Writerzlab

ライターズラボ ★ 知的快感!ポータルサイト

*

壮絶!!どん底人生で得たマル秘教訓(2018.1.31 ホンマでっかまとめ)

      2018/03/15

Sponsored link

壮絶!!どん底人生で得たマル秘教訓(2018.1.31 ホンマでっかまとめ)

人生の地獄を見た強烈な評論家が登場し、どん底人生を体験したからこそ語れる壮絶なホンマでっかを発表。

どん底バツ7経験で分かったことは「几帳面で整理整頓できる男は 根っからの浮気性」

19歳の時にお見合いで最初の結婚。
しかし、それが「どん底男運生活」の始まりでした。

ある夫は、愛人との間に子どもを作り離婚。
別の夫はDV夫、顔面が陥没骨折するまで殴られ、さらには階段から突き落とされて救急車で運ばれました。

他にも経歴詐称夫、金品窃盗夫、DV夫PART2など、ことごとく男運に恵まれず、離婚すること7回。
現在は独り身ですが、縁があれば素敵な男性と出会って今度こそ幸せな結婚をしたいと思っています。

20代の時、リサイクルブティックのフランチャイズを何店舗か経営しており、その1店舗を当時の夫に任せていたところ、商品と売上金がある日突然無くなっていました。
いつの間にか4トントラックで運び出されていたのです。

警察に頼んでも捕まらず、自分で裏の世界の方に頼んで「しかるべき手段」に出て、お金を返してもらうため、ナマコを獲る船で働かせて回収しました。
マグロ漁船の場合は、海に飛び込んで逃げられてしまい、お金を回収できなくなるケースがあるのですが、ナマコの場合はロシアなどの寒い海のため、逃げることができずに確実に回収できたのです。

どん底バツ7経験で分かったことは「几帳面で整理整頓できる男は 根っからの浮気性」

こういうタイプの男性は、物事を淡々と同時進行でこなします。
それは女性関係においても同様で、同時進行で交際することに全く罪の意識がありません。
本当に根っからの性悪浮気男は、女性に気づかれないように同時進行できるのです。

どん底の高3ホームレス経験で分かったことは「食べ物を恵んでもらう時は いきなり土下座が効果的」

高校3年の夏、父親が事業に失敗して2億の負債を抱えました。
父親から「夜逃げするから一緒に来ないか」と言われましたが、高校を卒業したかったので両親について行かず、隣人宅に居候することに。
しかし、借金取りが隣人宅まで来るようになって、隣人との関係悪化し、出て行くことにしました。

それからは、借金の取り立てに怯える毎日を過ごしながら、ホームレス生活を余儀なくされました。
その後、運良くアルバイトにありつけて徐々に再起を果たし、現在はビジネスコンサルタントとして活躍中です。

どん底の高3ホームレス経験で分かったことは「食べ物をお願いする時は いきなり土下座をすること」

個人経営のパン屋を狙って、最初は試食品を漁っていました。
しかし、顔を覚えられて、遂には出禁になりました。

それからあらゆる方法を試してみました。
その結果、客のいない時間にいきなり土下座をして「耳でいいんでください」とひたすらお願いするのが一番効果的でした。
両親は今も、どこにいるかわかないそうです。

25年間の洗脳経験で分かったことは「かかあ天下な家庭の主婦が洗脳されると家族全員が洗脳されやすい」

9歳の時、母親が洗脳された後、家族全員が洗脳され、それから25年もの間、洗脳生活を送ってきました。
団体の教えにより、日常生活のあらゆることが禁止される日々でした。

中には、洗脳されることで幸福に思える人もいます。
しかし、年齢を重ねて外の世界と接する機会が増えるうちに、徐々に「自分とは合っていない」と思い、34歳の時に決意して洗脳から抜け出し、現在は支援施設の代表を務めています。

洗脳されている時は、自分が洗脳されている自覚は全くなく、小さい時からそこで育っているので、疑ったことがありませんでした。
90年代にカルト教団の事件を見ていて「洗脳されてる人って怖いな」と思い、内部で「あの人たち大変、洗脳って怖いね」と言っていたそうです。

「宗教が悪い」というのではなく、一番の問題は「教えが本人に合っていない」場合に副作用が強いことです。
幸せに思っている人もいるので否定はしないのですが、幸せに思えない人の場合が問題なのです。

また、そこだけでの生活なら問題ないのですが、社会とのギャップが大きいと問題になります。
友だちから「偉いね、頑張ってるね」と言われると、自分は正しいと自信を持ちます。
また、「お前は間違っている」と言われると、「みんな分かってないから迫害されている」と思ってしまい、周囲からの肯定も否定も、洗脳を強める要因になります。

Sponsored Link

難しいのは、洗脳に違和感を持っても論理的に説明できないこと。
強制的に切り離すと罪悪感が残ることになるので、きれいにスパッと切ることはとても難しいです。

25年間の洗脳経験で分かったことは「かかあ天下な家庭の主婦が洗脳されると家族全員が洗脳されやすい」

日本の家庭では母親が強く、母親が行くと子どもも一緒に行くようになります。
夫は最初は反対しますが、定年退職で寂しくなると妥協して入信してしまいがちです。
DVをする亭主関白な夫は、妻と子どもが入っても絶対に入りません。

25年間の洗脳経験で分かったことは「オーガニック野菜や玄米好きな専業主婦は洗脳されやすい」

同じ団体の子どもで集まると、どこの家でも玄米を食べていたりします。
宗教にハマりやすい主婦は、「幸せ」と「愛」というキーワードを考えますが、食べるものに困っている人は「幸せ」と「愛」について考える暇はありません。

どん底のパワハラ・セクハラ経験で分かったことは「セクハラをしてくる人には徹底的な塩対応をしろ」

大学卒業後に無事就職しましたが、ある会社では「気に食わない」という理由で突然解雇されました。
別の会社では、度重なるセクハラや、同僚から「あなた臭い」などの嫌がらせを受け、その後も、パワハラ・セクハラ・いじめ・不当解雇など、職場での様々なトラブルにより20社を転々としました。
「不幸を引き寄せる何かを持っている」と自覚し、自らの経験を生かして、現在は社会保険労務士として、同じ悩みを持つ人の手助けをしています。

どん底のパワハラ・セクハラ経験で分かったことは「セクハラをしてくる人には徹底的な塩対応をする」

職場では、下ネタにも笑って反応したり、神対応するタイプでしたが、それが相手を勘違いさせていたのです。
部長から夜中に「Hクイズ」が送られてきました。
「大人になるとやる「セ」がつくものはなんだ?」という内容に対し、「Hだな~部長は」と神対応のメールを返信すると、深夜にもかかわらず速攻返事がきて「答えは『せいじんしき』」だと言い、「おもしろ~い」と神対応の返信をしました。
セクハラ言動に対応しない場合は「来月査定だよね?」と脅してくるケースもあります。

セクハラされる女性の共通点は「1度は2人で食事に行っている」「断るときも次を期待させる言い方をする」など。
対応策としては、「今日、この後…」と言い切る前に「嫌です!」とハッキリと断ることで、職場の雰囲気を無視して、勇気を出してハッキリ言うことが大事です。
そういう人は、断られたら次のターゲットを探しにいきます。

どん底の買い物依存で分かったことは「買い物依存の恐れがあったら女子会やママ友付き合いを断て」

前回、祖父・父・夫、そして自らもギャンブル依存症となった経験から、ギャンブル依存評論家として登場しましたが、実は、ギャンブル依存症を克服後、買い物依存症に。
ブランド品に手を出しまくり、たった10分間でバッグを5個、計150万円分の買い物をしたこともありました。
借金まみれでブランド品につぎ込んだお金は1000万円以上になり、その後、カウンセリングなどを経て克服しました。

どん底の買い物依存を経験して分かったことは「買い物依存の恐れがあったら女子会やママ友付き合いを断て」

買い物依存になっている時は、買い物が出来る理由を探します。
女子会でママ友のバッグを見て「私に見せつけてるんだから、負けられないわ」と、相手は何とも思っていないのに、勝手にライバル視して買わずにいられなくなるのです。
「今日ご飯食べようよ」と電話がかかってくると「こんな格好では行けない」という気持ちになり、昼休みにデパートに行って上から下まで買ってしまいました。
[出典:2018年1月31日(水)「ホンマでっか!?TV」]

Sponsored Link

 - 雑学・豆知識

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

天草四郎は本当にいたのか!?

熊本大学が10年に渡って調査した、天草四郎に関する最新の研究資料を2015年に発 …

幼児期の英語教育不要論(林修先生)

幼児期の英語教育不要論(林修先生) プレジデントオンラインの記事を引用します。 …

広島毒ガス島~地図から抹殺されていた大久野島の悲しい歴史

広島県は瀬戸内海に浮かぶ大久野島(おおくのしま) かつてこの島では、昭和4年から …

セカイノオワリを想起させるアスペラトゥス波状雲画像集まとめ

アスペラトゥス・クラウド(Asperatus cloud) 天変地異の前兆か!? …

タイタニック号沈没の真相(世界まる見え)

「タイタニック号沈没の原因は火災だった」 タイタニック号が氷山にぶつかって沈没し …

本当は怖い!世界の名画ミステリー 「手」が語る感動ストーリー

本当は怖い!世界の名画ミステリー 「手」が語る感動ストーリー 世界一受けたい授業 …

皇族の眞子さまは戸籍を持たないので自由には結婚できない

秋篠宮眞子さまと小室圭さんの結婚が延期されました。 その背景には、小室家の借金問 …

首都・東京に潜む危険!

首都・東京に潜む危険 東京オリンピックが2020年に決まり、今後一層盛り上がりを …

ホンマでっか キレイなのに結婚に向かない女は誰だ!?

キレイなのに結婚に向かない女は誰だ!! ホンマでっか2択診断 新妻やバツイチも含 …

本当は怖~い百人一首(世界一受けたい授業まとめ)

本当は怖~い百人一首 2018年1月27日 世界一受けたい授業まとめ 百人一首に …