Writerzlab

ライターズラボ ★ 知的快感!ポータルサイト

*

2017年下半期大予想SP「北朝鮮のサイバー攻撃」 ホンマでっか

   

Sponsored link

2017年下半期を大予想SP

地方のシャッター商店街が復活!

2017年下半期には地方のシャッター商店街が復活します。
ヤマダ電機が街の家電店に商品を卸していて、商店街で売る価格がヤマダ電機で売る価格とほぼ同じになります。

街の家電店にはヤマダ電機の製品カタログが置いてあって、お客が注文すると店主が配達・設置までしてくれるのです。
そうすることにより、街の家電店で大量の在庫を持たなくて良くなりました。

スーパーの売り場の中にイートインコーナー

スーパーの売り場のど真ん中に食事をする場所(イートインコーナー)ができる。
アメリカでは「グローサラント」という造語があります。
その意味は”グローサリー(食料雑貨店の意味)プラス レストラン”。

イートインコーナーで決済できて、その場で買ってその場で食べられます。
揚げたてのコロッケや焼き立てのピザが、その場で食べられるということ。

食べていて「デザートが欲しい」と思ったら、すぐに買って食べられるのです。
以前は、「中食」……調理済みの食品を買って自宅で食べる、でしたが、これからは「店食」……売り場の中で食事をする。

韓国から日本に生活困窮者が押し寄せ始める可能性あり

韓国では、文在寅氏が第19代大統領に就任しました。
彼は、国内での人気を得るため、財閥叩きをします。

財閥の経営を透明化する改革ということですが、それにより経済が悪化する可能性があります。
韓国財閥の大半の株は外国資本によるもの。

儲けがなければ外国資本が引く可能性があります。
今も経済状態は良くないのに、さらに悪くなれば、韓国の生活困窮者が日本に来る可能性があります。
「脱北」で北から韓国に来た人が、韓国での生活難に苦しみ「脱南」で北へ戻る人が増え、生活に余裕のある韓国人は、アメリカやヨーロッパに出ています。

北朝鮮がサイバー攻撃で、我々のスマホから金を抜き取る可能性あり

北朝鮮が日本国民のスマホにサイバー攻撃をして、お金を抜き取ると考えられます。
今年の5月、北朝鮮はバングラデシュの銀行にサイバー攻撃を仕掛け、92億円を抜き取りました。

日本の銀行はセキュリティーが厳しいです。
なので、取りやすい日本国民のスマホから抜き取ろうとしているのです。
北朝鮮のハッキングにより、韓国内のスマホ2万台以上が感染したと言われ、盗まれたお金は行方が全く分からなくなり、帰ってこないと言います。

アメリカなどの国家機密が買えるようになる

7月頃からネット上で、米国などの国家機密を購入できると。
最近、身代金要求型ウイルスの攻撃が世界各国で発生していますが、それは、シャドー・ブローカーズが米国の政府機関から盗んだシステムを利用した攻撃方法。

そのシャドー・ブローカーズが、自分たちが持っている機密情報をオークションにかけるというのです。
その情報とは、コンピューター機器の弱点や核ミサイルの情報だと主張しています。

若い女性達が「NHK」に胸キュン

NHKとはテレビ局のNHKではありません。
壁ドン・顎クイのような、若い女性が男性にして欲しいシチュエーションの最新版のこと。

N(二の腕を)
H(引っ張って)
K(キス)

草食系の男性が多いからこそ、女性は強引な行動に憧れるのだと。

北朝鮮軍事パレードのミサイルは模造品

秋に北朝鮮で軍事パレードがありますが、その際のミサイルは未実験の模造品の可能性がある。
他国では、実験に成功してからパレードに出しますが、北朝鮮では未実験のミサイルを出すことがあります。

都内のマンションは高値の時期なので、今の購入は待つべき

東京オリンピックの影響で、都内では建設ラッシュが続いています。
建設従事者が減少しているのに工事は増加、そして人件費の増加に伴ってマンションが値上がり。

4年前に比べてマンションの建設費は30~50%上がっています。
マンション価格の内訳は、土地代が約3割、建物代が約7割。

土地代も10%アップし、4年前に4000万円だったのが現在は5000万円になっています。
マンションを売りたい人は今がチャンスです。
外国人による都内マンション投資が急増しています。

投資家は、東京オリンピックのちょっと前に売るので、2019年ぐらいから価格が下がるといいます。

防犯カメラ映像の歩き方で、犯人を識別出来る

防犯カメラに顔が映っていなくても、歩き方で識別可能に。
人間の歩き方にはそれぞれ特有のクセがあり、個人特定が可能であるといいます。

それも「わずか2歩」だけで良いと。
2009年の奈良県での放火事件で、初めて犯人逮捕に活用され、2016年には裁判で状況証拠として採用、今後更に警察捜査への貢献が期待されます。
「夜間・暗闇」や「後ろ姿」でも識別が可能で、50メートル離れていても識別できるので、撮られていることすらわかりません。

歯にアクセサリーをつけるファッションが流行

「歯にアクセサリーをつける」ファッションが海外で流行。
海外セレブがコンサートや雑誌の表紙でつけ始め、話題になっています。

「グリル」と呼ばれるものは、本物の金属を歯に被せるのでとても高価でしたが、「ティースジュエリー」は3~5ミリ程度の大きさで、フェイクストーンなら数千円でつけられます。
取り付けは専用の接着剤の強度により、数日~1年まで期間を選ぶことができます。

Sponsored Link

夏は男のメロン肩が流行

最近は、ボディビルとまではいきませんが、適度に均整の取れた肉体を競う「メンズフィジーク」という競技が流行っています。
その審査のキーポイントは「肩の筋肉」で、「肩の筋肉を鍛えるとカッコいい」と、若い男性に人気です。

最強は「マスクメロン」で、減量すると血管が走ってきて「マスクメロン」のようになるといいます。
メロン肩に鍛えるためには、軽めの重りを持って両腕を真横に上下するサイドレイズが有効です。

コンビニのレジカウンターが長くなって、しかも店の奥に

コンビニのレジカウンターが長くなって店の奥にいくようになります。
某コンビニでは今年中に約10%、2021年までに約50%の店舗のレイアウトを変更する予定だといいます。

レジカウンターを長くする理由は以下の通り。
「ファーストフードを充実させるため」
「宅配便などの商品の受け取りが増えたため」

また、タバコはコンビニの売り上げの25~30%も占めていますが、タバコを買う人はタバコを買ったらすぐに帰ってしまいます。
レジカウンターが奥になれば「ついで買い」が期待できるというわけです。

また、冷凍食品売り場が4.6倍に大きくなります。
10年前に比べ、冷凍食品の販売金額が4.7倍、販売個数が5.7倍になりました。
1~2人暮らしが増えていることから、1~2人用の冷凍食品が人気になっています。

朝鮮半島が南北統一へ前進

朝鮮半島が南北統一の方向に動くとは、一見良いことのようで、実は悪いです。
新しい文大統領は、北朝鮮のナショナリズムが朝鮮半島の正統派だという考え方であり、「北が優位で南を吸収する形」になる可能性が。

高齢者が騙される「恋活詐欺」が増加する

昨年、男性高齢者の資産を狙った結婚詐欺師のストーリーの映画「後妻業の女」がヒットしました。
まさに原作小説さながらの事件もありましたよね。

映画や事件などが表にでることで、警戒する男性が増えてきました。
そのため、結婚までせずに「恋活・恋愛関係」で金品を搾り取るように、巧妙に進化してきました。
大金をゲットするのではなく、少しずつ「おねだり」をしながら金品を取っていくのです。

家の防犯カメラで、高齢者の健康管理

家につけた防犯カメラで、健康状態の管理ができるようになると。
実は、年齢とともに歩き方は変わりますので、健康度合いを歩行から知ることができます。
毎日の歩行映像を記録しておけば、異変をすぐに発見できるというわけです。

都市公園の様相が一変し、人が集う場になる

公園に行くと「犬の散歩禁止」「ボール遊び禁止」など、人がいなくてガラガラです。
明治の初めに公園ができたときは、自由に使えました。
2017年4月末、都市公園法が改正後は、レストラン営業OK、保育園は面積の約1/3までOKに。

都心の1Rマンションがスラム化

平成初期、節税対策のために、ワンルームマンションの人気が高まりました。
人口が増えないのに、ワンルームマンションの供給がどんどん増えると、古いワンルームマンションほど空き家が増えてきます。
安くしないと誰も入ってくれなくなり、そのため外国人や貧困層の高齢者が入居するように。

孤独死で多いのは、50~60代の単身男性

孤独死の高齢者はそんなに多くありません。
高齢者は施設や病院に入ることが多いため、孤独死に至るケースは少ないといいます。
実際の孤独死は、50~60代の単身男性に多いのですが、高齢者の孤独死が問題にされるのは「発見されるのが遅い」からです。

眉毛用カツラがブームに

海外の美容業界で話題なのが「眉毛用のカツラ」で、眉毛の形にも流行があり、ここ数年は太眉ブームです。
「アイブロウウィッグ(眉毛用カツラ)」をテープで貼るのですが、がん患者など医療の現場でも活躍しています。

若者に滝沢カレン風のSNS投稿が大流行

滝沢カレンさんの日本語はちょっと面白いですよね。
真面目に書いて間違ってしまうと叩かれてしまうこともあって、わざと滝沢カレン風に書いて、周りから叩かれるリスクを回避するのです。

高齢者の性生活がますます活発に

高齢者とは65歳以上のことで、元気な高齢者が増え、性生活を長く楽しみたいと希望する人も増えています。
性は人間の三大欲求の一つですが、食欲は、歳を重ねると食べる量も減ります。

男性機能の維持のための薬も病院で処方されていて、保険が適用されます。
高齢者用の風俗店もあり、70~90歳の男性で性風俗に行く人が増加しています。
[出典:2017年6月21日(水)「ホンマでっか!?TV」]

Sponsored Link

 - 雑学・豆知識

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事

gakkonouragawa
アナタの知らない学校の裏側……

ベテラン先生しか知らない 学校の裏側をぶっちゃけ! 卒業式や運動会などの校長あい …

eichmann
アイヒマン実験で証明された洗脳の狂気!

600万人を虐殺 アイヒマン 冷淡なモンスターの正体は? 世紀の裁判を世界中に放 …

kisu
なぜ人は公衆の面前でキスをしたくなるのか?

あなたはどっち派?得するホンマでっか!? あなたは、カップルが路上でチューしてい …

img1949
悩み事は、親に言ったほうがいいか?言わないほうがいいか?

悩み事は親に「言う派?」「言わない派?」 心理学評論家・植木先生 >>> 心理学 …

img1414
花粉症対策!!8割改善 溝口徹先生が教える栄養療法

花粉症はある治療で「8割以上の人が改善」 栄養療法専門医の溝口徹先生 栄養療法と …

img1690
今日使える雑学~図書館にあるお年寄りが読みやすい本のひみつ

”図書館で増加中!読みやすい本” 文字を読みやすくするための工夫とは? 全国の半 …

haruna
女子少年院の生活とその実態

知られざる女子少年院の実態 女子少年院を1年間”唯一”取材した「極妻」作家・家田 …

synchronicity
偶然の一致か運命の合致か?シンクロニシティの不思議な話三題

「タイタニックの事故を予言した小説」・「呪いの絵」・「呪いの人形」 偶然は必然の …

img1629
今日使える雑学~社員の出産祝いに赤ちゃんと同じ重さの肉を贈る会社 さすがにこの発想はなかった

お肉の「やまむらや」が社員のあるお祝いですることとは? ”日本でここだけ!記念日 …

SUPERfoods
すごい食材スーパーフード!チアシード!アマランサス!タイガーナッツ!

貧血・老化・肥満を予防!? 体を助けるスーパーフーズ 体を助ける!スーパーフード …