Writerzlab

ライターズラボ ★ 知的快感!ポータルサイト

*

足首の捻挫を正しく早く治す方法・ねんざを甘くみてはいけない!

   

Sponsored link

ねんざの大誤解!30年後に手術するはめに!?

今回のテーマは、『足首のねんざ』

nenza
あなたは、ねんざしたことありますか?

私もバレーボール部だったころは、よくねんざしていました。

だいたいの人は、「湿布を貼っておけば治る」って思いますよね。

ところが……

正しい治療をしなかったばっかりに大変なことに

埼玉在住の横川さん71歳。

30年以上前にねんざを経験。

その時は、湿布を貼り、歩けるようになったそうです。

ところが、30年もたったのち、そのねんざのせいで、足首の関節に鋭い痛みが走るようになり、しまいには、足の骨を手術するはめに・・・ヒエ~(-_-;)

「将来、歩けなくなるよ」

「75歳過ぎると、車いすだぞ」と言われたそうです。

しかも、足首だけではなく、ねんざが、腰やひざなど、体中の痛みに繋がることも。

「5年~20年という長い年月をかけ、バランスの悪さが少しずつひずみを作っていって、それが、あるていど年齢がいくと爆発する爆弾のようなものを抱えている状態」

Sponsored Link

あなたは大丈夫?足首危険度判定法

それは、普段履いている靴を見て簡単にわかります。

右足と左足の靴の裏を見て、靴底の減り具合で、左右どちらかの外側の減り具合が、もう片方に比べて大きい場合、危険であると言えます。

歩き方を見るために、圧力を測定できるシートの上を歩いてもらった結果、正常な足の方は、重心がまっすぐですが、危険な足の方は、重心が曲がって行きます。

危険な足の場合、外側の減りが早いのです。

危険な足首の人は、いったいどんな足に?

危険な足首の人の足型は、もはや人間ではない?

正解はサルなのですが、サルはサルでも、猿回しのサルと同じだそうです。

足首の危険な人と、二足歩行のサル、共に不足しているものがあります。

それが、骨と骨をつなぐ役割をするじん帯のうちの、前距腓靭帯(ぜんきょひじんたい)です。

150517_004[出典:physical-design.net]

 

このじん帯は、サルにはありません。

ねんざをしやすい人は、前距腓じん帯に、何らかの異常を起こしている可能性が高いのです。

木登りをするサルは、間接が緩やかに出来ています。ヒトは、効率よく歩くために、前距腓じん帯があるのです。

捻挫とは

ねんざをするという事は、前距腓じん帯を切ってしまうということ。

人間の場合、強い筋肉が、足首がグラグラしないように助けているのです。

なので、爆発が加齢の末に起こるというのは、加齢によって筋肉量が減ってしまって、足首のグラグラが始まるのです。

前距腓じん帯が傷ついた足首は、加齢で筋肉が衰え、軟骨が減りやすくなるのです。

それで、横川さんのように、手術する場合もあると言うのです。

本当のねんざ治療と対策

ねんざしたあと、2~3日安静にしていると、炎症が治まります。

その後2週間は、なるべく動かさない、するとコラーゲンが増えます。

その後4週間は、じん帯再生のトレーニングへ・・・

足の裏から、踝の後ろを通って骨と繋がって筋肉、それが腓骨筋群(ひこつきんぐん)です。

150517_005[出典:tape.mjt-atlas.com]

腓骨筋群を鍛えるトレーニングをすることで、じん帯が再生されるのです。

これが、じん帯再生のカギです。

一つ目は、親指にゴムをかけて、手前に手で引っ張りながら、親指を前へ動かします。(つま先を反らす感じ)

もう一つは、かかと上げです。

ポイントは、重心をしっかりと足指全体に乗せること。

親指の付け根を意識して、小指側に重心が傾かないように注意して。

こうすると、腓骨筋群が鍛えられます。

腓骨筋群を鍛えながら、前距腓じん帯にも力が加えられます。

実は、前距腓靭帯の中にはコラーゲンがあります。

そのコラーゲンは、損傷を修復してくれる働きがあります。

前距腓じん帯に力を加えることで、コラーゲンの質が変わり、太くて丈夫なじん帯が復活するのです。

しかも、腓骨筋群を鍛えるということは、足首をしっかり固定することになりますので、ねんざを予防することが出来ます。

足首が安定することで、たとえ前距腓じん帯がきちんと治っていなくても、軟骨の減りを防げるというのです。

靭帯を修復する働きがあるコラーゲンの量が増えるまでは、2週間は、足首をなるべく動かさない状態で、サポーターなどで足首を固定することが重要です。

もし、あなたが、以前にしたねんざで、前距腓じん帯が完全に修復されていなかったとしても、1日20回程度のかかと上げを繰り返すことで、修復されるそうなので、ぜひ、試してみては!(S.A.)

[出典:2015年5月13日放送ためしてガッテン「驚き!最新ねんざ治療『3日安静』の大誤解」]

Sponsored Link

 - 雑学・豆知識

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事

hatikou
今日使える雑学~東大にあるハチ公の銅像 天国での再会に世界が感動!!

東京大学にハチ公の銅像が作られた深イイ理由 渋谷駅の待ち合わせ定番スポット「忠犬 …

reikancheck
幸福になる霊感の科学!? 自分でチェック!!第六感診断テスト

霊感ヤマカン第六感!? 日々生活する中でなんとなく感じる「第六感・直感」という特 …

img1438
今日使える雑学~大失敗した社員に褒美を与える会社のある風景

社員に渡しているユニークでやさしい賞とは? 「お笑いの街」大阪で、ユーモアのある …

150724_001
スクールカースト日本の実態☆10代がヤバイ!

大人たちが知らない、とんでもない10代の世界 最近の10代は美しいのだろうか…… …

kuse
クセや仕草でわかる性格判断とその深層心理

あなたの何気ないその癖が未来を創る!? [出典:nanapi] メールの返信が早 …

otonasinnyukinsi
今日使える雑学~大人進入禁止の洋菓子店がある風景 未来製作所

「大人進入禁止」にする理由とは? ”大人立入禁止の洋菓子店!?” 兵庫県三田市に …

150724_000
ブラック企業派遣社員がtoto BIG 宝くじを当てた方法

派遣社員がtoto BIG 1等6億円的中で人生が激変! あなたは、宝くじが当た …

koukoutunohito
いびき・認知症・ダイエット|最新医療情報

最新医療 いびき・アルツハイマー・認知症・ダイエット!! 近年、医学の世界は目覚 …

150425_004
クラゲ7億匹が砂浜に漂着打ち上げの謎を解明する(米国)

アメリカの海岸に大量のクラゲ(カツオノカンムリ)が打ち上げられていると話題になっ …

150519_014
すぐキレる子供たち☆その原因と対処法

”キレる”子どもにどう対処する? キレる子ども いま、国の最新の調査で、子どもの …