Writerzlab

ライターズラボ ★ 知的快感!ポータルサイト

*

危ないゴールデンウイーク「親が楽しみすぎると子どもが危険」 ホンマでっかまとめ

   

Sponsored link

危ないゴールデンウイーク

GW中には、車のトラブルが12.5秒に1件発生している

2015年のゴールデンウイーク期間(9日間)で起きた車のトラブルは、5万5千件以上でした。
最も多かったのはタイヤのパンクで約30%、渋滞による燃料切れが約10%でした。
車のトラブル予防のためにも、タイヤの点検などを日常的に行ないましょう。

事故のリスクが高まりやすいのは、8人以上で出かけたとき

人数が8人以上で遠くの山や海に出かけたときに、事故の確立が高くなります。
それは「リスキーシフト」と言い、集団で行う判断は、個人で行う判断より過激な結論になりやすいという心理現象です。
大人数で出かけると、ハイリスク・ハイリターンを求める傾向があるため、事故を防ぐためには、大人数のときは慎重になった方が良いです。

親が楽しみ過ぎるGWは子どもが危険になる

オートバイの運転手と同乗者を比較すると、後ろの同乗者の方が恐怖心を感じやすいです。
運転手は、自ら好んで行動している人なのに対し、同乗者は、付き合いで行動している人になります。

付き合いで行動している人の方が、100倍くらい危険性の感じ方が大きくなります。
ゴールデンウイークで家族でキャンプに行くとき、親が楽しみ過ぎると、危険性が見えなくなってしまいます。
親がキャンプが好きではなくて、嫌々ついていったときには危険性が見えるので、親は楽しみ過ぎない方が、子どもの危険に目が届きやすいです。

GWはパンチラ事故に注意が必要

ゴールデンウイーク中に気をつけるべきは「パンチラ事故」。
近年、制服を着て大型テーマパークに行くのが若者の間で流行していて、テーマパークのオブジェの前で寝転がったりして写真を撮ります。
そこで撮られたパンチラ写真がネットに流出したり、高値で売られたりするという被害が出ています。

渋滞で運転中の彼に、絶対言ってはいけない彼女の一言は〇〇〇〇

ドライブ中の渋滞で、運転中の彼氏に絶対言ってはいけない一言があります。
第3位は「もう帰りたい」で18%、第2位は「疲れた」で19%、第1位は「まだ着かないの?」で27%です。

彼女に尽くす男は「フラれやすい」

男性が女性に尽くせば尽くすほど、価値が下がってその女性からフラれる確率が高くなります。
人は、給料の安い仕事ほど「面白かった」と思いたい心理があります。

認知的不協和理論で、「こんなに給料安いのに頑張ったんだから、あれは意味があった」と思いたいのです。
長く待たせる占い師ほど「当たる」という気がするのは、「こんなに待ったんだから当たるにちがいない」と思いたいからです。

尽くす側からすれば「自分は相手のために苦労している」と思いたいので、「よほど相手のことが好き」と脳がダマされて錯覚しやすくなります。
尽くされる側にとっては「大したことない相手」と錯覚しやすくなるのです。

海外旅行先の時差が大きいほど「便秘になりやすい」

海外旅行に行くと、時差が大きいほど便秘をしやすくなります。
便秘は、腸内細菌のバランスが崩れたときに悪化しやすいからです。

生体リズムを狂わせている大きな要因が「時差」で、時差が少ないオーストラリアに行くより、時差が大きいアメリカに行く方が便秘になりやすいです。
女性にとって一番体重が増える時期はゴールデンウイークです。(男性は正月のころ)

女性は、ゴールデンウイークに国内や海外旅行に行くことが多いのですが、国内旅行よりも海外旅行の方が体重が増えやすく、時差の大きい国に行く方が体重が増え、平均で2.7kg体重が増えます。
海外旅行に行く際は、便秘にならないように対策を考えておくと、体重増加予防になります。

Sponsored Link

旅行先で使えるむくみ改善法はこれ

旅行に行くと、普段よりも沢山歩くので足がむくみます。
次の日の予定もあるので、その日のうちにリセットしたいものです。

むくみ改善法として≫
①土踏まずを何度も押す。
②土踏まずの横の部分も押す。
③すねの骨のへりにある筋肉を内側に強く押す。

子どもたちに忍び寄る「デジタル誘拐」

今、可愛い子どもたちの写真が、デジタル誘拐の被害に遭っています。
「デジタル誘拐」とは、他人の子どもの写真を自分の子どもとしてSNSに投稿する行為です。
ピースサインは、指紋情報が盗まれ、悪用される恐れがあり危険ですから、ポーズを変えた方が良いです。

写真を撮るより、音楽を聴いた方が思い出に残る

夫婦や親子で一緒に写真を撮るよりも、一緒に音楽を聴く方が、当時のことを深く思い出せます。
写真などの視覚情報では、当時のことを深くは思い出しづらいですが、当時共有した音楽を聴くと、記憶が鮮明に蘇りやすいです。

2日間寝たきりで「1年分の筋肉が減る」

2日間寝たきりで過ごすと、1年分の筋肉を失うことになるので注意しましょう。
寝たきりは「筋肉に刺激が入らない」ことになり、食べないことは「筋肉の材料がない」ということになります。
[出典:2017年4月12日(水)「ホンマでっか!?TV」]

Sponsored Link

 - 雑学・豆知識

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

発達障害 子供の最善の対応は、ほめて伸ばす!

「ほめて伸ばす!子どもの発達障害」 子どもの発達障害に悩む親たち 自治体の検診で …

知って得する無料公共サービスと電話番号 暮らしに役立つ生活術

意外と知られていない、お役立ち公共サービス 日本には、誰でも無料で受けられる公共 …

現代と意外な共通点がある「江戸時代の若者文化」

現代と意外な共通点が!江戸時代の若者文化とは?(世界一受けたい授業まとめ) 流行 …

「走れメロス」は、太宰治の”ダメな”実体験が元ネタ

太宰治が書いた「走れメロス」は彼の実体験!? 太宰治が書いた「走れメロス」は、メ …

「おばの遺言でとんでもないお宝が!」(ある日突然大金持ちになった人たち!)

「おばの遺言でとんでもないお宝が!」(ある日突然大金持ちになった人たち!)   …

バブルが生んだぶっとび伝説「とんねるずと美空ひばり秘話」

≪バブルが生んだぶっとび伝説≫やりすぎ都市伝説SP 2017年 夏 平野ノラプレ …

多くのアルコール依存症患者が専門治療を受けていない理由

様々な依存症がありますが、適切な治療で改善されている人も多いです。 しかし、多く …

横澤夏子と若槻千夏の大問題(「グサッとアカデミア」林修VS美女20人!)

横澤夏子と若槻千夏の大問題(2018年3月8日放送「グサッとアカデミア」林修VS …

押忍。クマムシ先輩☆電子レンジで死なない宇宙最強生命体【画像・写真集】

水なしで1世紀以上も生き延び、マイナス200度から150度の高温まで耐えられる、 …

アイヒマン実験で証明された洗脳の狂気!

600万人を虐殺 アイヒマン 冷淡なモンスターの正体は? 世紀の裁判を世界中に放 …