Writerzlab

ライターズラボ ★ 知的快感!ポータルサイト

*

刑事7人 東山主演ドラマ キャスト・あらすじ・人物相関図

      2018/10/11

Sponsored link

テレビ朝日 水曜よる9時 ドラマ「刑事7人」 主演・東山紀之

テレビ朝日系列で、毎週水曜 夜9時
放送開始日 2015年7月15日(水)夜9時よりスタート
東山紀之主演のドラマ「刑事7人」

※『特捜最前線 7人の刑事たち』 『警視庁南平班~七人の刑事』 とは違うシリーズとなっております。ご注意ください(^^)

テレビ朝日 水曜よる9時枠のドラマ

この時間帯のドラマと言えば、

国民的ドラマ『相棒』、『警視庁捜査一課9係』など、

人気の刑事ドラマが数多いですが、

新たな刑事ドラマが誕生しました!

主演は、誠実で真摯な人間性と仕事ぶりで、

誰からも愛される、東山紀之さんです。

今回の主人公は、

”ちょっと風変わりな刑事”だそうです。

Sponsored Link

風変わりな刑事と言えば

世界的に有名な、『刑事コロンボ』。

”ウチのカミさんがね・・・”のモノマネ、

よくみんなやってましたね。

日本のコロンボと言えば、『古畑任三郎』。

”んーーー、ちょっといいですかぁ?”

この人も、よくモノマネされてます。

テレビ朝日には、

「杉下右京」という看板刑事がいますから、

右京さんを越えるのは大変でしょうが、

どんな刑事になるか、期待したいところです。

主演の東山紀之

個人的に、東山さんのドラマで好きなのは、

TBSの日曜劇場「GM~踊れドクター」でした。

総合診療医として、問診をしながら、

患者の病気を解明していく、

推理ドラマの要素が多分に盛り込まれながら、

ダンスが好きでよく踊る医者という設定で、

そのキャラクターの強さが強烈でした。

いつか、踊りながら事件を解決する刑事を、

演じてもらいたいのですが、いかがでしょう?

ドラマの見どころ

東山さん演じる主人公の天樹悠は、

事件とは一見、無関係かと思われる、

「時間」に対して、こだわりを見せる、

ちょっと風変わりな刑事です。

一見、人懐っこいけど、悪く言えば遠慮がない。

悪気はないけど、協調性がなく、

寡黙かと思えば、時に多弁になる。

空気の読めないところは一級品で、

何を考えているのかまったく分からない、

謎多き男なのです。

一方、その捜査能力は、超一級品にして唯一無二。

死亡推定時刻や犯行時刻、アリバイ時刻、

タイムリミットなどから導き出した、

“加害者と被害者のタイムライン”に疑問を投げかけ、

そこに生じる“空白の時間”の意味を探っていくのが、

この男の真骨頂です。

「人の死は、関係者たちの時間を、

止めることもあれば、狂わせることもある・・・」

誰にでも平等に与えられたもの、それが「時間」。

天樹が「時間」に執着するのには、

ある事情がありました。

そして、そんな彼だからこそ、

たどり着くことのできる、

“空白の時間”に隠された意味と真相・・・

新たな切り口に挑戦した“本格派刑事ドラマ”、

“深い人間ドラマ”が隠されたストーリーに、

あなたの心は揺り動かされる!?

あらすじ

「警視庁遺失物センター」に所属していた主人公・天樹が、

新たな部署に配属されるところから物語は始まります。

その異動先とは、

「どんなに手柄を挙げようとも、

一度配属されたら二度と表舞台に戻ることはできない“刑事の墓場”」、

「札付き刑事たちの追い出し部屋」と揶揄される、

「警視庁捜査一課12係」でした。

実は、天樹もさることながら、ほかの12係のメンバーも、

警視庁屈指の精鋭にして、個性派ばかりだったのです!

彼らは、お互いにぶつかり合いながらも、

一人では解決できない謎を補い合いながら、

難事件を解決していきます。

キャスト・人物相関図

150704_001[出典:tv-asahi.co.jp]

★天樹悠(あまぎ・ゆう)(46歳)・・・東山紀之
「警視庁遺失物センター」から「警視庁捜査一課12係」に配属された新任刑事。一見朗らかで、人懐っこい。悪く言えば無遠慮。
人を食ったような態度を見せる。時として、犯人にフェイクをかける。協調性がなく、勝手に単独行動を取る。
寡黙かと思えば、時に多弁、空気の読めなさは一級品。何を考えているのかまったく分からない謎多き男。
事件現場では誰も気にしない犯行「時間」や、犯人や被害者の行動「時間」に疑問を抱き、執拗に捜査し、その過程で得た些細な情報をきっかけに、真相を究明する。
以前は優秀な刑事だったが、10年前に「警視庁遺失物センター」へ異動。天樹の持ち前の捜査能力を買う捜査一課係長・片桐によって、捜査一課12係へ異動してきた。

★沙村康介(さむら・こうすけ)(49歳)・・・髙嶋政宏
「警視庁捜査一課12係」の刑事。正義感が強く、情熱的。大学時代はアメフト部。
体力自慢。よく歩き回る。人間観察にも秀でていて、気になる人物の言動から捜査を進め、事件解決の手がかりを見つける。
人情家で優しい。名誉欲や出世欲は皆無。事件を解決に導くことが刑事の仕事と考える。“リーダー的存在”。妻と14歳の長女の3人暮らし。

★山下巧(やました・たくみ)(42歳)・・・片岡愛之助
「警視庁捜査一課12係」の刑事。人当たりが良く気さくな男。気に食わない相手に対しては手厳しい。
鑑識出身で、気になることがあるとラボにこもる。博識。日焼けを嫌い、犯行現場や捜査に出向くことはめったにない。
捜査員が集めてきた物証や、証言などから事件を解明する。アメリカで犯罪心理学を学んだ。

★永沢圭太(ながさわ・けいた)(38歳)・・・鈴木浩介
「警視庁捜査一課12係」の刑事。天樹のバディ。銀行マンから転職した。慢性的にやる気がない。指示がないと動かない。
実際は、正義感が強く、張り切り屋。元警察官だった父親が、幼いころに殉職したことが、彼の隠された“正義感”の原点。
人の良さから、面倒な天樹と組まされる。天樹のマイペースさや、無茶ぶりに辟易しつつも、助手役に徹する。

★水田環(みずた・たまき)(28歳)・・・倉科カナ
「警視庁捜査一課12係」の刑事。紅一点の存在。容姿端麗で一見クール。実際は、情熱家の帰国子女。男勝り。口が悪い。年齢に関係なく、タメ口を使う。
結婚や恋愛にもまったく興味がない。ラボにこもりきりの山下に代わって、様々な有益情報を集めてくる。

★片桐正敏(かたぎり・まさとし)(55歳)・・・吉田鋼太郎
「警視庁捜査一課12係」の係長。 管理畑出身という異色の経歴。結果至上主義。手段を選ばず事件を解決する。12係メンバーを招集した張本人。
難解な殺人事件は必ず、12係が捜査にあたる。「時間」に妙にこだわる天樹に興味を持ち、10年ぶりに捜査一課に呼び戻した。

★堂本俊太郎(どうもと・しゅんたろう)(65歳)・・・北大路欣也
「東都大学医学部」の法医学教室教授。殺人事件が発生した際に、司法解剖をする。生まれも育ちも銀座の江戸っ子。口は悪いが、腕は確かである。
法医学の世界的権威なのに、権力を嫌い、現役医師であり続けることにこだわっている。10年前に妻を病気で亡くし、現在は一人暮らし。

Sponsored Link

 - ドラマ

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

『家族ノカタチ』 ドラマ あらすじ・キャスト 人物相関図

TBS日曜劇場『家族ノカタチ』香取慎吾×上野樹里 2016年1月17日(日)スタ …

瀬戸内少年野球団 武井咲主演ドラマ あらすじ・キャスト相関図

「瀬戸内少年野球団」主演:武井咲×三浦貴大 テレビ朝日 ドラマスペシャル 201 …

赤めだか ドラマ あらすじ・キャスト人物相関図

立川談春師匠の大ベストセラー『赤めだか』待望のドラマ化! 立川談春役に二宮和也/ …

科捜研の女16 風間トオル 犯人じゃないからw あらすじ・キャスト出演者相関図

「科捜研の女 第16シリーズ」テレビ朝日 木曜ミステリー テレビ朝日系列 201 …

ふたがしら2 ドラマあらすじキャスト 松山ケンイチ×早乙女太一

WOWOW連続ドラマW「ふたがしら2」主演:松山ケンイチ×早乙女太一 2016年 …

中村蒼出演ドラマ 下手ウマ関西弁 逮捕しちゃうゾw 潜入捜査アイドル・刑事ダンス

「潜入捜査アイドル・刑事ダンス」主演:中村蒼 テレビ東京 土曜ドラマ24 テレビ …

破裂|NHK 医療サスペンスドラマ|あらすじ キャスト 人物相関図

NHK・土曜ドラマ「破裂」 椎名桔平×滝藤賢一×仲代達矢 NHK総合で、2015 …

鴨川食堂 ドラマ あらすじ・キャスト 人物相関図

BSプレミアムプレミアムドラマ『鴨川食堂』主演:忽那汐里 2016年1月10日( …

相棒 season15 元日スペシャル あらすじ・キャスト・相関図

「相棒 season15 元日スペシャル」主演:水谷豊 テレビ朝日系 2017年 …

ホテルコンシェルジュ ドラマ キャスト あらすじ 人物相関図

TBS 火曜よる10時「ホテルコンシェルジュ」主演・西内まりや TBS系列で、毎 …