Writerzlab

ライターズラボ ★ 知的快感!ポータルサイト

*

ジンクスと恋愛の科学

      2019/05/19

Sponsored link

ジンクスは「大事にしている派?」「気にしていない派?」

1
環境評論家・武田先生 >>>

物理学的には「大事にしている派が得」

ジンクスとか迷信は、科学的に証明されてないことです。
科学者は常に、今 証明されていないことを実現しようとしているので、ジンクスとか迷信を無視できないのです。
ジンクスとか迷信を無視する考え方だと、科学は発展していかないからです。

ひざ関節評論家・戸田先生 >>>

ひざ関節学的には「大事にしている派が得」

ジンクスを大事にする人は、ひざの痛みが早く治ります。
ジンクスとは「悪いことが起こらないようにすること」が元々の語源です。

「○○をしなければ悪いことが起こる」と考える人は、自分を戒めることができやすい。
そういう人は、ひざを治す自主トレーニングを積極的にやりやすいです。

法律評論家・堀井先生 >>>

法律学的には「大事にしている派が得」

一定地位以上のビジネスパーソンは、「ジンクス・占い・願掛け」をものすごく信じます。
会社経営をするにあたり、科学的統計をとったり努力をしてきた人たちにとって、「運やジンクス」が最後の一押しになります。

Sponsored Link

脳科学評論家・澤口先生 >>>

脳科学的には「大事にしている派が得」

8

プラシーボ効果・・・実際には効果がないものを効果があると思い込むことで効果が現れる。
プラシーボ効果は、人によって効く人と効かない人といますが、効く人にとっては絶大な効果があると実証されています。
占いを信じる人ほど、プラシーボ効果が実際に出やすいです。
脳トレに効果があると信じている人ほど、実際に脳の能力が向上しやすいのです。

5

心理評論家・植木先生 >>>

心理学的には「気にしていない派が得」

ジンクスを信じている人は大した人間になれません。(植木先生の意見)
ジンクスを信じるということは、何かに囚われるということで、強迫観念が浮かぶということです。
そういう人は集中できません。
アメリカ人の統計では、ジンクスを気にしない人は、人生を自由に生きている意識が強いです。

好きな人ができたら友だちに「言う派?」「言わない派?」

9

心理評論家・植木先生 >>>

心理学的には「言わない派が得」

喜怒哀楽の感情は、秘め事になればなるほど盛り上がるものです。
「言いたくてたまらない」「収まらない気持ち」を秘めておくことが恋愛の醍醐味なので、人に言ってしまうと気持ちが薄れてしまうからです。

ひざ関節評論家・戸田先生 >>>

ひざ関節学的には「言う派が得」

「言う派」の方が、痛みに対して 精神的にも肉体的にも早く治るのです。
言わずに一人で悩んでいると、ネガティブな感情が湧きやすくなります。
人口ひざ関節の手術後、一人で悩みを抱える人は、手術後 痛みが残る人が多いです。

法律評論家・堀井先生 >>>

法律学的には「言わない派が得」

言わない人の方が、人から信頼を得やすいです。
言う派の人は、言いたがりな人。
言いたがりな人は、他人の秘密も言いたがる傾向にあります。
そういう人は、友だちも多いですが 秘密を守れない傾向にあります。

脳科学評論家・澤口先生 >>>

脳科学的には「言う派が得」

乱婚を避けるため。
人類は、一夫多妻制から一夫一婦制に向かっている途上に、かつ 乱婚を解消する方向性に向かってきました。
乱婚を避けるためには、友だちに言わないと取られる可能性があります。
友だちと重なると、友情がこわれてしまうからです。

[出典:2016年7月20日ホンマでっか!?TV]

Sponsored Link

 - 雑学・豆知識

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

スキャンダル日本史「東大卒の文豪を襲ったドロドロの嫁姑問題」林修 初耳

スキャンダル日本史「東大卒の文豪を襲ったドロドロの嫁姑問題」林修 初耳 東大卒の …

検事の仕事内容と給料暴露!映画やドラマとの違いは?

HERO 木村拓哉参戦!検事のウソホント大検証 検事のお仕事とは? まず警察が、 …

おくりびとの真実「遺体にキスすると死ぬ!?」

映画では分からない「おくりびとの真実」 遺体にキスして亡くなる恐れがある 200 …

今日使える雑学~子連れ出勤が出来る会社

授乳服専門店のお母さんスタッフにやさしい、働き方のルールとは? 今回、お母さんに …

占いは本当に当たるのかを科学的に分析

あなたは占いを信じますか? 信じるという人、その理由は何ですか? 占いに関するこ …

開運風水術で2018年の恋愛・結婚力を上げよう

今年こそ、素敵な恋愛、そして結婚を願っているあなたへ! 風水で、恋愛や結婚力を上 …

スキャンダル日本史「桂小五郎は13歳の少女と結婚」

歴史を動かした偉人の知られざる泥沼スキャンダル、テーマは「男の浮気」! 芸能界や …

今日使える雑学~水面から顔を出したワニ……水面下でどうなってる?

「水辺のギャング」、「最強の水棲生物」と言われるワニ! 川の水面から顔を出し、鋭 …

ホンマでっか キレイなのに結婚に向かない女は誰だ!?

キレイなのに結婚に向かない女は誰だ!! ホンマでっか2択診断 新妻やバツイチも含 …

「病気のサイン」を顔色でセルフチェックしよう

あなたは健康に気をつけていますか? ひどくなってから病院に行っても遅いかも知れま …