Writerzlab

ライターズラボ ★ 知的快感!ポータルサイト

*

「古びたイスが1000万円に!」(ある日突然大金持ちになった人たち!)

      2018/01/09

Sponsored link

「古びたイスが1000万円に!」(ある日突然大金持ちになった人たち!)

 
ある日突然、思いがけないことで大金が手に入り、人生を一変させた人たちの話。

古びたイスが1000万円!

コロラド州・デンバーに住む、44歳のシングルマザーであるサラ・ケッパーズは、女手一つで3人の子どもを育てていました。

【サラ・ケッパーズ】「家計はいつもギリギリの状態でしたが、かわいい子どもたちのため、どうにかやりくりしていました」

しかし、そんなサラ一家をさらに追い詰める出来事が…

長男「どうしたの、母さん?」

【サラ・ケッパーズ】「大家さんが毎月の家賃を、一気に400ドル(4万5000円)も上げてきたんです。私たちはこれまで以上に生活を切り詰めなくてはいけなくなりました」

以来サラたちは、少しでも安い物を探そうと、近所のフリーマーケットに足を運ぶことが日課になりました。

サラ「このイスはいくら?」
男性「5ドル(約560円)でどう?」

【サラ・ケッパーズ】「娘たちの部屋に置くイスが欲しくて、5ドルならいいかなと思って買うことにしました」

イスを家に持ち帰ったサラ。
娘が喜ぶようにと、可愛くペイントを塗ることにしたのですが、すると…。

サラ「ハーマンミラー?」

Sponsored Link

【サラ・ケッパーズ】「初めて聞いた名前でしたが、年季の入ったイスだったし、もしもアンティークなブランド品だったら、少しは価値があるかもって思ったんです」

そこでサラは、骨董品に詳しい専門家に、このイスを見てもらうことに。
果たしてその鑑定結果は、どうだったのでしょうか!?

専門家「これはハーマンミラーという、アメリカの歴史ある家具メーカーのイスです。作られたのは1950年ごろで、コレクターに大変人気がある形です。もしも売るなら、10万ドル(約1120万円)以上の値がつきます」

【サラ・ケッパーズ】「まさか5ドルで買ったイスに、10万ドルの価値があるなんて」

その日、サラたち家族は、ホテルの部屋を借りて祝賀会を開きました。

娘「わーすごい、ママー!」
娘「わー、お菓子がいっぱい」
サラ「さあ、今日はみんな遠慮しないで、食べていいわよ」
娘「ありがとうー!」

【サラ・ケッパーズ】「子どもたちとパーティーができてとても楽しかったです。あの時、イスをペンキで塗らなくて本当に良かったですよ」
[出典:2017年11月6日世界まる見え!テレビ特捜部「世界のお金持ちさん貧乏さん大集合SP」]

Sponsored Link

 - 雑学・豆知識

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

肩甲骨はがしとは!? 揉んではいけない!肩こり解消新常識 

肩こり解消のポイントは肩甲骨だった! 肩甲骨はがしで治す!肩こりの新常識!! 肩 …

ヤバい親戚 ホンマでっか⁉TVまとめ

アナタは大丈夫?「ヤバい親戚」とは!? タンスから勝手に洋服などを漁り、フリマで …

「文化秘筆」が語り継ぐ江戸時代の悪女

江戸時代のゴシップ誌「文化秘筆」が語り継ぐ希代の悪女 現代の文春砲にも負けない、 …

死ぬ前にお金を残す?それとも全部使い切る?【どっちが得かよく考えてみよう】

自分が死ぬ前にお金は「家族に残す派?」「全部使い切る派?」 法律評論家・堀井先生 …

偶然の一致か運命の合致か?シンクロニシティの不思議な話三題

「タイタニックの事故を予言した小説」・「呪いの絵」・「呪いの人形」 偶然は必然の …

今日使える雑学~おにぎり海苔の秘密|しっとり vs パリパリ

おにぎりの海苔の秘密『しっとり』『パリパリ』あなたはどっち派!? 海苔は豚肉より …

今日使える雑学~携帯電話から聞こえる声は、しゃっべている本人の声ではない。

普段よく使う携帯電話ですが、携帯電話から聞こえる声は「しゃっべている本人の声」で …

試してみませんか?「簡単に出来る!金運アップの方法」

お金持ちになるために、あなたはどんなことをしていますか? ”なるほど!”と思った …

壮絶!!どん底人生で得たマル秘教訓(ホンマでっかまとめ)

壮絶!!どん底人生で得たマル秘教訓(ホンマでっか!?TV) どん底のホームレス生 …

時間の使い方が上手い人下手な人・究極の時間管理術

知って得する時間の使い方 仕事に家事にと、なにかと忙しい日々を過ごす現代人にとっ …