Writerzlab

ライターズラボ ★ 知的快感!ポータルサイト

*

心がポキッとね 第1話 ネタバレあらすじ・書き起こし

      2015/04/28

Sponsored link

心がポキッとね 第1話

小島春太(阿部サダヲ)

ヒーリングメッセージを聞いている春太。
「さあ、最後にもう一度深呼吸しましょう。」
作業場のような部屋で、深呼吸する春太。

「静かに目を開けてください。」
「大丈夫です。そう、あなたは今日も、大丈夫・・」

優しい女性の声に頷く春太。

1杯のティーを飲み、
小奇麗に身支度をして出かける春太。

川沿いの道を歩く春太。
きれいな桜が満開です。

人を避けながら歩く春太。
吉祥寺の井之頭公園の中を歩いています。

途中にあった、「あなたの心受け止めます」の看板に誘われ、
行ってみようとしますが、人が来たので行きません。

大竹心(藤木直人)が経営するアンティーク家具店につき、
鍵を開けて店に入ります。

几帳面に仕事を始める春太。

そこへ、「大丈夫ですか、春太さん?」と、
糸山扶美(徳永えり)が入ってきました。

「今、辛そうでしたよね?」
「社長に頼まれてるんであたし、春太さんが働きやすい環境づくりを・・」

(この女性、めんどくさそうです・・)

同僚の庄司加代子(池津祥子)、富田涼(永瀬匡)も、個性たっぷりです。

葉山みやこ(水原希子)

家賃滞納で家具を差し押さえられ、
アパートを強制退去させられた葉山みやこ。
スーツケースを持って文句を言いながら階段を下り、
ごみ袋を蹴飛ばして行きます。

コインロッカーに荷物を入れますが、お金がもったいないので、
「故障中」の張り紙をはがして、自分のロッカーに貼り付けます。

バイト先の「富士そば」に駆け込み、
「遅くなりました、ごめんなさい。」と店内に入ろうとしたとき、店長が、

「今日は着替えなくてもいいかな・・」
「え?なんでですか?クビですか?」
「いや、うちも客商売だからさ。トラブルとか・・」

「あいつ!」
「あ!いた!」

リュックを背負った謎の女(牧野江里子:山下リオ)を追って猛ダッシュのみやこ。

男に逃げられてごみ袋を蹴飛ばすみやこ。
(よく蹴飛ばすね。\(◎o◎)/!)

みやこと謎の女

仕事を終えて帰ろうとする春太を呼び止める扶美。
「私はいつでも春太さんの味方ですからね。」
「ありがとうございます。」

「一人になりたい」とつぶやきながら帰る春太。

公園のベンチに座っているみやこ。
携帯でバイトを探していますが見つかりません。

木の影で見ていた謎の女(牧野江里子:山下リオ)を発見!
近寄ったみやこは、蹴っ飛ばして猛ダッシュして逃げます。
それを追いかける女。
(なんだこれ?(-_-;))

白神メンタル相談所

「あなたの心受け止めます」の看板のところに来た春太。
白神メンタル相談所の白神(山西惇)が話を聞きます。

「ここ何年も、人とあんまりしゃべってないから、うまくしゃべれないかも」と春太。

元々は、口から生まれてきたと言われるほどだったという春太。
春太の一人漫談にも穏やかにうなづく白神。

自己紹介をする春太。
小島春太、40歳、バツイチ、独身。
現在は家具店勤務。

以前は、資材を扱う会社の営業で、トップの成績でした。
周りの人たちを見下し、上司にも物を言う人間でした。
それで上司に嫌われ、あり得ない仕事とノルマを与えられましたが、
それでもトップを走り続け、結局、プツンとつぶれて、心が壊れてしまいました。

年上の妻(鴨田静:山口智子)との結婚生活も破綻。
家でも、妻を見下し、荒れていました。
妻に男がいると思い込み、暴力をふるう最低の男でした。
離婚して、仕事も失いました。

去って行くときの妻は、心が壊れてしまったようだったと話す春太。
「幸せになってくれてるといいけど・・」

「愛していた妻を不幸にしてしまった・・・」
「だから、人と関わるのが怖いんです。」
「またあのときみたいに、めちゃくちゃにしてしまうんじゃないかって・・」
「だからもう、人と関わるのはやめようと思ったんです。」

なにかも失い、心もポキポキに折れて、この街(吉祥寺)にたどりつきました。
公園でホームレスみたいになっていたとき、今の社長に声を懸けられました。

「なにしてんの?」(大竹心:藤木直人)

「なにしてんのってホームレスに聞きます?ふつう・・」
「なにもしてないに決まってるじゃないですか。変な人ですよね。」

壊れた家具を直す職場で、「ここで働けば?」と連れてこられたのです。

「『壊れたら、直せばいいんだよ。な!』ってにっこり笑うわけですよ。」

心と静

夕食の準備をする静と、テレビでアメフトを見ている心。

「ごはんだよ~」
「すげ~、静さすが~」
「ご褒美のチュ!」
(なんか、めんどくさい2人です~(-_-;))

まずはスマホで、ブログ用の料理の写真を撮る静。
(静の話し方がウザイ!)

しばらく、バカップルのやりとりが続きます・・・。

実は、名前を改名していると話す静。
「前の名前をいったほうがいい?」と聞く静に、「ううん」と心。

ここに引っ越して来たらと言う心。

再び、白神メンタル相談所

まだ話していたんですね。
今のところ、白神先生は一言もしゃべっていません。

かつて愛した人にひどいことをしたので、恋は二度としないと話す春太。

背の高い、気の強い女性に惹かれると話したところで、
タイマーが鳴り、時間がきたようです。
(ここでも白神先生は話しません)

帰りながら、
「延長5分ごとに1000円ってどういうことだよ。」
「あの人、一言もしゃべんなかったな。」

春太とみやこの出会い

桜が綺麗な夜道を、うなだれながら帰る春太。

目の前に、桜を見上げるみやこを見つけ、立ち止る春太。

一目ぼれ?

春太のほうを見たみやこは、
春太のうしろから来る謎の女(牧野江里子:山下リオ)を見つけ、
急いで逃げるみやこ。

謎の女に、「今、変な女来ましたよね?」と聞かれる春太は、
木の影のみやこに黙っててと合図され、「あっ、あちらのほうに・・」と嘘をつきます。

みやこに「ありがとう。助かった。」と肩をたたかれる春太。

「いや、だめだ、だめだ。」と言って転ぶ春太。
(靴の裏には、心がポキッとねと書かれています)

次の日

春太が寝ているところへ、みやこが駆け込んできて、
春太に色っぽく迫る夢を見ている春太。

目が覚めて、「なんて夢を・・」

目覚ましを見て、慌てる春太。

2階から、「春太君お早う!」と心。

「遅れそうなんで」と走っていく春太。

そのあと、階段を下りてくる静。

春太が遅刻してきたので、心配する扶美。

「さみしいです。こんなに私は心を開いているのに・・」と立ち去る扶美。

「めんどくさい・・」とつぶやく春太。

駅のホームで、白神メンタル相談所の看板を見る静。

「受け止めてほしい悩みなんてな~い」と踊り出す静。

「あのころに比べたら彼氏が美しいし・・」と静。

みやこと再会

アンティーク家具店に来たみやこ。

「みやこ?」と扶美。

「扶美!久しぶり!」とみやこ。

みやこにお金を渡す扶美。
「大丈夫?その額で足りる?」
(どこまでも世話好きな扶美です)

その場面で表に出てきた春太。顔を隠しています。

転んだ春太に駆け寄るみやこ。

「あ!きのうの!」とみやこ。

「見てたんだ。あそ。ま、いいけど。」と立ち去るみやこ。

心と春太

白神メンタル相談所の看板を見る心。

アンティーク家具店に出勤してきた心。

春太の様子が心配だと言う扶美に、
「心配すんな。俺に任せろ。」

春太に、「絶好調?」と聞く心に、
「絶好調の人間なんて社長くらいしか・・」と春太。

静が一緒に暮らすことになったと話す心。
(春太は静が元妻とは知りません)

静が結婚に懲りているので、お試し同棲をすることになったのです。

静がどんなにいい女かを話す心。

静の元夫がどれほどひどい男かを話しています。

いつかその「クズ野郎」と会ったら、とりあえず殴ることに決めたと話す心。
(目の前にその男がいますけど・・(-_-;))

春太とみやこと江里子

食事をしに来たお店で、何故か隣同士の春太とみやこ。
そして、春太の隣に座る江里子。

どうやら、江里子の彼氏にストーカーしていたのがみやこで、
今は、江里子がみやこのストーカーのようです。
ややこしい・・・)

江里子を追い出すみやこ。

江里子から助けてくれたことに礼を言うみやこ。

何故人と関わりたくないかを話す春太。

2日続けて自分語りをすることにとまどう春太。

そんな春太に気をつかわないみやこ。

夜の公園にやってきたみやこと春太。
2人を木の影から見つめる江里子。

ビールを飲んでからんでくるみやこ。

ストーカーの話を聞き始める春太。

誰かを好きになると、おかしくなるみやこ。
「けんじ」の職場にまで追いかけてきて、警察に捕まったみやこ。

江里子は、「けんじ」の恋人でもなんでもないが、
自分の恋が実らなかったことをみやこのせいにしている女。
ある意味、イタイ女。

みやこと心の出会い

誰かと恋愛するのが怖い、あなたと同じと話すみやこ。

「ある人」との出会いを話すみやこ。

とうとうおかしくなり、道端で号泣していたとき、
「なにしてんの?」と声をかけてきたのが心でした。

「神が救ってくれたの!」
「自分を大切にしなさいって神は言ってくれた!」

「で、私は神に恋をした。」
「どこの誰かも知らない、永遠の片思いです。」

会ったらまたおかしくなる、と話すみやこ。

「お互いなんとか頑張ろう、壊れずに」と言って春太を抱きしめるみやこ。

「じゃあね!」と立ち去り、
途中で、白神メンタル相談所の看板を蹴るみやこ。
(この人はよく蹴ります)

心と再会するみやこ

めんどくさい扶美の励ましを受けながら、帰宅の途中。
「一人になりたい」とつぶやく春太。

公園のベンチで寝ているみやこを見ながら、
かかわらないように帰る春太。

静が心の家に越してきました。
部屋を自分の好みに変える静。

一生懸命に料理をしている静。

心は、静に買い物を頼まれ、
公園で寝ているみやこに声を懸けます。

「なにしてんの?」

驚くみやこ。

みやこと再会する春太

春太が目をつむりながら瞑想をしていると、ドアを叩く音がして、
「春太君!いる?」と心が声を懸けます。

「え?」(みやこ)

「え?」(春太)

「知り合い?」

「今日からここに住めばいいと思って・・」と心。

「はい!そうします。」とみやこ。

「ちょっと・・」と言う春太に、

「大丈夫でしょ、春太君、恋はしないんだから!」
「そうだ、あとで上来て!ごちそうがあるから。」と心。

「はい!」
「神!」とみやこ。

「会っちゃった!」と言って春太に抱きつくみやこ。

「行かないと!行こ!」と手を引っ張るみやこ。

春太とみやこと心と静

2階に上るみやこと春太。

「いらっしゃーい」と静が声をかけると、

「え?けいこ・・」と春太。

心が、春太を紹介すると、
「初めまして!鴨田静です。」

「静?」と春太。

心と一緒にいる静を見て険しい表情になるみやこ。

ここでやっと4人がそろいました。

「帰りましょう」と言う春太に、

「私は負けません!」
「これもきっと、神に与えられた試練です!」とみやこ。

料理の前でブログ用の写真を撮る静。

ブログにパーティーの写真を載せている静。

次回につづく・・

なんかややこしいけど、面白くなりそうです。

Sponsored Link

 - ドラマ

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事

kaintoaberu
カインとアベル 山田涼介主演ドラマ あらすじ・キャスト相関図

「カインとアベル」主演:山田涼介 フジテレビ系 2016年10月17日(月)よる …

futabasou
双葉荘の友人|ドラマW あらすじ・キャスト・人物相関図

第8回WOWOWシナリオ大賞受賞作 ドラマW「双葉荘の友人」主演:市原隼人 20 …

160106_002
『臨床犯罪学者 火村英生の推理』 ドラマ あらすじ・キャスト 人物相関図

日本テレビドラマ『臨床犯罪学者 火村英生の推理』主演:斉藤工 2016年1月17 …

meitantei-Catherine
ドラマSP 名探偵キャサリン ~消えた相続人~ あらすじ・キャスト・人物相関図

テレビ朝日 ドラマスペシャル「名探偵キャサリン ~消えた相続人~」主演:シャーロ …

yonikimuyo-2016aki-netabare
世にも奇妙な物語2016秋の特別編 完全ネタバレ!あらすじ

世にも奇妙な物語’16 秋の特別編 あらすじ&ネタバレ 2016年1 …

150926_004
海に降る WOWOWドラマ あらすじ・キャスト人物相関図

連続ドラマW「海に降る」主演:有村架純 WOWOWプライム 連続ドラマW「海に降 …

netabare
湊かなえ 往復書簡十五年後の補習 ドラマネタバレあらすじ&感想

湊かなえ×TBS ドラマ特別企画【往復書簡十五年後の補習】あらすじ&ネタバレ&感 …

nigeruhahaji
逃げるは恥だが役に立つ ドラマ化 メイクばっちり新垣結衣主演 あらすじ・キャスト

「逃げるは恥だが役に立つ」主演:新垣結衣 TBS 火曜ドラマ 2016年10月1 …

150709_003
まんまこと~麻之助裁定帳 NHKドラマ キャスト・あらすじ・人物相関図

NHK 木曜時代劇「まんまこと~麻之助裁定帳~」主演・福山誠治 2015年7月1 …

yokokuhan
予告犯  ドラマ第2話 ネタバレ・あらすじ

WOWOW 日曜オリジナルドラマ 予告犯-THE PAIN- 第二話 あらすじ& …