Writerzlab

ライターズラボ ★ 知的快感!ポータルサイト

*

朝ドラ「なつぞら」第11話

      2019/05/17

Sponsored link

いよいよ「ポパイ ”アリ・ババと40人の盗賊”」が始まりました。みんな大声で笑いながら観ていました。なつも夢中で観ました。

映画が終わり、みんな家族と共に帰ります。天陽の両親が来ていました。天陽の父・山田正治(戸次重幸)は郵便配達員です。

「郵便屋さん」
「やあ、柴田牧場さんとこの。天陽の友だちだったのか」
「はい」

二人が知り合いだった事に天陽は驚きます。

「うん、手紙を、ね」
「あの、まだ来ませんか?」
「そうみたいだね。来たらすぐに届けるから」

天陽の母・タミ(小林綾子)が「あなたが東京から来た子ね。いろいろ大変な事があったんでしょうね。天陽と仲良くしてやってね」と言います。

なつは天陽に「映画面白かったね」と話しかけます。天陽は、以前観た映画は白黒だったけど、これは絵が綺麗だったと言います。

剛男が「なっちゃん、帰ろう」とやってきました。富士子が「あら、郵便屋さん!」と声をかけます。正治とタミが挨拶をします。

「それじゃ、これで」と正治が帰ろうとすると天陽が「今度、うちに遊びに来いよ。うちに絵の具があるんだ。絵を描かせてやるよ」となつに言います。

「本当に? 行って良いの?」
「良いよ」

すると正治が「天陽、あんな家に柴田さんのお嬢さんを招くなんて、失礼だぞ……」と言います。

なつが「だめですか?」と聞くと、富士子が「あのう……もし良かったら、是非!」と言います。

正治は「そりゃもちろん、うちは構いませんが……」タミは「は、はい……いつでもどうぞ」と愛想笑い。

そしてなつは、学校帰りに天陽に連れられて、天陽の家に行きました。天陽の家は本当に小さな家でした。壁には綺麗な絵が何枚も飾られていました。

「すごーい、これ天陽くんが描いたの?」
「違うよ、それは兄ちゃんが描いたんだ。中学で美術部に入ってるんだ。兄ちゃんの絵、すごいだろ? 父さんも兄ちゃんのために無理して絵の具を買ってるんだ」

「僕の絵はこっちだよ」と見せてくれたのは、黒の絵の具で描かれた馬でした。

「ここで死んだ馬を描いたんだ」
「だから黒いの?」
「そういうわけじゃないよ。黒い絵の具は赤や黄色よりも安いんだって。それに、あまり兄ちゃん使わないから」

「何か描く? ここにある奴みんな使って良いって兄ちゃんに言われてるんだ」と言われますが、なつは「いいよ」って遠慮します。

外に出て歩きながら天陽が言います。

「貧しくて驚いたろ?」
「そんな事ないよ。私なんて、ずっと家がなかったんだから」
「そっか……」

川の水をすくって飲む天陽。なつも「いただきます!」と言って飲みます。「冷たくておいしい!」と笑うなつ。

天陽は複雑な顔で「畑がうまくいかないから、だめなんだ……」と言って、なつを畑に連れてきました。

いくら耕しても土が悪いと言われ、天陽の父は耕す気もなくなりました。父は郵便配達員として働き、母は近所の畑を手伝って食べ物をもらってきます。それも、今年の秋までの事だと。ここを離れるんだとなつに言います。

東京に戻るのと聞かれ、「わからない、でもここにはもういられないよ」と天陽は言います。

「作物が育たなければ、捨てるしかないよこんな土地!」

天陽はそう言って、鍬で耕そうとしています。

「せめて、あの馬が生きていたら……。俺の力じゃどうする事も出来ないよ。農家にとって馬の力は欠かせないんだ。悔しいけど……。ちくしょー! ちくしょー!」
「天陽くんは、農家をやりたいの?」
「そりゃ、やりたいよ。俺はここで生きたいんだ。ここが好きなんだ! この土に勝ちたいよ! 勝ちたい! やー! やー!」

泣き叫びながら大地に鍬を入れる天陽。あきらめて鍬を投げてしまいました。泣き続ける天陽を、なつは黙って見ているしかありませんでした。

牛舎で悠吉が「それは『拓北農兵隊』だな」と言います。政府が、空襲で家を無くした東京の人に北海道で開拓する事を勧めたのです。しかし今更来ても、まともな土地は開拓された後で、もう人が住んでいます。結局、多くの人が東京に帰ったそうです。食べる物が作れないのでは仕方がありません。

なつは泰樹に「あの、お願いがあります。天陽くんを助けてください」と頼みます。

泰樹「なに助けるんだ?」
なつ「畑で収穫が出来るように」
泰樹「親はとっくに諦めてるんだべ?」
なつ「天陽くんはそれでもやりたいって言ったんです。はっきり言いました、土に勝ちたいって」
泰樹「勝ちたい?」
なつ「はい、土に勝たせてあげてください!」

なつは頭を下げました。

泰樹「無理だ。土が悪すぎる」
なつ「見てもないのに」
泰樹「見んでもわかる」
なつ「おじいさんだって、最初はそうだったんでしょ? 土が悪かったって」
泰樹「なつ、もう放っといてやれ」

なつは怒って「うそつき! おじいさん、自分の力で働いていたら、いつか誰かが必ず助けてくれるもんだって言ったじゃない! 天陽くんは一人で頑張ってる。一人で土を耕してるの。天陽くんを誰が助けてくれるの?」

剛男が思わずなつの元に駆け寄り「なっちゃん、わかったからね」。

剛男は、富士子と夕見子になつが天陽を心配している話をします。

富士子「天陽くん、いなくなるの?」
剛男「うん、それをお父さんに助けてくれって、泣いて頼んで。優しい子だよ」
夕見子「好きなのさ、その子が」
剛男「好きなのか。え?」
夕見子「あの子が好きな人でしょ、天陽くんて」
富士子「そうなの? やっぱり」
剛男「いやいやいやいや、好きとか嫌いとかそういうもんじゃないでしょ。なっちゃん子どもなのに」
夕見子「はあ?」
富士子「それは、あなたがまだ子どもだと思いたいだけでしょ。好きな子と離れたくないのよ」
剛男「それは、君が逆にあの子を子どもに見ているだけだと思うな。あの子の怒りはそんな単純なものじゃなかった気がする」
泰樹「じゃあどういうもんだ? あの子の怒りはあの子にしかわからん。それで良い。ごちゃごちゃ言うな」

その頃なつは、机で馬の絵を描いていました。

Sponsored Link

 - ドラマ, 感動

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

尾野真千子主演ドラマ|原作:狙撃 地下捜査官|あらすじ・キャスト相関図

「狙撃」主演:尾野真千子/テレビ朝日 ドラマスペシャル 「ドラマスペシャル 狙撃 …

僕らプレイボーイズ 熟年探偵社 ネタバレ キャスト あらすじ・人物相関図

テレビ東京 金曜 19時58分「僕らプレイボーイズ 熟年探偵社」主演・高橋克実 …

盲目のヨシノリ先生 あらすじ・キャスト(原作:新井淑則)

  「盲目のヨシノリ先生~光を失って心が見えた~」主演: 加藤シゲアキ …

偽装の夫婦 ドラマ あらすじ・キャスト人物相関図

日テレ・水曜ドラマ「偽装の夫婦」 天海祐希×沢村一樹 日本テレビ系列で、 201 …

朝ドラ「なつぞら」第10話
『愛おしくて』 ドラマ あらすじ・キャスト 人物相関図

NHK総合 ドラマ10『愛おしくて』主演:田中麗奈 2016年1月12日(火)ス …

朝ドラ「なつぞら」第21話
朝ドラ「おしん」第27話
増山超能力師事務所 田中直樹主演ドラマあらすじ・キャスト・相関図 1月5日(木)スタート

「増山超能力師事務所」主演:田中直樹(ココリコ) 読売テレビ・日本テレビ系 20 …

『わたしを離さないで』 ドラマ あらすじ・キャスト 人物相関図

TBSドラマ『わたしを離さないで』綾瀬はるか×三浦春馬×水川あさみ 2016年1 …