Writerzlab

ライターズラボ ★ 知的快感!ポータルサイト

*

中野瑞樹 東大辞めてフルーツだけで生きる!

      2017/07/29

Sponsored link

中野瑞樹(なかのみずき)元東大教員が自ら「人体実験」 7年間 果実だけ食べて生活

 

7年間フルーツを食べ続けたからこそ分かった新事実を発表!

現在、講演会に引っ張りだこのこの人、職業・フルーツ研究家中野瑞樹さん。

1京都大学農学部卒業後、東京大学工学部の教員を経て、現在はフルーツの研究に没頭。

その研究方法が…。

「7年以上、果実だけを食べて生きています」

実は中野さんは、7年もの間、米・肉・魚などは一切食べず、フルーツを中心とした果実のみを食べるという、体を張った研究をしているのです。

今回は、7年間フルーツを食べ続けたからこそ分かった新事実を発表!

フルーツを食べ続けて体に異変は?

3

少し痩せていること以外はいたって健康です。

むしろ、普通の人より腎機能の数値が良かったり、骨密度が異常に高いです。

水もお茶も一切飲んでいません。

中野さんの体の中の水分は、すべてフルーツ由来です。

前例がないので普遍的かはわかりませんが、7年間果実だけを食べ続けて、内臓機能が劇的に改善したそうです。

美味しいフルーツの見分け方

世間一般で言われているものより、実はもっと簡単な見分け方があるのです。

《みかんの新常識》皮に傷がついているものがあったら、絶対に「買い!」です。

4

みかんには、「外なりみかん」と「内なりみかん」があります。

「外なりみかん」とは、果樹の枝の外側になったみかんで、直射日光が当たり糖度が上がる傾向にあります。

5

ただし、外になっているため、風が吹くと他の枝とこすれるため、果皮に傷がつきやすくなります。

普通は、出荷の時点ではねられてしまうのですが、たまに店頭に並ぶ場合もあるのでお勧めです。

今の時期にお勧めはベビーキウイ。

6

ベビーキウイとは、近年長野県などで栽培されるようになったフルーツ。

その名の通り、普通のキウイより小さいのですが、断面はキウイそのもの。

皮ごと食べられるので、栄養もたっぷり摂れると、美容に敏感な女性の間で流行りつつあります。

日本人の摂取量は先進国で最下位

実は現在、日本人一人当たりの果実消費量は1日わずか107.6g。

これは先進国の中でも最下位の数字です。7

現在、日本人でフルーツを食べているのはご年配の方たち(60歳以上 144.8g)。

20代~40代は56.5g。

30代男性では38.5gのみで、S寸のみかんが50gなので、S寸のみかんも食べていないのです。

8

9

フルーツを食べすぎると体に良くないという研究データはありません。

データがないので、研究者として、中野先生が自ら実験台になろうと思ったのです。

7年で13.1kgダイエットに成功

Sponsored Link

日本人が先進国の中で最下位である原因の一つに、「フルーツを食べすぎると太る原因になる」という俗説のせいだと中野先生は言います。

しかし、その俗説に科学的データはほとんどないため、体を張った研究を開始。

その後7年間で、最高13.1kgのダイエットに成功しているのです。

中野先生によれば、りんごをたくさん食べると、汗や尿がアップルパイのような匂いになるそうです。

食後のフルーツは体に悪い!?

食後にフルーツを食べると体に悪い。

実は、胸やけや口臭の原因になる恐れがあるからなのです。

フルーツを食べるメリットの一つは、「胃に負担をかけない」体にやさしい食べ物ということ。

というのも、消化のスピードがとても早く、約30分で腸まで辿り着くのです。

しかしこれは、あくまで空腹時の話。

食後にフルーツを食べるということは、胃の中はフルーツ以外の食べ物が残っている状態。

そこにフルーツが加わると、他の食べ物を消化するまで待たされることになるのです。

12

たとえば、肉や魚などのタンパク質は、消化に4時間~6時間かかるので、その間フルーツも一緒に胃の中に残ります。

フルーツは発酵しやすいので、胃にガスが溜まりやすいのです。

なので、胸やけを起こしたり、口臭の原因になる恐れがあります。

13

フルーツは出来るだけ単体で、食前に食べるのがベター!

朝はフルーツだけなんて女性もいますが、朝は胃の中に何も入っていない状態なので、とても理にかなった食べ方なのです。

中野先生は、死ぬまでこの実験を続けるそうです。

死んだ後の臓器がどうなっているかを調べてもらいたいとのこと、まさに研究者の鑑ですね。(S.A.)

[出典:2016年11月20日放送「林先生が驚く初耳学!」より]

Sponsored Link

 - 健康

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

医学部のマル秘常識

医学部のマル秘常識 研究一筋の先生方が、最新のがん医療を、早期発見・手術法など、 …

今日使える雑学~お風呂のお湯温度の秘密|熱めがいいかぬるめがいいか…それが問題だ。

熱めのお風呂は脳の若返りにも繋がる 熱めのお風呂は人に快感をもたらします。 熱め …

視力検査で1.0でも、実質0.4!?

視力検査で1.0でも…実質0.4の恐れがある!? 視力検査で1.0でも、実際には …

花粉症対策!!8割改善 溝口徹先生が教える栄養療法

花粉症はある治療で「8割以上の人が改善」 栄養療法専門医の溝口徹先生 栄養療法と …

やっぱりスゴい!女性のカラダ(ホンマでっかまとめ)

やっぱりスゴい!女性のカラダ(2018年2月14日ホンマでっかまとめ) 夫や恋人 …

親指を動かして認知症予防!!長谷川嘉哉先生 親ゆびを刺激すると脳がたちまち若返りだす

認知症予防に効果的なのは「親指を動かすこと」 長谷川嘉哉先生は、認知症専門医とし …

頭は冷やすな!間違いだらけの風邪対処&予防法

常識だと思っていたカゼ対策 実は間違い!? 正しい対処法&予防法 『無理して汗を …

血液型で人生は変わるのか?

日本人はよく、初対面の人との会話で「血液型は?」と聞きますが、血液型で人生は変わ …

ストレートネック タオル枕でらくらく改善

ストレートネックの予防法と正しい姿勢とは? 現代医学と漢方医学を駆使して診療する …

がん予防にブロッコリースプラウト!!星野泰三先生が教える食べ物 ライフスタイル

がん予防に効果的な注目の食べ物は「ブロッコリーの新芽」 腫瘍内科医・星野泰三先生 …