Writerzlab

ライターズラボ ★ 知的快感!ポータルサイト

*

鬼平犯科帳 THE FINAL!前編・後編 あらすじ・キャスト・人物相関図

   

Sponsored link

「前編鬼平犯科帳 THE FINAL 『五年目の客』・後編『雲竜剣』」主演:中村吉右衛門

フジテレビ系
2016年12月2日(金)よる9時放送
鬼平犯科帳 THE FINAL 前編「五年目の客」

2016年12月3日(土)よる9時放送
鬼平犯科帳 THE FINAL 後編「雲竜剣」

原作:池波正太郎「鬼平犯科帳」(文春文庫刊)

鬼平犯科帳を極める ザ・ファイナル

みどころ

「鬼平犯科帳」がついにフィナーレを迎えます。

原作は、江戸時代後期、盗賊・凶賊たちから「鬼の平蔵」と恐れられた、火付盗賊改方(ひつけとうぞくあらためかた)長官・長谷川平蔵を描いた池波正太郎の人気小説。

1989年7月に中村吉右衛門さんが主演でドラマがスタートしてから、2001年5月まで連続ドラマとして全137本、単発のスペシャルドラマとして11本、計148本を放送してきました。

「原作にないものはやってくれるな」という原作者・池波正太郎氏の遺言を守り、映像化可能と思われる作品を全て使用した後は、複数の原作を組み合わせたり、アレンジを加えたりしてきましたが、ついに終わる日がきたのです。

シリーズ150本目でフィナーレを飾るというのも、なんとも粋ですね。

【中村吉右衛門さんのコメント】
Q)『鬼平犯科帳』がフィナーレを迎えることについての思いをお聞かせ下さい。
長いようで短かったです。
多くの役者さんに出演していただいて、感謝しております。

Q)26年という長い年月をかけて、長谷川平蔵という一人の人物を演じ続けてこられましたが、改めて長谷川平蔵という人物について、吉右衛門さん自身が抱いてらっしゃる思いをお聞かせ下さい。
原作に描かれているような人物のまま演じられたらいいなと、常々思いながら演らせていただいておりました。

Q)これまでの『鬼平犯科帳』シリーズの中で、最も印象に残っている作品がございましたら、理由と共にお聞かせ下さい。
『暗剣白梅香』です。
長谷川平蔵は、自ら行動する人物として描かれています。
まだ若かったのですが、体力の限界まで使い切った作品です。
その思いが強く残っております。
※「暗剣白梅香」は、1989年7月12日に放送された、第一シリーズ・第一話。

Q)『鬼平犯科帳』には、表情豊かで愛すべき人物たちが登場しますが、特に印象に残っている人物がいらっしゃればお教え下さい。
『むかしの女』で山田五十鈴さんが演じられた“おろく”、『血頭の丹兵衛』で島田正吾さんが演じられた“蓑火の喜之助”が印象深いです。
※「むかしの女」は、1990年10月17日に放送された、第二シリーズ・第四話。
※「血頭の丹兵衛」は、1989年8月2日に放送された、第一シリーズ・第四話。

Q)原作の池波先生が亡くなって、今年で25年となります。池波先生への思いをお聞かせ下さい。
実父の八代目松本幸四郎の『鬼平犯科帳』に、平蔵の息子・辰蔵役で出演させていただいた際に、先生にご指導いただきました。
その後、40歳になった時に、『鬼平犯科帳』のお話しをいただいたのですが、まだ年齢的に若かったですし、どうしても実父・八代目松本幸四郎の『鬼平犯科帳』のイメージが強かったもので、今考えると本当に失礼な話なのですが“できません”とお断りをしてしまいました。
それでも5年もお待ちいただいて、45歳の時に改めてお話しをいただき、長谷川平蔵も45歳で火付盗賊改方に就任したこともあり、やらせていただいた次第です。
放送が終わって池波先生に“どうでしたか?”とお電話をさせていただいた際には、先生から“いいよ、良かったよ”とおっしゃっていただきました。
私のことを大変気遣って下さって本当にありがたかったなぁと、いつも思い出します。

Q)26年という長い期間、長谷川平蔵を演じ続けてこられた吉右衛門さんに、もし池波先生がお声をかけて下さるとすれば、どんなお言葉だと思われますか?
“ご苦労さま”と言って下さるのではないでしょうか。

中村吉右衛門プロフィール
昭和19年5月22日生まれ。
東京都出身。
初代松本白鸚の次男。
母方の祖父・初代中村吉右衛門の養子となる。
屋号は播磨屋。
昭和23年6月東京劇場『御存俎板長兵衛』の長松ほかで中村萬之助を名乗り初舞台。
昭和41年10月帝国劇場『金閣寺』の此下東吉ほかで二代目中村吉右衛門を襲名。
歌舞伎界を代表する立役の一人であり、時代物、世話物、新歌舞伎、舞踊など幅広い芸域で数多くの当り役をもつ。
平成14年日本芸術院会員。平成23年重要無形文化財保持者(人間国宝)。
初代中村吉右衛門の俳名を冠した興行「秀山祭」(しゅうざんさい)は、初代の生誕120年にあたる平成18年から行われている。
松貫四の名で自ら筆をとり『再桜遇清水』、『藤戸』、『日向嶋景清』の上演を手がける。
平成18年から24年まで、文化庁による舞台芸術体験事業に参加。小学生に歌舞伎の楽しさを教える活動を行う。
昭和59年度第39回芸術祭優秀賞、第41回日本芸術院賞。
平成14年度第57回芸術祭大賞など受賞多数。

[出典:お知らせ 鬼平犯科帳(フジテレビ > http://www.fujitv.co.jp/onihei/info2.html ]

鬼平犯科帳 THE FINAL 前編「五年目の客」あらすじ

長谷川平蔵(中村吉右衛門)は、おまさ(梶芽衣子)と共に、伊三次(三浦浩一)のこぐ船で市中を見回っていた。
山谷堀に入ったところで、伊三次は江口の音吉(谷原章介)を見つける。
音吉は、遠州の大盗賊・羽佐間の文蔵(吉澤健)の手下だった男。
今後、文蔵と音吉が江戸で盗みを働くことに備え、おまさは音吉をつけることに。

おまさをはじめとした密偵たちの尾行により、文蔵と音吉の狙いが「丹波屋」という旅籠(はたご)であることが判明する。
「丹波屋」の主人は源兵衛(平泉成)、おかみはお吉(若村麻由美)。
音吉の見張りを続けていたおまさは、お吉を見て険しい表情になる。
音吉が「丹波屋」に入る前に、船宿であいびきしていた相手がお吉だったからだ。

お吉は、五年前に自身の生活のため、そして病弱だった弟・庄次(渡辺大)のため、品川の遊郭で働いていた。
そこで音吉と出会い、彼が寝ている間に、つい出来心から五十両を盗んでしまった。
その後、源兵衛と出会い、おかみとして働くことで小さな幸せをつかみかけたが、そこに客として五年ぶりに音吉が現れたのだ。
音吉に脅されるものと思い込み、彼に言われるがままに体を任せてしまったお吉。
しかし、「丹波屋」に来た音吉の狙いは盗みに入るための下調べだった。

一方そのころ、酒井祐助(勝野洋)ら、火付盗賊改方が、妖気の漂う殺気をまとった謎の剣豪・石動虎太郎(いするぎ・とらたろう/尾上菊之助)に次々に襲われる事件が発生していた。
その事件は、平蔵の上司にあたる京極備前守(橋爪功)をも巻き込むほどの大きな影となり、平蔵らを襲うことに・・・。

[出典:次回放送内容 鬼平犯科帳(フジテレビ > http://www.fujitv.co.jp/onihei/sp-13.html ]

Sponsored Link

キャスト・登場人物相関図

中村吉右衛門

多岐川裕美

梶 芽衣子

勝野 洋

中村又五郎

若村麻由美

谷原章介

尾上菊之助

橋爪 功

鬼平犯科帳 THE FINAL 後編「雲竜剣」あらすじ

夜道を、長谷川平蔵(中村吉右衛門)と木村忠吾(尾美としのり)が歩いていると、覆面をつけた刺客・石動虎太郎(いするぎ・とらたろう/尾上菊之助)が現れる。
急襲に、剣の使い手である平蔵も追い詰められるが、間一髪のところで、一撃を浴びせ追い払う。
以前にも、平蔵の部下である酒井祐助(勝野洋)らが刺客に次々と襲われ、小柳安五郎(谷口高史)に至っては命を落としていた。
刺客と相対した平蔵は、刺客の構えが若いころに牛久で手合わせをした剣豪の構え「雲竜剣」と似ていることを思い出す。

平蔵が襲われた翌日、平蔵宅の門番が刺客に斬られ命を落とす。
刺客の大胆な犯行に、苦渋の表情を浮かべる平蔵。
さらに数日後、平蔵らの動揺に乗じるように、牛込の薬種屋「長崎屋」に凶賊が押し入り、16名が惨殺される事件が起こる。
自分たちのことにかまけて、見回りが手薄になっていたことを悔やむ平蔵は、上司の京極備前守(橋爪功)に、見回りの増員を頼み、犯人を捕まえることに執念を燃やす。
密偵のおまさ(梶芽衣子)や五郎蔵(綿引勝彦)の働きで、牛久に行き場のない年寄りや貧しい人々が無料で泊まる「報謝宿」があり、それを元武家で医師の堀本伯道(田中泯)が営んでいることが分かる。
伯道は「雲竜剣」の使い手で、盗賊でありながら、本気で人助けをしているとのこと。

その後、平蔵は謎の刺客・石動虎太郎をおびき寄せるため、あえて一人で市内を見回る。
夜道で虎太郎と出会う平蔵。
一触即発の状況下に、伯道が姿を現す。
共に、「雲竜剣」の使い手である伯道と虎太郎は実の親子であった。
若いころに、手合わせをしていた平蔵と伯道、そして父・伯道との間に深い葛藤があり、悪に手を染めることとなった虎太郎が一堂に会し、物語は衝撃的な結末を迎える。

[出典:次回放送内容 鬼平犯科帳(フジテレビ > http://www.fujitv.co.jp/onihei/sp-14.html ]

キャスト・登場人物相関図

中村吉右衛門

多岐川裕美

梶 芽衣子

勝野 洋

中村又五郎

尾上菊之助

中村嘉葎雄

橋爪 功

田中 泯

Sponsored Link

 - ドラマ

[PR]

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事

sunanotou
菅野美穂×松嶋菜々子 不仲なのに共演!? ドラマ砂の塔 あらすじ・キャスト

「砂の塔~知りすぎた隣人」主演:菅野美穂×松嶋菜々子 TBS系 2016年10月 …

ebppinsan
『べっぴんさん』あらすじキャスト人物相関図・NHK朝ドラマ視聴ガイド

  NHK連続テレビ小説「べっぴんさん」主演:芳根京子 NHK総合20 …

150709_006
僕らプレイボーイズ 熟年探偵社 ネタバレ キャスト あらすじ・人物相関図

テレビ東京 金曜 19時58分「僕らプレイボーイズ 熟年探偵社」主演・高橋克実 …

oooku
フジテレビドラマ『大奥』最凶の女/悲劇の姉妹 あらすじ・キャスト・人物相関図

フジテレビ 「大奥 第一部 最凶の女」「大奥 第二部 悲劇の姉妹」主演:沢尻エリ …

yamamenikki
山女日記 ~女たちは頂きを目指して~工藤夕貴主演ドラマあらすじ・キャスト情報

「山女日記 ~女たちは頂きを目指して~」主演:工藤夕貴 NHKBSプレミアムドラ …

160726_000
賢者の愛 wowowドラマ あらすじ・キャスト視聴ガイド

WOWOW 連続ドラマW「賢者の愛」主演:中山美穂 2016年8月20日(土)よ …

naomitokanako
ナオミとカナコ|ドラマ あらすじ・キャスト 人物相関図

フジテレビ 「ナオミとカナコ」広末涼子×内田有紀 2016年1月14日(木)よる …

kekkonsinai
「私 結婚できないんじゃなくて、しないんです」 ドラマ視聴ガイド あらすじ・キャスト・相関図・主題歌

TBS「私 結婚できないんじゃなくて、しないんです」 2016年4月15日(金) …

151208_011
黒蜥蜴 KUROTOKAGE ドラマ あらすじ・キャスト人物相関図。

ドラマスペシャル江戸川乱歩生誕120周年没後50年記念「黒蜥蜴 KUROTOKA …

geniaksyuraku_top
限界集落株式会社 キャスト人物相関図 NHKドラマ視聴ガイド

反町隆史演じる農家の長男が農業で限界集落の再建に挑む 限界集落株式会社 NHK総 …