Writerzlab

ライターズラボ ★ 知的快感!ポータルサイト

*

良い病院悪い病院の見分け方 探し方 選び方

   

Sponsored link

簡単に「いい病院かどうか」見分けられる方法は!?

皆さんはどうやって病院を決めていますか?

「大きい」「キレイ」「早い」「近く」など、いろいろ理由はあると思いますが……

簡単に「いい病院かどうか」見分けられる方法はこちら!

「いい病院かどうかは、朝イチに外来でナースとすれ違って、なめまわすように見れば見分けられる!」

「大学病院」

大学病院と言えば、良い医者がいるイメージですね。

27年 医療報道を追いかけた医療番記者の事情通Aさん・田辺 功さんに話を聞きました。

2

田辺さん曰く「大学病院の設備は最高! でも、それを使う医師も最高!とは限らない」

大学病院と一般の病院の違いは何でしょうか?

一般の病院の仕事は「患者を診る所」で、厚生労働省の管轄。

大学病院の仕事は「研究・教育」で、文部科学省の管轄。

田辺さん曰く「『人間にメスを入れるのは苦手』という大学病院の医者は多い」

「総合病院」

6

では総合病院は、どうでしょうか?

事情通Aさんとして、総合病院の真実を知る看護師さん4名に、覆面座談会をしてもらいました。

【看護師に聞く 総合病院にいい医者はいるのか?】

「全てのスタッフが良かったかと言われると、そうじゃない部分もありました。お医者さんもいろんな方がいたり……」
「基本、偉そうよね」
「なんか(医者って)勘違いしてますよね」
「若い間からずっと先生って言われてるから、どっかおかしくなってる」
「『ぼくの処方が気に入らないんだったら、よその病院に行ったらいいんだ』って、私たちにそう言えって……」
「コミュニケーションがちゃんと取れない人とか」
「外科部長って役職がついていても、(患者さんの)ベッドサイドには来ない、研修医とか看護師さんに任せてオペだけしてる先生とか」
「術後の経過が大事なんで、そういうのを診てくれないと難ありって感じですよね」
「でも患者さんは『先生のおかげで』って感謝してるので、そこのストレスが大きいですね」
「性格のいい先生の方が珍しいよね?」
「だから(性格のいい医者は)みんなに人気があるのよね」
「(性格のいい医者は)100人に1人くらいですかね」

「救急外来に夜に行くっていうのは、恐ろしいことです」

8「何科の先生かわからないからです」
「(救急外来に)当直医がいたりするんですけど、特に眼科の先生が当直医に当たる時なんかは、病棟に上がってきて、『(患者さんが)お腹が痛いって救急にきてるけどどうしよう?』って来るんです」
「(医者の)当たり外れがありますよね?」
「いい先生もあるんですけど、ハズレの場合も多いですよね」

「お医者さんの不倫が多いですね」

10

「医者とナースはテッパンですよね」
「たとえば”3階病棟の師長さんが当直の日は、○○先生が同じ病棟で仮眠を取る”とか」
「勤務を合わせて、夜に絶対楽しんでるみたいな」
「手を出しまくる先生とかもいるじゃないですか」
「各階で行きますよね、女子が多いからね」
「この階ではこのナース、掛け持ちとかありますよね」
「絶対、病院の中で(不倫が)ない所はないと思う」

もちろん、すべてではないようですが、公私共に乱れていると言われる総合病院もあるそうです。
そんな中で仕事をしている看護師さんたちは、どうしても日々のストレスが溜まっていきます。

「看護師がフォローしないと病院は回らない」

Sponsored Link

「看護師がフォローしないと病院は回らないですよね」
「たとえば、先生が出した処方箋が『これ絶対違う』って処方箋もあるんです。それを指摘して怒る先生だったら、1~2週間は患者さんにゴメンと思いながら我慢してもらって、先生に『(あの薬では)改善しないどころか悪化したんです』って大げさに報告して『この間はこういう軟膏があって効いたんですよね~』とか言って、しぶしぶ出してもらうとか、その段取りまで考えないといけないですよね」
「それこそ、いいお医者さんがいて同じ目標を持って患者さんのために一緒に協力して働いてくれたら、それは楽しい職場になるんですけど、やっぱり大半はそんないい人じゃないので」
「看護師がすごく楽しくコミュニケーションとって働けるということは、ドクターも同じ土壌で一緒に働いているから、相乗効果でより良い医療ができてると思う」
「いや~でも、あるんですかね、そんな病院……」

看護師のストレスが患者に……!?

11

事情通Aさんとして、覆面座談会で話してくれた看護師さんたちによれば、性格のいい医者は100人に1人だと。

さらには、5人に1人は「なにかしら難があるダメ医者」なんだとか。

そして、看護師がフォローしないと病院は回らないということで、看護師のストレスが少ない病院がいい病院なのではないか?ということが言えます。

2011年5月19日付けの朝日新聞に、京大医学部付属病院の看護師が、患者に不要なインスリンを投与して容体を悪化させ逮捕されたという記事が載りました。

13

その看護師が犯行の動機として「職場の逃れられないストレスからやってしまった……」と供述しています。

看護師にストレスがあると、最悪の場合、患者である私たちに降り掛かる恐れがあるということです。

「患者さんからありがとうの手紙」

16

患者が絶賛する病院食を作る調理師の事情通Aさん・長尾信之さん。

病院食は、栄養士が献立を考え、調理師がその通りに作るというのが一般的です。

しかし、長尾さんはこれを逆転、長尾さんが献立を考えてから栄養士に微調整してもらいました。

すると、意外な効果が。

それは、「患者さんからありがとうの手紙が届いた」

その結果どうなったでしょうか?

「患者から看護師のクレームが減り、看護師のストレスも軽減した」

では、どうやったらストレスを抱えている看護師を見抜くことができるのでしょうか?

業者に見せる裏の顔

20

クリーニング会社社長の事情通Aさん。

この方は、病院専門のシーツ、枕カバーなどのリネン類のクリーニング店を営んでいらっしゃいます。

患者は病院にとってはお客さん、裏口から出入りする業者にこそ、本当の顔が出るのではないでしょうか?

Aさんは、大小含めて50~60件の病院を担当しています。

「基本的に看護師さんは、患者さんには笑顔で接しているんですけど、ぼくたちのような出入り業者には、違った顔を向けられることや対応が悪いということはよくありますね」

「患者さんには『お大事に』と最後に笑顔で言われるんですけど、そこに業者が待っていると『はいどうぞ』みたいな冷たい形で、まったく笑顔がない感じで、やっぱりストレス溜まっているのかなって思ってしまいますね」

笑顔がないくらいは良いほうで、ある日、1万円程度のクリーニング代の請求で看護師が出してきたのは「1万円分の大量の小銭」、しかたなく小銭を数えていて、ふと顔を見上げてみると、なんとニヤけながら見ていたそうです。

やけにいい香りがする看護師さんは……

22そんな経験からAさんが、自然と体得した「ストレスを抱える看護師さんの見分け方」とは?

「タバコを吸う方は、吸った後に消臭剤とか香水をつけてケアされる方が多いんですね。やけにいい香りがする看護師さんは、タバコを吸った後に消臭剤を使っている可能性が非常に高いと思いますね」

看護師さんが仕事中にタバコを吸うのはご法度、なので、ナース服からいい香りがしたらタバコを吸っていた可能性が。

禁じられているタバコを吸ってしまうほど、ストレスが溜まっているのかもしれないと予想できるのです。

看護師さんの襟元に注目!

24

「ドクターの白衣は襟がパリッとしてるんですが、看護師さんの襟元とかがシワになってたりすると、その病院では看護師のナース服を業者のクリーニングに出さずに、看護師さん本人に洗わせている可能性が高いですね」

本来、ナース服は病院が業者にクリーニングに出すものですが、経費削減のため、看護師自らナース服を洗濯する場合も。

これは、病院の経営悪化のしわよせが看護師にいっている証拠で、それがストレスの原因になる可能性もあります。

特に、ナース服の襟元は、アイロンをかけるのが面倒な場所なので、そこから看護師のストレスを見抜けるとAさんは言うのです。

「いい香りがして、襟元がシワシワな看護師」は、ストレスを溜めているかもしれません。

25

ちなみに、ほとんどの病院では香水は禁止です。

ということで、「いい病院かどうかは、朝イチに外来でナースとすれ違って、なめまわすように見れば見分けられる!」

1

[出典:2016年2月16日放送「雨上がりの「Aさんの話」~事情通に聞きました!~」]

Sponsored Link

 - 雑学・豆知識

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事

kurosawaakira
巨匠黒澤明監督のこころがほっこりするエピーソド

黒澤明が庭の柿を家族に食べさせなかった理由 ”世界で知られるアノ鬼監督のやさしい …

kinenbi
今日使える雑学~誕生日や記念日|大事にする派 vs あまり意識しない派 それぞれの裏事情

普段、おざなりな夫婦ほど、誕生日・記念日に気合を入れる!? あなたは、誕生日や記 …

150512_001
白黒色違い論争に白黒つけろ!男→左白・右黒/女→左黒・右白

男女で見え方が違う?またもや視覚ネタが話題になってる件 はじまりは、いつもここか …

kontero
婚テロ?結婚神話?結婚は本当に幸せなのか考えてみた

結婚は本当に幸せなの? 男女とも、生涯未婚率が年々増加している現代において、結婚 …

takesei-kurumaissu
今日使える雑学~非金属性 空港用竹製車椅子

竹の車椅子を使う場所とは? ”世界で一人だけ!?竹でアレを作っちゃうやさしい職人 …

img1710
今日使える雑学~子連れ出勤が出来る会社

授乳服専門店のお母さんスタッフにやさしい、働き方のルールとは? 今回、お母さんに …

rantipakku
今日使える雑学~ランチパックの袋がパンパンに膨らんでいるワケ(シャレでやってるんではないそうです)

ランチパックは、かばんに入れても中身がつぶれにくいように袋を膨らませているんだそ …

kowai-Classic
本当は怖いクラシック名曲~癒やされなかったあなたは正常!?

名曲に隠された謎を解明! 本当は怖いクラシック音楽 ラフマニノフ作曲 ピアノ協奏 …

img1434
今日使える雑学~渡名喜島にあるたったひとつの信号機

渡名喜島に一つだけ信号機が設置されているやさしい理由とは? 沖縄県の渡名喜島(と …

hitoritabi
今日使える雑学~旅行の予定|しっかり決める派 vs 行き当たりばったり派|どっちが得か考えてみた。

旅行の予定は「しっかり決める派?」「行き当たりばったり派?」 ★行き当たりばった …