Writerzlab

ライターズラボ ★ 知的快感!ポータルサイト

*

増田有華さんストーカー被害を激白

   

Sponsored link

元AKB増田有華のストーカー被害の全容

元AKB48 増田有華さん

現在女優として活躍する増田有華さん(23歳)ですが、AKB48時代に、背筋も凍るストーカー被害を体験しました。

いったい、どんな被害を受けたのか、逮捕に至るまでの一部始終を大暴露!

メールに写真が

2008年のこと、当時10代後半だった増田さん、朝起きたら、携帯にメールが届きました。

そのメールには写真が添付されていて、「何やろう?」と見てみたら、自分の部屋の寝室の写真でした。そこは一人暮らしの部屋でした。

今撮られたのかと思い、後ろを振り向いても誰もいません。

留守中に侵入されて、盗撮されたようです。

言葉は一切なく、写真だけのメールでした。

その後、「大丈夫?」とメンバーからのメールが・・・

ネットに自分の写真が出ているのかと思った増田さんですが、メンバーの彼女には、別の写真が送られていました。

増田さんの部屋の本棚に置いてある、過去に女友達と遊園地で撮った写真を、文章なしでその子に送られたようなのです。

あとでわかったことですが、犯人は、ほとんどのメンバーのアドレスと番号を入手していました。

さらには、机の上に置いてあったはずの証明写真がなくなっていました。

肌着などは盗まれておらず、使用済みの紅茶バッグが2個ぐらい盗まれていたそうです。

写真が送信される以前にも不審な出来事が!

増田さんによれば、よくよく考えると、郵便物が届くのが全体的に1週間ぐらい遅れていたとか・・・。

母から送られた手紙も、届くはずの1週間後ぐらいに来たそうです。

さらには、光熱費が、何ヶ月も払っていないのに払われていたりとか。

まさかストーカーが払ってくれていたとは思いもしませんでした。

実はこのストーカーは、勝手に転送届を出して、増田さんの郵便物を自分の家に転送させ、中身を確認した後で、自ら増田さんのポストへ戻していたのです。

Sponsored Link

どうやって部屋へ侵入したのか?

鍵をこじ開けた形跡はなく、おそらくは、ポストに10分くらい鍵を入れていたことがあるというので、そのときに、粘土などで型をとられた可能性があるようです。

スタジオの女性に聞いてみると、結構、ポストに鍵を入れる女性が多いんですね。

気をつけなければなりません。

犯人の致命的なミス

送られてきたメールのアドレスを見たら、その人のフルネームに誕生日だったそうです。

それを警察にすぐ連絡、スタッフと一緒に行ったそうです。

たぶん、自分のことをわかってほしくてそうしたらしいのです。

そして、犯人はすぐに特定され、逮捕されました。

しかし、増田さんいわく、

犯人のストーカーは、どうやってメールアドレスを入手したのか、いまだ不明だそうです。

昨今、インターネットやスマートフォンを悪用して、個人情報を入手してつきまとうストーカーが急増していると言います。

あなたも、ストーカー被害に遭わないように注意してください。

Sponsored Link

 - 事件

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

【追悼】ダイアナ妃 8.31死亡事件 陰謀か事故か!? その疑惑の真相に迫る!

ダイアナ死亡事故に新事実! 独占!元執事が語った真相とは? 事故か?陰謀か?世紀 …

つまようじ動画投稿男が少年院の教育で更正出来なかった訳を語る

少年法改正を求めるために証拠の犯罪動画を投稿し世間を騒がせ逃走しているという。 …

ロシア陸上界 衝撃のドーピング事情

現役選手が告発!ロシア陸上界のドーピングを暴く! ロシアの闇に潜む禁断のドーピン …

史上最も腐敗した警察官の不祥事-ポリスギャングストーリー

史上最も腐敗した警察官 仰天・衝撃のラスト! 倫理についての講演 2016年3月 …

ヤーラ誘拐殺人事件|イタリアミラノ美少女アスリートの誘拐事件ミステリー

実録ミステリー!絶対不可能な殺人!?壮絶なる人生ドラマ 「ある殺人事件」の裁判 …

公安に検挙されたスパイは官邸にいた!?

「スパイ天国」と言われる我が国・日本。 今日もどこかでスパイが暗躍しているかも知 …

身勝手な動機の新幹線殺傷事件で命を落とした東大出身の梅田さん

新幹線殺傷事件の犯人の動機は「誰でもいいから殺したかった」という身勝手な理由でし …

【速報】清原和博被告 初公判5・17全容まとめ【総括・感想】

清原和博被告初公判の全容と感想 2016年5月17日(火)、覚せい剤取締法違反( …

イケメンヤクザに惚れてすべてを失った23歳美人警官

警察官がヤクザに惚れてしまって起こした事件の詳細です。 警視庁23歳の美人巡査が …

息子の輸血を拒否した父親「エホバの証人事件」、ドラマで演じたたけしも手術を拒否していた

前回の記事元信者が「エホバの証人の活動の中で最もつらかったこと」を告白に関連した …