Writerzlab

ライターズラボ ★ 知的快感!ポータルサイト

*

「知らなきゃ危ない この国の現実」(ホンマでっかまとめ)

      2017/12/26

Sponsored link

「知らなきゃ危ない この国の現実」(ホンマでっかまとめ)

日本のトンネルの約半数は、老朽化で崩壊の可能性がある

1967年にアメリカのシルバー橋が、老朽化に伴う金属疲労で崩壊して46人が犠牲になりました。
日本においては、2012年に中央自動車道笹子トンネルの天井板が崩落し、9名が犠牲になりました。

笹子トンネルは、まだ37年しか経っていなかったのに落ちてしまいました。
20年後には、建設後に50年以上になる橋が71%、トンネルが57%になります。

池田先生が最も心配なのは「ダム」で、ダムを建て替えるには、貯まった水の処理など多くの問題があります。
鉄筋コンクリートは、建設して50年以上経つと老朽化しやすく、また、建てるときよりも壊すときの方がお金がかかるといいます。

高度経済成長期に造った建物が現在老朽化している

建物は、国が栄えたときにたくさん造るという原則があり、アメリカは1960年代に多くの建物を建設しましたが、それらが老朽化しています。
日本は、高度成長期の時代に橋などを多く建設したので、今後大量に老朽化する恐れがあります。

アメリカは「がんや虫垂炎になると破産する国」

アメリカでは医療費がとても高く、がんや盲腸になると破産すると言われています。
ニューヨークでの盲腸の医療費は、約200万円かかります。
日本は国民健康保険で3割負担ですが、アメリカでは保険も医療費も高いのです。

アメリカで毒蛇に噛まれた場合、医療費が約1900万円に

毒蛇に噛まれた場合、日本では病院で保険証を出せば、約1万円くらいです。
これがアメリカの場合、約1900万円かかります。

けっこう高い民間の保険に入っていたら、3割負担だとしても約600万円支払うケースもあります。
薬代だけで約1000万円かかるといいます。

日本と違ってアメリカでは、予防接種がドライブスルーで出来る

日本では、インフルエンザのワクチンを受けるときには病院に行かなければなりませんが、アメリカでは、インフルエンザのワクチンをドライブスルーで受けることができます。
アメリカでは、医師でなくても、看護師や薬剤師がワクチンを接種することができるので、スーパーの端のドラッグコーナーでも、簡単にインフルエンザのワクチンを打つことができます。

さらに今は、車から降りなくても打ってくれるサービスがあるのです。
アメリカの貧困層が、病院でのワクチン接種が困難なために打たないとなると、感染症が大流行する可能性が高まりますから、社会全体のことを考えると、「誰でも・どこでも・安く・簡単に」打てることが必要だということで、このような事が盛んになってきました。

病院に行くと、逆に感染する可能性があります。
それが、ドライブスルーなら感染のリスクがないというメリットがあります。
日本にも、インフルエンザにかかった場合は車の中で待っていて、スピーカーで呼び出して治療する病院もあります。

検索エンジンに入力する言葉がチェックされる

アメリカ政府は、検索エンジンでどんな単語を検索しているかをチェックしていますが、2012年に【監視対象検索ワード】371個を公開しました。
過去のテロリストが使った言葉を抽出し、リストを作っています。

飛行機の搭乗券にSが4つ(SSSS)は要注意人物

9.11以降、アメリカ政府は【テロ容疑者監視リスト】を作成、それに掲載されてしまうと、飛行機に乗れなくなったり、就職できなくなったりなどの不具合が生じます。
しかし、いつ掲載されてしまうかがわからないので、怪しい動きをしていると「テロ行為をするかも知れない」と疑われて、掲載されてしまう可能性があるのです。

飛行機の搭乗券にSが4つ(SSSS)あると、30分くらいのチェックがあります。
SSSSとは、Secondary(二次)Security(保安)Screening(検査)Selection(選出)の頭文字です。

Sponsored Link

それが書かれていると、厳重にカバンの中身もチェックされるのですが、間違って対象にされるケースも多く、0歳の乳児がテロリスト容疑で飛行機に乗れなかったこともありました。
チェック対象の国からアメリカに入国すると、要注意人物リストに掲載される可能性があり、現金で時間ギリギリに航空券を買う人も掲載されやすいです。

ホテルの朝食を3~4人前食べる中国系観光客

中国系の宿泊客は朝食(バイキング)をたくさん食べますが、1人でだいたい3~4人前食べるので、ホテルとしても、中国系の方が宿泊する場合は、朝食を多めに用意しないと、日本人の宿泊客が食べられなくなります。

外国から日本を見ると、約6000発相当の核燃料があると思われている

昨今の世界情勢では、北朝鮮が核やミサイルを保有していることで問題になっていますが、実は、日本が保有している核燃料は、外国から見たら6000発相当になると思われています。
核兵器の原料にもなるプルトニウムは、原発で使った核燃料を再処理することで取り出されますが、武田先生によれば、日本で核爆弾を作ろうとするなら3~6か月で可能だといいます。

日本は、核拡散防止条約に加盟しているので核兵器は作りません。
インド・パキスタン・イスラエルは核拡散防止条約に非加盟なので核を持っていて、北朝鮮は加盟していましたが脱退しました。

スマホの修理代を請求する当たり屋が増加している

日本では今、スマホの当たり屋が増えていて、歩行者にぶつかってスマホを落とし、修理代を請求するのです。
その場合、最初から壊れたスマホを用意していて、仲間が目撃者役をして「私見ました」と言われると、追い詰められて修理代を支払う羽目になります。
修理代が1万円ぐらいなので、面倒で支払ってしまう人もいますが、詐欺罪に該当するため、スマホ当たり屋を見たら警察へ。

抗生物質が効かない薬剤耐性菌の割合が日本は最悪

日本では、抗生物質が効かない薬剤耐性菌がすごく増えています。
そしてその割合は、世界最悪レベルです。

薬剤耐性菌とは、抗生物質など薬に抵抗する力を持った細菌のことをいいます。
院内感染の多くはそうで、病気になっても薬が効かなくて死に至る場合もあり、2050年には、薬剤耐性菌による死亡者数が、がんの死亡者数を超えると言われています。

日本では医療費が安いため、医師が色々な菌に効く抗生物質を処方する傾向がありますが、それを乱用すると、薬剤耐性菌を発生させやすい環境を作ることになってしまいます。
現在世界では、薬剤耐性菌の感染者数が約80万人で、2050年には1000万人を超える見込みです。
マラリアの薬が効かない原虫が出現してきたり、抗菌剤が全く効かない結核が出現してきていることが世界的問題になっています。

アメリカで不況の嵐が再び始まる可能性がある

2008年に、国際的な金融危機「リーマン・ショック」がありましたが、今、第二のリーマン・ショックが危ないと言われています。
以前は住宅でしたが、今度は車で、アメリカは広いため、移動手段として貧しい人もローンを組んで車を購入します。
支払い能力がない人にもお金を貸して、返せない人が増加中なのですが、もし破綻すると、住宅・銀行などに影響し、再び世界金融危機になる可能性があります。
[出典:2017年10月25日(水)「ホンマでっか!?TV」]

Sponsored Link

 - 雑学・豆知識

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

高田万由子と中澤裕子の大問題(「グサッとアカデミア」林修VS美女20人!)

高田万由子と中澤裕子の大問題(2018年3月8日放送「グサッとアカデミア」林修V …

打算の人間行動学 人前で泣く? VS 泣かない? どっちが得か考えてみた。

人前で泣いたほうがだんぜんお得! 印象評論家・重太先生≫ 「泣くシーン」と「泣か …

無限ループって怖くね? の元ネタはドロステ効果のイリュージョン!

合わせ鏡的な無限ループとはドロステ効果のこと Droste effect/Str …

スキャンダル日本史「イケメン政治家『禁断の愛』」林修 初耳

スキャンダル日本史「イケメン政治家『禁断の愛』」林修 初耳 イケメン政治家「陸奥 …

【感動】飛び降りるか餓死か!? 120mの断崖絶壁でカオジロガン雛鳥の決断

生後数日のヒナに課された究極の選択 グリーンランド東部にあるスピッツベルゲン島・ …

壮絶!!どん底人生で得たマル秘教訓(ホンマでっかまとめ)

壮絶!!どん底人生で得たマル秘教訓(ホンマでっか!?TV) どん底のホームレス生 …

生まれ順でわかる子どものタイプ 性格・知能・健康・成功

生まれ順で人生は変わるのか!? 第一子・真ん中っ子・末っ子・一人っ子に分けられる …

伊勢・油屋騒動!!歌舞伎になった江戸時代のドロドロ愛憎劇

スキャンダル日本史!歌舞伎になったドロドロ愛憎劇 女に入れ込んだ男が起こした事件 …

人に優しい雑学クイズ ~ 理科室の椅子・お茶漬けのあられ・超長い自撮棒の秘密他

理科室のイスに背もたれがないやさしい理由とは? 学校には、みんなが快適に過ごせる …

極度に方向音痴過ぎる女性の苦労

方向音痴だと言う人の話はよく聞きますが、これは極度の方向音痴で苦しむ女性の話です …