Writerzlab

ライターズラボ ★ 知的快感!ポータルサイト

*

浮気は、発見される側が得!?

   

Sponsored link

あなたはどっち派?得するホンマでっか!?

あなたは、浮気現場は「発見する側」が得だと思いますか、それとも「発見される側」が得だと思いますか?

法律的には「発見される側が得」だと言います

発見する側は「浮気される側」で、発見される側は「浮気する側」です。
今の裁判の実務上は、浮気される方が圧倒的に損になっています。

浮気の慰謝料は年々低下していて、昔は300万円くらいでしたが、今は300万円取れるのは相当悪質な事案で、だいたい200万円、場合によっては100万円を切ります。
ほとんど収入には関係がありません。
堀井先生曰く「一般的に不倫が増加してきたため、辛い気持ちが下がってきていると裁判官が考えているからそれくらいで」だと。

浮気する比率は、男女ほぼ同数です。
妻の浮気が発覚しても、子育てや家事のことを考え「離婚を選ばない」男性が多いそうです。
芸能人の高額な慰謝料報道には、「財産分与」や「本当の離婚理由の口止め料」などが含まれています。

心理学的には「発見する側が得」だと言います

「自己嫌悪感」ということを考えると、自分のことを嫌いになるのは「発見される側」の方です。
「発見される側」は、≪醜い自分を見られてしまった≫という自己嫌悪の気持ちは一生続きますが、「発見する側」は、見たときはショックを受けますが、自分を嫌いにはなりません。

……………………………………

あなたは、バスタオルは「1回ごとに洗う派」ですか、それとも「何回か使って洗う派」ですか?

法律的には「何回か使って洗う派が得」だと言います

結婚する時に、2人とも「洗う派」だったり、逆にどちらも「洗わない派」なら、特に問題はありません。
結婚すると、大概は「洗わない派」が「洗う派」に合わせる形になりやすいです。

Sponsored Link

離婚の相談の際、「きれい好き・潔癖」の夫や妻からの相談はほとんどありません。
「潔癖じゃない方」が「潔癖な方」と離婚したい、という相談はかなりあるそうです。

「外から持ち込んだカバンは玄関に置く」「買い物のレジ袋は床においてはダメ」などのルールを持っている人がいます。
そういう人は「自分が正しい」「きれいで当然だ」と思っており、そうではない人の方が必ず合わせる形になるため、かなり窮屈な生活になります。
「1回ごとに洗う派」は、度を越えると離婚されやすくなりますから、「何回か使って洗う派」が得だと言えます。

経済学的には「何回か使って洗う派が得」だと言います

洗濯機を1回まわすごとに、約23.7円のお金がかかります。
バスタオルを洗う回数を減らし、洗濯機を回す頻度を1日1回減らすだけで、年間約8650円も節約できることになります。

脳科学的には「何回か使って洗う派が得」だと言います

「自分を知る」という意味でも「何回か使って洗う方」が良いのは、自分の体臭を知った方が良いからです。
通常、体臭は出ませんので、バスタオルで拭いても臭いません。

健康な体なら、1年洗わなくても臭くなることはありません。
それは、皮膚に備わっているバイオバリアがタオルに付着し、除菌効果を発揮するからです。

かえって体を洗い過ぎると、バイオバリアが取れてしまい、拭いたタオルも臭いやすくなります。
髪も、洗い過ぎてかえって薄毛になるのだそうです。
臭い人は1週間で臭くなるそうで、自分の体臭をチェックすると病気の早期発見につながりやすいので、たまにはやってみてください。

節約的には「1回ごとに洗う派が得」だと言います

節約とは、不衛生にすることではありません。
タオルを洗う前に、浴室の鏡や壁などを拭いてから洗濯すると節約になります。

和田先生は、そもそもバスタオルは使わず、スポーツタオルで体を拭くそうです。
浴室の鏡につく白い汚れは、溜めてしまうと取れにくいですが、毎回風呂上りに拭くときれいな状態が持続できます。
[出典:2017年7月19日(水)「ホンマでっか!?TV 」]

Sponsored Link

 - 雑学・豆知識

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事

seikarire-hitora
ヒトラーがオリンピックに聖火リレーを取り入れた真の理由

オリンピックは「平和の祭典」と言われますが、常に軍事と深い関りを持ってきました。 …

carpjyoshi
広島カープの優勝とリンクする、25年周期で起こる奇跡

広島カープの優勝とリンクするとは!? 2016年のプロ野球で、セ・リーグを制覇し …

takesei-kurumaissu
今日使える雑学~非金属性 空港用竹製車椅子

竹の車椅子を使う場所とは? ”世界で一人だけ!?竹でアレを作っちゃうやさしい職人 …

150416_001
広島毒ガス島~地図から抹殺されていた大久野島の悲しい歴史

広島県は瀬戸内海に浮かぶ大久野島(おおくのしま) かつてこの島では、昭和4年から …

ygkensa
人気俳優のタイプ分け診断 YG(矢田部ギルフォード)性格検査

心理学で超豪華俳優陣を5つのタイプに分ける!! タイプ分け診断 5つのタイプとは …

151025_004
ミケランジェロ・プロジェクト 映画にもなった実在の名画守護戦士

ヒトラーから名画を守った、映画「ミケランジェロ・プロジェクト」のモニュメンツ・メ …

hitora
ヒトラーの歴史 『中田歴史塾』しくじり先生まとめ

「中田歴史塾」ヒトラーの歴史 しくじり先生presents 本日のテーマは「史上 …

rakko
今日使える雑学~かわいいラッコの知られざる生態!!仲間と手をつないで眠るってホント!?

ラッコの助け合い精神に学ぶ ラッコは、もっとも毛深い動物と言われ、全身の毛の数は …

img1889
日本のテロ対策は万全なのか!?専門家が語る衝撃の事実

衝撃!遅れている日本のテロ対策 昨今、世界中で巻き起こっている凄惨なテロ。 いっ …

150613_005
【感動】飛び降りるか餓死か!? 120mの断崖絶壁でカオジロガン雛鳥の決断

生後数日のヒナに課された究極の選択 グリーンランド東部にあるスピッツベルゲン島・ …