Writerzlab

ライターズラボ ★ 知的快感!ポータルサイト

*

お家の掃除コツ 裏技大公開!雨上がりの「Aさんの話」まとめ 2016年10月11日

   

Sponsored link

業界関係者Aさんに聞いた掃除の裏事情  雨上がりの「Aさんの話」~事情通に聞きました!~

2016年10月11日放送より

8

【家の掃除 お困り3大スポット】

1

日々の生活の中で、誰もが頭を悩ませる掃除。

調査の結果、3つのスポットが大きな悩みの種であると判明!

【家の掃除 お困り3大スポット】

・ヌルヌル!キッチンの油汚れ

・すぐ積もる!リビングのホコリ

・綺麗なのに臭い!トイレの水回り

これを見れば、お家がピカピカになること間違いありません!

必見!キッチンの油汚れを取る方法!

2

【キッチンの油汚れ 掃除テクニック】

・小麦粉&台所用洗剤

・ラップ&スプレー洗剤

《小麦粉と台所用洗剤を使う掃除テクニック》

3

まず、容器に小麦粉を入れて、同じ割合で台所用洗剤を加えます。

粘り気が出るまでよく混ぜます。

粘り気が出てきたら、油汚れにまんべんなく塗ります。

10分ほど置いてから雑巾で拭き取ると……ピカピカに!

5

 

《ラップとスプレー洗剤を使う掃除テクニック》

6

油汚れにスプレー洗剤をかけて、その上からラップを敷きます。

15分ほど置いてからラップをはがし、雑巾で拭き取ると……ピカピカに!

みなさん、お試しあれ!

7

しかし、これには欠点があります。

「手間や時間がかかるのに、すぐにまたヌルヌルになる」

そこで、事情通のAさん・清掃サービス会社「ベスト」代表の植木照夫さんに話を聞きました。

植木さんは、キッチンの油汚れに対してこうおっしゃっています。

「換気扇を正しく掃除して、正しく使うのがカギ!」

ヌルヌル油汚れに効く、換気扇の掃除法と使い方とは?

9

キッチンのヌルヌル汚れを防げるかどうかは、換気扇にかかっていると言っても過言ではありません。

料理の際にハネる油よりも、料理から出ている湯気・煙の中に油が一緒に入っているのです。

換気扇が汚れていると、油煙を吸いきれず、キッチン全体がヌルヌルになってしまいます。

半年に一回は、換気扇をお掃除した方が良いそうです。

10

《正しい換気扇の掃除法とは?》

 

まずは、整流板を掃除します。

最近の換気扇についている整流板は、換気扇のフィルターが取り切れない油を受けるためのものです。

11

ここが汚れていると、煙を吸い込む効率も悪くなるといいます。

用意するのはドライヤーと、使わなくなったプラスチックのカード。

まず、ドライヤーで油を温めます。

油汚れは、洗剤を使わなくても、温めるだけで非常に落ちやすくなります。

ドライヤーで温めながら、プラスチックのカードで油をとっていきます。

プラスチックのカードを使うことで、鉄板に傷をつけることもありません。

さらに、カードでとりきれなかった油は、いらなくなったセーターなど、目の荒いニット製品を切り取り、ドライヤーを当てながら拭き取ります。

雑巾やスポンジよりも目が荒くて、油が絡めとるようにとれます。

ドライヤーやカード、ニットを使う掃除法は、整流板だけでなく、キッチン周りの様々なものに効果的です。

この方法なら、換気扇内を含め、約20分で掃除が終わります。

ただ、換気扇も、正しい使い方をしないと宝の持ち腐れになってしまいます。

《換気扇の正しい使い方とは?》

料理を始める最低5分前、できれば10分くらい前から換気扇のスイッチを入れて、空気の流れを作ること。

空気が換気扇から排出されると、その分だけ家の窓や排気口から新しい空気が入ってきます。

5分前から換気扇を回せば、キッチン全体に気流が作られ、より油煙を排出しやすくなるのです。

さらに、料理が終わってすぐに換気扇を止めるのもNG!

料理後も5分ほど換気扇を回し続け、フライパンや料理からの油煙を排出しきることが大切なのです。

裏技!ホコリを積もらせない掃除術!

12

 

ホコリの事情通Aさん、株式会社ダスキンの梅村理恵子さんが考案した「ホコリ掃除クイズ」。

【ホコリが溜まりにくい掃除のタイミングはいつ?】

13

①朝 起きてすぐ

②昼 食事後すぐ

③夕方 パート帰りすぐ

正解は、掃除は朝起きてすぐがベスト。

一度舞ったホコリは、床に落ちるまで9時間かかるものもあるので、短時間の外出後よりも朝起きてすぐの方が効率が良いのです。

【ホコリが溜まりにくい掃除機のかけ方は?】

14

①部屋の窓を開けて かける

②床にモップをかけた後 かける

③スイッチを「弱」にして かける

正解は、モップをかけた後に掃除機をかけるのがベスト。

ホコリが舞い上がる前にモップをかけて取るのが正しいです。

掃除機をかける前に窓を開けるのは最悪!

さらに、カーペットの掃除をするときは、色が濃くなる方向へ掃除機をかけるのがコツ。

カーペットの毛が起きて、隙間に入ったホコリがうまく吸い取れます。

キレイ!臭わない!トイレ掃除の最強テクニック!

15お話を聞いたのは、事情通のAさん・トイレ写真を3万枚撮影したトイレウォッチャーの主婦・白倉正子さん。

この方はトイレ好きが高じて、全国のトイレを掃除して回りました。

白倉さん曰く「うちのトイレは9年経ってもイやなニオイがゼロ!」。

白倉さんの自宅には、趣味で集めたトイレにまつわるコレクションがずらり。

白倉さんは大学生のころ、トイレの魅力にハマり、それ以降20年間、清掃会社に入社したり、家を一軒一軒訪ね、便器の掃除をしたりと、トイレ掃除の修行をしています。

ニオイの元は「おしっこのハネ」。

おしっこの飛沫は、すべて掃除したつもりでも取り切れていないそうです。

床を拭く人は多いですが、見落としがちなのは横の壁。

実は壁にもハネてしまっています。

そして、「便座の下」。

ほとんどの温水洗浄便座は左右などにスイッチがあり、押すと外れます。

16その取り外した場所に飛沫が潜んでいるのです。

便座本体の裏側も見落とさないようにしましょう。

ここまですれば、たいていの家庭のトイレで嫌な臭いはなくなるといいます。

まだ気になる方には…。

17

スマホのフラッシュの部分にテープを貼って青ペンを塗り、その上にテープを貼って青ペンを塗り、さらにテープを貼って最後に紫ペンを塗って完成。

このフラッシュを、電気を消したトイレでつけると…?

18ブラックライトを当てたような状態になり、肉眼では見えないおしっこの飛沫が浮き出ます。

ニオイの元になる汚れも、ここまですれば徹底的に掃除できるのです。

男性の場合、トイレットペーパーを数枚巻いて、便器の水が溜まった上に敷いておしっこをすると、ハネが半分くらいになるそうです。

Sponsored Link

 - 雑学・豆知識

[PR]

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事

circumhorizon-arc
地震の前兆!?環水平アークの神秘!逆さ虹(環天頂アーク)との違いとは

環水平アークとは、大気光学現象の一種で太陽の下46度の水平線上の薄雲に虹色の光の …

1
【衝撃疑惑】オードリー・ヘップバーンはスパイだった!?噂の真相

実録!THEスパイ!「衝撃新事実!オードリー・ヘップバーンはスパイだった!」 2 …

syoutokutaisi
一万円札の印影に込められた発券局長の呪い(まじない)

埼玉の奥地にあるカラオケスナックのマスターから、珍しい護符をもらいました。 大き …

akisu
空き巣被害対策・泥棒手口暴露!一戸建て マンション アパート

元刑事が教える!空き巣対策 [出典:sepro-nishitokyo-y.com …

usijima
闇金ウシジマくんのモデルに訊く~リアル闇金業界闇黒の裏側

『闇金ウシジマくん』のモデルに取材 闇金業界驚きの裏側 『闇金ウシジマくん』とは …

150820_004
動物園を100倍楽しむ雑学・豆知識

動物園を100倍楽しめる知識ベスト5 生物学・池田清彦先生による、動物園を100 …

honmadekka
得するホンマでっか 2016年2月17日ホンマでっか!?TVまとめ

2016年2月17日ホンマでっか!?TV あなたはどっち派?得するホンマでっか! …

141220_006
今後の地震予想・予知・発生確率 全国地震動予測地図 2014年版

2014年度全国地震動予測地図発表【地震調査委員会】 今後30年以内に、震度6弱 …

150827_000
プロ彼女とは?ホントの意味と条件を徹底究明!

プロ彼女の実態を解明!! ホンマでっか!?TV 西島秀俊の結婚で話題になった「プ …

Quizyasasiinekuizu
優しい人なら解ける!クイズやさしいね 2015年12月15日 まとめ

2015年12月15日 優しい人なら解けるクイズやさしいね 2015年12月15 …