Writerzlab

ライターズラボ ★ 知的快感!ポータルサイト

*

老けて見える人 若く見える人

      2019/05/20

Sponsored link

老けて見える人、若く見える人(あの人が若く見られる本当の理由)

甘い物ばかり食べていると老けて見える

血糖値が高い人は、約4歳年を取って見られ、糖尿病の人は老けて見えます。
たとえ病気ではなくても、血糖値が高い人は外見が老けて見えます。

血中のブドウ糖が過剰になると、たんぱく質と糖が結びつき、体温で熱せられて「糖化」が起きます。
それによってできる物質を、AGE【終末糖化産物(Advanced Glycation End Products)】と言い、AGEは動脈硬化を起こし、老化を進めるのです。

食前にギムネマを飲むことで血糖値が上がりにくい

血糖値が高いことを気にする人に朗報で、森先生はサプリメントのギムネマを飲んでいます。
ギムネマを食前に飲むことで、血糖値の急激な上昇を抑えられ、老化防止にも効果的です。

肘を温めて深呼吸することで、痩せて若く見られる

血糖値が急激に上昇すると、すい臓に負担がかかります。
そして将来的にはインスリン分泌量が低下して、治療が必要になる可能性があります。

健康的に若く見られるためには、肘を温めて深呼吸すると良く、工藤先生のおすすめは「肘湯」。
咳がひどい時に肘を温めて寝ると、咳が止まるといいます。

肘の内側に、尺沢(しゃくたく)と孔最(こうさい)というツボがあります。
それらは風邪やぜんそくの咳に効果のあるツボです。

肘を温めて深呼吸すると、食欲が収まるケースが多いといいます。
ストレスがあると交感神経が活発になって呼吸が浅くなりますが、肘を温めて深呼吸することで副交感神経が活発化し、リラックスできて結果的に食欲も抑えます。

Sponsored Link

脳は笑った顔を見ると、老けていると認識する

笑うと2歳老けて見えるといいます。
笑うと目尻にシワが寄り、それを見た脳は「老けている」と認識します。

それゆえ、化粧品のコマーシャルでは笑っていません。
恐怖の表情はシワが取れ、若く見られます。

メイクのときに眉頭を離すと若く見える

若く見せたい時は、メイクで眉頭を離します。
そうすると若く見えます。
逆に、眉毛どうしを寄せると大人っぽく見えます。

表情を動かさないで喋ると、シワができにくい顔になります。
表情筋をしっかり使うことで、年を取っても肌にハリが出てきます。

渇望感がある人は若く見られる

心に渇望感を持っている人は若く見えます。
若い時は「何か頑張った後に得られたものには価値がある」と考えますが、年を重ねるにつれて楽をしたがります。
楽をしようとしない、精力的に動く人は若く見えます。

若い時に読んだ小説を見ると若くなる

昔の自分が好きだった小説を読んだり、映画を観ることで昔に戻れます。
若い時に見たものを再び見る事は、脳が若返る効果があります。

若さの象徴は自信のなさで、自信がないと若く見える

若さの象徴は「自信のなさ」で、自信のない人ほど若く見えます。
逆に、自信満々の人は実年齢よりも年上に見られやすいです。
物事に対して不安を抱える傾向が強いのが、青年期特有の心理状態であり、「自信のなさ=若さ」と思う事が大事です。
[出典:2017年5月24日(水)「ホンマでっか!?TV」]

Sponsored Link

 - 雑学・豆知識

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

ことわざの科学『火事場の馬鹿力』『三度目の正直』を科学的に検証!

ことわざは科学的に正しい!? 過去に多くの「ことわざ」が作られましたが、ウソのも …

ストーカー事件とその対策

ストーカー事情を大暴露! 行き過ぎた恐怖のストーカー事件 2014年のストーカー …

今日使える雑学~チドリは普段しっかり歩いてる!?千鳥足は擬傷行動

チドリがケガのフリをするやさしい理由とは? ”やさしい習性!命を賭けた鳥のリアク …

焼肉を1枚ずつ焼く人は出世できる!?

あなたはどっち派?得するホンマでっか!? あなたは、食事の際、おかずをご飯に「ワ …

世界の不倫事情(ホンマでっかまとめ)

世界の不倫事情(2018年3月7日ホンマでっかまとめ) 日本改造計画 ホンマでっ …

お家を買うとき絶対知っておくべき注意点

家を建てる時に役立つ8つのポイント 安心できる工務店かどうか? 家を建てる時、依 …

血液型のウソ?ホント?「猫に多い血液型は!?」

血液型のウソ?ホント? 林修の今でしょ講座まとめ 血液型の大発見が医学の歴史を変 …

今日使える雑学~国際大会で使用されるプールの長さはぴったり50mではない。

世界水泳やオリンピックなど、国際大会で使用される公式50mプールの長さは何メート …

今日使える雑学~ナンダコレ!?ドッグフード凸凹食器のワンダフルな秘密

この食器の形がワンちゃんにやさしい理由とは? いま話題のドッグフード用の食器が、 …

その健康法、間違ってない!?

今まで「正しい」と信じてきた健康法、間違っていませんか? 科学・医学の進歩は日進 …