Writerzlab

ライターズラボ ★ 知的快感!ポータルサイト

*

今日使える雑学~ハズレ宝くじは捨るな!! 大五郎、お楽しみ抽せんまで待つのだぞ。

   

Sponsored link

宝くじの敗者復活抽せん会本当の目的とは?

あなたは、宝くじのハズレ券を、すぐに捨てていませんか?

実は、ハズレ券を使った『お楽しみ抽せん』というものがあるのです。

それは、「くじ」にかけて、毎年9月2日に行なわれています。

1年間に発売された全ての宝くじのハズレ券を対象にしたこの抽選会は、当たると、お米や家電などの豪華な商品がもらえます。

一度ハズれた方に対する敗者復活の意味合いで行われるこの抽せん会、

実は、本来の目的には、もっとやさしい理由があるのです。

宝くじ研究家の山口旦訓さんにお話を聞きました。

yamagutitankun

宝くじを買うと、当せん発表までの間、なくさないように、引き出しや神棚などに大切に保管しますよね。

でも、発表までの間に、宝くじを買ったことを、つい忘れてしまうなんてありませんか?

実は、当たった宝くじが換金できる期限は当せん金の支払い開始から1年間で、その期限を過ぎると、換金できなくなってしまうのです。

昨年度の宝くじで換金されなかった宝くじは、なんと161億円

9

せっかく当せんしていても、確認するのを忘れて換金しない人が多くいるのです。

そこで、1973年(昭和48年)始まったのが、敗者復活の『宝くじの日お楽しみ抽せん』

この抽せん会により、買ったことを忘れてしまった宝くじを思い出してもらいさらに、抽せん会の当せん番号を確認することで、お手元の宝くじをもう一度調べましょうと、私たちに促してくれているのです。

換金されなかったお金は、全国に寄付されるのですが、なるべく当たった人にお金が渡ってほしい、というやさしい思いから、この抽せん会が毎年行われているのです。

[出典:2015年12月1日「やさしい人なら解けるクイズやさしいね」]

Sponsored Link

 - 雑学・豆知識

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

ホンマでっか キレイなのに結婚に向かない女は誰だ!?

キレイなのに結婚に向かない女は誰だ!! ホンマでっか2択診断 新妻やバツイチも含 …

2018年の最強ラッキーカラー&アイテム&行動はこれだ!

風水を使って、2018年を素敵な年にしませんか? 2018年のラッキーカラー、ラ …

今日使える雑学~オリンピックは、むかし芸術の祭典でもあった。

実はオリンピックは、「芸術の祭典」でもありました。 1912~1948まで、建築 …

極度に方向音痴過ぎる女性の苦労

方向音痴だと言う人の話はよく聞きますが、これは極度の方向音痴で苦しむ女性の話です …

「文化秘筆」が語り継ぐ江戸時代の悪女

江戸時代のゴシップ誌「文化秘筆」が語り継ぐ希代の悪女 現代の文春砲にも負けない、 …

今日使える雑学~旅行の予定|しっかり決める派 vs 行き当たりばったり派|どっちが得か考えてみた。

旅行の予定は「しっかり決める派?」「行き当たりばったり派?」 ★行き当たりばった …

熱中症は室内でも起こる!その症状と対策

有名人の恐怖体験に学ぶ! 熱中症から身を守る方法 これからいよいよ夏本番! 熱中 …

善行をした後は高い買い物をしたくなる!?買い物の落とし穴

エコバッグを使うとジャンクフードに手が伸びやすい クレジットカード会社が、エコバ …

足首の捻挫を正しく早く治す方法・ねんざを甘くみてはいけない!

ねんざの大誤解!30年後に手術するはめに!? 今回のテーマは、『足首のねんざ』 …

警視庁公安部の秘密組織ZERO-日本赤軍重信房子逮捕までの軌跡

実録!!日本警察の秘密組織…極秘捜査官ZERO 「日本赤軍逮捕」 2000年11 …