Writerzlab

ライターズラボ ★ 知的快感!ポータルサイト

*

空腹をガマンするための方法

   

Sponsored link

芦田愛菜の相談「空腹をガマンする方法」

中学生になった芦田愛菜ちゃんの相談は「4時間目の空腹をガマンする方法を知りたい」

胃の空気が押し出された時にお腹の音が鳴る

まず、空腹になると血糖値が下がります。
すると、脳が胃に食べる準備を命令します。

胃にある物が腸に押し出されて、十二指腸に入る時に音が鳴るのです。
お腹が鳴るのは健康な証拠です。

学校で昼食前の食事がダメなのは日本だけ

昼食を先に食べたらいけないのは日本くらいです。
欧米では、スナックタイム(おやつ時間)を10時前後に設けている学校があります。

学生時代は成長が激しいので、お腹が空くのは当たり前なことです。
空腹でいるより、食べる事で集中力も出てくるので、勉強の効率も上がります。

多少の空腹は集中力が上がって勉強がはかどる

空腹時には勉強がはかどります。
知能を競う大会の参加者は、3~4割の軽い食事程度で臨む傾向があり、お腹が少し空いている状態は、集中力が上がるチャンスです。

Sponsored Link

朝食に米を食べることで空腹になりにくい

血糖値を下げたくない場合は、朝ご飯を食べれば良いです。
GI値(グリセミック・インデックス)が低い食べ物が良いです。

パンなどのGI値が高い食べ物は、食べた後血糖値が急に高くなり、その反動で急に血糖値が下がって空腹を感じるようになります。
納豆やヨーグルト、オレンジ・リンゴ・肉・魚などはGI値が低く、パイナップルやバナナはGI値が高いです。

オリーブオイルには消化を遅らせる作用がある

GI値の低い食品を食べると、空腹を感じにくくする傾向があります。
白いご飯しか用意できない場合は、サラダ(食物繊維)にオリーブオイル(脂質)をかけると、脂質と食物繊維で消化を遅らせてくれます。
米を食べる場合には、消化を遅らせる物を一緒に食べると良いです。

朝食に卵を食べることでお腹が空きにくくなる

朝ご飯に卵を食べると効果的です。
卵を食べるとPYY(ホルモン)が分泌され、満腹感が脳に伝達されます。

卵は、満腹感を得るだけではなく、食欲を抑える働きもあります。
筋トレをするとPYYが分泌されるので、運動後は食欲が抑制されやすいです。

歯磨きをすることで、ご飯を食べたと脳が錯覚する

休み時間に3分間歯磨きをすると良いです。
歯茎が刺激されることで、脳が「食べた」と錯覚します。
[出典:2017年7月19日(水)「ホンマでっか!?TV」]

Sponsored Link

 - 雑学・豆知識, 健康

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

まさかのトラブル発生!!その時お金はいくら必要!? 損害賠償について考えてみる

こんな時「いくら必要!? 突然のお金トラブルをチェック!! 人生には三つの坂があ …

「美肌・長寿・ダイエット」海外が注目する和食パワー(世界一受けたい授業まとめ)

美肌・長寿・ダイエット 海外が注目する和食パワー(世界一受けたい授業まとめ) 海 …

ミンスミート作戦が世界史を変えた!?極悪ヒトラーを諮るマル秘作戦とは

死体を使ってヒトラーをダマす!?世にも奇妙な作戦 第2次世界大戦中、イギリスがド …

人に優しい雑学クイズ ~ 理科室の椅子・お茶漬けのあられ・超長い自撮棒の秘密他

理科室のイスに背もたれがないやさしい理由とは? 学校には、みんなが快適に過ごせる …

親指を動かして認知症予防!!長谷川嘉哉先生 親ゆびを刺激すると脳がたちまち若返りだす

認知症予防に効果的なのは「親指を動かすこと」 長谷川嘉哉先生は、認知症専門医とし …

おならの臭いをお尻から離す(消す)最も効果的な方法 トリビアの泉

おならを最も自分から切り離す方法とは? トリビアの泉 100へぇ獲得! 今、へぇ …

ヒトラーの歴史 『中田歴史塾』しくじり先生まとめ

「中田歴史塾」ヒトラーの歴史 しくじり先生presents 本日のテーマは「史上 …

手皿は下品?知っておきたい食事マナーあれこれ

社会人として絶対知っておきたい食事のマナー ダメ、絶対!麻薬並にやっちゃいけない …

「桶狭間の戦い」で信長が勝てた理由

今年の大河ドラマの主人公である女城主・井伊直虎は「実は男性ではないか」という説が …

どんな顔で写真を撮られるかで「性格と相性」を診断

写真を撮るとき、あなたはどんな表情をするでしょうか。 「自分が一番よく見えるキメ …