Writerzlab

ライターズラボ ★ 知的快感!ポータルサイト

*

具志堅用高をどん底から救った金言

      2018/08/14

Sponsored link

どん底 アスリートを救った金言 具志堅用高

150618_000

具志堅用高

日本ボクシング界に燦然と輝く、13度の、世界タイトル防衛記録。

その偉大なチャンピョンの名は、元WBA世界ジュニアフライ級王者、具志堅用高(60歳)。

現在は、ボクシングジムの会長として、ボクサーを育てるかたわら、タレントとしても活躍。

そんな具志堅さんにも、どん底の時代がありました。

それは、那覇で過ごした高校時代。

戦後、アメリカ軍の統治下に置かれた沖縄には、本土と、見えない壁がありました。

「沖縄のために、頑張るんだと……沖縄に勇気を与えるんだという気持ちで、ぼくは勝ち続けていったかなという感じしますね。」

そんな具志堅さんを救った、高校時代の恩師からの言葉。

「戦う力ってゆうか、勇気をもらったっていうのは、監督の言葉だったかな。」

不屈の世界チャンピョン、具志堅用高を生んだ、恩師の金言とは?

野球部に入りたかった

沖縄県 那覇市。

高校時代に毎日走っていたという海岸で、石垣島から那覇に出てきた当時を話す具志堅さん。

いっかい、野球部に行ったけど、体が小さいからやめとけと、入部を断られた。

念願だった野球部に断られてから、どん底の時代が始まった。

石垣島から、都会の那覇に来て、かなりハンディがありましたよ。

1学期が終わって、夏休み、島に戻ったら、興南高校には行かないつもりだったもんね。

離島というハンディから、具志堅さんを救ったのは、下宿先での、ボクシングとの出会いでした。

俺が喜んだのは、下宿代がタダになる……島から、毎月の仕送りしなくてもいいっていう条件で。

なぜ、具志堅さんをボクシングに誘ったのか、その理由は?

下宿代がタダになるからという理由で始めたボクシング。

最初にボクシングを勧めたのは、現在、琉球ボクシングジム会長で、当時の下宿先の先輩の、仲井眞重次さん(63歳)下宿先のコーチだったのは、上原勝栄さん(70歳)。

元スーパーフェザー級王者、上原康恒さんの兄です。

なぜ、具志堅さんをボクシングに誘ったのか、その理由は?仲井眞重次さん……ボクシングが目的じゃないです。

銭湯の手伝いが、自分が抜けたらいなくなりますから。

離島から出て来てますからね、逃げる場所がないんですよ。

だから、ただ飯食べて、寝て、手伝いをすれば文句は言わないと言う、これだけですよ。

下宿代無料につられて始めたボクシング。

そこから、偉大な世界王者が生まれようとは、誰が想像したでしょうか?

上原勝栄さん……

逃げられないから。

もう、朝から晩まで練習だから。

本当は逃げたかったかも知れない。

銭湯での日課だった薪割りも、ひとたび鬼コーチが目を光らせれば、それは、気が抜けない訓練となりました。

貧しい少年時代

1955年、沖縄県 石垣島で生まれた具志堅さんは、裸足で島を駆け回る、元気いっぱいの子どもでした。

姉の圭子さん……

負けず嫌いだったんじゃないですかね。

隣の子どもを泣かして、おばさんから怒られたりして。

お肉は、お正月に食べるくらいですよ。

夏は毎日、カツオの骨(骨に身がついている)。

近所では有名なガキ大将。

頭を下げて謝る、母の姿を見て育ちました。

食べたい、飲みたいっていうのが、すぐ出来なかったのよ。

お金がないから。(当時の通貨は)セントだから。

アイスクリームとかアイスキャンディーとか、すごい食べたいのよ。

(アイスが)5セントとか。(約18円)

金城監督との運命の出会い

Sponsored Link

石垣島でのハングリーな生活。

那覇の下宿先での、厳しい練習。

そして、当時、高校のボクシング部を率いていた、金城監督との、運命の出会いがありました。

元興南高校ボクシング部 監督、東洋大学ボクシング部 総監督、金城眞吉さん(70歳)。

これまで、40人の高校王者を育て、ボクシング王国沖縄を築いた名伯楽。

ロンドン五輪金メダリストの、村田諒太も教え子の一人。

非常に、怖かったです。

こんな怖い人が世の中にいるのかなと思いました。

金城眞吉さん……

入部当時の印象は、とにかく、何かアドバイスをしてくれと言わんばかりに、目がしょっちゅう合うんですよね、練習中にね。

逆の人は、僕から遠ざかるんですよ、向きが。

そういう面では、印象がありますね

金城監督の厳しさのエピソード

監督の車が坂を上がってきたときね、「監督が来ました。監督が参りました。」って、2年、3年の先輩たちに報告するわけですよ。

そしたら皆、一斉にね、「わーーー」っと、サボってた人が練習するんです。

これが今でも忘れられないですね。

苦しめ!と、ぶっ倒れろ!と、水ぶっかけてやるからというとこまで、今考えたら言いすぎだなというとこまで、厳しくやっていましたね。

(金城監督)当時は、ボクシング専用のリングはなく、その厳しい練習を教室で行っていたといいます。

1年1組だけ、当時、床が板張りだったため、ボクシング場として使用していました。

俺らは、日本人に見られないっていうか

戦後、アメリカ軍の統治下だった沖縄には、本土との見えない壁がありました。

インターハイで本土に遠征するには、まだ、パスポートが必要だった時代……沖縄から来た選手には、会話がないの。

俺らは、日本人に見られないっていうか、高校生じゃないっていうか、そういう感じだったんですよ。

出身は?と聞かれて、沖縄県って言ったら、それで話が終わっちゃったの。

いや、ほんとに、辛かったですよ。

どん底を救った金言

沖縄と本土の見えない壁。

そのどん底を救った金言とは?試合が近づくにつれて、いつも使った言葉は、「ヤマトンチュー マキランケー」沖縄の方言で、「本土の人間に負けるな」という意味。

ヤマトンチューに負けるな、という金言には、勇気を持って闘え、という意味も含まれていました。

金城監督の金言を胸に闘った具志堅さんは、高校3年生のインターハイで優勝。

悲願の全国王者として、沖縄に凱旋しました。

高校卒業後は、金城監督の計らいで、大学へ進学し、オリンピックを目指すはずでした……

具志堅さんが恩師に謝りたいこととは?

しかし、直前になって、監督を裏切る形でプロ入りを表明します。

いったい、何が?拓殖大学へ、入学手続きまでしましたけど、羽田空港に着いたら、共栄の高橋ってマネージャーが来て、そのままジムへ連れ去られて、そのままプロの世界に入ったんですよ。

監督に黙ってプロの世界に入った……それをお詫びしたくて……

ついに世界チャンピョンに!

それから3年後の、1976年10月10日、山梨県甲府市の、山梨学院大学体育館、デビュー9戦目で迎えた、世界初挑戦。

相手は、強打の世界チャンピョン、ファン・ホセ・グスマン(ドミニカ共和国)沖縄のほうに向かってね、沖縄のために、世界チャンピョンになるんだと……

監督との約束、世界チャンピョンになって、帰ってくると……

時代に翻弄された沖縄のために闘い、7回KOで、ついに世界チャンピョンに!金城監督との約束を守るため、胸に秘めていたのは、どん底にいた自分を、奮い立たせてくれたあの言葉、「ヤマトンチュー マキランケー」具志堅さんの13度の防衛記録は、いまだ破られていません。

(了)

Sponsored Link

 - 人物, 名言・格言・金言

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

人種差別と闘ったマーティン・ルーサー・キング牧師「20の名言」

未だ世界では、人種差別や民族差別が横行しています。 自由の国アメリカにおいても、 …

ホセ・ムヒカ大統領の名言 まとめ

「世界でいちばん貧しい大統領」ホセ・ムヒカ元ウルグアイ大統領の心に響く名言 20 …

今日使える雑学~ソニー創業者 井深大が遺した素敵なプレゼント

ソニー創業者が、毎年2月に、家庭を持つ社員に向けたやさしいプレゼントとは? 今や …

クリスチャン夫の「発達障害」で尼さん奥さんは離婚も考えたという話

前回紹介した妻が仏教徒で尼さん、夫がクリスチャン、そんな夫婦の話の続きです。 ク …

Mr.ホームズ 名探偵最後の事件 シャーロック・ホームズ映画 まとめ

シャーロック・ホームズよ、永遠に! 2016年3月18日(金)に、映画「Mr.ホ …

いがらしゆみこ先生がハリセンボン春菜に似ている件 夫は井上和彦さん

実写版「キャンディ・キャンディ」の“いがらし ゆみこ先生”がスゴイ! [出典:g …

『トシ&リティ』当たる!口コミ予約殺到の占い師

行列の出来るオネエ系スピリチュアルカウンセラー [出典:actokyo.jp] …

イジメ受け、居場所がなくて選ばれない経験ばかりのミュージシャン・高橋優

いじめを体験し、ずっと居場所がなくて選ばれない経験ばかりだったと言う、ミュージシ …

【感動実話】横綱曙太郎とイチローのレジェンドエピソード

横綱が変えた少年の未来 第64代横綱・曙太郎 基本的に、大相撲は、番付で全ての優 …

是枝監督が「入浴シーン」を撮り続けるのには理由がある

是枝監督の映画は好きでよく観ています。 気づきませんでしたが、是枝監督の映画には …