Writerzlab

ライターズラボ ★ 知的快感!ポータルサイト

*

おんな城主直虎 NHK大河ドラマ2017視聴ガイド!あらすじ・キャスト・人物相関図 1月8日(日)より(全50回)

   

Sponsored link

 

平成29年 大河ドラマ「おんな城主 直虎」主演:柴咲コウ

2017年(平成29年)
大河ドラマ 『おんな城主 直虎』

2017年1月8日(日)より(全50回)
日曜日 総合     午後8時00分~8時45分
    BSプレミアム 午後6時00分~6時45分
土曜日 再放送 総合 午後1時05分~1時50分

原作:森下佳子

【プロフィール】
1971年大阪府生まれ。2000年「平成夫婦茶碗~ドケチの花道~」で脚本家デビュー。
主な作品に「世界の中心で、愛をさけぶ」「白夜行」「仁-JIN-」「とんび」「天皇の料理番」など。
NHK連続テレビ小説「ごちそうさん」で第32回向田邦子賞/第22回橋田賞を受賞。
放送90年ドラマ「経世済民の男 小林一三」も手がけている。
(出典:作 番組紹介 NHK大河ドラマ『おんな城主 直虎』 NHK http://www.nhk.or.jp/naotora/intro/writer/)

みどころ

戦国時代に、男の名前で家督を継いだ「おんな城主」がいました。
遠江(静岡県西部)井伊家の当主・井伊直虎です。
戦のたびに当主を殺され、ただひとり残された姫が、「直虎」と勇ましい名を名乗って乱世に立ち向かいます。
自ら運命を切り開き、戦国を生き抜いた女の激動の生涯を描いていきます。

井伊直虎は、幕末の大老・井伊直弼の先祖にして、徳川家康の重臣・井伊直政の養母。
徳川幕府を支えた名門・井伊家は、井伊直虎の頑張りなくしては存在しなかったかもしれません。
戦国時代、曽祖父の代から戦に負け続け、とうとう後を継ぐべき男子が皆失われてしまった遠江(とおとうみ)の井伊家において、お家断絶を目前にした井伊家を背負って、絶対絶命の危機に立ち上がったのが、尼となっていた一人娘でした。

世俗を離れた尼の立場から、弱肉強食の乱世のただ中へ「直虎」と名乗り、井伊家の城主となった彼女は、資源も武力も乏しい井伊谷で、幼い後継ぎの命を守ってたくましく生き延び、その後の井伊家の発展の礎を築きました。
幼き日に交わしたいいなずけとの熱い約束を胸に、ひたむきに道を切り開く直虎。
その覚悟と行動力を目にして、ばらばらな家臣団が頼れるチームに、政敵が最良の伴侶に、ライバルが心許せる友にと変わっていきます。

この数奇な運命に翻弄された主人公の生きざまの中に、天下人にはならないけれど絶対滅びない「本当の強さ」を求めたリーダーの知恵が満ちているのです。
一途な愛を貫き、熱くしたたかに生き抜く主人公の姿から「生きる勇気」をもらうはずです。

あらすじ

井伊家当主・井伊直盛(杉本哲太)と妻・千賀(財前直見)の間には後を継ぐ男子がいなかった。
そこで一人娘・おとわ(新井美羽)と分家の嫡男・亀之丞(藤本哉汰)を婚約させ、亀之丞を次の当主にするつもりだった。
ところが井伊家は、実質的には強大な今川義元(春風亭昇太)の支配下にあり、亀之丞の父・井伊直満(宇梶剛士)は今川方に謀反を疑われて殺害されてしまう。
亀之丞も命を狙われ逃亡し、以降行方知れずに。

直満の謀反を今川に告げて井伊家を窮地に陥れたのは、家老の小野政直(吹越満)と噂される。
政直は自分の嫡男・鶴丸(小林颯)とおとわを婚約させようとするが、おとわは亀之丞とのある「約束」を守るため、誰とも結婚できないよう出家してしまう。
こうしておとわは「次郎法師」として暮らすことになる。

駿河の今川、甲斐の武田、三河の徳川と3つの大国が虎視眈々と領地をねらう中、資源も武力も乏しいこの土地で、頼るべきは己の知恵と勇気。
直虎は、仲間と力を合わせて国を治め、幼い世継ぎの命を守ってたくましく生き延び、その後の発展の礎を築いた。
彼女の原動力となったのは、幼いころに約束を交わしたいいなずけへの一途な愛。
愛を貫いて自らの運命を切り開き、戦国を生き抜いた女の激動の生涯を描く。

[出典:物語 番組紹介 NHK大河ドラマ『おんな城主 直虎』(NHK > http://www.nhk.or.jp/naotora/intro/story/ ]

2017年1月8日放送 第1回「井伊谷(いいのや)の少女」
天文13年(1544)遠江の国・井伊谷。のちに井伊直虎(柴咲コウ)という勇ましい男名で戦国の世を生き抜くことになる少女・おとわ(新井美羽)は、井伊家当主の父・直盛(杉本哲太)と母・千賀(財前直見)のもと幸せな日々を過ごしていた。
おてんばなおとわの遊び相手は幼なじみの亀之丞(藤本哉汰)と鶴丸(小林颯)。
ある日、おとわに亀之丞との縁談話が舞い込む。
当主の座を継ぐつもりだったおとわは最初戸惑うが、やがて亀之丞の妻として井伊家を支えていこうと心に決める。
そんな折、亀之丞の父である井伊直満(宇梶剛士)が、主家である今川義元(春風亭昇太)に謀反の疑いをかけられ、駿府に呼び出されることになる。

[出典:第1回「井伊谷の少女」 あらすじ NHK大河ドラマ『おんな城主 直虎』(NHK > http://www.nhk.or.jp/naotora/story/story01/ ]

Sponsored Link

キャスト・登場人物相関図

【井伊家】

naotora-iike

井伊直虎(いい なおとら)……柴咲コウ(おとわ(幼少期):新井美羽)
井伊家当主・井伊直盛の一人娘として生まれる。
直盛にはほかに子がなかったため、幼くして分家の嫡男(ちゃくなん)・亀之丞と婚約し、次の当主の妻として井伊家を盛り立てるはずだった。
ところが井伊家は、実質的には強大な今川義元の支配下にあり、亀之丞の父は今川方に謀反の疑いをかけられ、殺害されてしまう。
9歳の亀之丞も命を狙われて信濃へと逃げ、以降ふっつりと消息が途絶えた。
その後別の縁談が持ち上がるが、自ら出家して拒絶。
なぜか菩提寺(ぼだいじ)の和尚は「次郎法師」と男の名をつける。

井伊直盛(いい なおもり)……杉本哲太
井伊家当主。
強大な今川支配のもと、今川への対応を巡って激しく対立する家中のかじ取りに日々苦心している。
生け花を愛する心優しい父。

千賀(ちか)……財前直見
今川家臣・新野左馬助の妹。
今川との同盟の証しとして井伊家に嫁ぐ。
男子に恵まれなかったことを申し訳なく思っており、その分しっかり者の気丈な妻・母である。

井伊直平(いい なおひら)……前田吟
先々代当主。
今川と激しく戦った後、その軍門にくだった。
今川への敵意はいまだに激しく、すきあらば一矢報いようと狙っている。
血気盛んなご隠居である。

井伊直満(いい なおみつ)……宇梶剛士
直平の息子で直盛の叔父。
一人息子の亀之丞と、井伊家の総領娘のおとわが婚約し、息子が井伊家の次の領主となることが決まった。
それを足がかりに何とか今川の支配を脱したいと画策していたところ、今川から謀反を疑われる。

井伊直親(いい なおちか)……三浦春馬(亀之丞(幼少期):藤本哉汰)
父の直満が今川に謀反の疑いで殺害された後、息子の亀之丞も命を狙われて亡命を余儀なくされる。
その後生死も行方も分からないまま10年が過ぎる。

しの……貫地谷しほり
井伊家の重臣・奥山朝利の娘。
直親の正室となり後継ぎを期待されるが、なかなか授からず焦りがつのる。
また直親の元いいなずけ、おとわ(次郎法師)の存在もプレッシャーに感じている。

井伊直政(いい なおまさ)……菅田将暉(虎松(幼少期):寺田心)
井伊家の嫡男。
父・直親亡き後、後見人となった直虎に育てられる。
のちに戦国最強の精鋭部隊「井伊の赤備え」を組織する。
家康の天下取りを支え、大出世を果たし、「徳川四天王」の1人に数えられる。

佐名(さな)……花總まり
井伊直平の娘。
井伊が今川に服属した証しとして駿府に人質として送り込まれる。
のちに今川家臣・関口氏に嫁ぎ、瀬名を出産。
井伊家に対してはある屈託を抱えている。

【井伊家家臣】

naotora-iikekasin
小野政直(おの まさなお)……吹越満
井伊家筆頭家老。
京都の貴族につながる名門の出と言われ、優秀さを買われて井伊家に仕えることに。
しかし今川との関係を重視する政策をとり、井伊家の反発を一身に受けることになる。

小野政次(おの まさつぐ)……高橋一生(鶴丸(幼少期):小林颯)
井伊家筆頭家老・小野政直の嫡男。
おとわや亀之丞の幼なじみだが、今川寄りの家老として家中で孤立する父の姿に葛藤を抱えながら育つ。
父の後を継いで家老となるが、かつての父と同じ立場に追い込まれることに・・・。

小野玄蕃(おの げんば)……井上芳雄
小野政直の次男。
井伊家中で孤立しがちな小野家にありながら、屈託のない朗らかな性格。
家老の小野政次が唯一本音をもらすことができる人物。
桶狭間の戦いに、井伊直盛とともに従軍する。

奥山朝利(おくやま ともとし)……でんでん
娘の1人は井伊家に、もう1人は小野家に嫁ぎ、家中での発言力を増している井伊家の家臣。
しかし桶狭間の戦いで自らも大きな傷を負い、歯車が狂っていく。

なつ……山口紗弥加
当主・直盛の意向で小野政次の弟・玄蕃に嫁ぐ。
夫婦仲もよく、奥山と小野の家の懸け橋となることを自らの使命と感じている。

奥山六左衛門(おくやま ろくざえもん)……田中美央
奥山朝利の息子。
長兄・孫一郎亡き後、奥山家の当主となる。
気弱な性格で、武術も不得手。

中野直由(なかの なおよし)……筧利夫
井伊家から分家した家臣で、井伊の血筋に誇りを持ち、反小野家の急先ぽう。
直盛亡きあと井伊家のかじ取りを任され、そのことが家中に波紋を引き起こす。

中野直之(なかの なおゆき)……矢本悠馬
中野直由の息子。
父に似て一本気な強硬派。
直虎が城主となることを認めようとしない。

【龍潭寺(りょうたんじ)】



南渓和尚(なんけい おしょう)……小林薫
直虎の大叔父で、井伊家の菩提寺、龍潭寺の住職。
出家した次郎法師の師。
一見いいかげんだが、実は井伊家の軍師的存在であり、後に城主・直虎の知恵袋となる。

傑山(けつざん)……市原隼人
龍潭寺の僧侶。
出家したおとわにとっては兄弟子にあたる。
武芸に秀でているので時にボディーガードの役割も果たし、城主・直虎を陰で支える。

昊天(こうてん)……小松和重
龍潭寺の僧侶。
クールな頭脳派で寺の運営を取りしきっている、南渓和尚の右腕的存在。
出家したおとわの教育係を任されるが・・・。

【今川家】

naotora-imagawake
今川義元(いまがわ よしもと)……春風亭昇太
今川家当主。
井伊家をその強大な武力のもとに屈服させた戦国大名。
領国経営に類いまれなる才覚を発揮し、駿河・遠江から三河・尾張にまで勢力を拡大するが、桶狭間の戦いで織田信長の刃に倒れる。

今川氏真(いまがわ うじざね)……尾上松也
今川家のプリンスとして生まれ育ち、「甲相駿三国同盟」成立の証しとして北条氏康の娘と結婚。
家督を継承するが、義元の死後は家臣の離反が相次ぎ今川家は弱体化。
蹴鞠(けまり)の名手でもある。

寿桂尼(じゅけいに)……浅丘ルリ子
「女戦国大名」の異名を持つ女傑。
息子の義元、軍師の雪斎とともに今川家の全盛期を築き上げる。
桶狭間以後も孫の氏真を支え、弱体化する今川家の存続に力を尽くす。
直虎にとってはお手本のような存在。

新野左馬助(にいの さまのすけ)……苅谷俊介
今川家臣。
妹・千賀が井伊家に嫁いだのを機に、今川の目付として井伊谷に移り住む。
温厚な人柄で井伊家によくなじみ、今やむしろ井伊家の立場で物事を考えることに。

あやめ……光浦靖子
三姉妹の長女で、父亡き後の新野家を取りしきる。
新野の屋敷でしのと虎松の面倒をみることに。

【徳川家】
竹千代 / 徳川家康(とくがわ いえやす)……阿部サダヲ
今川家の人質として、駿府で少年時代を過ごす。
桶狭間の戦いに今川方の先鋒として参戦するが、義元討死の知らせを聞き、独立を決意。
のちに井伊家の嫡男である虎松(のちの直政)を家臣として受け入れる。

瀬名 / 築山殿(つきやまどの)……菜々緒
徳川家康の正室。
幼い頃から今川氏真の妻となることを夢見ていたが、思いがけず徳川家康の妻になることを命じられる。
直虎とは良き友として乱世をともに歩む。

【直虎を取り巻く人々】

naotora-torimaki
龍雲丸(りゅううんまる)……柳楽優弥
神出鬼没の風来坊で、その実体は盗賊団のかしら。
ひょんなことから城主となった直虎と出会う。

瀬戸方久(せと ほうきゅう)……ムロツヨシ
無一文から商売で成功をおさめ、井伊家の財政を揺るがすほどの力を持つ豪商に。
金のためなら組む相手をころころ変えて油断のならない人物だが、「利益」を正義とするポリシーはどんな時も揺るがない。

松下常慶(まつした じょうけい)……和田正人
秋葉山の札売りをする山伏で、諸国を行脚しながら情報を集めている。
井伊谷・龍潭寺にもたびたび出入りし、貴重な情報をもたらす。
後に井伊家と徳川家を結びつけることに。

高瀬(たかせ)……髙橋ひかる
亡き直親の隠し子を名乗り、井伊谷へやってきた謎の美少女。
井伊家中に大きな波紋を呼ぶが、その正体は・・・!?

【井伊谷の民】
《瀬戸村》
甚兵衛(じんべえ)……山本學
瀬戸村の長老。
井伊家が今川軍の一員として各地の戦いに駆り出され、兵を失い続けた結果、村も働き手を失い疲労困ぱい。
窮状に耐えかね、直虎が城主となったのを機に徳政令の実施を訴え出る。

八助(はちすけ)……山中崇
甚兵衛の補佐として、直虎に徳政令を訴え出る。
村の働き手の中心的存在で、村の困窮を痛切に感じている。
その分高利貸しとして村を乗っ取らんばかりの勢いの瀬戸方久に対する反感も強い。

角太郎(かくたろう)……前原滉
若い百姓。
村の暮らしの苦しさを訴えつつも、新たな城主の型破りなやり方にいち早く興味を覚える人物。
後に、村の新たな試みに積極的にかかわってゆく。

《祝田村》
富助(とみすけ)……木本武宏
瀬戸村の隣にある、祝田(ほうだ)村の百姓。
瀬戸村が、じかに直虎に徳政令を訴え出て認められたとのうわさを聞きつけ、わが村も、と福蔵・富介2人が連れだって訴えに来る。

福蔵(ふくぞう)……木下隆行
瀬戸村の隣にある、祝田(ほうだ)村の百姓。
瀬戸村が、じかに直虎に徳政令を訴え出て認められたとのうわさを聞きつけ、わが村も、と福蔵・富介2人が連れだって訴えに来る。
(出典:相関図・井伊家 登場人物 NHK大河ドラマ『おんな城主 直虎』 NHK http://www.nhk.or.jp/naotora/cast/01_1.html)

 

Sponsored Link

 - ドラマ

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事

img0017
巨悪は眠らせない 特捜検事の逆襲 ドラマあらすじ・キャスト鑑賞ガイド

「巨悪は眠らせない 特捜検事の逆襲」主演:玉木宏 テレビ東京 放送日:2016年 …

ここにある幸せ 松田翔太主演ドラマ ネタバレあらすじ感想

松田翔太主演 福岡発地域ドラマ「ここにある幸せ」 完璧あらすじ(ネタバレ) [出 …

yamapi-
アルジャーノンに花束を!山下智久ドラマ あらすじネタバレ相関図

山下智久が演じる『アルジャーノンに花束を』に期待! TBSの金曜ドラマ『アルジャ …

150930_000
コウノドリ あらすじ・キャスト人物相関図

TBS・金曜ドラマ「コウノドリ」主演:綾野剛 TBS系 2015年10月16日( …

sogeki
尾野真千子主演ドラマ|原作:狙撃 地下捜査官|あらすじ・キャスト相関図

「狙撃」主演:尾野真千子/テレビ朝日 ドラマスペシャル 「ドラマスペシャル 狙撃 …

kage
ほんとにあった怖い話2016 夏の特別編 あらすじ・キャスト

「ほんとにあった怖い話~夏の特別編2016」 フジテレビ系 2016年8月放送 …

img0406
柴咲コウ主演 氷の轍 桜木紫乃原作ドラマあらすじ・キャスト相関図

「氷の轍(こおりのわだち)」主演:柴咲コウ テレビ朝日系 2016年11月5日( …

densiti
伝七捕物帳 ももクロ主題歌! あらすじ キャスト 相関図

  BS時代劇「伝七捕物帳」主演:中村梅雀 NHKBSプレミアム 20 …

yonimokimyouna
世にも奇妙な物語2016秋の特別編 2016年10月8日放送

世にも奇妙な物語’16 秋の特別編 2016年10月8日(土)よる9 …

スペシャリスト3 禁断の完全ネタバレ・あらすじ・感想!

警告!! 完璧なネタバレあらすじです。 自己責任で、読み進めてください。 スペシ …