Writerzlab

ライターズラボ ★ 知的快感!ポータルサイト

*

《不機嫌な果実》 あらすじ・キャスト・相関図・主題歌/ドラマ視聴ガイド

      2016/05/31

Sponsored link

「不機嫌な果実」成宮寛貴×栗山千明
2016年4月29日(金)スタート

テレビ朝日系毎週金曜よる11:15~

金曜ナイトドラマ「不機嫌な果実」

【CM】金曜ナイトドラマ 不機嫌な果実

原作:林 真理子『不機嫌な果実』

林 真理子『不機嫌な果実』(文春文庫)

みどころ

「退屈な日常が、突然変わる」

日本中を席巻した林真理子の小説『不機嫌な果実』が、約20年ぶりに連続ドラマとなりました。

夫から女として見てもらえなくなって、不満を募らせる主人公・麻也子を、栗山千明さんが熱演します。

女の生々しい本音を体現する主人公と、市原隼人さんが演じる情熱的な男との泥沼恋愛劇。

理性では抑えられない女の深層心理を赤裸々に描いた『不機嫌な果実』。

主人公は、結婚して5年になる32歳の人妻、水越麻也子。

自分を女として見てくれない夫に不満を募らせた麻也子は、つまらない日常と冷え切った心を満たしてくれる男を求め、悶々とする日々。

そんな麻也子の退屈な日常を変えたのは、情熱的な音楽評論家・工藤通彦。

人妻と知りながらも激しく自分を求めてくる彼に心を奪われ、禁断の恋へと溺れていく麻也子。

幸せを求め、本能のままに突き進んでいく麻也子を待ち受けるものとは!?

主題歌:斉藤和義「マディウォーター」(スピードスターレコーズ)

あらすじ

第一話
結婚して5年になる水越麻也子(栗山千明)は、夫の航一(稲垣吾郎)からまったく相手にされなくなり、職場でも冷遇を受ける日々。

「私は損をしてるんじゃないだろうか?」「本当に私はついてない」「夫選びを間違えたのかもしれない」そんな鬱屈した思いを抱いていた麻也子。

そんなある日、誕生日を迎えた麻也子は、航一から珍しく食事に誘われ、久々の夫の優しさに、喜びがこみ上げる麻也子。

しかし、航一が連れて行った先は、なんと彼の実家!

あろうことか、反りが合わない姑・綾子(萬田久子)をまじえた誕生会だった。

しかも悪いことは続き、数日と経たないうちに、麻也子は自分では“キープ”していたつもりだった弁護士・南田典雄から、若い女との結婚報告を受けてしまう!

予想もしていなかった屈辱的な展開に呆然としながらも、麻也子は確信する。

「間違いない。私はやっぱり、ものすごく損をしたのだ」

そんな時、大学時代の友人・竹田久美(高梨臨)が、離婚で手にした慰謝料をつぎ込んでワインバーを開店した。

麻也子は、同じく友人の遠山玲子(橋本マナミ)と一緒に来店し、開店祝いの花の中に懐かしい名前を発見する。

その名は野村健吾(成宮寛貴)、麻也子が独身時代に不倫をしていた敏腕広告マンだ!

もちろん、野村とはもう何年も接点がない。

玲子から「連絡してみたら?」とけしかけられるが、麻也子は苦笑いする。

しかし、内心ではまんざらでもない麻也子。

その矢先、麻也子を襲った思わぬハプニング。

店内でピアノ演奏をしていた工藤通彦(市原隼人)に、うっかり赤ワインをひっかけてしまった。

通彦は、麻也子が慌てて差し出したクリーニング代も受け取らず、穏やかにその場を去っていった。

それはほんの一瞬の出来事なのだが、この出会いはやがて、2人の人生を大きく変えることになる……

キャスト・登場人物相関図

soukanzu

水越麻也子(みずこし・まやこ)……栗山 千明
結婚して5年の主婦。
会社員の夫と二人暮らし。
子どもはいない。
大学時代から男子にモテていた。
自分の外見に自信を持っていて、今も魅力的だと信じている。
しかし、夫の航一からはもはや女として見てもらえず、冷たくあしらわれる日々。
ここ3年は完全にセックスレス。
人気弁護士・津久井哲史の事務所に秘書として勤務している。
そこでも上司に軽んじられ、不満を募らせる。
ある日、独身時代に不倫していた相手・野村健吾と再会し、関係を深める。
やがて音楽評論家の工藤通彦と出会って惹かれ合い、本当の愛に目覚めていく!?

工藤通彦(くどう・みちひこ)……市原 隼人
クラシック専門の音楽評論家。
つい最近まで、仕事で長期間海外に滞在していた。
帰国後、麻也子と出会うことになる。
そのきっかけは「運命のいたずら」とも言うべき偶然のアクシデント。
麻也子を見て一目で恋に落ちる。
情熱的な性格で、何事にもわき目を振らず真っ直ぐに突き進む。
麻也子に対しても、人妻と知りながらも、熱烈に求愛する。

竹田久美(たけだ・くみ)……高梨 臨
麻也子の大学時代の友人。
物事に対してクール。
堅実に生きてきたタイプ。
夫の不倫が原因で離婚。
手に入れた慰謝料を全て注ぎ込んでワインバーを開店。
「男なんて信用できない」と、再婚する気は一切ない。
不倫に対しても嫌悪感を露わにする。
夫に不満を持つ麻也子にも道を外さないよう釘を刺すが、本当は麻也子たちには決して明かさない“とんでもない秘密”を抱えている!?

野村健吾(のむら・けんご)……成宮 寛貴
麻也子が独身時代、不倫をしていた。
大手広告代理店勤務。
若い頃から敏腕、羽振りもよかった。
既婚者にもかかわらず、女性関係が派手。
常に複数の女と付き合っている。
コンサートチケットの手配依頼を口実に電話してきた麻也子と、数年ぶりに再会する。
スマートな振る舞いと甘く危険な言葉で、再び麻也子を魅了、男女の関係を深める。

遠山玲子(とおやま・れいこ) ……橋本 マナミ
麻也子の大学時代の友人。
自由奔放、派手な女王様タイプ。
容姿は見劣りするが高収入の夫・茂と結婚。
息子ももうけ、現在は主婦モデル、人気ブロガーとして活躍。
表面的には平和な家庭生活を送っているが、夫は経済力のみを求める。
家族には内緒で、麻也子ら友人には包み隠さず、スポーツクラブのインストラクターと不倫をしている。

水越航一(みずこし・こういち)……稲垣 吾郎
麻也子の夫。
有名一流大学を卒業。
現在は大手金属メーカー 営業部課長。
妻・麻也子に女を感じられず、家政婦のように扱う。
そのくせ独占欲や所有欲は人一倍強い。
麻也子が不倫をするわけがないと思い込む。
神経質で潔癖症。
毎週末に実家へ車を走らせ、母親と過ごすことが何よりの楽しみ。
実は、麻也子にひた隠しする“とんでもない秘密”がある!?

遠山茂(とおやま・しげる)……六角 精児
麻也子の友人・玲子の夫。
一級建築士として活躍。
一流企業の取締役並みの収入。
自宅がオフィスも兼ね、多忙な妻に代わり家事にいそしむ優しい“マイホームパパ”。
妻にぞっこん。
子どもの面倒もよく見る。
家庭より大事なものはないと思っている一方で、妻の下着の枚数まで把握している偏執的な一面もある。

津久井哲史(つくい・てつし)……光石 研
麻也子の上司。
テレビによく出演する人気弁護士。
離婚など、夫婦問題の案件が得意。
法律の知識がない麻也子を軽んじ、公然と罵倒を繰り返す。

水越綾子(みずこし・あやこ)……萬田 久子
麻也子の姑。
ひとり息子の航一を異常なほどに溺愛。
子どもを産まない嫁のことが不満。
顔を合わせるたび、麻也子を責めたてる。

Sponsored Link

 - ドラマ

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

緊急取調室~女ともだち~ あらすじ・キャスト人物相関図

テレビ朝日・ドラマスペシャル「緊急取調室~女ともだち~」天海祐希×松下由樹 テレ …

湊かなえ 往復書簡十五年後の補習 ドラマネタバレあらすじ&感想

湊かなえ×TBS ドラマ特別企画【往復書簡十五年後の補習】あらすじ&ネタバレ&感 …

黒の斜面|名作リメイクドラマ あらすじ・キャスト・人物相関図

テレビ朝日 ドラマスペシャル 「黒の斜面」壇れい×原田泰造×内山理名 2016年 …

殺人鬼フジコの衝動 ドラマ全6話 ネタバレあらすじ・感想 

ドラマ「フジコ」(原作・殺人鬼フジコの衝動)あらすじ・ネタバレ・感想 オリジナル …

限界集落株式会社 キャスト人物相関図 NHKドラマ視聴ガイド

反町隆史演じる農家の長男が農業で限界集落の再建に挑む 限界集落株式会社 NHK総 …

いとの森の家

NKH BSプレミアム福岡発地域ドラマ「いとの森の家」永作博美×樹木希林 NKH …

フラガールと犬のチョコ 結末に全国民が涙!あらすじ・子役は?

東日本大震災を愛と絆で乗り越えたフラガールと愛犬チョコの涙と感動のストーリーがこ …

アルジャーノンに花束を!山下智久ドラマ あらすじネタバレ相関図

山下智久が演じる『アルジャーノンに花束を』に期待! TBSの金曜ドラマ『アルジャ …

レッドクロス~女たちの赤紙~ あらすじ・キャスト・人物相関図

TBSテレビ60周年特別企画「レッドクロス~女たちの赤紙~」 2015年8月1日 …

《最後のレストラン》 あらすじ・キャスト・相関図・主題歌/ドラマ視聴ガイド

  NHKBSプレミアムよるドラマ「最後のレストラン」 2016年4月 …