Writerzlab

ライターズラボ ★ 知的快感!ポータルサイト

*

大自然が心に染みる人は「困難を抱えている人」(ホンマでっかまとめ)

   

Sponsored link

「ホンマでっか!?TV どっち派討論会!」(ホンマでっかまとめ)

大自然の景色は「楽しめる派」「楽しめない派」のどっちが得でしょうか?

大自然を楽しめない人は、何を楽しめるかを分かっている

心理学的には「楽しめない派」が得です。
大自然を楽しめないという人は、「何だったら楽しめるか」ということを明確に分かっているのですが、何でも楽しめるという人は、思慮が浅い人で深みのない日々を送ります。
言葉が闊達な人や心が充実している人は、心の中が忙しくて大自然の良さが分からないのは当然で、大自然が心に染みる人は「困難を抱えている人」「ストレスにさらされている人」「大病を患った人」です。

大自然に3日間いると創造力が50%アップする

脳科学的には「楽しめる派」が得です。
きっかけはともあれ、自然に行くということが非常に重要で、自然に3日間いることによって、創造力が50%アップします。
3日間体験することで脳は覚えているので、それ以降は5分間で効果があります。

自分の死を予測している人は、自然に感動しやすく、大自然を楽しめる

マーケティング的には「楽しめない派」が得です。
死を予測している人は、自然に感動しやすいです。
死を予測している人は、どうせ死ぬのだからと、身近な危険に無頓着になっているため大自然を楽しめますが、健全な人は身近な危険を感じやすいため、大自然を楽しめません。

Sponsored Link

………………………………………………

歌で重要なのは「メロディ」「歌詞」のどっちでしょうか?

カラオケの登場で、歌詞が重要視されなくなった

マーケティング的には「メロディ」が重要です。
アンケートでは、「メロディ」は7割以上、「歌詞」は3割以下でした。

カラオケが出てくるまでは、歌詞を必死で覚えようとしていましたが、カラオケ登場により、画面に出てくるので覚えなくても良いと思うようになりました。
そのせいで、歌詞がないがしろにされるようになりました。

子どもはリズム優位で、大人は歌詞優位になる

心理学的には「歌詞」が重要です。
子ども時代はリズム感覚が優位ですが、大人になると色々な経験をするので、歌詞が沁みるようになってきて歌詞が優位になります。
自分の喜怒哀楽の経験に照らし合わせて考えられるようになるからです。

漢字も、子ども時代は音読みの方が覚えやすく、大人になると訓読み(意味理解の処理)の方に興味が湧いてきます。
大人になったからこそ、歌詞が心に沁みるようになります。
歌詞重視の人はどちらかというと、言語的IQが高い傾向にありますが、若者がメロディ優位が多いのは、日本人が幼稚になってきているという証拠です。

歌詞を理解しない人は脳的に損をしている

脳科学的には「歌詞」が重要です。
脳は、歌詞の意味を追うことをしたがるので、歌詞を理解しないというのは脳的にはもったいないことです。
[出典:2017年10月25日(水)「ホンマでっか!?TV」]

Sponsored Link

 - 雑学・豆知識

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

睡眠とれば病気も解消!!白濱龍太郎先生 病気を治したければ睡眠を変えなさい!!

睡眠時間が5時間以下の人は「糖尿病発症リスクが約5倍」 睡眠専門医の白濱龍太郎先 …

本能寺の変の黒幕は、実は徳川家康だった!?

今年の大河ドラマの主人公である女城主・井伊直虎は「実は男性ではないか」という説が …

デトックス毒出しジュースダイエット!!作り方と飲み方教えちゃいます[松生恒夫先生]

毒出しジュースの作り方 便秘外来専門医・松生恒夫先生が執筆した「毒出しジュースダ …

なぜ人は公衆の面前でキスをしたくなるのか?

あなたはどっち派?得するホンマでっか!? あなたは、カップルが路上でチューしてい …

風邪にまつわる豆知識

『かぜ検定』解けば解くほど風邪のことがわかる!! 問題を作ってくれたのは、西洋医 …

今日使える雑学~お風呂のお湯温度の秘密|熱めがいいかぬるめがいいか…それが問題だ。

熱めのお風呂は脳の若返りにも繋がる 熱めのお風呂は人に快感をもたらします。 熱め …

誰も知らない映画の裏事情

映画関係者Aさんに聞いた 映画の裏事情 いい映画に出会いたければ「AA(ダブルエ …

アナタが結婚できない理由はこれだ!

誰もが、好きな人と結婚して幸せになりたいと思っています しかし、そう簡単に結婚で …

スキャンダル日本史「桂小五郎は13歳の少女と結婚」

歴史を動かした偉人の知られざる泥沼スキャンダル、テーマは「男の浮気」! 芸能界や …

今日使える雑学~冷やして食べるから揚げ|努努鶏(ゆめゆめどり)

サラリーマンにやさしい唐揚げ「努努鶏(ゆめゆめどり)」   ”グルメの …