Writerzlab

ライターズラボ ★ 知的快感!ポータルサイト

*

いとの森の家

      2018/09/30

Sponsored link

NKH BSプレミアム福岡発地域ドラマ「いとの森の家」永作博美×樹木希林

NKH BSプレミアム

福岡発地域ドラマ「いとの森の家」

前編 2015年12月26日(土)午前11:00~11:45
後編 2015年12月27日(日)午前11:00~11:45

原作


東 直子「いとの森の家」

歌人・作家。早稲田大学客員教授。1996年 第7回歌壇賞受賞。のちに小説家としてもデビューし、著作も多数。
エッセイや絵本にも才能を発揮し、「いとの森の家」は、小4の頃の糸島での実際の体験をもとに小説化した。

みどころ

主人公・加奈子役、永作博美さんからのメッセージ

糸島で、瑞々しい幼少時代から、過去に振り返り、そしてまた現代に戻り、今、自分の存在を確かめるような作品です。
もちろん景色も素晴らしいんですけれども、非常に普遍的な内容を扱っていて、きっと皆様にも考えていただくような部分がたくさん出てくるかと思います。
非常に懐かしい思いと、そして今生きているこの時代とを、是非見ていただけたらなあと思います。

主人公・加奈子の友人役、渡辺真起子さんからのメッセージ

このドラマのみどころは、人生のある時を迎えたそれぞれの人物が、自分の育った原風景を辿りながら、命の尊厳について考えるドラマです。

人は生まれればいつか死にます。その時間をどういう風に自分のものにしていくかを、とても丁寧に、優しく描かれていると思います。

あらすじ

東京で満たされない日々を過ごす主婦・加奈子の元に、小4の1年間を共に過ごした親友・咲子から突然連絡が入りました。

咲子は加奈子に、ぜひ糸島に来て欲しいというのです。

35年ぶりに訪れた糸島は、加奈子にとって、咲子と時を忘れて飛び回った思い出深い場所です。

生と死が交錯する糸島の風土を、当時のように追体験していく中で、森の家に住み、自然の化身のようなオーラを放っていた老婦人“おハルさん”のことが、ふと思い出されました。

おハルさんは、人知れず、死刑囚との交流を続けていました。

死刑囚をどう思うか、人が死ぬとどうなるのか、さまざまな疑問を投げかけた、神秘の森でのおハルさんの「命のレッスン」が、加奈子の脳裏に蘇ってきます。

そこに突然、咲子が抱える問題が突き付けられました。

予想もしなかった咲子の告白に、加奈子は言葉を失います。

さらに、自身が転校した後、突然おハルさんが村から姿を消していた事実を知らされました。

「自殺した」という心ない噂が飛び交いましたが、真実は何だったのか?

自分たちの生きる手がかりを見つけようと、「生と死」に向き合っていたおハルさんの足跡を加奈子は追います。

果たして、明らかになってきたおハルさんの秘められた過去と、自分たちに託したメッセージとは!?

キャスト・人物相関図

【現在】

加奈子(現在45歳)・・・永作博美

東京で暮らす主婦の加奈子は、かつての親友の咲子に呼ばれて、35年ぶりに糸島を訪れた。
どこか満たされない日々に焦りを感じていた加奈子に、少女時代を過ごした森や海は、当時のみずみずしい感性を蘇らせてくれる。
記憶を彩る小さな命たち、カエルやオケラ、シナモンの木、すると、おハルさんが過去から呼んでいる声がして・・・。

咲子(現在45歳)・・・渡辺真起子

加奈子の親友の咲子は、故郷の糸島で、緑に囲まれた素敵なカフェを営んでいる。
35年ぶりに加奈子を呼び寄せたのは、分校時代の仲間たちと同窓会を開くためだというが、それには「もう一つの理由」があった。
そして、咲子は「あのころ」を取り戻すため、小さな旅をしようと加奈子を誘う。

永原院長(現在)・・・品川徹

物語後半の鍵を握る地元病院の院長。

渡辺記者(現在)・・・須田邦裕

物語後半の鍵を握る地元新聞社の記者。

【過去】

カナコ(35年前10歳)・・・濱田ここね

都会っ子の小学校4年生のカナコは、東京から糸島へ転校してきて、道ばたのカエルにびっくりして気を失う。
糸島の森や海で時を忘れて遊び回ったり、中津先生の習字教室で学んだりするうちにカナコは、夢について、命について考えるようになっていく。
そして、おハルさんが森の中の家で教えてくれた、いちばん大切なこととは・・・。

咲子(35年前10歳)・・・戸高花暖

糸島生まれで、糸島の分校の4年生のサキコは、転校してきたカナコとすぐにうちとけ、2人は親友になる。
2人はいつも、森や海で一緒に遊んだり、オケラをつかまえたり、おハルさんの家を訪ねたり、忘れられない時を過ごす。

おハルさん(35年前72歳)・・・樹木希林

深い森の中の一軒家に一人で住んでいる不思議なおばあさんのおハルさん。
「ネコと子どもは出入り自由よ」というその家で、子どもたちと楽しい時間を過ごし、時に「命の尊さ」について語ってくれる。
しかし、おハルさんの人生には「ある秘密」があった・・・。

中津先生(35年前25歳)・・・中村蒼

少女時代のカナコやサキコたちが通っていた習字教室の先生。
自分が気に入った本を、子どもたちに貸してくれる本好きな先生。
いつか子どもたちが読む物語を紡ぐ作家になりたいという夢を抱いている。

 

Sponsored Link

 - ドラマ

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

オトナ女子 ドラマ あらすじ・キャスト人物相関図あ

フジテレビ「オトナ女子」主演:篠原涼子 フジテレビ系 木曜劇場。 2015年10 …

朝ドラ「なつぞら」第15話
ブルゾンちえみ すっぴん素顔ドラマ『人は見た目が100パーセント』あらすじキャスト相関図

フジテレビ「人は見た目が100パーセント」桐谷美玲 水川あさみ ブルゾンちえみ …

おみやさんスペシャル2 あらすじ・キャスト・相関図 ドラマ視聴ガイド

「おみやさんスペシャル2」渡瀬恒彦×貫地谷しほり テレビ朝日 土曜ワイド劇場 2 …

朝ドラ「なつぞら」で号泣しました
新徴組中沢琴 ドラマ化 花嵐の剣士~幕末を生きた女剣士 あらすじ・キャスト相関図/再放送3月19日(日) 午後2時30分

「花嵐の剣士~幕末を生きた女剣士・中澤琴~」主演:黒木メイサ NHKBSプレミア …

朝ドラ「おしん」第14話
A LIFE~愛しき人~木村拓哉主演ドラマあらすじ・キャスト・相関図 1月15日スタート

「A LIFE~愛しき人~」主演:木村拓哉 2017年1月15日(日)スタート( …

女たちの特捜最前線 高島礼子主演ドラマ あらすじ・キャスト相関図

「女たちの特捜最前線」高島礼子×宮崎美子×高畑淳子 テレビ朝日系 2016年7月 …

子連れ信兵衛(原作/山本周五郎)時代劇ドラマあらすじ・キャスト人物相関図

NHK BS時代劇「子連れ信兵衛」 原作 山本周五郎×主演 高橋克典 2015年 …