xファク …

150529_000
【感動実話】電気のない村で育った青年が大リーガーになるまでの物語

感動の実話 貧しい若者と人生の成功者 運命を変えた出会い   JB・バ …

9
【感動】永六輔が遺した永遠の言葉 名言金言

前向きに…生で思い出したい永六輔が遺した言葉たち 人は二度死ぬんだよ 古舘伊知郎 …

img1632
ほんとにあったイイ話~粋な高校生の話

困っている小学生の横で、高校生がお金を落とした理由とは? 私がケーキ屋で働いてい …

kenjigazo
宮沢賢治の「銀河鉄道の夜」に秘められたメッセージとは!?

オリラジ中田先生が教えてくれる特別授業「名作文学から教訓を学ぼう!」 今回は「銀 …

150220_090
【感動実話・恋愛編】会社を辞めて一人旅を繰り返す恋人の謎

会社を辞めて、恋人に仰天サプライズ!その方法とは? 2008年7月、広告代理店に …