Writerzlab

ライターズラボ ★ 知的快感!ポータルサイト

*

リキッド~鬼の酒・奇跡の蔵 第3話 ネタバレあらすじ書き起こし

   

Sponsored link

リキッド鬼の酒 奇跡の蔵 第3話「名酒のゆくえ」 あらすじ&ネタバレ

種切り

寒い中、上半身裸になる蔵人たち(男のみ)

蒸米に麹菌を付着させる種切り(たねきり)します。

一方、轟酒造の轟の前に座っているのは、

以前、相楽酒造の蔵人だった谷田です。

谷田が修一に返した金は、轟が立て替えたものでした。

毎月の給料から返したらいいと言われ、

もらった金だと思っていた谷田はびっくりです。

「あんたの働き次第で待遇が変わる・・・」と轟。

(これは、相楽酒造に対する嫌がらせの意味が・・・)

蔵人の引き抜き

12月7日、米麹の仕込が一段落して、半日の休みが出ました。

田島と鈴原は、外で食事すると直木に伝えます。

直木が作った夕食を食べる、修一と勇作と清水真衣加。

「蔵元、人手が足りません。」と清水。

しかし、これ以上、人を雇う余力がありません。

その頃、田島と鈴原は寿司屋に来ていました。

轟酒造に行った谷田が、2人を引き抜こうとしているのです。

「あんたがそこまで腐ってるとは思わなかった」と田島。

「俺はもう逃げたくねえんだよ」

田島は直木の一歳上で、昔は直木をいじめていましたが、

直木の、いじめられっぱなしの人生でも、

一度も逃げずに頑張っている姿に、

直木に軽蔑されるようなことはしたくないと田島は思ったのです。

直木の10円ハゲのことも田島は知っていました。

「俺はあいつに負けたくねえ。だから残る」と言って去って行く田島。

一つ隣の席の鈴原に声をかけた谷田ですが、

鈴原は酒を口に含んで、谷田の顔に「ぶーっ」とぶちまけました。

「あんたは・・・俺より・・・ダメな人間だな」と鈴原は言い、

金を置いて出て行きました。

翌日、2人は修一に、引き抜きの話をしました。

修一は、轟酒造にやってきました。

轟が記者たちに蔵を案内していました。

すかすかと入っていく修一。

「谷田だけならまだしも、若い蔵人までちょっかい出すのはやめろ!」

上にいる谷田を睨む轟。

親子の思い出

蔵に入ってきた勇作。

そこには、直木がいました。

「どんな匂いがする?」(勇作)

「栗の匂いがします」と直木。

「栗の匂いになったら、破精込み(はぜこみ)も終わりや」(勇作)

勇作が、何歳の時に父親が亡くなったかを聞くと、

12歳の時だと直木は答えました。

「怖かったけど、いつも僕を見ててくれました。」

直木を休ませ、一人残る勇作。

息子のことを思い出しています。

息子は引きこもりでした。

「お前はクズや。生きとる値打ちがない!」(勇作)

そして息子の自殺。

息子を想いながら泣いています。

本醸造の搾り

12月10日、本醸造の『もと』じこみが始まりました。

『もと』じこみ・・・

完成した麹を酵母、水、蒸米と共にタンクに仕込んで、『もと』(酒母)を醸します。

『もろみ』じこみ・・・

『もと』に蒸米、麹、水を加えて、米のでんぷんの糖化と発酵を徐々に進める工程が『もろみ』。

仕込みは通常3回に分けられ、三段仕込みと称し、仕込まれた『もろみ』は泡を立てながらじっくり発酵が進められる。

1月14日、本醸造の搾りが終わり、

搾り作業の後、最初に出てくる荒走り(本醸造)を飲む勇作、修一。

明日から2日間だけの正月休み。

コタツの中で、手をさすりながら辛そうにしている勇作。

勇作は、妻と共に息子の墓参りに来ました。

享年25歳でした。

「すまんかった」と言う勇作に、妻は涙します。

大吟醸の仕込み

1月17日、大吟醸の仕込みが始まりました。

修一は、業者の方たちに、出来上がった本醸造を飲んでもらっています。

「美味い!」

「これは高く売れます!」

「うちは5000本買います!」

「うちは7000本!」

「ちょっと待ってください。全部で2万本しかないんです。」と修一。

1月19日、清水真衣加が熱を出して寝込みました。

1月20日、純米大吟醸 『もと』(酒母)仕込み 1日目。

使うのは、協会14号酵母(金沢酵母)。

勇作も、使うのは初めてなのです。

水麹(酒母の初期段階)を作ります。

「『もと』(酒母)ができあがるまでに2週間。何が起こるかわからん」(勇作)

『もと』(酒母)の異変

暖気樽(だきだる)で、暖気繰り(だきぐり)をします(酒母の温度調節)。

真衣加の熱が下がらないので、修一は病院に連れて行きます。

『もと』(酒母)仕込み2日目、8度まで、『もと』(酒母)の温度を下げます。

大寒波で大雪が降っている1月22日、『もと』(酒母)仕込み3日目、

8度まで下げた『もと』(酒母)の温度を、いったん10度まで上げます。

10年に1度の大寒波の影響で室温が1度、樽の温度が上がらないようです。

直木は、暖気樽(だきだる)で温度を上げようとします。

コタツで胸を擦っている勇作の元へ、

直木が血相を変えて飛び込んできました。

言葉が出ない直木に、

「どうした!」と叫ぶ勇作。

蔵に行ってみると、樽一杯に白い泡状のものが・・・

「何やこのザマは!」と言って直木を殴る勇作。

「急激な温度変化はいかんのや!」

「『もと』(酒母)を殺してしもうたかも知れん!」

勇作の言葉に動揺し、大声を叫びながら外に飛び出す直木。

「どうしました?」と修一が入ってきます。

雪の中に顔をうずめて、

「父さんゴメン。『もと』(酒母)を殺してしもうた」と直木。

雪の中で泣いている直木に、修一は声をかけます。

「直木くん。こんなとこで泣いてる場合かよ。」

「早く蔵に戻れ。杜氏が、必死で『もと』(酒母)を助けようとしてる。」

直木は立ち上がり、蔵に走っていきました。

「直木、扉開け!蔵冷やせ!」

駆けつけた蔵人たちに、

「氷をありったけ持ってこい!」

「暖気樽に入れて、『もと』(酒母)を冷やすんや!」(勇作)

蔵に入ってきて、倒れ込む修一。

真衣加の風邪が移ったのでしょうか。

医者と、直木の母が来ました。

直木の母は、電話しています。

おそらく、離婚した修一の妻に連絡したのでしょう。

『もと』(酒母)の復活

1月24日、『もと』(酒母)の暴れが一段落しました。

「お前(直木)が暖気樽の温度を上げたのは、『もと』(酒母)の具合がおかしいと思ったからやなあ」(勇作)

「はい。匂いで、発酵が抑えられていると感じました。」(直木)

「匂いは・・・温度計に勝るものさしや。」

「『もと』(酒母)はまだ死んどらん。」

大丈夫だと言われ、安心する直木。

「びっくりするくらいの生命力や。」

「酒米と酵母の相性が良すぎたんかも知れん。」

「日本酒は怖い!そやから面白い!肝に銘じろ。」

蔵の前にタクシーが止まり、出てきたのは修一の娘・藍那でした。

白い帽子に白い服の藍那を見て、「雪乙女や!」と勇作。

蔵の中の優作を見て、「鬼だ」とつぶやく藍那。

藍那の顔を見て喜ぶ修一。

藍那は、蔵人たちと雪合戦をし、修一はビデオ撮りしています。

藍那は、帰る前に、勇作の顔を描いた絵を、勇作に渡します。

2月3日、『もと』(酒母)仕込み15日目、

『もと』(酒母)の香りが、新鮮な青リンゴの匂いに変わりました。

「58年酒造っとるが、知らんことがようけある・・・」

「こんな『もと』(酒母)見るの初めてや。」

「今日から・・・もろみ・・・仕込むぞ!」

喜ぶ蔵人たち。

初添え、仲添え、留め添えの三段仕込みが終わると、

10度前後の低温に保ちながら、35日間かけて長期低温発酵させます。

樽の中で発酵している音を聞く勇作。

3月1日、勇作と修一が口論しています。

「純米大吟醸が1万円だと?」(勇作)

「これは、希少価値も含めて、問屋が出した市場価格です。」(修一)

高い値段に納得がいかない勇作です。

3月10日、雪乙女純米大吟醸の搾りが始まりました。

荒走り(大吟醸)を飲む勇作。

口に含んだ酒をバケツに吐かず、「ごくん」と飲み込む勇作。

ゆっくり立ち上がり、修一にコップを渡します。

「美味い!」(修一)

勇作は、全国清酒鑑評会に出さないかと修一に言います。

「わしの・・・けじめや!この酒と、蔵人たちへのな。」

全国清酒鑑評会

全国清酒鑑評会は、最も権威ある日本酒のコンテストで、

1000本近い酒の中から、最高レベルにある酒を選び、

金賞の称号が与えられます。

金沢国税局管内の金賞受賞者が発表されました。

石川県は3つ。

村田酒造、長島醸造所、轟酒造でした。

残念ながら、相楽酒造は金賞に届きませんでした。

審査委員長が、

勇作の雪乙女純米大吟醸が、とても印象に残ったと言いました。

「いや、まったく・・・やっかいな酒でした。」

「新しい名酒の誕生かと思いきや、醸造過程で何か失敗したような荒っぽさもある・・・」

「金賞からは外しましたが、創造性豊かで野心的な酒でした。」

審査委員長が敬意を表すると言って、会場から拍手がありました。

夕食を囲みながら、

「やっぱり・・・うちの酒が一番や!」と勇作。

修一は、頭を下げ、

「自分が間違ってました。許してください。」

「何のことです?」(勇作)

「酒の値段のことです。」

今日、雪乙女を飲むために並んでくれたたくさんの人たちの顔を見て、

勇作の言いたかったことが身に染みてわかったのです。

たくさんの人が飲める酒じゃないとダメなんだと・・・

借金が返せると思って、問屋の値段に乗っかったのは修一の欲目でした。

「もう済んだことです。」と勇作。

修一は、来年も一緒に酒を造ってもらえないかと勇作に頼みます。

4人の蔵人も一緒に頭を下げて頼みますが、

「わしはもう・・・体力が尽きた・・・」

「この5ヶ月・・・幸せやった・・・」

「蔵元・・・おおきに・・・」

修一は涙が止まりません。

「金賞・・・獲れんで残念やった。なあみんな!」

修一と真知子

修一は、真知子の元を訪ねてきました。

「悪いな、こんな時間に・・・」

藍那はもう寝ています。

「盃を一つ・・・貸してくれないか?」

雪乙女純米大吟醸を盃に注ぎ、

「飲んでみて。」

「私には・・・飲む権利がない。」(真知子)

「飲んでほしいんだ。」

「この1年で、俺がどう変わったのか、変わってないか・・・」

「その答えが・・・酒の中にある・・・」

しばらく考え、ゆっくりと酒を飲む真知子。

「どうだ?」

涙ぐむ真知子に、

「美味いか?」

黙ってうなずく真知子。

勇作は、自宅に戻ってきました。

家の前で待っていた妻のタエ。

桜の花が散る頃、勇作は亡くなりました。

蔵の再生

蔵に、幼いころの修一と修一の両親、蔵人たちが写る白黒写真が飾られました。

そして、勇作の遺影が飾られました。

直木は、正社員の蔵人として相楽の蔵に常駐し、

田島は、もう一度板前の修業をやり直し、

真衣加は、秋までフランスのワイナリーに研修に行き、

鈴原は、家族と静岡で暮らします。

みんな、秋の終わりには、また蔵に戻ってきます。

タクシーに乗ってやってきたのは、

修一の妻の真知子と、娘の藍那でした。

「家の前で降りれば良かったのに」と藍那。

「なんか歩いていきたかったの」と真知子。

「ねえ、なんて言えばいいかな?」

「お世話になりますかな?」と聞く真知子に、

「ただいま」でいいんじゃない?と藍那。

ここで最終話が終わりです。

轟酒造がもっと嫌がらせをするかと思っていましたが、

引き抜こうとしただけでしたね。

今回のドラマを一言で言えば、

蔵の再生とともに、家族・人間の再生がテーマだったと思います。

修一の家族の再生、勇作とタエの関係改善、

直木の再生、蔵人たちの再生など。

良いドラマでした。

【見逃した回はありませんか?】 リキッド~鬼の酒・奇跡の蔵・ネタバレあらすじ一覧

【リキッド~鬼の酒】ロケ地等 視聴ガイド

Sponsored Link

 - ドラマ

[PR]

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事

hinoko
《火の粉》 ドラマ視聴ガイド あらすじ・キャスト・相関図・主題歌

オトナの土ドラ「火の粉」2016年4月2日(土)スタート 主演:ユースケ・サンタ …

160726_000
賢者の愛 wowowドラマ あらすじ・キャスト視聴ガイド

WOWOW 連続ドラマW「賢者の愛」主演:中山美穂 2016年8月20日(土)よ …

meitantei-Catherine
ドラマSP 名探偵キャサリン ~消えた相続人~ あらすじ・キャスト・人物相関図

テレビ朝日 ドラマスペシャル「名探偵キャサリン ~消えた相続人~」主演:シャーロ …

img1057
わたしに運命の恋なんてありえないって思ってた|クリスマスドラマあらすじ・キャスト・相関図

「わたしに運命の恋なんてありえないって思ってた」主演:多部未華子×高橋一生 カン …

151228_000
『わたしを離さないで』 ドラマ あらすじ・キャスト 人物相関図

TBSドラマ『わたしを離さないで』綾瀬はるか×三浦春馬×水川あさみ 2016年1 …

img0018
THE LAST COP ラストコップ ドラマあらすじ・キャスト相関図

「THE LAST COP/ラストコップ(2016年10月期 土曜ドラマ)」唐沢 …

150201_007
『ラギッド!』芦田愛菜 幼さが消えた現在 NHKドラマ初出演!

天才子役「芦田愛菜」ちゃんNHKドラマ初主演 NHK BSプレミアム 2015年 …

151115_006
このミスSPドラマ!ポセイドンの罰・リケジョ探偵の謎解きラボ・冬、気たる

TBS このミステリーがすごい!2015「ポセイドンの罰」「リケジョ探偵の謎解き …

sihei
死幣 DEATH CASH あらすじ・キャスト相関図

「死幣ーDEATH CASHー」主演:SKE48松井珠理奈 TBSテレビ系 20 …

junkogonin5nin
5人のジュンコ 第3話 ネタバレあらすじ

WOWOW土曜オリジナルドラマ「5人のジュンコ」第3話 あらすじ&ネタバレ 「同 …