Writerzlab

ライターズラボ ★ 知的快感!ポータルサイト

*

江戸時代のモテメンたち

   

Sponsored link

歴史作家の堀口茉純(ほりぐち ますみ)さんは、25歳のとき、史上最年少で江戸文化歴史検定1級を取得。
これまで、その知識をまとめた江戸時代に関する本を多数出版したことをはじめ、江戸時代を舞台とする漫画の時代考証、さらに、江戸に関する様々な講演を精力的に開催しています。

その堀口さんが林先生に挑戦!
テーマは「江戸時代のモテメンたち

江戸時代のモテメンたちの中から、今回取り上げるのは3人。
まずはこちら。

あのモテメンは実はブサイクだった

みなさんは、江戸時代のモテメンと聞いて誰を思い浮かべますか?
「新撰組の沖田総司(おきた そうじ)」なんか有名ですね。

沖田総司とは、幕末の武士で新撰組一番隊組長で撃剣師範でした。
実は、沖田総司本人の写真は残っていません。
ただ、本人の顔に近いと言われている肖像画が残っています。
この似顔絵は、姉のみつさんの証言をもとに作られた、沖田総司に最も似ていると言われたもの。
決してイケメンとは言えませんが…。

6

沖田総司=イケメンと印象付けた納得の理由があるのです。
それは、1974年に草刈正雄さんが映画「沖田総司」を演じたから。
そのイメージから、のちに東山紀之さんなど、若手イケメン俳優の登竜門になっていったというのです。

「江戸城で一番のモテメンは田沼意次だった」

8続いては、江戸幕府の老中・田沼意次(たぬま おきつぐ)。
みなさんは、田沼意次にどんな印象を持っていますか?
「賄賂という言葉を作った人」
「賄賂を世に広めた人」

「江戸城で一番のモテメンは田沼意次だった」と、時代考証もする堀口さんは断言します。

教科書に書いてある田沼意次と言えば、農業中心の政策から商業中心の政策に転換したものの、幕府役人の間では賄賂が横行、その結果、田沼意次に反発する声も高まり、田沼意次=賄賂(ワイロ)というイメージに。
そのイメージが定着したのは、悪人のような肖像画のせいではないかと堀口さんは言います。
でも、これとは違う田沼意次の肖像画もあるのです。
若いころの田沼意次を描いた肖像画を見ると、爽やかな感じに見えます。

10若い頃の田沼意次は、町ですれ違った女性たちが、一目見ると胸がドキドキして息苦しくなったほどイケメンだったと言われています。
しかし、教科書などで田沼意次が登場するのは、50歳を超えて老中と言う職に就いてから。
だから、その肖像画のほうが有名なのです。

林先生が、江戸時代のなかで一番好きな政治家が田沼意次だそうです。
それまでの政策は、米の取れ高をなんとか増やそうとしていました。
しかし、米がたくさん採れると値段が下がります。
武士の給料は米なので、米がたくさん採れると武士の経済が悪化することに気づいた田沼意次は、先見の明があったと称賛。

【田沼意次が行なった政策】
年貢(お米)に頼っていた幕府の収入を、商人たちから集める貨幣による税金に転換したことなど、賄賂の噂はあったとしても、その政治手腕は革新的だったと見直されているのです。

さらに、田沼意次のモテメンエピソードが。
田沼意次は大奥でもモテました。

大奥…江戸城内の将軍の居住地で、そこで将軍に仕えた女性たちのことも指す。

大奥に認められるということは、政治家にとって大事なことでした。
大奥は女性の役人で、人事権を持っていました。
大奥に人気があると、そのぶん政治家として動きやすくなるという背景がありました。
田沼意次は大奥票を上手く使うことで、政治の世界で大活躍できたのです。

Sponsored Link

徳川NO.1モテメン将軍は、「31本中30本が虫歯だった」

続いては、徳川将軍NO.1モテメン。
徳川15代将軍に、超モテメンがいました。
その将軍は「性格イケメン」でした。

【書道の先生号泣事件】
ある日、老齢の先生に書道を習っていたその将軍。
すると、なんの前触れもなく先生の頭に水をかけ、「今日はここまでだ!」と一人だけ退室…。
家臣たちはうろたえ、その水をかけられた先生は号泣。
しかし、その行動の中に、モテメン将軍の優しさが隠されていたのです。

実は、お年を召した書道の先生が粗相をした、つまり失禁してしまいました。
先生が失禁したことを周囲に悟られないために、わざと水をかけてそれを隠したのです。

ここで堀口さんから林先生に出題。
徳川NO.1モテメン将軍は、「31本中30本が虫歯だった」

その虫歯だらけの将軍は誰なのか?
そして、虫歯はその将軍の死因とも関係しているのですが、どう関係しているのでしょうか?

「徳川家茂」甘いものが大好物で難病の「脚気」に

それは、14代将軍の徳川家茂(いえもち)。
幼少期は慶福(よしとみ)と名乗っていましたが、13歳の若さで将軍となった際に家茂と改名。

14

虫歯の原因としては「甘いもの」が好きだったから。
甘いものを食べると、糖分の代謝でビタミンB1を使います。
体全体がビタミンB1不足になり、当時の最も恐ろしい病気だった「脚気」になって20歳で亡くなってしまいました。

病弱だと、みんながお見舞いに「甘いもの」を持ってきます。
みんなは良かれと思ってしていることが、結局は家茂の健康を害していたのです。

17そんなモテメン将軍家茂は、16歳のとき本人たちの意思とは反し、孝明天皇の妹・和宮と政略結婚。
最初は泣いて結婚に抵抗していたという和宮も、誠実に和宮を愛し、側室も置かなかった家茂の人柄に惹かれていきました。

15代将軍の中でブサイクNO.1は?

15代将軍の中で、堀口さんが一番ブサメンだと思う人はと聞かれ…。
肖像画の中で一番のブサメンになってしまうのは、9代将軍の家重。

18

林先生は、ネットで「家重に似ている」と書かれているそうです。

[出典:2016年11月27日「林先生が驚く初耳学!」]

Sponsored Link

 - バラエティ, 歴史

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

勝手に名誉調査

名誉を手に入れた人々に話を聞いてみた件 名誉調査 福男 兵庫県の西宮神社で毎年1 …

白子屋お熊事件・山本屋おとよストーカー事件

江戸時代の不倫事件 「生類憐れみの令」で有名な五代将軍 徳川綱吉のゲス不倫 綱吉 …

ナチスを騙してヒーローになった贋作家「メ―ヘレン」

ナチスをも巻き込んだ「20世紀最大の贋作事件」 ナチスの総統ヒトラーは、若き日に …

スキャンダル日本史「東大卒の文豪を襲ったドロドロの嫁姑問題」林修 初耳

スキャンダル日本史「東大卒の文豪を襲ったドロドロの嫁姑問題」林修 初耳 東大卒の …

キャラクター解剖模型がシュールな件 by ジェイソン・フリーニー

キャラクター内部構造解剖模型 デザイナーのジェイソン・フリーニー氏(Jason …

奇天烈人生!!なんでこうなった!?【まとめその2】不良娘が皇太子妃になった!? 他

キテレツ人生! なんでこうなった!? おもしろ人生 衝撃20連発!(11~20) …

新型依存症の独り言|ついに、ここまで来たか……

ここまで来たか 新型依存症 「ここまで来たか 新型依存症」 集結したのは、新型依 …

ムーミン福袋(福箱) 2015 アラビア|楽天|高島屋 予約再販中身情報まとめ

毎年大人気の『ムーミン福袋』をまとめてみました

さかなクン伝説~なぜフグの帽子をかぶっているのか?生い立ちや学歴の謎に迫る!!

氷結 あたらしくいこう WEB限定スペシャルムービー「さかなクン×スカパラ」 さ …

下半身太りの原因は子宮冷え

下半身太りの原因は子宮冷え  多くの女性が悩む「下半身太り」 多くの女性を悩ませ …