Writerzlab

ライターズラボ ★ 知的快感!ポータルサイト

*

草間彌生 芸術の根底にあるもの ヤヨイクサマ手帳人気の秘密!

      2018/10/11

Sponsored link

 

kusamayayoi

草間彌生さんといえば、超一流の芸術家ですが、一般庶民にはあまり馴染みのない、前衛藝術という世界とのギャップにときとして、お笑い芸人の格好のネタにされることもあるわけですが……

あぁ、はずかしい。観ているこっちが恥ずかしいです。

ものマネやってる芸人が、チョッと恥ずかしがってやっているのがこっちに伝わってきて、もののあはれを感じてしまうのですが、それは、芸術家としての草間さんの真の凄さをわかってないからなんですね。

草間さんは、天下のルイ・ヴィトンとの共同コレクションでも話題になりました。

草間さんの芸術の根底にあるもの

草間さんは、幼いころから絵が好きで、野の草花や小動物、お人形さんなどを描いていたそうです。
その一方で、児童期ごろから幻覚や幻聴に悩まされていました。

現在では、統合失調症という病名がつけられるのでしょうけれど、当時(昭和初期)は、精神医学が発達しておらず、現代でいう『不思議ちゃん』とか『電波ちゃん』のように見られていました。

21世紀の現代っ子には、『不思議ちゃん』が多く見受けられます。

その子たちは、幻覚や幻聴で苦しみと捉えるのではなく、むしろそれをポジティブに受け止め、不思議なものが見える聴こえるをキャラにしている。

でも、当時の草間少女は、それが怖くて仕方ありませんでした。それから逃れるため、幻覚や幻聴を、絵として描き始めるようになったのです。

草間さんの作風は、水玉をモチーフにしているものが多いです。
これは、ドット・ペインティングという手法で、びっちり、びっしりとドッド(水玉)で埋め尽くされています。

141209_001

あたかも、耳なし芳一が怨霊から身を護るために、全身びっしりとお経で埋め尽くしたように、草間さんも、恐ろしい怨霊(幻聴・幻覚)から身を護るためのイニシエーションであると云われています。

141209_002

草間彌生手帳とは

芸術をたしなんでいる方には、知る人ぞ知る草間さんですが、『お笑い芸人のネタになる人』くらいの認識しかない人には、草間さんの経歴や実績を知れば自分が恥ずかしくなるくらいの凄い人なのです。

まあ、だからといって、草間さんはそこいらの三文芸術家とは違って、お高くとまっているような器量の狭い人ではありませんけどね。

そんな草間さんの手帳人気が一気に急上昇したのにはチョッとしたワケがありました。

手帳評論家という肩書の人が、おすすめベスト5で、草間さんの手帳を紹介したからなんですね。

141209_003

デザインは3種類

ネットショップでは、売り切れのお店が多いようですよ。

 

……しかし、いろんな手帳があるんですね。

草間彌生さんデザインの手帳は、ていちょうに扱いましょう。(所長)

Sponsored Link

 - 人物

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

【感動秘話】とにかく明るい安村!! その嫁の知られざる素性とは

「とにかく明るい安村」を支えた妻からの手紙に感動! 奥さんに対する疑問 2015 …

【速報】清原和博被告 初公判5・17全容まとめ【総括・感想】

清原和博被告初公判の全容と感想 2016年5月17日(火)、覚せい剤取締法違反( …

桜丘高校クイズカップルが“高校生クイズ”でエリート開成に勝てた理由は高校の校風にあった!?

2017年高校生クイズに優勝したのは、強豪の灘高校や開成高校ではなく、三重県桜丘 …

ぷりあでぃす玲奈の開運風水 当たる!素顔の無料占い(ゲッターズ飯田の一番弟子)

ぷりあでぃす玲奈の開運風水 [出典:オフィシャルサイト ameblo.jp/pu …

【疑惑の真相】マイケルジャクソン 死因の謎を親友が激白!【陰謀?】

マイケル・ジャクソン 死の謎 陰謀か?薬物依存か? 親友が語った衝撃の真実とは? …

トランプ大統領就任演説 日本語訳全文【2017年1月20日】

  就任演説・第45代米国大統領 ドナルド・ジョン・トランプ(Dona …

『トシ&リティ』当たる!口コミ予約殺到の占い師

行列の出来るオネエ系スピリチュアルカウンセラー [出典:actokyo.jp] …

【感動】黒田博樹引退の裏に隠された驚愕の半生と母の教え

黒田投手が語る半生・ありえない決断と母の教え 《アンビリバボーな決断を下した男》 …

大谷翔平は小学生で既に怪物だった

アメリカに渡って二刀流を成功させた大谷翔平選手の小学生時代のエピソード。 当時の …

是枝監督が「入浴シーン」を撮り続けるのには理由がある

是枝監督の映画は好きでよく観ています。 気づきませんでしたが、是枝監督の映画には …