Writerzlab

ライターズラボ ★ 知的快感!ポータルサイト

*

今日使える雑学~北海道愛別町 昼の花火はハッピーボーン!

      2017/04/06

Sponsored link

北海道・愛別町で昼に打ち上げる花火のやさしい理由は?

2

”日本でここだけ!昼に打ち上がるナゾの花火”

このやさしいお話の舞台、人口3000人ほどの小さな町、北海道・愛別町では、他の場所では見られない特別な花火が打ち上がります。

その活動の中心人物は中田栄一さん。

1990年から、有志でお金を出し合い、花火を打ち上げ続けています。

1

昼に打ち上げられるのですが、この花火には、町の人々のやさしさが込められています。

ちなみに2015年は、約20発打ち上げたそうです。

北海道・愛別町で昼に打ち上げる花火、何のために上げているのでしょうか?

「町民の人たちに、愛別で子どもが生まれたということを教えて、みんなで喜んでお祝いしてやろうと……」(中田さん)

人口が少ない愛別町では、子どもの誕生は町に住むみんなの喜び。

昼に上がる花火は「ハッピー・ボーン(幸せの誕生)」と呼ばれています。

小さな町・愛別町には、産婦人科もありません。

お母さんと赤ちゃんが町に戻ってこられるのは、出産してから一週間後。

花火は、家族が揃ったタイミングで打ち上げられ、町のみんなと幸せを分かち合うのです。

3

昼の花火は「赤ちゃんの誕生を町のみんなで祝うため」

[出典:2016年04月05日「やさしい人なら解けるクイズやさしいね」]

Sponsored Link

 - 雑学・豆知識

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

老けて見える人 若く見える人

老けて見える人、若く見える人(あの人が若く見られる本当の理由) 甘い物ばかり食べ …

大自然が心に染みる人は「困難を抱えている人」(ホンマでっかまとめ)

「ホンマでっか!?TV どっち派討論会!」(ホンマでっかまとめ) 大自然の景色は …

大奥が”ホスト僧侶”と禁断愛

スキャンダル日本史 大奥が”ホスト僧侶”と禁断愛 江戸時代のホスト狂いの女 歴史 …

アナタが結婚できない理由はこれだ!

誰もが、好きな人と結婚して幸せになりたいと思っています しかし、そう簡単に結婚で …

北朝鮮で最も怖い処刑方法とは!?

北朝鮮で一番怖い処刑とは!? 独裁国家「北朝鮮」の裏側 北朝鮮でタブーになってい …

銀行員はつらいよ・銀行マンの知られざる裏の世界

リアル半沢直樹!? 元銀行員たちに聞く銀行のウラ側 日本の銀行にどれだけのお金が …

空前絶後の卓球王国の真実(やりすぎ都市伝説SP 2017秋)

サンシャイン池崎プレゼンツ「空前絶後の卓球王国の真実」 卓球界の圧倒的王者である …

慢性的な肩こりは99%治る!! 竹井仁先生が教える 肩こり解消法!!

慢性的な肩こりは「99%治る」 医学博士・理学療法士の竹井仁先生は、整形外科クリ …

簡単!美味しい!つくおきレシピ集まとめ♥今時代は作り置きが主流

簡単で美味しく出来る話題のつくりおきレシピ とっておきの「つくりおきレシピ」 毎 …

夏休み 女子高生まつり オトナが知らない10代

夏休み 女子高生まつり オトナが知らない10代 月に6回記念日がある高校生カップ …